攻城団

「攻城団」はあなたが訪問したお城の記録を残すことができるサービスです。もちろん全国各地のお城について、その見所やうんちくのほか、駐車場などのアクセスに関する情報も検索できますので、次に訪問するお城を探す際にもぜひご利用ください。

注目のイベント

飯盛城

「第6回三好長慶公武者行列 in 大東」開催(10時〜15時、北条公園周辺、無料)

開催日
2022-03-05 Googleカレンダーに登録

3月5日、大東市において「第6回三好長慶公武者行列 in 大東」が開催されます。

現在開催中のイベントを表示

いま注目のお城

初心者でも楽しめる城攻め候補

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

最新記事

【現在955城!】全国の御城印(お城版の御朱印)を販売しているお城の一覧

全国で御城印や御朱印風の登場記念符を配布(販売)しているお城の一覧です。随時更新中で御城印情報がどこよりも詳しくまとまっています。 つづきを読む

【1/22~2/21、笛吹市】山梨県立博物館で「曽我物語図屏風」開催

1月22日より、山梨県立博物館においてシンボル展「曽我物語図屏風」が開催されます。 つづきを読む

【1/23、彦根市】開国記念館でひこにゃんの新デザインの御城印が販売開始

1月23日より開国記念館において、ひこにゃんの新作イラストを使用した御城印が発売されます。 つづきを読む

【10大戦国大名の実力】上杉家①――カリスマの功罪

上杉謙信が長尾景虎を名乗っていたこと(ほかにもいくつか名前は変えている)は有名ですが、上杉氏と長尾氏はある意味セットのような存在で、上杉氏の執事として代々サポートをしていました。 つづきを読む

攻城団オンラインショップ SUZURI支店オープン!

Tシャツなどのアパレル系商品を中心に取り扱うオンラインショップ SUZURI支店がオープンしました。商品の種類も大幅に増えてますのでぜひチェックしてみてください。 つづきを読む

【10大戦国大名の実力】佐竹家③――優れたバランス感覚

佐竹家は歴代当主のきわめて優れたバランス感覚によって戦乱の世を生き抜いた大名家です。これは判断の速さや正確さよりも事後対応、リカバリーの的確さが重要だということなのかもしれませんね。 つづきを読む

【恵那市】10月に「第29回全国山城サミット恵那大会」が開催

2022年10月、恵那市において「第29回全国山城サミット恵那大会」が開催されます。 詳細な日程や開催場所、内容などは今後公式サイトで発表されるとのこと。 つづきを読む

【10大戦国大名の実力】佐竹家②――戦国大名・佐竹家として

戦国時代の佐竹家は北条家や伊達家という隣接するライバル大名と争います。最終的にはその解決のためによしみを通じた豊臣秀吉に臣従し、さらにラッキーも重なって常陸&下野の一部の領有を認めてもらいます。 つづきを読む

【10大戦国大名の実力】佐竹家①――動乱の中でいかに立ち回るか

佐竹家は清和天皇をルーツに持つ名門武家です。名門だからこそ一族内の内乱が起きたともいえますが、関東の歴史において佐竹氏の存在は無視できませんね。 つづきを読む

【1/22、渋川市】不動山城の御城印が販売開始

1月22日より、しょっかつ珈琲において不動山城の御城印が発売されます。 つづきを読む

記事一覧を表示

今日が入団記念日のみなさん

同期の一覧を表示

全国御城印コレクション
団長インタビュー

攻城団を作った経緯などについてインタビューに答えました。
いろんな偶然が重なって攻城団が生まれたのですが、振り返ってみればそれもぜんぶ縁なのかなって気がします。
これまでのすべての出会いに感謝しつつ、これからも便利で楽しく、居心地がいいサイトをつくっていければと思います。

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

将軍の日本史 (MdN新書)

源頼朝から徳川慶喜まで「幕府の長としての将軍」39名がずらりと並んでいる。ビッグネームも儚い存在も一人ひと項目ずつ(同一人物だが足利義材と義稙は二つの項目に分けて)公平に取り上げた「総覧」だ。
出色はコラムで、将軍になれそうでなれなかった面々の紹介が面白かった。その一人、尾張藩主・徳川宗春は地元では「名君として愛されていた」とか。いつか名古屋城攻城の暁には郵便ポストの上の宗春公も見てこようとグーグルマップに印をいれたところだ。
私は歴史に疎く見逃しが多いが、将軍を軸にして日本史の常識をこの「総覧」は補ってくれる。「日本坊主列伝」とともに貼りまくった付箋のところを読み返し、城下町探索に深みを持たせたい。

山鳩さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る