攻城団

「攻城団」はあなたが訪問したお城の記録を残すことができるサービスです。もちろん全国各地のお城について、その見所やうんちくのほか、駐車場などのアクセスに関する情報も検索できますので、次に訪問するお城を探す際にもぜひご利用ください。

いま注目のお城

一週間後のガイドツアーの予行演習というか下見のために昨日は二条城にいってきました。
今週来週は三連休ということで、同じ連休中日の混雑状況を確認したり、どこで案内するのがほかの観光客の邪魔にならないかを人の流れを見ながら検討したりするのですが、こういう準備をかなり大事にしています。
さすがにぶつぶつとひとりごとを話してると怪しすぎるので声は発しませんでしたが、「ここでこういう話をして」といちおう決めています。ただしガチガチに決めすぎるとイヤホンガイドと変わらないので、おおまかに決めておきながらも、当日参加者との掛け合いやみんなの表情を見ながら話す内容は柔軟に変更しています(だから毎回20〜30%くらいは内容が変わる)。

あと自分の足の状態の最終チェックもしたかったので、完全に同じコースを歩きました。
お医者さんからも「骨も完全にくっついてるので走ってもいいし、なにしても大丈夫だから」とお墨付きはいただいてるし、ふだんから散歩したり、ジムで運動したりしているので、それほど不安はないものの、話しながら歩くというのはかなりの体力を必要とするのと、やっぱり一年ぶりなので多少は緊張しますよね。

昨日は二の丸御殿内の案内板も全部読んできました。
二条城の案内板はたまに説明が変更(修正)されます。たとえばうぐいす張りについても最新のは「当初から音が鳴るように設計されたものではない」とはっきり書いてあります。これも昔は「敵が近づいたらわかるように」的なのが書いてあったと思うんですよね(御殿内の案内板は記録が残ってないので断言できないんだけど)。
ほかにも、これは最近の変更だと思うんですが、「ヒョウはトラのメスだと勘違いして描かれた」という説明はなくなってました。障壁画には授乳している虎が描いてあるので、この説は完全に取り下げたのかな。
余談ですが、トラって「ネコ科ヒョウ属」に分類されるんですよね。ライオンも同じです。じつはヒョウが基準になってるというのは知りませんでした。

通常、案内板に書いてあることはあとで写真を見ればいいので、ぜんぶ話そうとは思わないのですが、御殿内のように撮影不可の場合は話が別です。ガイドブックと口頭での案内で同じ内容をすべて伝えられるように準備しないと、「案内板は読まなくてもいいよ」といえませんから、すべてを再チェックしたわけです。
あとは釘隠しや格天井はもちろん、式台のバックオフィス側だけ竿縁天井になっているとか、参加者に見てほしいところも去年を思い出しながら確認してきました。
それにしても二条城は年間200万人以上が来城するのに、休憩スペースが少なすぎるのが問題ですね。
団員のみなさんを相手に、二条城を案内できるのはぼくのライフワークにもなっているので、とても楽しみです。

こうの)

   

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

初心者でも楽しめる城攻め候補

最近注目の写真

現在開催中のイベント

聚楽第
企画陳列「聚楽第と金箔瓦」開催(9時〜17時、京都市考古資料館、無料) [2019-07-13〜2019-09-16]
島原城
「島原城夜の陣」開催(18時半〜21時半、700円)※土日祝日のみ  [2019-04-06〜2019-09-29]
二条城
入城時間拡大(8時~16時)※展示収蔵館は9時~16時半  [2019-09-01〜2019-09-30]
明石城
櫓・石垣ライトアップ(19時~22時) [2019-06-01〜2019-09-30]
白河小峰城
特別企画展「白河藩主 七家二十一代」開催(小峰城歴史館) [2019-08-10〜2019-10-14]
岐阜城
「岐阜城パノラマ夜景(夜間開城)」開催(8時半〜22時) ※9/1以降は土日祝日のみ [2019-07-13〜2019-10-14]
松本城, 林城
秋季企画展「戦国 小笠原三代-長時・貞慶・秀政-」開催(長野県立歴史館、300円)  [2019-09-07〜2019-10-14]
高田城
開館1周年記念企画展「上越の寺社と徳川の城・高田」開催(9時〜17時、上越市立歴史博物館、500円)  [2019-07-20〜2019-10-20]
明石城
明石市制施行100周年記念特別企画展「城と明石の400年ー明石藩の世界Ⅶー」開催(9時半〜18時半、明石市立文化博物館、500円)  [2019-09-14〜2019-10-20]
鹿児島城
企画展「武者姿とさつまの刀」開催(9時〜18時、黎明館、入館料が必要)  [2019-04-26〜2019-10-27]
聚楽第
特別展示「御土居 洛中洛外のはざま ―御土居跡(西九条周辺)出土品を中心として―」開催(9時〜17時、京都考古資料館、無料)  [2019-07-13〜2019-11-24]
大阪城
「重要文化財 大阪城の櫓YAGURA特別公開」開催(10時〜16時半、原則土日祝のみ)  [2019-03-02〜2019-11-24]
明石城
坤櫓・巽櫓の特別公開(無料) ※雨天中止、原則奇数月が坤櫓で偶数月が巽櫓の公開  [2019-03-23〜2019-11-30]
松本城
松本城乾小天守の入場禁止(〜工事完了まで) [2017-07-15〜2019-12-31]
伊賀上野城, 亀山城, 津城, 松坂城, 鳥羽城
「伊賀・亀山・津・松阪・鳥羽・5つの城郭をめぐるスタンプラリー」開催  [2017-08-01〜2019-12-31]
上ノ郷城
「家康と戦った城 上ノ郷城出土品展」開催(蒲郡市博物館)  [2019-04-06〜2020-03-31]
これから開催されるイベント

最新記事

最近レビューされた書籍

今日が入団記念日のみなさん

同期の一覧を表示

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

すぐわかる寺院別障壁画の見かた

二条城二の丸御殿、名古屋城本丸御殿の障壁画についての解説がある(ほかにも南禅寺や知恩院などいろいろ)。解説の対象が部屋のどの位置の襖かを鳥瞰図で示してくれてるのでわかりやすい。

こうの)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る