協賛スポンサー

攻城団の運営をご支援いただけるスポンサーを募集しています。

個人によるご支援につきましては「サポーター制度」として随時募集中です。

スポンサー紹介

攻城団プロジェクトの活動主旨に賛同し、媒体としての運営に協賛してくださっている企業さまです。ぼくらが攻城団を運営することができ、団員のみなさんが攻城団を便利に利用できるのは、協賛企業さまのおかげです。
スポンサー各社さまのご協力に心から感謝いたします。スポンサーは常に募集しておりますので、なにとぞご支援いただければ幸いです。

スポンサー


スポンサー募集について

以下、攻城団という活動の意義となぜご支援いただきたいのかについて、正直な気持ちを書きましたのでお読みいただければ幸いです。

攻城団を永続させるために

攻城団合同会社の代表で、みんなから「団長」と呼ばれている河野と申します。
攻城団は偶然見つけた趣味から、必然的に生まれたサービスです。ライフワークとなるような「一生ものの趣味をつくろう」と、ごく数名の友人たちとお城めぐりをするようになったときに「いつどこのお城を訪問したのか記録を残したい」という、ぼく自身のリクエストから開発しました。
満足のいくものができたことと、世の中にこうしたサービスがなかったこと、そしてなにより多くの人と情報共有したほうが楽しくなるからと考えて公開したところ、毎月のように新しい団員(利用者)が参加して、全国各地のお城の訪問記録が残されています。

団員の登録数や訪問記録数だけでなく、アクセス数も毎月のように増えています。これだけ多くの方に利用されはじめると当然ながら、データをお預かりし、サービスを運営することの責任も生まれます。
簡単にいえば、ぼくが死んだあともこの攻城団というサービスを残したいのです。いま攻城団が保有しているデータは、いうなれば団員の思い出です。簡単に諦められるものではありませんし、むしろ世代をこえて、子や孫に自慢してほしいくらい貴重なものですから、最善の手を尽くして守らなければなりません。

ぼくたちはそのために「永続化プロジェクト」と命名して法人設立を視野に入れて行動し、2016年10月に法人化をおこないました。
昨今の歴史ブーム、お城ブームもあり、各地のお城にいくと大勢の人を見るようになりました。ぼくはこれを一過性のブームとは受け止めていません。これからの時代、余暇の過ごし方は老後の大きなテーマとなっていきます。すでに超高齢社会となった日本の課題でもあります。
攻城団ならその受け皿になれます。むしろこれからより求められていくと思っています。

法人化したもののドカンと稼ぎたいというような欲もなく、とにかく攻城団が経済的に自立して、サービスが永続できればいいのです。
運営費を捻出するために、世の多くのサイトのように広告に頼る方法もありますし、ぼくたちも団員に歓迎される広告モデルの開発に挑戦していくつもりですが、あわせて攻城団の主旨に賛同してくださるみなさまからの寄付や協賛によって運営を支えていただきたいと願っています。
どうかお力添えのほど、なにとぞよろしくお願いいたします。

攻城団団長

ご協賛のお願い

攻城団の運営趣旨にご賛同のうえ、ご協賛いただける企業・団体様を募集しております。
スポンサーになっていただいた場合は、攻城団のサイト上でご紹介させていただきます。そのほかいくつかのスポンサー特典をご用意しております。

支援金額 1口 10万円 / 年間※1
サイト内の全ページフッタにロゴ掲載 1年間
スポンサー一覧ページへの掲載 サイトが存続するかぎり
※1)協賛期間は1年間としていますが、サイトには半永久的に掲載いたします。毎年更新(追加支援)のお願いをさせていただきますので、可能なタイミングでのみ 継続的にご支援いただければ幸いです。

詳しい案内はこちらの資料にまとめましたのでご一読の上、なにとぞご支援いただけますようお願いいたします。

ご質問などございましたら、なんなりとお尋ねください。

お問い合わせ

個人スポンサーにつきまして

個人スポンサーにつきましては「サポーター制度」として、すでに多くの方からご支援をいただいています。

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る