熊本城
熊本城

[熊本県][肥後] 熊本県熊本市中央区本丸1-1


  • 平均評価:★★★★☆ 4.20(5位)
  • 見学時間:2時間(2位)
  • 攻城人数:2787(21位)

監物台樹木園

熊本城内の一角に位置する監物台樹木園は、約2100本の樹木や野草、盆栽など141科793種の植物が植えられた樹木園です。

「監物台」の名前は、熊本城主・細川家の家老であった長岡監物(ながおかけんもつ)が、この地に屋敷を構え熊本城の北方を警固していたことに由来しますが、本来この地は、長岡図書(ながおかずしょ)の敷地であり、誤って名づけられました。

樹木園の北側には監物櫓(新堀櫓)があります。

監物台の由来
「監物台」の名前は、熊本城主細川家家老であった長岡監物が、この台地を熊本城の北の守りとして固めていたことに由来します。樹木園の北側に監物櫓があり、植木・山鹿に至る豊前街道から侵入する敵を制圧するため銃眼を備え、砦の役割を果たしていました。ここは特別史跡指定地であり、今も残る監物台櫓は国の重要文化財に指定されています。
   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

熊本城の城メモ一覧

熊本応援Tシャツ(くまモン)を着て支援しませんか?

現在、攻城団では熊本城の復興を支援するためにオリジナルの「熊本応援Tシャツ(くまモン)」を製作し、予約販売中です。ここでしか買えないこのTシャツを着て、あなたも熊本城を応援しませんか。

Tシャツを見てみる

現在の熊本城
熊本地震で大きな被害を受けた熊本城を訪問してきました。現地の様子をレポートしていますので、ぜひ読んでシェアしてください。

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

残月―竹田城最後の城主、赤松広英

タイトル通り竹田城最後の城主赤松広英の生涯を描いた書籍です。

播磨の国、龍野城を争うことなく明け渡し、戦国時代に人生を翻弄されながら生涯を終えた武将です。
仁政をしき、他人を蔑むことなく、民を慈しみ、
理想の桃源郷をつくろうとする様が描かれております。
朱子学の祖、藤原惺窩の無二の親友で、広英が亡くなったあと、「赤松広通以外の武将は是ことこどく盗賊であった」といわしめました。

自費出版に近い形で出版されているので、多少読みにくさはありますが、たくさんお城と信長、秀吉、家康など著名な武将もでてきます。

デュラけんさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る