読者投稿欄

「攻城団」では不定期にさまざまなお題で読者(団員)からの投稿を募集しています。少し時間のかかるお題もあるかと思いますが、みなさんの率直なご意見をお送りください。

今回のお題

現在、19人の団員が回答してくださっています(回答期限は 2024年05月31日 23:59 です)

初芽さんの質問

お城にハマり出した頃の自分に、今の自分が声をかけられるとしたら何と声をかけますか?

お城を好きになった頃、お城めぐりを始められた頃でもOKです

みんなの回答一覧

19人の団員から回答が寄せられました。ありがとうございます!

ぐこさん

もともと歴史好きではありましたが、不真面目ランナーの為(ロング走の目的地をお城にしてみよっかな)から始まり、3年前に攻城団に入りました。
はじめは縄張り図もよく読めず(というかロクに読みもせずに)に愛知や岐阜の良いお城に行ってました。
その頃の自分に声をかけれるなら、ツッコミたい気持ちもありますが、見守る?放置?しときます💦
今の考えもですが、趣味だし、好きなように自分スタイルで楽しんだらええやん、と思っています。そう、わからないなりのトキメキがあったので趣味として続いています❤️
そして、初期にちゃんと見れてないお城を再攻城するのも楽しみです。
写真ははじめて?まともに予習し縄張り図を持って大手道から登ったけど、難解だった観音寺城。(木村邸埋門跡)の所に来てみたけれど(門‥??)固まってました。


thomasさん

ひとつ、色々なお城サイトを彷徨っているけど、早く「攻城団」を見なさい
ひとつ、山城をなめてはいけません。しっかり装備を
ひとつ、お城巡りは意外と体力使うので、体力鍛えよう
最後に「これから楽しくなるよ」  という感じですかね


スズキ(仮)さん

「百名城のスタンプ帳を必ず持って行きなさい」と「御城印を忘れずに買いなさい」、この2つです。
当時はここまでお城にハマると思っていなかったので、色々惜しいことをしたな…との自戒を込めて過去の自分に言ってあげたいです。


藤式部卿さん

お城と言うのは、天守だけじゃないよ。勿論、櫓や大手門などの建築物だけでもない。今では鬱蒼とした藪にしか見えなくても、その下の土塁や空堀も含めてお城なのです😆。まあ、そうは言ってみても、誰もいない山城で、がさ藪に突撃するのは、勇気と体力がいりますね😅。写真は、白河関跡にある空堀です。天守しか目に入らなかった時期に、白河関跡を訪問していますが、この空堀の記憶が全くありません😔。意識するって大事ですね😄。


ヨシツネコさん

後でスタンプだけ押しにくるハメになるから、百名城・続百名城のスタンプ帳を早く買ったほうがいいよ!


とらのすけさん

1.気になる山城には早く行け。
→年々体力落ちるし、相棒が同行しなくなるし・・・
2.チャンスは逃すな。→次の機会に行こう・・・と言って、20年以上行けずにいるお城がある。(早く行けよ~)
3.早く攻城団の存在に気付け!→存在に気付かなかった期間が非常にもったいなかったと思っています。


なめだんごさん

①100名城スタンプ帳はもっと早く買うこと。
スタンプラリーを始める前に何箇所か遠方の城に行っているので。
②遠くの名城ばかりではなく、近郊のマイナーな城に行くこと。
何回か都道府県をまたいで引っ越しているため、前に住んでいた地方の城に行きたくてもコストがかかります。また、地元の図書館なら郷土資料が容易に閲覧できたと思うので。


Sさん

「いいぞ。もっとやれ」です。
城めぐりを始めたことがマイナスになったことがないからです。
各地に出向き、それこそお城巡りをしていなければ訪問することがないであろう場所に行き、新しいことを知ることが出来たり、知らない誰かと会話したり。
もちろん健康的ですしね。
しいてあげるとすれば「お金」でしょうか。。
しかし、それだって何か特別な道具をそろえる必要もないでしょうから、ほかの趣味に比べればだいぶハードルは低いのではと思います。


蒼@Yさん

決して無理はしないこと。無事に帰れればまた来れます。人出の少ない山城では特に、何かあった時が大変ですので。


どいんさん

お城巡りを始められた頃の自分へ。
メジャーすぎる所だけでなく、近隣のお城もついでに調べとけー。
攻城が非効率な現状を嘆いています。電車ルートを優先するあまり、百名城、続百名城以外のお城を行き逃しまくっているから。


さとさん

心配しなくてイイよ!
あなたは完全にどハマリするんで。金使うよ〜。

あと写真は城と関係無いですが、昭和20年代鉄道で使用した標準時計。運転士さんがこれで自分の時計の時間を合わせたとのこと。福知山鉄道館フクレルで掲示。
この写真見れたのも福知山城を訪れたのがキッカケです。


はつみんさん

お前さん、もっと密接にお城と関わってるよ。なんならそれがきっかけで、違う趣味も出来てるよ😏
あとイベントに参加したり、知り合いも友達も増えてるよ。色々あるけど人生楽しんでるよ。


びあまぐさん

びあまぐさん!その国宝の近くにも素敵なお城があるのでお見逃しなく!今すぐ攻城団の団員になりましょう!


ともさん

ダイエットで高尾山に行って良かったね。ですかね。
高尾山に行って、飽きると思ってから城巡り始めたので。実際、10k以上痩せましたし、体力もだいぶついてきましたから。良い趣味見つけたね。っところです


のりさん

攻城団に入団した頃の自分に言いたいことが1つだけありまして、もっと城の遺構(堀や石垣など)の写真をもっと撮って欲しかったと言いたいです。これは今もずっと後悔していて、当時は御城印を買うことがメインとなっていたので、入団当初に行った城の写真がほとんど残っていない状態で非常にもったいないことをしてました。特に松江城の写真はピンボケしているのがほとんどで、まともな写真は天守しか残っていませんでした。また再び訪問した際には写真をたくさん撮ろうと思っています。入団されたばかりに方や、あまり写真をアップされていない方は1日5枚までしかアップできないと思いますが、毎日5枚ずつピンボケしていない写真をアップしていけば、10周年記念ライブで、こうの団長もおっしゃっていたように、6枚以上アップできるようになりますので、写真を撮るモチベーションも上がると思います。


こうのさん

「攻城団に登録したらいいよ!」というのはさておき、全国にはいろんなお城があり、またお城好きにもいろんな人がいるので、あう・あわないを見極めて趣味を楽しめる環境を探すようにしてくださいって感じかな。

あとはネットにも本にもまちがった情報は多いし、テレビに出てる先生がウソを話すこともあるから注意したほうがいいよとも伝えたいけど、それはもうちょっと経験を積んだ頃に声をかけたほうがいいかもしれない。

最大400字まで

アップロードできる画像ファイルの形式は PNG/JPEG です

ご利用のブラウザーには対応していないようです
ファイルを選んでください
公開時に匿名にする

チェックがなければ発表する際にアイコンつきで紹介されます

編集中なので公開しない

チェックが入っていると締切を過ぎても公開されません

公開されません(返事が必要な場合は「お問い合わせ」から送ってください)

投稿するにはログインが必要です

過去に募集されたお題と回答一覧

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

塞王の楯

一乗谷の戦いから関ヶ原の戦いまで、強固な石垣を組み、城を守ろうとする石垣職人集団・穴太衆。強力が故に決して使われない砲をつくろうとする鉄砲職人集団・国友衆。己の信念を貫き、それぞれの技術の競いあう様を描いた歴史小説です。
石垣から当時の歴史が見えてくる、そんなことを考えさせてくれる一冊であると思いました。

デュラけんさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る