紹介文

高知城は現存12天守のひとつで、土佐藩初代藩主・山内一豊によって着工され、2代忠義の時代に完成しました。4層6階の天守は、一豊の前任地である掛川城の天守を模したといわれています(なお、掛川城の復元の際には逆に高知城が参考にされたそうです)。ちなみに本丸内の本丸御殿がすべて残っているのは高知城だけです。また高知城は天守と追手門が1枚の写真に収まる珍しい城なので、ぜひ追手門前から写真を撮影してみてください。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
高知城は「日本100名城」「現存天守12城」「現存御殿」「旧国宝24城」「重要文化財」「さくらの名城めぐり」「高知県三名城」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 現存天守12城
  • 現存御殿
  • 旧国宝24城
  • 重要文化財
  • さくらの名城めぐり
  • 高知県三名城

みんなのクチコミ

高知城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 見どころいっぱいさすが現存天守の城です。予定時間オーバーしてしまいました。駐輪は日曜、祝日なら高知県庁の駐輪場が解放されています。(2019/11/03訪問)
  • とっても勉強になるお城。どうか隣接してる資料館に行ってから攻城してみてください。城のカラクリが分かって魅力倍増間違いなし。(2020/08/09訪問)
  • 本丸の建造物は破却を免れて完全な状態で現存しており、天守を含めて15棟の建造物が国の重要文化財に指定されている。 見所が満載のお城です。(2020/02/11訪問)
  • 長曾我部期の石垣、1か所保存してあるのがいいですね。(2020/02/11訪問)
  • 天守最上階にスプリンクラー設備が設置されていました。大事。(2024/03/05訪問)
  • 近くの駐車場(有料)からすぐです。三の丸からの眺めが良かったです。(2024/02/25訪問)
  • 現存12天守の一角。 一番の見所はやはり天守ですがそれ以外の遺構も多々あるのでテンションの上がるお城です。(2024/02/12訪問)
  • 石樋のついた石垣が珍しく、屋敷と一体になったような天守も見どころあり。(2024/01/27訪問)
すべてを表示(98コメント)

高知城について

高知城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

梯郭式

縄張形態

平山城

標高(比高)

44.4 m

城郭規模

内郭:--  外郭:--

天守縄張、天守形式

独立式望楼型

天守の階数

3重6階

天守の種類

現存天守 天守の分類

天守の高さ

18.5 m

天守台石垣の高さ

 

天守の広さ(延床面積)

500 m2

天守メモ

創建時のものは1727年(享保12年)に城下の火事により焼失したため、1747年(延享4年)に焼失以前のものを忠実に再建されたものといわれており、完成は1748年(寛延元年)。独立式望楼型3重6階の天守は、1重目の屋根を腰庇としてみなさない場合は4重6階と数えられることもある。天守台がなく本丸上に、直に礎石を敷き御殿に隣接して建てられており、このような本丸を最後の防衛拠点とする構えは慶長期の城にみられるものである。1934年(昭和9年)には国宝に、1950年(昭和25年)には国の重要文化財に指定された。

築城主

山内一豊

築城開始・完了年

着工 1601年(慶長6年) 〜 竣工 1603年(慶長8年)

廃城年

1871年(明治4年)

主な改修者

山内豊敷

主な城主

山内氏(24万石)

遺構

現存天守、御殿、櫓、門 石垣、堀

指定文化財

国の重要文化財(天守など15棟)、国史跡

復元状況

高知城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態平山城
標高(比高)44.4 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式独立式望楼型
天守の階数3重6階
天守の種類現存天守 天守の分類
天守の高さ18.5 m
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)500 m2
天守メモ創建時のものは1727年(享保12年)に城下の火事により焼失したため、1747年(延享4年)に焼失以前のものを忠実に再建されたものといわれており、完成は1748年(寛延元年)。独立式望楼型3重6階の天守は、1重目の屋根を腰庇としてみなさない場合は4重6階と数えられることもある。天守台がなく本丸上に、直に礎石を敷き御殿に隣接して建てられており、このような本丸を最後の防衛拠点とする構えは慶長期の城にみられるものである。1934年(昭和9年)には国宝に、1950年(昭和25年)には国の重要文化財に指定された。
築城主山内一豊
築城開始・完了年着工 1601年(慶長6年) 〜 竣工 1603年(慶長8年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者山内豊敷
主な城主山内氏(24万石)
遺構現存天守、御殿、櫓、門 石垣、堀
指定文化財国の重要文化財(天守など15棟)、国史跡
復元状況

更新日:2024/05/23 21:38:28

攻城団グッズ

高知城には「攻城団コラボチラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。
(入手したらコレクションで管理しましょう!)

  •  攻城団コラボチラシ

高知城の城メモ

高知城の見所や歴史などを紹介します。


高知城のオススメ撮影ポイント

  • 撮影ポイント
攻城団がオススメする、高知城の写真におさめておきたい撮影ポイントを紹介します。 つづきを読む

石樋

  • 見所
高知城の特長のひとつに、石垣に設けられた多数の石樋があります。 つづきを読む

長宗我部元親初陣の像(若宮八幡宮)

  • 周辺案内
若宮八幡宮内には長宗我部元親初陣の像が建てられています。 つづきを読む

山内一豊像

  • 見所
県立図書館前に土佐藩の初代藩主・山内一豊の銅像が建てられています。 つづきを読む

かつおのタタキ

  • 郷土料理
鰹のタタキといえば「土佐造り」ともいわれるように高知県の名物料理です。 つづきを読む

高知城のご当地フォルムカード

  • おみやげ
高知県内の郵便局で限定販売されている高知城のご当地フォルムカードがあります。 つづきを読む

武市半平太道場跡と瑞山神社

  • 周辺案内
武市半平太の道場跡と墓所(瑞山神社)はいずれも高知市内にあります。 つづきを読む

はりまや橋

  • 周辺案内
はりまや橋は高知市中心部にある長さ約20mの桁橋です。 つづきを読む

高知城の御城印

  • おみやげ
高知城では11種類の御城印が販売されています(販売終了も含む)。 つづきを読む

高知城のコラボチラシ

  • おみやげ
高知城では1種類のコラボチラシが配布されています。 つづきを読む

皿鉢料理

  • 郷土料理
皿鉢料理は高知県の郷土料理で、大皿に刺し身などを豪快に盛りつけるのが特徴です。 つづきを読む

吉田東洋先生記念之地(吉田東洋暗殺之地)

  • 周辺案内
吉田東洋が暗殺された場所は高知城追手門から徒歩5分ほどにあります。 つづきを読む

坂本龍馬誕生地碑

  • 周辺案内
高知市上町1丁目に「坂本龍馬誕生地」の石碑があります。 つづきを読む

和霊神社

  • 周辺案内
和霊神社は坂本龍馬が土佐藩脱藩を決意した際に詣でた神社です。 つづきを読む

龍馬の生まれたまち記念館

  • 周辺案内
龍馬の生まれたまち記念館は2004年3月にオープンした坂本龍馬の記念館です。 つづきを読む

山内容堂と西郷隆盛会見の地

  • 周辺案内
現在のホテル三翠園の場所にあった別邸下屋敷で両者の会見がおこなわれました。 つづきを読む

山内容堂公誕生之地碑と容堂公邸跡

  • 周辺案内
高知城のすぐそばに「山内容堂公誕生之地」の石碑があります。 つづきを読む

高知城の観光情報

高知城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

  • 9:00〜17:00
  • 最終入城時間:16:30

料金(入城料・見学料)

  • 大人:420円
  • 高校生以下無料
  • 団体割引あり(20人以上)

休み(休城日・休館日)

  • 12月26日〜1月1日
  • ゴールデンウィークやよさこい祭期間中などは時間延長あり

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

高知城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 9:00〜17:00
  • 最終入城時間:16:30
料金(入城料・見学料)
  • 大人:420円
  • 高校生以下無料
  • 団体割引あり(20人以上)
休み(休城日・休館日)
  • 12月26日〜1月1日
  • ゴールデンウィークやよさこい祭期間中などは時間延長あり
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

高知城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(23日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    18.12
  • 06時
    Rain / light rain
    18.15
  • 09時
    Rain / light rain
    17.44
  • 12時
    Rain / light rain
    18.69
  • 15時
    Rain / light rain
    18.75
  • 18時
    Rain / light rain
    18.85
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    18.12
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    17.83

明日以降の天気(正午時点)

  • 24日
    Clouds / overcast clouds
    24.94
  • 25日
    Clear / clear sky
    24.94
  • 26日
    Clouds / overcast clouds
    20.99
  • 27日
    Rain / moderate rain
    20.04

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

高知城の地図

高知城へのアクセス

高知城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR土讃線・高知駅から徒歩25分
  • JR土讃線・高知駅からバス(とさでん交通)に乗り約15分、「高知城前」バス停下車
  • JR土讃線・高知駅から路面電車に乗り「はりまや橋」で乗換え後、「高知城前」下車

アクセス(クルマ)

  • 高知自動車道・高知ICから15分

駐車場

  • 高知公園駐車場(65台、最初の1時間:360円、以降30分ごとに100円)

高知城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR土讃線・高知駅から徒歩25分
  • JR土讃線・高知駅からバス(とさでん交通)に乗り約15分、「高知城前」バス停下車
  • JR土讃線・高知駅から路面電車に乗り「はりまや橋」で乗換え後、「高知城前」下車
アクセス(クルマ)
  • 高知自動車道・高知ICから15分
駐車場
  • 高知公園駐車場(65台、最初の1時間:360円、以降30分ごとに100円)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

高知城周辺のスポット

高知城周辺の宿・ホテル

あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

    ザ クラウンパレス新阪急高知(HMIホテルグループ)

    全室Wi-Fi、有線(VDSL)、加湿空気清浄機を完備。人気の朝食バイキングは、鰹のタタキや高知産の野菜等充実の品揃え。高知城や日曜市、ひろめ市場にも徒歩5分の好立地で観光やビジネスの拠点に最適。(評価:4.0、参考料金:3,700円〜)

    オリエントホテル高知

    ◆ホテル自慢の【高知を味わう朝食♪】地元に根差し、県民に愛され35年◆高知の旬の食材を使った和洋朝食ビュッフェが自慢(評価:4.3、参考料金:4,840円〜)

    ホテルNO.1高知

    高知城・日曜市、 ひろめ市場や繁華街へも徒歩ですぐの好立地!屋上露天風呂のある街中ホテル! (評価:3.7、参考料金:3,960円〜)

    城西館

    2019年4月リニューアル!「泊まってよかった宿大賞」第1位獲得!龍馬生誕地に在り皇族の御常宿として愛される老舗宿。自慢の料理は夕食4.7、朝食4.4とエリア屈指のクチコミ評価。わら焼きたたき工房が人気♪(評価:4.5、参考料金:9,900円〜)

    リッチモンドホテル高知

    提携駐車場1ヵ所のみで全宿泊者対応 ※大型バス不可 / 喫煙・禁煙室をフロア毎に分離 / 朝食は高知ならではのメニューが好評 / 高知城・日曜市・ひろめ市場 が徒歩圏内(評価:4.4、参考料金:3,800円〜)
  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

高知城に関連する記事一覧

訪問レポートなど、これまで攻城団に公開された関連記事の一覧です。

周辺にあるお城など

    • 岡豊城
    • 岡豊城
      • 平均評価:★★★☆☆(--位)
      • 見学時間:57分(--位)
      • 攻城人数:989人(165位)
      • 城までの距離:約9km
    • 今治城
    • 今治城
      • 平均評価:★★★★☆(45位)
      • 見学時間:1時間11分(51位)
      • 攻城人数:2489人(47位)
      • 城までの距離:約73km
  • より多くの
    城を見る

土佐の著名な城

高知県の著名な城

高知城といっしょに旅行するのにオススメの城

みんなの推薦コメント

高知城をベストキャッスルに選んだ団員によるオススメコメントです。たくさんある場合はランダムに表示しています。

  • 完存する本丸は見事!
  • 現存遺構が多数あります。雨の多い地域柄、石垣に排水用の石樋を配するなど、珍しい物件も多々存在します。
  • 本丸御殿から天守への動線が往時を忍ばせ気持ちが昂る
  • 容堂や龍馬が歩いたり座ったかもしれないと思うと。。。感無量
  • 唯一天守と御殿が両方残り、珍しい形式の詰門、三の丸の高石垣、随所に残る石樋など見どころが多い。

みんなのベストキャッスルを表示

マイベストキャッスルを設定する

高知城を本城にしている団員

以下のみなさんが高知城を本城として登録しています。

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

講座 明石城史

「マンガでわかる明石城」をつくる上で非常に役立った1冊。これだけ詳細にまとめられた情報からいかにエッセンスを抽出するかについて、大久保先生が苦心してくれました。
高いのでみんなが買わなくてもいいと思うけど、いつかライブラリーで手にとって見てもらいたい1冊です。

こうの)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る