紹介文

熊本城は築城の名手と謳われた加藤清正によって築かれた城です。江戸時代から残る宇土櫓や「清正流(せいしょうりゅう)」と呼ばれる石垣が有名です。清正は籠城戦になった際の対策として120カ所の井戸を掘り、また食料確保のため城内の建物の土壁にかんぴょうを塗篭め、畳床には食用になる「ずいき」を用いるなど、実戦的な城でした。なお天守は西南戦争で焼失したため、現在ある天守は復元されたものです。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に攻めるお城の参考にしてください。
熊本城は「日本100名城」「日本五大名城」「旧国宝24城」「重要文化財」「さくらの名城めぐり」「築城名人・加藤清正」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 日本五大名城
  • 旧国宝24城
  • 重要文化財
  • さくらの名城めぐり
  • 築城名人・加藤清正

城主の攻城メモ

熊本城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。質問はこちらからどうぞ。

  • いまちゃんTV 何が素晴らしいかと言うと、熊本市民が、櫓や城壁を木造で再建している心意気です。そんな矢先の地震!本当に崩れた石垣は悲しかった。ぜひもう一度、あの素晴らしい姿を取り戻して欲しい!(2014/11/07)
  • 大久保ヤマト ほとんどの施設が修復作業中のため閉鎖していますが、それでも本丸近くまでは見学でき、規模の大きさを実感できます。(2018/01/20)
  • 空中地底都市の民 地震発生前に行きました。 とにかく素晴らしかった。はやく復興することを願っています。
  • K-2 この時は、銀杏の紅葉と天守が映えていました。復興を待ち望んでいます。(2013/11/30)
  • ナンコロ まだまだですが、復興は少しずつ進んでいました。資料館を見ていたりしたら随分長いこと滞在しました。(2017/11/21)
  • blackdog まだ雄姿を誇っていた時に攻城していました。(2013/08/01)
  • ゆっきー 修学旅行で行きました。
  • はやチャン 復興工事中で崩れた石垣を見て加藤神社にお参り(2017/12/31)
  • ( ˘•ω•˘ ).。oஇ 見ていて辛い…と呟いている人もいた。(2018/01/01)
  • 天下布武 素晴らしい城です。早い復興を願ってます。また必ず訪れなければならない。(2018/01/02)
  • 三河のやっちゃん 崩れた石垣とかを見ているのは、ツライです。一日も早い復興を願います。(2018/01/01)
  • ゴルゴン 震災による被害を受ける前に攻城した時の記録です。(2012/08/15)
  • 藤式部卿 18きっぷの旅(1996/08/24)
  • 藤式部卿 九州新幹線初乗車。久しぶりの熊本ですが見どころ満載です。(2011/08/18)
  • 由岐 震災前に行きましたが、天守内部も大変美しく見応えありました。一日も早い復旧をお祈りしています!
  • じょう 早く復興できるよう少しでも協力したいです。素晴らしいお城です。(2015/06/11)
  • わん 震災後,訪問させて頂きました.地震の爪痕がまだ生々しく感じられました.工事中で,昔のように天守まで行けませんでしたが,復興,頑張って頂きたいと存じます.(2017/12/07)
  • 葉隠ポーク 築城の名手・加藤清正が築いた難攻不落の巨城。(2017/05/04)
  • えいかく 地震の復旧作業中を見ました。本丸には入ることができませんが、城内はきれいに掃除がされていました。(2017/06/23)
  • やまとや 見所満載です。100名城の91城目ですが、1番と言っても良いです。 石垣も建物も・・・10年近く前に登城しましたが、それ以降にも復元作業が進んでいます。 有料エリアも無料エリアも関係無く、いろいろ見る所が有ります。 丸1日を費やす気持ちで登城しても良い位です。 入城券を買って一旦出城しても、きちんと説明すれば当日の再入城を認めて貰えます。 入城券売場で「100名城スタンプ」を押印だけされる方がいる。是非、見学して欲しいと言われました。 他の城で同様の事をした事が有り、耳が痛かったです。(2013/09/19)
  • sakon 加藤清正の石垣には、圧倒されました!(2010/01/22)
  • 北摂津守 虎之助よくぞこさえた!そして地震にも耐えた!復興を祈ります。(2013/04/07)
  • よしあき 崩れた石垣により近づけたり、大天守が覆われていたり、復活に向けていろいろ風景が変わっていました。(2017/11/19)
  • ほり~ 石垣がすごい!! 完成度の高いお城です。(2009/04/26)
  • 真田左衛門佐幸村 全く思えていないが天守閣がデカかったのは確か。早く熊本復興しないかな?
  • 遠里小野 一部工事中のため撮影ポイントに苦慮した。旧細川亭(別料金)も入れると敷地かなり広大。水掘も広域にわたってあり景観◎◎展示物(さすがに?)石垣豊富。路面電車の数がものすごく多くて交通の便は良さそう?長塀通り沿いに清正公像あり。(2004/04/24)
  • きゃみさん 16年ぶりに登城。地震の被害は痛々しかったですが観光客は戻ってきているようでした。(2017/10/10)
  • 山城守 阿蘇とセットで(2012/12/03)
  • スピアヘッド 九州旅行の一つ(2017/09/09)
  • さざぇ 熊本出張中に攻城。 個人的に日本一好きな城。 熊本滞在中に朝・昼・晩と訪ねたがこの日は月が綺麗で最高の熊本城を見ることができた。 早期の復興を願うばかり。(2017/03/12)
  • 四天王 いとこと家族といった!!(2017/10/01)
  • 四天王 やばい!!(2017/10/01)
  • 四天王 でかい!!(2017/10/01)
  • ゴルゴン 修学旅行で行きました。 5年位前まで攻城した事をすっかり忘れていました。
  • トシユカ 外周からしか見れないけど感動した!(2017/08/25)
  • ららんど 雪の熊本城❄️(2016/01/24)
  • ナリナリ 石垣が圧巻。素晴らしい。
  • ひろぽん 二度目の熊本城 地震の痛みがまだ残る(2017/08/12)
  • ふくろう 震災の爪痕が痛々しい姿でした。 一日でも早い復興を。(2017/04/27)
  • まさぼ 井戸の規模と多さに驚きました。 また石垣も圧巻です!(2010/11/27)
  • あぶさん 一番好きな城です いつも城跡の外周を見学してから内部を見学するけども、あまりの広さに疲れてしまったのはいい思い出です 石垣群は最高で、宇土櫓に本丸御殿等々見応え十分でした あの姿をまた目に焼き付けたいなぁ(2010/08/17)
  • 竹千代(仮) 震災の被害を受けながらもなお、どっしりと構える姿に感動しました。 行く度にパワーをもらいます。(2017/08/11)
  • ちゅまこ 九州大会の後で攻城。時間がなくゆっくり見て回れず、その後被災となり非常に残念。また必ず再訪したい。
  • しろねこすき 暑い中、見学者は意外に多かった。 改めて被害の凄まじさを感じる。 手付かずの場所も多く、番号のついた石垣の石や積まれた栗石が見られた。 これらを元通りに戻していくのはとてつもない作業。数十年、少しずつ進む修復の姿を、これからも見守っていきたい。(2017/08/25)
  • ぷるーと 復興中でした
  • マサミ 周囲に神社も色々あります(2017/08/12)
  • マサミ 復旧頑張ってください
  • 孔明 大規模な城。櫓が完全に再現されたらと思います。(1998/08/28)
  • kan2525 帰省先でお友達家族と見に行きました。大勢で行ったのでじっくり見ることはできませんでしたが、井戸の多さなど解説を見ながら、天守を楽しみました。石垣の見事さを堪能できました。名城なので、できることならば、もう一度ゆっくりと見たいです。(2015/08/11)
  • しんぱち 地震の影響で城の中には入れず、外側をグルーっと周って壊れた石垣や建物を見ました。「加藤神社」からは修復中の天守閣がよく見えたのと「桜の馬場城彩苑」では「復興城主」の募金をしました。(2017/08/05)
  • 新井智重 被災から1年半。徐々に復興へと動き出しているようです。中には入れないのに、桜の馬場・城彩館を中心にしっかり集客できているのは凄いと感じました。(2017/08/02)
  • 織部西美濃守 友人に預けていたセカンドバッグ、なぜか大天守二層の屋根に落として、職員呼んで取ってもらったな。
  • moam_izuno 天守閣は外から見るものだなーと思った最初の城。震災後は訪れてないけど、みなさんのメモを読んで…、うん、絶対に行かねば!
  • 透水 親戚が熊本市内なので片付けと修繕の手伝いに行ったついでに見学。 報道以上の痛々しさに涙。が、傷付きながらも凛とした姿で聳えている宇土櫓には、これしきのことには負けないと言う城の声が聞こえたような気がした。 長い復興の道程になるが元の勇姿が再び見られる日を楽しみに、末長く応援したい。(2016/06/19)
  • Hikari54 銀杏の季節だ!
  • しのぶ 痛々しいお姿に心痛みます。
  • 幕府フェチ 震災前に行きました。 復興をお祈りいたします(2014/11/24)
  • mosuke TVの報道で見るよりも傷みがひどく、「修復に20年」に納得。 復興を願って、一口城主になってきました。(2017/06/10)
  • きちこ 桜の季節で最高だった
  • 徒川 武将隊イベント『武士の魂』参加のため入城。天守が見下ろす二の丸広場と城彩苑でのイベント。震災後の熊本で全国規模のゲストが来るイベントがあった事で気持ちのとして行く余裕が出来てありがたかった。(2017/03/04)
  • 焼き秋刀魚 震災前に登城していたので良かった。 早期の復興を願う。(2015/05/09)
  • しゅっぽ 「熊本城マラソン」遠征にて攻城。 『頑張ろう!くまもと』(2017/02/18)
  • シュウイチ100% 2週間ぶりの攻城でしたが、修復工事は確実に進んでいるようで、天守最上段部分がなくなっていました(2017/06/09)
  • 夢歌 復興を祈ります。(2017/01/19)
  • 太巻き 日本を代表する素晴らしい城です。(2015/02/14)
  • ぺろ 加藤神社のあたりまで。(2016/12/14)
  • ぺろ 前回宇土櫓へ行けなかったので、今度こそ!と思ってたら、地震!悲しいです。(2016/10/07)
  • さきちゃん 松屋別館(2016/03/24)
  • シュウイチ100% 団体旅行で訪問し、ボランティアガイドさんに案内してもらいました。実は来週末にも再攻城予定…(これまた団体旅行)(2017/05/28)
  • パム☆ フェリー&バイクで訪問。震災から1年、改修工事が始まる前に今の熊本城を見ておこうと思い行ってきました。(2017/04/24)
  • かぷっちょ 地震被害から一年、初めての攻城。二の丸以外は依然立入禁止。大天守も予想以上に梁の損傷があるらしく、大規模な解体工事が必要らしい。崩壊している石垣を見ると悲しくなるが、がんばろう熊本城!(2017/05/19)
  • みひ とにかくかっこいい!! 敷地内をいろいろお散歩できるのもよかったです。入り口近くにあるお店で軽食やお土産も買えるのも便利。
  • こうの いつものコースを散歩。(2017/05/13)
  • こうの あいにくの雨だったけど湧々座と県立美術館を見学。(2017/05/12)
  • 朝田丸 2014年12月、震災前の最後の訪問。まだイチョウが残っていて綺麗でした。(2014/12/01)
  • シュウイチ100% 震災後初めて訪れた熊本城。傷ついても凛々しく建つ姿を目にして、早期の復興を願わずにはいられませんでした。(2016/10/27)
  • シュウイチ100% 何度も訪れている熊本城ですが、初攻城は小学校の修学旅行。色んな説明を受けたと思うのですが、井戸や石垣の話を聞いたなあ…という程度の記憶のみ。(1983/10/20)
  • 碧 初めてみました 早く復興しますように(2017/05/02)
  • もーり 地震の1ヶ月前にきたので行けて良かったです。
  • カゲの三忠義 数年前ゴールデンウィークに訪問 復興を応援します 何故か藩校サミットで同席することの多い熊本藩 球磨焼酎と馬刺しは最高
  • とくちゃん ホテルに荷物を預けて(身軽になってから)歩いて熊本城に向かいました ホテルから15分ほど歩いて熊本城に到着 入場料は500円でした さすがに大きい天守閣で感動です(でも西南戦争で炎上したため、 昭和35年に再建された模造天主です) プラモ製作のため、写真を多数撮影しました 宇土櫓は1607年の建造時から現存している貴重なものです 中も見学できました(小さく見えますが、犬山城ぐらいの大きさはあります) 本丸御殿も見学できました(2009/10/10)
  • 旅人 敷地も広く石垣などもその多くが残されていて素晴らしいお城(2011/09/24)
  • よしぼう 天守クラスの櫓が幾つもあり、本丸御殿や他の建物も多数あり凄い迫力。 早くこの時の姿に戻って欲しいです。(2014/09/14)
  • いまなお とても暑かったので天守前の茶屋でかき氷を2分で食べた、隣の外国人が驚いてた(2011/08/10)
  • ナンコロ とにかく広い、大きい。掘に小さいお城が収まる位広い。地震の後だったので入れない場所が色々ありましたが・・・・。(2016/08/18)
  • トラベル 3度目の見学。 ツアーだったので、ゆっくり出来なくて残念。  城の前で武芸のイベントがやっていた。  (2015/02/28)
  • ケビン 立ち入り制限がかかっています。復興したらぜひもう一度!(2016/12/29)
  • syama1957 至るところで石垣等が崩れ痛々しい姿でしたが、絶対に復興できます。応援します。(2017/03/21)
  • ろこ 黒い外観は迫力があってかっこ良かったです
  • ヤス 加藤神社から天守を眺める。あまり近づけなくなってしまいましたが、やっぱり迫力ありますね!(2017/03/12)
  • 一休 熊本地震の影響で外堀から見られる光景はほとんど壊れているように感じる。25年前に初めての攻城から4度目。一番好きな城なので衝撃は上手く表現できない。タクシーでお土産屋さんまで行けたので城の雰囲気だけでもと巡った。(2016/05/22)
  • 元浪人生 堀越しに見る天守は圧巻です。売店などあります。まず入口から城という感じでした。真夏だったのですが甲冑姿の方がいて(暑そうでした笑)一緒に写真も撮ってくれます。城の中は展示があるのですが、城の中という感じの壁や窓でした。
  • 朝倉ゆめまる 出張です(2017/02/24)
  • wakamoon1960 西南戦争の激戦地となった田原坂を見学する途中に熊本城を訪問。熊本地震後の為、敷地内には入城できなかったが外から見ても、規模の大きさが体感できた。西郷軍が簡単に落とすことができないのも理解できた。(2016/10/23)
  • のると 中に入ってないけど一応 周囲をぐるっと 崩れたところが痛々しかった… 頑張れ!(2017/02/10)
  • まるきー 良かった〜!ただただ良かった…!(2016/01/14)
  • 朝倉ゆめまる きっと大丈夫(2017/01/03)
  • まるにおもだか 圧倒的な石垣。特に空堀からそびえ立つ石垣。その石垣の上に立つ櫓のまたバランスのいいこと。宇土櫓の趣、広場から見上げる天守の存在感、二ノ丸御殿のきらびやかさ、懐かしい。復旧してくれぃ
  • よしあき 復興は、まだほとんど手つかず。 まだまだこれから、という状態が続く(2016/12/17)
  • もとやま 熊本地震での被害の大きさに驚いた。石垣や櫓の無惨な姿が痛々しかった。一日でも早い復旧を祈ります。(2016/11/07)
  • よしあき 被災状況を目の当たりにし、改めてショックを受けつつ、できる限り復興支援しなければと、強く思う(2016/11/04)
  • ひでゆき 攻略した一ヶ月後に大きな地震。びっくり仰天。でも、最高の写真を納めることができました。一日も早く復興することを願いつつ、個人的にも、努力したいと、考えます。(2016/03/25)
  • こうの 地震から半年、一部石垣の工事がはじまってた。(2016/10/29)
  • おかき 超弩級の城。強靭な石垣の、武者返し、扇の勾配、そして宇土櫓に天守と規模も日本一と言えるものだったが、震災で無惨な姿に。 自然の恐ろしさとそれと戦う城を見た気がします。(2012/10/20)
  • あさやん これまでに二度登城。少しでも早い復興を祈るばかりです。
  • あきら 加藤神社から宇土櫓と天守を見た。実に痛々しい。(2016/09/11)
  • うにに 大好きな城です。とにかく雄々しい"負けない城"。馬刺しも太平燕もサイコー。この城がまたよみがえることを切に祈っています。
  • 青春の巨匠 まさかこのすぐ後に地震が来るとは!(2016/03/20)
  • さかな 震災の影響で痛々しい姿だったけど、修復したらまた行ってみます。(2016/08/19)
  • kaz 震災前に登城出来たの偶然(2016/03/20)
  • しろねこすき 熊本地震後、初めて熊本城を訪れました。現在、一番近くから天守を望める加藤神社を訪問。テレビなどで見るのと違い、その被害の大きさにショックを受けました。いつかまた、必ず美しく力強い熊本城の姿を見せて欲しいです。(2016/08/06)
  • 輝 震災の影響を、見られる部分じっくりと体感し写真におさめてきました。おもてなし武将隊のガイド「今だけしか見られない表情」という言葉を噛み締めました(2016/07/23)
  • こうの 通行止めが解除になって近づけるようになった加藤神社、百間石垣なども見学。(2016/08/03)
  • Hachi とにかく石垣がきれいで豪華。本丸御殿も豪華絢爛だった。登城後大地震があり、石垣が崩れたとのこと。喪失感が大きい。国の宝なのでぜひ復旧してほしい。(2014/09/27)
  • 大月源 この城のことを思うと何やら泣けてきます。戦う城だなぁと。馬刺しも太平燕も辛子蓮根もうまい。 復興を願います。(2016/02/11)
  • 山城大掾源国重 地震の前に登城しました。早く復興されることを願っています。(2016/02/11)
  • いっち 1日も早くあの姿がまた見れる日が来るといいです
  • 桝田道也 2003 年は復元本丸御殿がまだ基礎工事中だった。
  • K2 田舎の家から、急行火の山で往復して1人で見学に行きました。初めての熊本城でした(1984/03/28)
  • 村の芳ちゃん 単独で。何度みても壮大さは一番だろう。現存の宇土櫓が好きだ。今度は本丸御殿も見たい。震災は大変ショック。一日も早く復旧して欲しい。(2013/11/15)
  • サスケ 素晴らしいの一言です。圧巻とはこのことでしょう。(2013/08/03)
  • 本丸御殿 とにかく感動の一言です。今回の地震でも、清正公の石垣はほとんど被害を受けていないそうで、その技術力には驚きです。(2015/12/28)
  • Pho 新婚旅行の一ページ(1976/01/21)
  • 長政 被災地支援の合間に熊本城に。 以前見た威風堂々たる姿が、とても変わっていました。しかし、力強さは健在です。(2016/05/26)
  • nob 2016年の震災で無残な姿になってしまいました。復興を期待しています。(2011/08/10)
  • 志津 有料のガイドを頼んでゆっくり観ました。見応えあり、子供も楽しめたようです。(2016/04/03)
  • 善右衛門 大きくてかっこよくて興奮しました。現存の宇土櫓もよかったです。元の熊本城の姿を取り戻せるよう祈ってます。
  • 秀吉 4回目です。何回来ても素晴らしいですね、今回の地震は残念です。早く復興する事を願っています。(2013/02/07)
  • 万里 崩れた石垣、長塀、西南戦争にも耐えた名城が今回の地震で甚大な被害を受けた。しかし災い転じて福となすくらいの気構えで完全復元を目指してほしいと願っています。(2016/05/01)
  • こうの お城周辺をぐるっと歩いて熊本地震での被害状況を見た。(2016/05/15)
  • 豊後守 武者返し 本丸御殿(2015/05/17)
  • ひろしげ やはりスケールが大きいお城でした!(2013/02/15)
  • しのは あまり時間がなかったので早足で駆け抜けましたが、迫力満点でした。今度はじっくり巡りたいものです。(2015/05/17)
  • しろねこすき 堀の石垣の見事さと深さに感動。一番美しく威厳があって見事です。
  • キララ 広い敷地内に立派な天守閣。藤崎台野球場も至近で、野球観戦もすぐに行けた。(2015/04/12)
  • あきちゃん お城一人旅3日目 熊本市 料亭松屋本館宿泊 素晴らしいに尽きる(2015/12/16)
  • S 震災前に訪問。櫓に石垣、天守に城門。早期の復興を願っています。(2013/02/10)
  • いさむじょう 天守閣に入ったが、鎧、刀の展示が無く寂しかった。聞くところによると、別の場所に展示をしていて料金を取りたいとのことでは?(2015/11/19)
  • さえもんのすけ 巨大な城。石垣に圧倒される。
  • zenko 1週間前に全部見れなかったが、今日は全部見れるようになったので再度攻城した。櫓、石垣、天守すべてに感動(2015/09/16)
  • zenko 出張で行きました。台風15号の影響で頬当御門から本丸までしかはいれませんでした。入場料も200円でした。(2015/09/09)
  • 岐山 さすがは、加藤清正の城 そびえたつ石垣と本丸御殿の絢爛(2014/02/22)
  • hiro.E 中学校時代の修学旅行で訪問。谷干城像の前でクラス写真を撮った思い出だけですね。(1985/10/17)
  • りょうべぇ 石垣の美しさNO.1。(2011/08/15)
  • UMA1001 すごいの一言です。圧倒されます。やり過ぎ、凄すぎです。 アークホテル熊本城前に宿泊。お城のライトアップが部屋から見えます。場内にはほとんど食べる所なく昼食抜きになってしまったのが反省点。食べ物を持って攻城しましょう。(2015/08/10)
  • 透水 広大な城郭、巨大で美しい石垣、秀麗かつ力強い天守や建造物、ここと姫路城は別格だと思う。 城門から天守までのアプローチが長くてワクワク感たっぷり。 櫓などの復元も積極的に行なわれており見応え充分。全部見ようと思ったら一日掛かり。 KKRホテル熊本からのキャッスルビューは異次元の世界。特に夜景。
  • あおしげ 桜の小路が良かった。(2014/01/02)
  • トッキー 私が初めて攻城した天守閣のお城です。もう10年以上前なので記憶が少ししかありませんが、忍者返しの石垣は凄かったです!
  • tunasige 全体的に良かったです。明治の西南戦争についての資料も見れて良かったです。(2014/10/01)
  • amadeus_m 宇土櫓の石垣は必見だよ〜!(2015/01/01)
  • あきら 石垣の素晴らしさに感無量❗ もう一日、見学します。(2015/01/10)
  • coco 凄い石垣の高さに圧倒された。時間足りなかった!またいつか行くぞ。(2014/12/01)
  • hanakogo 宿泊はKKR熊本。部屋の窓からライトアップの天守がみえました。
  • のん 石垣!!!!すごい!夜に再訪。夜の熊本城もかっこよかった。(2014/03/21)

フォトギャラリー

熊本城の構造

熊本城に関するデータ (更新日:2017/11/23)
項目 データ
曲輪構成 梯郭式
縄張形態 平山城
標高(比高) 50.9 m( -- )
城郭規模 内郭:20 ha  外郭:98 ha
天守縄張、天守形式 連結式望楼型
天守の階数 3重6階、地下1階
天守の種類 復元(外観復元)
天守の高さ 32 m
天守台石垣の高さ 16 m
天守の広さ(延床面積)
天守メモ 「一の天守」とも呼ばれる大天守は、一般に5重の天守として見られているが、2重目にあたる部分と4重にあたる部分のものは屋根ではなく庇とするので、正確には3重の天守である。天守台から少し張り出す「張出造(はりだしづくり)」で、張り出し部分には石落しが設けられていた。この複合式望楼型天守は1877年(明治10年)、西南戦争開戦直前に失火により焼失。現在の復興天守は1960年(昭和35年)に熊本国体開催と築城350年を期に、1億8000万円の費用をかけて外観復元されたもの。
築城主 出田秀信(千葉城)、鹿子木親員(隈本城)、加藤清正(熊本城)
築城開始・完了年 着工 1469年〜1487年頃
廃城年 1874年(明治7年)
主な改修者 加藤清正
主な城主 加藤氏(54万石)、細川氏(54万石)
遺構 現存櫓、門、塀、石垣、堀
指定文化財 特別史跡、国の重要文化財(櫓11棟、門1棟、塀1棟)
復元状況 外観復元:大小天守、平櫓、馬具櫓。木造復元:西大手門、数奇屋丸二階広間、南大手門、西出丸戌亥櫓、未申櫓、元太鼓櫓、飯田丸五階櫓、本丸御殿大広間

熊本城の城メモ

熊本城の見所や歴史などを紹介します。

  • 本丸御殿と昭君之間 見所

    「昭君之間」を含む本丸御殿は2008年(平成20年)に復元されました。
    熊本城の本丸御殿は加藤清正によって創建され、行政の場、生活空間として利用されていましたが1877年(明治10年)の西南戦争で焼失しました。2003年(平成15年)の秋からはじまった復元工事によって、大(……つづきを読む)

  • 宇土櫓 見所

    熊本城にあった五階櫓のうち、唯一現存しているのがこの宇土櫓です。
    熊本城には天守とは別に6基の五階櫓があったそうです。そのうち、唯一現存しているのがこの3重6階(地下1階)の宇土櫓です。 五階櫓の中でも「三の天守」とも呼ばれており、高さ約19メートルもあります。これ(……つづきを読む)

  • 二様の石垣 見所

    二様の石垣は熊本城の中でも、もっとも有名な写真撮影ポイントです。
    二様の石垣 は熊本城の見所のひとつであり、もっとも有名な写真撮影ポイントです。 熊本城は 加藤清正 が築き、のちに 細川忠利 が城主として入ることになりますが、加藤時代の石垣を細川時代に拡張しています(……つづきを読む)

  • 熊本城のオススメ撮影ポイント 撮影ポイント

    攻城団がオススメする、熊本城の写真におさめておきたい撮影ポイントを紹介します。
    熊本城の敷地はとても広大で、櫓などの復元整備も進んでいるので、城内を見学して回るとあっというまに100枚以上の写真を撮影していると思いますが、そのなかでもとくにオススメの撮影ポイントを紹介します。 攻(……つづきを読む)

  • 熊本城天守(現在の熊本城) 歴史・うんちく

    現在の熊本城の天守は1960年(昭和35年)に外観復元されたものです。
    加藤清正によって築かれた熊本城は、明治時代の西南戦争によって大天守・小天守・本丸御殿など、主だった建物が焼失しました。1955年(昭和30年)に「熊本城跡」として国の特別史跡に指定され、1960年(昭(……つづきを読む)

  • 闇り通路 見所

    熊本城の名所のひとつ、闇り通路は全国的にも珍しいトンネル上の通路です。
    熊本城の名所のひとつ、闇り通路(くらがりつうろ)です。このトンネル上の通路の真上は本丸御殿になっています。 頬当御門からの入口です。 ここから本丸に抜けることができます。 この通路にはだいたいおもてな(……つづきを読む)

すべて見る

熊本城の城メモ

熊本城の見所や歴史などを紹介します。読みたいカードをクリックしてください。


本丸御殿と昭君之間

  • 見所
「昭君之間」を含む本丸御殿は2008年(平成20年)に復元されました。 つづきを読む

宇土櫓

  • 見所
熊本城にあった五階櫓のうち、唯一現存しているのがこの宇土櫓です。 つづきを読む

二様の石垣

  • 見所
二様の石垣は熊本城の中でも、もっとも有名な写真撮影ポイントです。 つづきを読む

熊本城のオススメ撮影ポイント

  • 撮影ポイント
攻城団がオススメする、熊本城の写真におさめておきたい撮影ポイントを紹介します。 つづきを読む

熊本城天守(現在の熊本城)

  • 歴史・うんちく
現在の熊本城の天守は1960年(昭和35年)に外観復元されたものです。 つづきを読む

闇り通路

  • 見所
熊本城の名所のひとつ、闇り通路は全国的にも珍しいトンネル上の通路です。 つづきを読む

飯田丸五階櫓

  • 見所
飯田覚兵衛が預かっていた飯田丸五階櫓は2005年に木造復元されました。 つづきを読む

熊本城の一口城主制度

  • 一口城主制度
熊本城の一口城主制度について紹介します。あなたも城主になりませんか。 つづきを読む

平御櫓

  • 見所
平御櫓は須戸口門から入ってすぐのところにあった櫓です。 つづきを読む

西大手門(西大手櫓門)

  • 見所
西大手門は熊本城に3ヶ所ある大手門のうち、もっとも格式の高い門でした。 つづきを読む

銀杏の木

  • 見所
熊本城の本丸には「銀杏城」という名の由来になった大きな銀杏の木があります。 つづきを読む

頬当御門と開門の儀

  • 見所
熊本城の正面玄関にあたる頬当御門では毎朝8:30から開門の儀が行われています。 つづきを読む

数寄屋丸二階御広間

  • 見所
数寄屋丸二階御広間(数奇屋丸二階櫓)はかつて能や茶会が開かれた場所です。 つづきを読む

源之進櫓、四間櫓、十四間櫓など

  • 見所
東竹の丸にある、源之進櫓、四間櫓、十四間櫓など現存する平櫓群の紹介です。 つづきを読む

東十八間櫓、北十八間櫓、五間櫓

  • 見所
熊本城の東竹の丸にある平櫓群は国の重要文化財に指定されています。 つづきを読む

長塀

  • 見所
熊本城には現存する城郭の塀の中では最長を誇る、約242mの長塀があります。 つづきを読む

櫨方門

  • 見所
櫨方門は熊本城南西にある門で、熊本市街地から熊本城に入る場合に便利な門です。 つづきを読む

質部屋跡

  • 見所
熊本城内の人質を置くための建物(質部屋)があったと思われる場所です。 つづきを読む

備前堀

  • 見所
熊本城の堀は空堀ばかりですが、備前堀は熊本城で唯一の水堀です。 つづきを読む

百間石垣

  • 見所
百間石垣は熊本城北側の防御を固めるために飯田覚兵衛によって築かれた石垣です。 つづきを読む

不開門

  • 見所
熊本城の北東に位置している「不開門」は国の重要文化財に指定されています。 つづきを読む

須戸口門

  • 見所
須戸口門は熊本城の本丸の南側に設けられた最前線の門です。 つづきを読む

監物櫓(新堀櫓、長岡図書預り櫓)

  • 見所
監物櫓は熊本城でもっとも北にある現存櫓で、正しくは長岡図書預り櫓といいます。 つづきを読む

五階櫓跡(西竹の丸脇五階櫓)

  • 見所
熊本城にあった西竹之丸脇五階櫓は別名「独立櫓」とも呼ばれています。 つづきを読む

戌亥櫓

  • 見所
西出丸の北西隅、戌亥の方向に位置する木造2重3階の隅櫓が戌亥櫓です。 つづきを読む

地図石

  • 見所
熊本城には「地図石」と呼ばれる、美しい石畳があります。 つづきを読む

時習館跡

  • 石碑・案内板
二の丸広場には江戸時代の熊本藩の藩校・時習館の跡地があります。 つづきを読む

行幸橋と行幸坂(南坂)

  • 石碑・案内板
行幸橋と行幸坂はそれぞれ明治天皇が行幸された際に整備され、名づけられました。 つづきを読む

埋門跡

  • 石碑・案内板
埋門は二の丸北側、監物櫓のそばにあり、現在は冠木門が模擬復元されています。 つづきを読む

五郎の首掛石

  • 石碑・案内板
宇土櫓のすぐそばにあるこの「五郎の首掛石」の重さは1800kgもあるそうです。 つづきを読む

奉行丸と未申櫓

  • 石碑・案内板
西出丸の南側にある奉行丸には未申櫓が木造復元されています。 つづきを読む

南大手門(南大手櫓門)

  • 石碑・案内板
南大手門は熊本城に3ヶ所ある本丸への大手門のうち、最大の大手門です。 つづきを読む

熊本城のライトアップ

  • イベント
熊本城は毎日、日没から午後11時(23時)までライトアップをしています。 つづきを読む

熊本城のガイドブック

  • 資料・パンフ
株式会社城野印刷所によって作成された熊本城ガイドブックです。 つづきを読む

馬刺し(馬肉、桜肉)

  • グルメ
熊本は馬肉生産量の4割を占めるほどの日本一の馬肉の産地です。 つづきを読む

加藤清正公像

  • 周辺案内
熊本城のそば、行幸橋の近くに加藤清正の像が建てられています。 つづきを読む

桜の馬場 城彩苑

  • 周辺案内
桜の馬場 城彩苑は熊本城の二の丸があったあたりにできた観光施設です。 つづきを読む

熊本県物産館

  • 周辺案内
熊本城のすぐ近くに熊本県のおみやげを取りそろえた熊本県物産館があります。 つづきを読む

監物台樹木園

  • 周辺案内
監物台樹木園は、約2100本の樹木や野草などが植えられた樹木園です。 つづきを読む

谷干城の銅像

  • 周辺案内
高橋公園の横井小楠たちの銅像のそばには谷干城の銅像もあります。 つづきを読む

古城堀端公園(古城跡)

  • 周辺案内
現在、古城跡(隈本城跡)は古城堀端公園として整備されています。 つづきを読む

旧細川刑部邸

  • 周辺案内
旧細川刑部邸は細川忠利の弟、興孝が興した細川刑部家の上級武家屋敷です。 つづきを読む

加藤神社

  • 周辺案内
加藤神社は加藤清正を主神とする神社で、1871年(明治4年)に建立されました。 つづきを読む

横井小楠をめぐる維新群像

  • 周辺案内
熊本城そばにある高橋公園には横井小楠をはじめとする幕末の偉人の銅像があります。 つづきを読む

熊本城周遊バス「しろめぐりん」

  • アクセス
熊本城周遊バス「しろめぐりん」は、熊本城周辺の観光地を周回しているバスです。 つづきを読む

二の丸駐車場

  • 駐車場
熊本城のメインゲートである頬当御門にいちばん近い駐車場です。 つづきを読む

三の丸駐車場

  • 駐車場
三の丸駐車場は三の丸跡の旧細川刑部邸のそばにある駐車場です。 つづきを読む

KKRホテル熊本

  • 宿泊
KKRホテル熊本は熊本城のすぐそばにあるホテルです。    つづきを読む

熊本城のオリジナルポストカード

  • おみやげ
現地の郵便局で限定販売されている熊本城のオリジナルポストカードがあります。 つづきを読む

熊本城のご当地フォルムカード

  • おみやげ
熊本県内の郵便局で限定販売されている熊本城のご当地フォルムカードがあります。 つづきを読む

熊本城の100名城スタンプ

  • スタンプ
熊本城の100名城のスタンプは頬当御門や櫨方門、須戸口門、不開門にあります。 つづきを読む

ひごまる

  • ゆるキャラ
「ひごまる」は熊本城築城400年祭のシンボルキャラクターです。 つづきを読む

熊本城の観光情報

熊本城の見学情報・施設案内 (更新日:2017/11/23)
項目 データ
営業時間
  • 開城時間:8:30
  • 閉城時間:4月〜10月:18:00、11月〜3月:17:00
  • 最終入城時間:4月〜10月:17:30、11月〜3月:16:30
料金(入城料・見学料)
  • 大人:500円
  • 高校生:500円
  • 小中学生:200円
  • 団体割引あり(30人以上)
  • その他:旧細川刑部邸共通入場券あり
休み(休城日・休館日)

12月29日〜31日

トイレ
  • 本丸内各所にあり
  • 本丸御殿内にあり
コインロッカー
  • 入場券売場横にあり
写真撮影

バリアフリー

熊本城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日の天気

  • 00時
    Snow / light snow
    0.35

明日以降の天気(正午時点)

  • 24日
    Snow / light snow
    -1.44
  • 25日
    Clouds / broken clouds
    1.34
  • 26日
    Clear / clear sky
    2.25
  • 27日
    Clear / clear sky
    5.20

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

熊本城の地図

地図アプリで見る

熊本県熊本市中央区本丸1-1

熊本城へのアクセス

熊本城へのアクセス情報
項目 データ
アクセス(電車)
  • JR鹿児島本線・熊本駅から熊本城周遊バス「しろめぐりん」に乗り「桜の馬場城彩苑」または「熊本城・二の丸駐車場」バス停下車
  • JR鹿児島本線・熊本駅から熊本市電に乗り継いで、「熊本城・市役所前」電停下車
アクセス(クルマ)
  • 九州自動車道路・熊本ICから30分
駐車場

有料

  • 熊本城周遊バス「しろめぐりん」 アクセス

    熊本城周遊バス「しろめぐりん」は、熊本城周辺の観光地を周回しているバスです。
    熊本城周遊バス「しろめぐりん」は、熊本城周辺の観光地を周回しているバスです。毎日8:30から17:10まで、20分間隔で運行しています。 小さめのバスですが、ノンステップなので乗りやすいです。 一方通(……つづきを読む)

  • 二の丸駐車場 駐車場

    熊本城のメインゲートである頬当御門にいちばん近い駐車場です。
    熊本城のメインゲートである 頬当御門 にいちばん近い駐車場です。 観光バスなどはだいたいここに停めているようですね。 売店や車椅子対応トイレのほか、無料の観光ボランティアガイドの受付もここにあります。(……つづきを読む)

  • 三の丸駐車場 駐車場

    三の丸駐車場は三の丸跡の旧細川刑部邸のそばにある駐車場です。
    三の丸駐車場は 旧細川刑部邸 のそばにある駐車場です。 旧細川刑部邸や市立熊本博物館も見学する場合はここに停めると便利ですが、本丸までは20分ほど歩くことになります。 (週末などで二の丸駐車場が混雑し(……つづきを読む)

熊本城周辺の宿・ホテル

  • 広告 KKRホテル熊本(国家公務員共済組合連合会熊本共済会館)

    熊本城の城壁沿いにあり市街地まで徒歩10分。KKR宿泊施設は国家公務員共済組合連合会が組合員等の利用を目的として運営しています。組合員等の方はチェックインの際に組合員証等をご提示ください。(評価:4.4、参考料金:5,000円〜)

    熊本城に一番近いホテル!抜群のロケーション(評価:4.4、参考料金:5,000円〜)

  • 広告 熊本ホテルキャッスル

    熊本ホテルキャッスルは歴史と伝統を守り受け継ぎながらも弛まない進化を続け、お料理はもちろん、おもてなしや空間、お客様とのふれあいすべてにおいてさらに“美味しいホテル”をめざします。(評価:3.8、参考料金:4,900円〜)

    名城熊本城とならぶ、熊本を代表する“顔” 熊本ホテルキャッスル(評価:3.8、参考料金:4,900円〜)

  • 広告 アークホテル熊本城前―ルートインホテルズ―

    熊本城の英姿と豊かな緑を眼前に望むことができ、繁華街にも近く恵まれた好立地。熊本ご当地の食材をふんだんに使用した種類豊富なバイキング朝食も人気◆全室Wi-Fi&加湿機能付き空気清浄器完備!(評価:4.0、参考料金:2,500円〜)

    熊本城がすぐ目の前☆熊本駅から車で約10分♪(路面電車もあり☆)(評価:4.0、参考料金:2,500円〜)

  • 地図で周辺の宿・ホテルを表示する

熊本城のモデルコース

熊本城をルートに含んだモデルコースです。旅行する際の参考にしてください。

城たび(日本全国の名城ツアーガイド)

熊本城の関連リンク

熊本城についてのコメント

熊本城について、みんなで情報交換しましょう

熊本城を訪問したことのある方は、付近にあるオススメのお店や宿、見どころや撮影スポットなど観光の際のポイントなどを教えてください。また、熊本城の訪問を計画している方からの質問もお待ちしてますので、お気軽に書き込んでください(わかる範囲で答えてもらえるでしょう)。

なお、ここに投稿された情報や写真は城メモやブログなどで利用させていただくことがあります。攻城団のデータの充実にぜひご協力ください!

攻城団のアカウントでログインすることができます ログイン

周辺にあるお城など

    • 鞠智城
    • 802 鞠智城
      • 平均評価:★★★☆☆(213位)
      • 見学時間:1時間5分(188位)
      • 攻城人数:36人(436位)
      • 城までの距離:約23km
    • 島原城
    • 96 島原城
      • 平均評価:★★★☆☆(139位)
      • 見学時間:1時間14分(124位)
      • 攻城人数:351人(91位)
      • 城までの距離:約31km
  • より多くの
    城を見る
    • 赤尾丸城
    • 481 赤尾丸城
      • 平均評価:★★☆☆☆(--位)
      • 見学時間:15分(--位)
      • 攻城人数:6人(--位)
      • 城までの距離:約1km
    • 木山城
    • 807 木山城
      • 平均評価:★★★☆☆(--位)
      • 見学時間:33分(--位)
      • 攻城人数:5人(--位)
      • 城までの距離:約11km
  • より多くの
    城を見る

肥後の著名な城

熊本県の著名な城

熊本城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(480〜600くらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

熊本城を本城にしている団員

以下のみなさんが熊本城を本城として登録していますので、コメント欄で質問すれば助けてくれるかもしれません。

最近表示したお城

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る