攻城団ブログ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。スタッフからのサイトに関するご連絡のほか、お城や戦国時代に関するいろんな話題をお届けしていきます!

現在の熊本城を見てきました(震災6か月目の復興状況を写真レポート)

熊本地震から半年が経過した熊本城の様子を見てきました。今回も写真満載のレポートになっていますので、ぜひ「いま」の熊本城をご覧ください。一部では工事もはじまっていましたよ。

10月29日、地震から約半年経過した熊本を訪問してきました。

これまでに4月と8月と二度訪問してきて、そのたびに見学エリアが拡大されるなど復旧が進んでいることを紹介してきましたが、今回は見学エリアこそ前回と同じだったものの、一部で工事がはじまっていることを確認できました。

今回もたくさん現地の写真を撮ってきましたので、いまの熊本城をご覧ください。

まずは加藤清正の像から。

坪井川と長塀です。手前の馬具櫓の石垣はまだ崩れたままです。

馬具櫓の前の広場です。

飯田丸五階櫓ごしにわずかに天守が見えます。

以前はここから櫨方門経由でよく入城してたんですけどね。

ネコがいました。

週末ということもあり城彩苑もにぎわっていました。
中国からの観光客が増えてますね。戻ってきているといったほうが正確かな。

入口近くにあるくまモンといっしょに写真を撮りました。

見学者用の通路を歩いて二の丸広場へ。

未申櫓横の石垣はいまだに手付かずです。

二の丸広場です。

ここからの宇土櫓&大小天守の写真はもう何枚撮ってきたんだろう。

この日はFLYING KIDSの浜崎貴司さんが主催する「オールクマモト GACHI スペシャル in 熊本城」という無料ライブイベントがおこなわれるとあって、芝生広場ではステージの準備をしてました。
訪問した午前中はリハーサル中とあって、トータス松本さんや藤原さくらさんの歌声が風に乗ってかなり遠くまで聞こえてました。

戌亥櫓を見つつ、加藤神社へ向かいます。

これを積み直すのにどのくらいの時間がかかるんでしょうね。

加藤神社。
宇土櫓や大小天守が見える絶好のポイントということもあって、ツアー客も多かったんですが、ちょうど七五三の時期なので子ども連れのファミリーが多かったです。

かわいいのぼりも。

ここからの宇土櫓はほんとにすごいんですよね。石垣が美しい。

百間石垣の前を歩いて、ニノ丸御門跡へ。

ここも相当な時間がかかりそうです。

新堀櫓の前に出て、ここから城の北東側を石垣にそって歩きます。

北十八間櫓です。

この崩落せずに残った部分もずっとこのままだと危険ですね。

東十八間櫓。
ここはちょうど熊本大神宮の真上にあった櫓で倒壊した建物と石垣が本殿を押しつぶしていたのですが、ようやく工事がはじまっていました。

おじさんに聞いたら一週間くらい前からはじまったそうです。
とはいえまだ重機が通るルートを確保している段階で、石垣の積み直しに着手できるようになるにはかなり時間がかかると思います。

工事についての説明がありました。
石を元通りの場所に戻さなくてはいけないので、めちゃくちゃ大変ですね。

熊本城稲荷神社からも工事の様子が見えます。

この日は市役所14階にある「ダイニングカフェ彩」でランチを食べました。

ここからは本丸御殿がよく見えます。
報道によればここは地盤沈下で傾いてしまったそうですので復旧に時間がかかるかもしれませんね。

料理の写真は撮り忘れましたが、ハンバーグランチを食べました。

そのあと、今回も城見櫓を訪問して、特別展望室から熊本城を見せていただきました。
ほんとにここからの眺めは最高ですね。

工事中の飯田丸五階櫓もよく見えます。

いつかここで団員のみんなと宴会できることを楽しみにしています。

いちおうこれで一周まわったことになるのですが、夕方からライブがはじまるということで商店街を歩いたりして時間をつぶしてました。
ちなみにこの日は街なかの花畑広場周辺では地元のテレビ局、くまもと県民テレビが主催する「夢まちランド」というイベントも開催されていました。

熊本中の人が集まってるんじゃないかというくらいの人出でした。

ライブ本番。
飛行機の時間が迫っていたので、最初の1時間弱しか聞けなかったんですけど、すごかったです。

後日のニュースで確認したところ、二の丸広場に2万人が集まったそうです。

この日はイベントがあったのでいつも以上に人が集まっていましたが、半年が経過して観光客は順調に回復しているように見えました。
今回たまたま見ることができたフリーライブもそうですが、復興イベントもかなりの頻度で開催されているようですし、マスコミや芸能人の方々も(変な言い方ですけど「飽きずに」)継続して応援している様子が伝わってきて、心強いなと感じました。

ぼくたち攻城団としても引きつづき熊本城の復旧支援についてなにができるかを考えつづけますし、前回のチャリティTシャツのようにみなさんに協力をお願いすることもあるかと思いますが、いっしょに取り組んでいただけるとうれしいです。

この訪問レポートも継続していきたいと思ってますし、みなさんといっしょに見て回る応援ツアーを企画してもいいかなと考えています。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)
コメントをぜひ!
攻城団のアカウントでログインすることができます ログイン
新着記事の通知
メルマガ
ブログの更新をメールで受け取ることができます
プッシュ通知 / RSS
  • follow us in feedly

特集記事

このブログに寄稿しませんか?

お城や戦国時代についてのイベントの告知、ホームページや同人誌の紹介、あなたが城攻めした旅行記などなど、お城好きが集まる攻城団をPRやお披露目の場としてご利用ください。
詳しくはこちらをご覧ください 寄稿について

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック
トップへ
戻る