攻城団

「攻城団」はあなたが訪問したお城の記録を残すことができるサービスです。もちろん全国各地のお城について、その見所やうんちくのほか、駐車場などのアクセスに関する情報も検索できますので、次に訪問するお城を探す際にもぜひご利用ください。

いま注目のお城

まる
ぼんてん

初心者でも楽しめる城攻め候補

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

団長公記

先日うちまでテレビ局の方が取材に来てくれました。
過去に何度か新聞社やテレビ局がうちまで取材に来てくれたことがありますが、この家に引っ越してからは初ですね、たぶん。
いつも攻城団テレビを収録・配信しているスタジオがぼくの仕事部屋でもあるので、取材前日にはカメラなどの撮影機材と、いつもは画角からはずれているので見えてないのですがオンライン評定ではたまに映り込むぼくの健康維持装置としてのエアロバイクを片付けて(というか別の部屋に移動して)お迎えしました。

取材内容は御城印の最新事情や、そもそも攻城団をなんではじめたのかとか、よく聞かれる話でした。このあたりの話は何度もしてるので寝ててもできるというか、それこそAIが代わりに答えてくれてもいいくらいですが、過去の取材と比べて気になったのが撮影のセッティングでした。
今回はテレビなので当然高価なカメラを使っているのですが、1m以内の距離でもちゃんとピンマイクをつけていて、音声は口元との距離が1cmでも近いほどきれいに録れるという基本を徹底されてました。最近ぼくは攻城団テレビの収録時もめんどくさくてカメラのマイクですませてたけど、これからはちゃんとマイクもつけようと反省しました。

もうひとつが照明です。
事前の片付けで照明用のライトをどうするか迷ったのですが、もしかしたら当日使うかもしれないと考えて置いたままにしました。そしたら予想通り「これ使ってもいいですか」とカメラマンさんがおっしゃって、左右から照明をあてられました。
午前中の撮影だったので自然光もまあまあ入ってはいましたが、照明があるのとないのとではぜんぜんちがうことはぼくも知っていて、でも今回勉強になったのはその位置(角度)です。いちおうライティングの基本である三点照明などは勉強しましたが、プロのセッティングを拝見して「そこに置くのか!」と声には出さなかったものの感心しまくりでした(いつも置いてる場所とぜんぜんちがってた)。

なおこの取材の様子は来週放送されるそうです。
テレビ大阪の番組なのでうちでは見れないのですが、後日ネットにアップされるそうなのでわかり次第共有します。
あとこの手の取材で毎回困るのが「何か作業しているところを撮らせてください」というやつで、攻城団の運営作業ってメールやプログラム書いてるのがほとんどなので、プライバシーやセキュリティの観点上、見せられないのです。
しょうがないので今回もブラウザで攻城団のサイトを開いて、ポチポチとネットサーフィンしてる姿を撮ってもらったのですが、ぼくの仕事がこんなちょろい感じだと思われるのはちょっとやだなあ。

2024年06月22日(土)

   

最新記事

【6/29〜、千葉県匝瑳市】大寺城の御城印が販売開始

6月29日(土)から、そうさ物産センター匝りの里(めぐりのさと)およびまるごとしすいにおいて大寺城の御城印が発売されます。1枚300円。 つづきを読む

【7/14、千葉県柏市】アミュゼ柏で歴史講演会「考古学からみる城のつくり方」開催

7月14日(日)、アミュゼ柏(千葉県柏市)において手賀沼と松ヶ崎城の歴史を考える会創立25周年記念講演&コンサート「考古学からみる城のつくり方」が開催されます。事前申込不要。 つづきを読む

【7/6〜9/1、埼玉県行田市】行田市鄉士博物館で第34回テーマ展「お伊勢まいりと行田」開催

7月6日(土)から9月1日(日)までの間、行田市鄉士博物館(埼玉県行田市)において第34回テーマ展「お伊勢まいりと行田」が開催されます。 つづきを読む

【6/29〜、愛知県岡崎市】岡崎城御城印の新デザイン版が販売開始

6月29日(土)から、岡崎城天守において岡崎城の新作御城印〈金龍と花火〉が発売されます。 つづきを読む

【7/20〜9/1、滋賀県大津市】大津市歴史博物館で企画展「京極高次」開催

7月20日(土)から9月1日(日)までの間、大津市歴史博物館(滋賀県大津市)において第94回企画展「京極高次」が開催されます。一般800円。 つづきを読む

自分だけの「城もなか図かん」を作ろう(PDF無料配布中)

「城もなか」を求めて全国を飛び回る城葱さんですが、なんと今回はこれまでの総決算として城もなかのカタログ「城もなか図かん」を制作されました。ぼくも1冊いただいたのですが、その完成度と中身の充実っぷりに感動しています。 そんな「城もなか図かん」を誰でも自由に、ご家庭のプリンタ(やコンビニプリント)で作れるように誌面のデータを公開してくださいました。なんて太っ腹! ぜひあなたもマイ「城もなか図かん」を製本してみてください! (ちなみに城もなかの旅はまだまだ続きますよー) つづきを読む

【7/20〜8/25、福井県福井市】福井県立歴史博物館で特別展「〈天下人の子〉結城秀康と一族・家臣」開催

7月20日(土)から8月25日(日)までの間、福井県立歴史博物館(福井県福井市)において結城秀康生誕450周年記念・令和6年度夏季特別展「〈天下人の子〉結城秀康と一族・家臣」が開催されます。一般400円。 つづきを読む

【10/13〜10/14、福井県福井市】「北陸新幹線福井・敦賀開業記念 越前若狭お城フェス2024」開催

10月13日(日)と14日(月・祝)の2日間、ザ・グランユアーズフクイなど福井城址周辺において「北陸新幹線福井・敦賀開業記念 越前若狭お城フェス2024」が開催されます。 つづきを読む

【7/23〜10/27、東京都町田市】泰巖歴史美術館でミニ企画展「信長以後の世界」開催

7月23日(火)から10月27日(日)までの間、泰巖歴史美術館(東京都町田市)においてミニ企画展「信長以後の世界」が開催されます。 つづきを読む

富岡城にチラシが置いてあります

唐津城主・寺沢広高によって築かれ、「島原・天草一揆(島原の乱)」では一揆軍の攻撃を受けた富岡城にも攻城団のチラシを置いていただきました。熊本県富岡ビジターセンターのほか、苓北町歴史資料館と苓北町観光案内所(富岡港船客待合所内)で入手できます。 つづきを読む

記事一覧を表示

攻城団テレビ 最新動画

ルームで感想を伝える

今回はひさしぶりの「団員さんいらっしゃい」としてtoproadさんがゲスト出演してくれました。そのほか榎本先生を交えて、最近の攻城団周辺トピックスについて話しました。

攻城団テレビを表示

各種コレクション

最近登録されたコレクションのアイテムです。

御城印

  • 大寺城 御城印
  • 高崎城 御城印 群馬戦国御城印サミット版
  • 白井城 御城印 夏限定版
  • 黒羽城 御城印 令和六年 群馬戦国御城印サミット版
  • 明智城跡 御城印 光秀ウォーキング2024版
  • 伊王野城 御城印 令和六年 群馬戦国御城印サミット版
  • 芦野城 御城印 令和六年 群馬戦国御城印サミット版
  • 弘前城 御城印 諏訪原寛幸コラボ御城印

コラボチラシ

  • 長浜城 コラボチラシ
  • 吉田城 コラボチラシ
  • 鮫ヶ尾城 コラボチラシ
  • 忍城 コラボチラシ
  • 撫養城 コラボチラシ
  • 富岡城 コラボチラシ
  • 美濃金山城 コラボチラシ
  • 上山城 コラボチラシ 第2版

ご当地缶バッジ

  • ご当地ぼんてん・まる缶バッジ 佐賀県
  • ご当地ぼんてん・まる缶バッジ 京都府
  • ご当地缶バッジ 篠山城 白
  • ご当地缶バッジ 洲本城 黒
  • ご当地缶バッジ 洲本城 白
  • ご当地缶バッジ 松本城 黒
  • ご当地缶バッジ 松本城 白
  • ご当地缶バッジ 諏訪原城 黒

今日が入団記念日のみなさん

おめでとうございます!

同期の一覧を表示

団長インタビュー

攻城団を作った経緯などについてインタビューに答えました。
いろんな偶然が重なって攻城団が生まれたのですが、振り返ってみればそれもぜんぶ縁なのかなって気がします。
これまでのすべての出会いに感謝しつつ、これからも便利で楽しく、居心地がいいサイトをつくっていければと思います。

ぼんてん・まる

10周年記念サイト

10周年をお祝いする特設サイトを用意しました。みなさんからのお祝いコメントや10年間を振り返る年表も用意してますので、ぜひご覧ください!

10周年記念サイトを表示する

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

武田信玄 風の巻

武田信玄の一生を描き切った大作。何より、武田信玄の活動地域、すなわち信濃、上野、武蔵、相模、駿河、遠江、三河、東濃の諸城が描かれ、各城攻めの様子が描かれている点、攻城団の皆様にもぜひオススメしたいです。自分が攻城済のものだけでも、箕輪、小田原、鉢形、高遠、岩村、苗木は、描写はあったはず。
マイナーなお城もたくさん出てきますし、この地域に行かれる予定のある方は、読んでから行くといろいろと想像が膨らみます。

捷克千代(仮)さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る