紹介文

松山城は現存12天守のひとつであり、日本三大平山城や日本三大連立式平山城にも数えられます。黒船来航の翌年に落成した天守は江戸時代最後の完全な城郭建築です。また、現存する野原櫓(騎馬櫓)はほとんど残っていない貴重な望楼型二重櫓ですし、当時の土木技術としては特筆される深さ44mにおよぶ本丸の井戸も保存されているなど、見どころの多い城です。2009年(平成21年)にはミシュランの観光版(ギード・ベール)日本編で二つ星に選定されました。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に攻めるお城の参考にしてください。
松山城は「日本100名城」「現存天守12城」「日本三大連立式平山城」「日本三大平山城」「旧国宝24城」「さくらの名城めぐり」「重要文化財」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 現存天守12城
  • 日本三大連立式平山城
  • 日本三大平山城
  • 旧国宝24城
  • さくらの名城めぐり
  • 重要文化財

城主の攻城メモ

松山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。質問はこちらからどうぞ。

  • 三河のやっちゃん 現存天守は良いですね。時間の都合で二の丸庭園のほうに行けなかったのが残念です。(2017/11/23)
  • のん 古町登城道からのルートでまわりました。槻門跡の西大砲台石垣が迫力でした!(2017/11/23)
  • ロンさん リフトを降りてから天守閣に登るまでが坂と折れの連続で、実戦的な城だったことがわかりました。(2017/03/11)
  • ほり~ 母の田舎で昔から馴染みのお城。何度行っても良いです。(2010/06/12)
  • よね 山城なだけあって山登りが大変でしたが素敵な城でした(2014/01/09)
  • ゆずあんこ 仕事で来ましたが、行くのが遅くなり本丸には入れませんでした。(2017/11/08)
  • ( ˘•ω•˘ ).。oஇ この時は城にあまり興味がなかった。(2016/12/24)
  • 鯨 時間がなく天守閣まで登れず残念、次回また行きます(2017/09/20)
  • 山城守 出張で訪問。本丸が広い!(2005/08/01)
  • 山城守 散歩(2013/03/25)
  • 山城守 お花見(2012/04/07)
  • 山城守 本格的城郭。本丸が広い。のぼり石垣も間近で見られる(2011/08/13)
  • おみけん 流石現存天守の城。石垣、櫓、天守、どれをとっても見応え満点。またゆっくり訪れたい。(2017/10/08)
  • いまなお 松山城観月祭(10/07~08)で夜の松山城を散策、艮門の工事が約3年ぶりに終了してました。(2017/10/07)
  • ぶんしゃん とにかく人がいっぱい。駐車場でならび、リフトでならび、入城でならび、天守入り口でならび。展示も含め、見応えはありました。(2016/05/04)
  • ゴロウ 10年前くらいに攻略したがバッチを見て思い出した。
  • さくら姫 黒の板壁が印象的。当時のままという石垣が迫力あり、見応えありがあった。(2017/07/09)
  • あぶさん じゃこ天美味しかった~っ❗(2003/08/17)
  • かいとー 攻城した日はピーカンの快晴。本丸に行くまでの間も汗がだらだら流れるくらい。でも天守閣から見た伊予灘は最高の眺め!(2017/08/19)
  • ひでゆき 頂上エリアの広大さ。(2017/03/23)
  • Docca2go 地元です。
  • 崇志 ロープウェイを使わず、登城口から登城。良い汗をかきます。現存の大天守は勿論、復元された物も含めて見応えはかなりありました。残念ながらチラシが見つかりませんでした。(2017/08/14)
  • すぎたくちゃん 二ノ丸跡から登石垣を見ながら登るのも良い!(2017/08/13)
  • 孔明 見ごたえのあるお城でした。
  • いまなお 08/11~14まで夜の天守に入れますので、夜景を撮りに行きました。曇りでもう一つでしたが、夜に天守に入れるのは、年間でも4~5日ですので楽しんできました。(2017/08/11)
  • 旅人 ロープウェイ、リフトや駐車場、観光案内など良い意味で、観光地化されています。 天守閣の写真をどのアングルから撮れば良いか分からないうちに攻城が終りました。という事は敵にとって攻められにくいお城ということなのでしょうか(笑)(2017/08/03)
  • 三井 夜のライトアップと翌朝と2回訪問しました。石垣も天守も櫓群もどれも素晴らしかったです!正規ルートの東雲口からしか登っていないので、次回は県庁裏や黒門口からも攻城してみたいですね。(2017/08/02)
  • いまなお 7月に土塀にゴルフボールでイタズラされた場所を修理したそうなので、確認しに行きました。土塀はほぼ分からない状態(良かった)、瓦1枚はまだ割れたままでした。(2017/08/05)
  • けんけん 城もいいけど、松山市は四国を代表する町ですね。道後温泉もあるし。
  • ゆずあんこ 夜に行けばすごかった!(2015/07/23)
  • いまなお 昨日から夜のイベントが始まりましたので、散策してきました。お城好きな人に向けてのイベントではありませんでした。(2017/07/15)
  • ノビタ 思い出の場所です(╹◡╹)(2016/12/25)
  • しろやま 壮大な城であり、見どころも多い。じっくり一日をかけて見て回る必要があると感じた。また、観光客がやたらと多い。みんな、今宵は道後の湯煙りか・・・。(2017/05/25)
  • いまなお 全国ニュースにもなりましたが、土塀にゴルフボールをぶつけたイタズラをされたので、確認しに行きました。被害は瓦が1枚割れているのと、土塀に8ヶ所程ゴルフボールをぶつけられていました。幸いにも、注意して見ないと分からない状態でした。二度この様な事が起こらない事を願います。(2017/07/01)
  • 太巻き 宇和島城からの時間が予想より早くて飛行機の時間まで訪問した。(2017/06/25)
  • さぶ ロープウェイ乗らないとつらいかな?
  • いまなお 動画を撮影しに3時間登城(古町口⇒本壇⇒黒門口)(2017/06/17)
  • 太巻き 観光客が沢山で、少し落ち着かない。(2014/08/17)
  • ぺろ ツアーで。スタンプ目的で。何度行っても嬉しく成るお城です。(2015/04/02)
  • ぺろ 天守だけでなく二ノ丸へも。見どころいっぱい。(2013/04/01)
  • 斎木惟勝 GWに愛媛の城攻め。 登り石垣も見ることができ大満足。 本丸売店の伊予柑ソフトもおいしかった。(2016/04/30)
  • hinak 天守、櫓、素晴らしいですが、大手門跡から黒門口登城路を下っていったときの二の丸近辺の石垣はすごかったです。(2017/05/26)
  • 山城守 散歩(2014/05/23)
  • mosuke 現存天守は、やっぱり最高。(2015/07/08)
  • いまなお お城カードを購入(2017/05/13)
  • かしわもち 2006年以来2回目。いよかんソフトクリーム美味い。(2017/04/30)
  • よしぼう ロープウェイを使わず搦手から攻城しましたが結構な山道でした。 山上の本丸本檀はほぼ完全な姿で圧巻でした。(2017/05/04)
  • そおれお 満開の桜を期待したのですが、今年は10日遅れでした。(2017/04/02)
  • かでぃー 天気も良くリフトで登山、迫力ある天守でした(2016/03/01)
  • とくちゃん 市電に乗って名城81・松山城に向かいました ロープウェイ乗り場のコインロッカー(100円でした)に荷物を入れて、 ロープウェイ乗り場の建物内は、職員(大学生ぐらいのバイト(?)の方が皆さんコスプレで出迎えてくれました ロープウェイで山頂のお城に向かいました(往復ロープウェイと入場券のセットで1000円です) 松山城は思ったより規模が大きく楽しめました(^^)(2009/07/20)
  • 天下布武 現存天守自体の高さはないが、連立式で繋がった櫓群に囲まれ威圧感がハンパない。桜もたくさん植樹されており見事、さくらの名城だ。松山へまた来たい。(2017/04/12)
  • 蒼伊図書頭 とにかく狭間が多いです!自分が道中でどれだけ撃たれているかを想像しながら巡ると楽しいですよ。計算された郭・櫓との組み合わせや、天守閣の存在感は圧巻の一言です。(2017/02/04)
  • いまなお お花見(9分咲)してきました、天気は曇りでしたが人がいっぱいでした。(2017/04/09)
  • いまなお 地元のお城の桜の具合を観察する為に登城、まだまだでした。(2017/03/25)
  • Kai 9年前のリベンジと思いきや、やはり雨☔。でも霧は無く、楽しめました。泊まったホテルは最低だったですけど。朝食のご飯が温かくなかった。時期の問題なのか、電話で場所を聞いても要領を得ない(新人さんかな?)。(2017/04/06)
  • さゆ 市電に乗って大街道から徒歩 ロープウェイ乗り場まで商店街みたいになってた(2017/02/09)
  • のると 景色が綺麗。 松山を一望できます。 内部の展示も充実しているし、作りもしっかりしていて大満足でした。(2016/07/29)
  • みったー 駐車場が見つかりにくかった 天守まではロープウェイがあり、楽に行けたが 今度は二の丸から登山で攻めたい。(2017/01/19)
  • さかな 見応えあるね。 ロープーウェイを使ったけど、今度は歩いてみたい。(2017/01/09)
  • 狆猛 早朝にしか訪問できなかったので城内は見れず。それでも雄大な構えと朝もやに煙る城下を堪能(2015/11/06)
  • ぺろ 搦め手の門も忘れずに訪れたい。門をくぐって少し下ったところからいい写真が撮れます(2016/12/24)
  • 唄方 夜と翌日の二度に分けて登城。夜は天守内には入れませんが、門は遅くまで開いており夜闇に照らされる城郭群の手前まで行くことが出来ます。夜景は抜群ですが、黒門口登城道は真っ暗ですので別の登城道を使った方が良いです。この後道後温泉に行き、ゆっくりしていたら終電を逃しホテルまで歩く羽目に…。(2016/12/23)
  • よっしー リフトで登りました。城下で食べた宇和島鯛めしおいしかった(2016/11/21)
  • natsuikakit 路面電車で城の近くまで行き、ロープウェイで登りました。次の日の朝はランで再度攻めました。(2016/08/14)
  • coco 本丸が素晴らしい。 ダッシュで道後温泉行ったけど、湯築城の存在を知らなくて寄らなかった…ここで確認して行かないとダメですね。(2016/11/04)
  • 阪田芙優 10年近く前の訪問で、あまり記憶にありませんが、眺めが良かったことは覚えています。再訪したいです!
  • Show_ta 巨大な城。雰囲気も含めて素人におすすめ。(2016/03/30)
  • おかき 松山市の真ん中にあり、そして大きな城は回るだけでも大変で楽しい。(2012/12/23)
  • 若狭守の武者 麓から見た天守、櫓もまたよし。
  • あさやん 四国旅行の際に初登城。リフトでのぼり、三色団子をいただきました。山城ですが、かなり立派、見ごたえあり。(2011/05/04)
  • ムラチョ 天守ま各曲輪もたまらないです。攻めは急坂で行きました。(2015/10/06)
  • 丹波守光秀 夕方に訪れたため2時間では回り切れず、まだまだ見落とした所がたくさん有ります。またいつか再向上したいと思います。(2016/08/16)
  • 青春の巨匠 リフトで上がるのが楽しい。城域も大きく、良く整備もされ、とても良い。2度目。(2015/07/19)
  • ルカ ライトアップしていたので行ってきました。早めに行ったのでそんなに混んでいませんでしたが、19時半すぎにはロープウェイ乗り場に行列ができていました。(2016/08/11)
  • zenko 天守曲輪が狭い。敵が入ったら身動き出来ず一網打尽になる。(2016/07/19)
  • Hachi 時間の都合でじっくり見れず。ほんっとうに残念。もう一度行きたい。(2011/09/27)
  • 大月源 城よし、街よし、お風呂(2015/12/26)
  • 山城大掾源国重 お城がとてもいいです。今度は歩いて登城したいです。(2015/12/25)
  • ぴく ロープウェイで上がったけど、二の丸御殿跡からゆっくりと歩いて登城したかった!二の丸御殿大井戸も必見。(2016/06/17)
  • きゃっする・うぉーかー 時間がたりなくて じっくり見学できなかったのが残念
  • 桝田道也 連立天守の連立っぷりが凄い。ロープウェイに乗らなかったのが心残り。(2011/01/05)
  • 村の芳ちゃん 妻と。何度も行ったがさすが現存天守。やはり重みがある。でも写真は撮りにくいのがだめ。(2015/10/26)
  • サスケ 遠くより見えた時は感激でした(2015/05/22)
  • 大久保ヤマト まだまだ大した数の城を訪ねたわけではないですが、もっとも好きな城です。天主付近まではロープウェイで登れるので、平山城でも訪問もしやすいと思います。(2013/07/07)
  • 本丸御殿 真夏にロープウェイを使わずに、麓から登城(妻子も巻き添え)。平山城の醍醐味を堪能しましたが、本丸にたどり着いたころには全員くたばってしまいました。 そのせいか、天守の記憶が無い。
  • Pho 天守閣にたどり着くまでの道程が大変・・・(2015/04/28)
  • 秀吉 ロープウェイで長者ケ平に加藤嘉明築城(2009/09/20)
  • 懸垂マニア リフトで昇る城は珍しい(2016/05/05)
  • てつ 30年前、親に無理を言って四国一周城巡りに連れて行ってもらいました。本丸へはリフトであがった覚えがある…(1986/12/28)
  • しのは 黒門口から登場しました。このルートかなり楽しめます。登るのが嫌なら行きはロープウェイかリフトで、帰りはこちらから下っていくのがオススメです。(2016/04/17)
  • Kai 母を含め四国への家族旅行で。家内のお腹には次女が。しかし、生憎の天候でした。必ずリベンジします。(2008/04/10)
  • スケアクロウ 初めてお城に行った息子かがここに住みたいとだだをこねるほど、気に入っていて、笑った(2014/07/17)
  • TETSU 山頂部と山麓部にそれぞれ城郭のある巨大な城です。
  • むぎ 蛇口からみかんジュース!びっくりです。(2015/12/28)
  • さえもんのじょう 登城後は路面電車で道後温泉へ。
  • きのった 本気でじっくりすべてまわるなら丸一日かかりそうな規模。(2010/09/19)
  • キララ 時間をかけてじっくり見ることができたのがよかった。夜は松山坊ちゃんスタジアムでナイター観戦。(2014/08/24)
  • そうりん 現地にいた、観光ボランティアの乗松さんが丁寧に案内してくれました。謝謝。(2015/12/27)
  • S 訪問した実績はあるのですが、あまり城に対して好奇心がなかった時なので写真の一枚もとっていません。なのでもう一度訪問したいお城の一つです。
  • あきちゃん 子供の頃行った
  • tetsupo 何度行っても良い城です。(2015/10/30)
  • パラゴン 駐車場はありませんが、登山口から登ると案外近い。時間があればロープウェイ使わない方がいいかも。 (2015/03/29)
  • さえもんのすけ 高校時代の修学旅行でも訪問したことがあるが、あまり形が好きではない天守閣。 湯築城とセットで訪問。
  • TAKE サッカー観戦前に登城! 連立式天守や立派な石垣を堪能♪ 松山城駐車場(有料)を利用 ※休日は満車になりやすい。(2013/07/20)
  • イオニア 連立式天守は見ごたえあり。石垣も素晴しい。(2015/09/22)
  • 岐山 坂の上の雲 秋山真之兄弟(2012/04/28)
  • TAKE。 ここは展示物も充実しているので博物館としてもオススメ。(2014/11/24)
  • 透水 天守からの松山市の眺望が素晴らしい。 ロープウェイに始まり城門を抜け石垣にそって登城して行くアプローチもワクワク感たっぷり。
  • あきら 天守はさほどではないが、隠門の存在や、いくつもいくつも折れ曲がる、縄張りの造りが非常に考えられている。切込接ぎの天守台もなかなかのもの。(2015/06/07)
  • さねとし 現存天守はやはりいい。城内もいろいろあって楽しめました。また訪れたい城です。(2011/09/19)
  • あおしげ 思っていたよりいまいちだった。(2011/01/01)
  • ピー 城のつくりに関心しました。また、桜の名所です。(2013/03/31)

フォトギャラリー

松山城の構造

松山城に関するデータ (更新日:2014/06/03)
項目 データ
曲輪構成 連郭式
縄張形態 平山城
標高(比高) 132 m( 90 m )
城郭規模 内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式 連立式層塔型
天守の階数 3重3階、地下1階
天守の種類 現存
天守の高さ 20.04 m
天守台石垣の高さ 8.3 m
天守の広さ(延床面積) 600 m2
天守メモ 加藤嘉明が1627年(寛永4年)に建てた5重の連立式望楼型天守は、松平定行によって1642年(寛永19年)天守を3重に改築された。その天守は1784年(天明4年)元旦に落雷で焼失した。現存する天守は1820年(文政3年)から再建工事に着手し、35年の歳月を経て1854年(安政元年)、松平勝善の代に再建されたもの。
築城主 加藤嘉明
築城開始・完了年 着工 1602年(慶長7年) 〜 竣工 1627年(寛永4年)
廃城年 1873年(明治6年)
主な改修者 蒲生忠知、松平勝善
主な城主 加藤氏(20万石)、蒲生氏(24万石)、松平氏(15万石)
遺構 現存天守、櫓、門、塀、井戸、石垣、土塁、堀
指定文化財 国の重要文化財(大天守、野原櫓、乾櫓、隠門続櫓など櫓6棟、戸無門、隠門、紫竹門、一ノ門など門7棟、筋鉄門東塀など塀7棟)
復元状況 小天守、北隅櫓、十間廊下、南隅櫓、太鼓櫓、筒井門、太鼓門、乾門、艮門東続櫓など

松山城の城メモ

松山城の見所や歴史などを紹介します。

  • マンガでわかる松山城 歴史・うんちく

    大久保ヤマト先生がじっさいに松山城を訪問して描かれた解説マンガです。
    大久保ヤマト先生による松山城を紹介するマンガです。ご本人がじっさいに松山城を訪問して描かれています。 マンガの画像をクリックすると拡大サイズで読めます 初出: 猛将妄想録「松山城」 (2013年7月1(……つづきを読む)

  • 松山城の歴史 歴史・うんちく

    松山城は「賤ヶ岳の七本槍」のひとり、加藤嘉明が築いた城です。
    松山城は「賤ヶ岳の七本槍」のひとり、 加藤嘉明 が、「 関ケ原の戦い 」での戦功で加増されたことにともない、あらたに築いた城です。もともとは「勝山」と呼ばれていた地名は、1603年(慶長8年)10月に(……つづきを読む)

  • 松山城の歴代城主(松山藩歴代藩主) 歴史・うんちく

    松山城は加藤嘉明、蒲生忠知、松平氏(久松松平家)が城主をつとめました。
    松山城は江戸時代の最初に築城した加藤嘉明、その次に蒲生忠知が城主となりましたが、いずれも一代かぎりでした。 提供:加藤嘉明像(藤栄神社蔵) その後、松山藩に入封した松平氏(久松松平家)は1635年(寛(……つづきを読む)

  • 愛媛タルト 郷土料理

    現在、松山市の郷土菓子になっているタルトは松平定行が長崎から伝えたそうです。
    愛媛県松山市の郷土菓子になっているタルト(愛媛タルト、松山タルト)は松山藩主・ 松平定行 により長崎から伝えられたそうです。 提供:katorisi 長崎探題職を兼務していた定行が1647年(正保4年(……つづきを読む)

  • 松山城のオリジナルポストカード おみやげ

    現地の郵便局で限定販売されている松山城のオリジナルポストカードがあります。
    現地の郵便局でしか購入できないオリジナルポストカードがあります。 松山城のオリジナルポストカードは以下の郵便局でのみ販売されています。 郵便局 住所 松山中央郵便局 愛媛県松山市三番町3-5-2 おみ(……つづきを読む)

すべて見る

松山城の城メモ

松山城の見所や歴史などを紹介します。読みたいカードをクリックしてください。

マンガでわかる松山城
歴史・うんちく

マンガでわかる松山城

大久保ヤマト先生がじっさいに松山城を訪問して描かれた解説マンガです。
松山城の歴史
歴史・うんちく

松山城の歴史

松山城は「賤ヶ岳の七本槍」のひとり、加藤嘉明が築いた城です。
松山城の歴代城主(松山藩歴代藩主)
歴史・うんちく

松山城の歴代城主(松山藩歴代藩主)

松山城は加藤嘉明、蒲生忠知、松平氏(久松松平家)が城主をつとめました。
愛媛タルト
郷土料理

愛媛タルト

現在、松山市の郷土菓子になっているタルトは松平定行が長崎から伝えたそうです。
松山城のオリジナルポストカード
おみやげ

松山城のオリジナルポストカード

現地の郵便局で限定販売されている松山城のオリジナルポストカードがあります。

松山城の観光情報

松山城の見学情報・施設案内 (更新日:2014/06/03)
項目 データ
営業時間
  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:17:00(8月は17:30、 12月〜1月は16:30)
  • 最終入城時間:閉城時間の30分前
料金(入城料・見学料)
  • 大人:510円
  • 小学生:150円
  • 団体割引あり(25人以上)
休み(休城日・休館日)
  • 12月第3水曜日
トイレ

本丸内にあり

コインロッカー

松山城ロープウェイ東雲口駅舎にあり

写真撮影
バリアフリー

松山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(24日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    7.80
  • 06時
    Rain / light rain
    7.41
  • 09時
    Rain / light rain
    7.42
  • 12時
    Rain / light rain
    7.75
  • 15時
    Rain / light rain
    9.69
  • 18時
    Rain / light rain
    9.34
  • 21時
    Rain / light rain
    10.18
  • 00時
    Rain / light rain
    9.57

明日以降の天気(正午時点)

  • 25日
    Clouds / broken clouds
    10.31
  • 26日
    Clouds / broken clouds
    15.11
  • 27日
    Clear / clear sky
    13.91
  • 28日
    Clear / clear sky
    16.63

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

松山城の地図

地図アプリで見る

愛媛県松山市丸之内1

松山城へのアクセス

松山城へのアクセス情報
項目 データ
アクセス(電車)
  • JR予讃線・松山駅から「道後温泉行き」市内電車で約10分、「大街道」下車徒歩5分
アクセス(クルマ)
  • 松山自動車道・松山IC
駐車場
  • 松山城駐車場(2時間410円)

松山城周辺の宿・ホテル

  • 広告 ホテル泰平別館

    松山一人旅やご旅行、出張に最適です☆松山城のふもとに位置し、緑にあふれ心身ともにリフレッシュできます。瀬戸内朝食バイキングはボリューム満点♪本館の奥道後温泉もご利用いただけます。(評価:3.6、参考料金:4,000円〜)

    坂の上の雲のまち 松山へようこそ(評価:3.6、参考料金:4,000円〜)

  • 広告 ビジネスホテル泰平

    ~奥道後温泉引き湯の宿~内湯と露天風呂の他にヒノキ風呂(女性)、岩風呂(男性)、サウナも完備。朝食・夕食は大好評こだわりの瀬戸内バイキング♪大型車も駐車可能な平面駐車場も完備!(評価:3.8、参考料金:3,800円〜)

    クチコミ朝食4.0☆温かな心づかいがホッとさせる天然温泉引湯の宿(評価:3.8、参考料金:3,800円〜)

  • 広告 ビジネスホテルサンガーデン松山

    愛媛大学・松山大学に一番近いビジネスホテル。道後温泉まで約10分、松山市中心部まで約8分という好立地。お遍路さんも巡礼途中に宿泊におススメです。宿泊費を安くしたいバックパッカーの方も是非!!(評価:4.0、参考料金:3,450円〜)

    おもてなしホテルOUT11:00朝食100円駐車場1台500円/泊(要予約)(評価:4.0、参考料金:3,450円〜)

  • 地図で周辺の宿・ホテルを表示する

松山城のモデルコース

松山城をルートに含んだモデルコースです。旅行する際の参考にしてください。

まだモデルコースがありません(情報募集中

城たび(日本全国の名城ツアーガイド)

松山城についてのコメント

松山城について、みんなで情報交換しましょう

松山城を訪問したことのある方は、付近にあるオススメのお店や宿、見どころや撮影スポットなど観光の際のポイントなどを教えてください。また、松山城の訪問を計画している方からの質問もお待ちしてますので、お気軽に書き込んでください(わかる範囲で答えてもらえるでしょう)。

なお、ここに投稿された情報や写真は城メモやブログなどで利用させていただくことがあります。攻城団のデータの充実にぜひご協力ください!

攻城団のアカウントでログインすることができます ログイン

松山城の過去のイベント・ニュース

周辺にあるお城など

    • 湯築城
    • 90 湯築城
      • 平均評価:★★★☆☆(297位)
      • 見学時間:53分(278位)
      • 攻城人数:390人(73位)
      • 城までの距離:約1km
    • 今治城
    • 89 今治城
      • 平均評価:★★★★☆(71位)
      • 見学時間:1時間19分(96位)
      • 攻城人数:553人(43位)
      • 城までの距離:約32km
  • より多くの
    城を見る
    • 湯築城
    • 90 湯築城
      • 平均評価:★★★☆☆(297位)
      • 見学時間:53分(278位)
      • 攻城人数:390人(73位)
      • 城までの距離:約1km
    • 荏原城
    • 1850 荏原城
      • 平均評価:★★★☆☆(--位)
      • 見学時間:34分(--位)
      • 攻城人数:6人(--位)
      • 城までの距離:約9km
  • より多くの
    城を見る

伊予の著名な城

愛媛県の著名な城

松山城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(480〜600くらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

松山城を本城にしている団員

以下のみなさんが松山城を本城として登録していますので、コメント欄で質問すれば助けてくれるかもしれません。

最近表示したお城

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る