紹介文

松山城は現存12天守のひとつであり、日本三大平山城や日本三大連立式平山城にも数えられます。黒船来航の翌年に落成した天守は江戸時代最後の完全な城郭建築です。また、現存する野原櫓(騎馬櫓)はほとんど残っていない貴重な望楼型二重櫓ですし、当時の土木技術としては特筆される深さ44mにおよぶ本丸の井戸も保存されているなど、見どころの多い城です。2009年(平成21年)にはミシュランの観光版(ギード・ベール)日本編で二つ星に選定されました。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に攻めるお城の参考にしてください。
松山城は「日本100名城」「現存天守12城」「日本三大連立式平山城」「日本三大平山城」「旧国宝24城」「重要文化財」「さくらの名城めぐり」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 現存天守12城
  • 日本三大連立式平山城
  • 日本三大平山城
  • 旧国宝24城
  • 重要文化財
  • さくらの名城めぐり

城主の攻城メモ

松山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。質問はこちらからどうぞ。

  • いまなお お弁当を持って妻と攻城、天気(曇/小雨)のせいか3連休の割には人が少なかったと思います。 古町口登城道はまだ通行止めになっていました、いつから解除されるのかは分かりません。 ちなみに、この古町口登山道は本来の道ではありません、本当の道はもっと北側にあり、現在は消滅しています。(2018/09/15)
  • かぷっちょ 雨雲レーダーとにらめっこしながらの雨の隙間攻城。豪雨時に天守まで一気に攻め落とし、内部見学。雨雲の隙間に本丸、二の丸を制圧。櫓も石垣も素晴らしいの一言に尽きる。特に天守周りの門と櫓の複雑な造りは、芸術的ですね。二の丸の石垣も迫力十分。三の丸に仕掛けたところで、再度豪雨。好天時に再度攻城したい。(2018/09/08)
  • ppe 仕事の合間に一人で訪城。前回は(友人達との団体旅行だったので仕方なく)ロープウェイを使ったので今回は時間をかけて徒歩で攻めました。スーツ、革靴で汗だくになりましたが、やはり現存、見ごたえあり。天守以外の遺構も多く大満足です。何回でも攻めたい城です。(2016/06/14)
  • ニュー川崎 最初はリフトで登って天守閣を見てから黒門口登城道で二之丸史跡庭園まで降り、県庁裏登城道で長者ヶ平まで再度登り、東雲口登城道で東雲口駅舎まで降りました。次回は残りの古町口登城道から登ってみたいと思います。(2014/04/07)
  • かじゅめぐ 道後温泉に泊まり湯築城跡に続き攻城しました。(2018/08/30)
  • 鈴木孫一 やはり連立式の天守は見応え抜群です。(2018/08/21)
  • TO 天守閣はもちろん、石垣も積み方が綺麗でした(2018/08/25)
  • ケビン リフトで登城、夏休みで時間延長されてましたが時間が足りませんでした。もう一回行きたいな(2018/08/16)
  • くまみん リフトで景色を見ながら山頂駅へ。そこから天守まではしばらく歩きます。途中の石垣は見事です。(2018/08/14)
  • としまろ 道後のホテルに車を置いて市内電車でお城の東「警察署前」まで行った。そこからロープウェイ乗り場まで10分程度。前年家内と来たときにはロープウェイを使ったが今回は一人旅。リフトで登った。雄大な本丸跡に改めて見惚れた。天守は小天守を含めすべてを隈なく観た。嘉永5年(1852)の最も新しい天守。幕末でも「見……(2017/12/18)
すべてを表示(213コメント)

フォトギャラリー

松山城の構造

松山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態平山城
標高(比高)132 m( 90 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式連立式層塔型
天守の階数3重3階、地下1階
天守の種類現存天守
天守の高さ20.04 m
天守台石垣の高さ8.3 m
天守の広さ(延床面積)600 m2
天守メモ加藤嘉明が1627年(寛永4年)に建てた5重の連立式望楼型天守は、松平定行によって1642年(寛永19年)天守を3重に改築された。その天守は1784年(天明4年)元旦に落雷で焼失した。現存する天守は1820年(文政3年)から再建工事に着手し、35年の歳月を経て1854年(安政元年)、松平勝善の代に再建されたもの。
築城主加藤嘉明
築城開始・完了年着工 1602年(慶長7年) 〜 竣工 1627年(寛永4年)
廃城年1873年(明治6年)
主な改修者蒲生忠知、松平勝善
主な城主加藤氏(20万石)、蒲生氏(24万石)、松平氏(15万石)
遺構現存天守、櫓、門、塀、井戸、石垣、土塁、堀
指定文化財国の重要文化財(大天守、野原櫓、乾櫓、隠門続櫓など櫓6棟、戸無門、隠門、紫竹門、一ノ門など門7棟、筋鉄門東塀など塀7棟)
復元状況小天守、北隅櫓、十間廊下、南隅櫓、太鼓櫓、筒井門、太鼓門、乾門、艮門東続櫓など

松山城の城メモ

松山城の見所や歴史などを紹介します。

  • マンガでわかる松山城 歴史・うんちく

    大久保ヤマト先生がじっさいに松山城を訪問して描かれた解説マンガです。
    大久保ヤマト先生による松山城を紹介するマンガです。ご本人がじっさいに松山城を訪問して描かれています。 マンガでわかる松山城 マンガの画像をクリックすると拡大サイズで読めます 初出: 猛将妄想録「松山城(……つづきを読む)

  • 松山城の歴史 歴史・うんちく

    松山城は「賤ヶ岳の七本槍」のひとり、加藤嘉明が築いた城です。
    松山城は「賤ヶ岳の七本槍」のひとり、 加藤嘉明 が、「 関ケ原の戦い 」での戦功で加増されたことにともない、あらたに築いた城です。もともとは「勝山」と呼ばれていた地名は、1603年(慶長8年)10月に(……つづきを読む)

  • 松山城の歴代城主(松山藩歴代藩主) 歴史・うんちく

    松山城は加藤嘉明、蒲生忠知、松平氏(久松松平家)が城主をつとめました。
    松山城は江戸時代の最初に築城した加藤嘉明、その次に蒲生忠知が城主となりましたが、いずれも一代かぎりでした。 提供:加藤嘉明像(藤栄神社蔵) その後、松山藩に入封した松平氏(久松松平家)は1635年(寛(……つづきを読む)

  • 愛媛タルト 郷土料理

    現在、松山市の郷土菓子になっているタルトは松平定行が長崎から伝えたそうです。
    愛媛県松山市の郷土菓子になっているタルト(愛媛タルト、松山タルト)は松山藩主・ 松平定行 により長崎から伝えられたそうです。 提供:katorisi 長崎探題職を兼務していた定行が1647年(正保4年(……つづきを読む)

  • 松山城のオリジナルポストカード おみやげ

    現地の郵便局で限定販売されている松山城のオリジナルポストカードがあります。
    現地の郵便局でしか購入できないオリジナルポストカードがあります。 松山城のオリジナルポストカードは以下の郵便局でのみ販売されています。 郵便局 住所 松山中央郵便局 愛媛県松山市三番町3-5-2 おみ(……つづきを読む)

すべて見る

松山城の観光情報

松山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:17:00(8月は17:30、 12月〜1月は16:30)
  • 最終入城時間:閉城時間の30分前
料金(入城料・見学料)
  • 大人:510円
  • 小学生:150円
  • 団体割引あり(25人以上)
休み(休城日・休館日)
  • 12月第3水曜日
トイレ

本丸内にあり

コインロッカー

松山城ロープウェイ東雲口駅舎にあり

写真撮影
バリアフリー

松山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(19日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    21.23
  • 06時
    Rain / light rain
    21.28
  • 09時
    Rain / light rain
    22.34
  • 12時
    Clouds / scattered clouds
    24.31
  • 15時
    Rain / light rain
    25.51
  • 18時
    Rain / light rain
    23.93
  • 21時
    Clouds / scattered clouds
    21.29
  • 00時
    Rain / light rain
    20.70

明日以降の天気(正午時点)

  • 20日
    Rain / light rain
    24.23
  • 21日
    Rain / light rain
    27.03

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

松山城の地図

地図アプリで見る

愛媛県松山市丸之内1

松山城へのアクセス

松山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR予讃線・松山駅から「道後温泉行き」市内電車で約10分、「大街道」下車徒歩5分
アクセス(クルマ)
  • 松山自動車道・松山IC
駐車場
  • 松山城駐車場(2時間410円)

    松山城周辺の宿・ホテル

    • CANDEO HOTELS(カンデオホテルズ)松山大街道

      「大街道駅」下車目の前、松山空港からリムジンバスで約30分ホテル最上階に展望露天風呂とスカイレストラン、ラウンジバーを完備。元ラフォーレ原宿松山跡地に誕生した商業施設「アエル松山」5F~13F(評価:4.3、参考料金:4,860円〜)

      歴史と文化の街・松山に誕生した新たな街のシンボル/全室禁煙(評価:4.3、参考料金:4,860円〜)

    • 松山ニューグランドホテル

      街中で唯一の源泉かけ流し天然温泉完備♪♪ゆったりと癒されてください♪♪当ホテルは松山市の中心部に位置し、官公庁、繁華街へは徒歩3分の好立地!ビジネス、観光に最適です★1Fのコンビニが便利!!(評価:4.0、参考料金:2,700円〜)

      源泉かけ流しの天然温泉で癒されて♪官公庁、繁華街へ徒歩3分♪(評価:4.0、参考料金:2,700円〜)

    • ターミナルホテル松山

      全客室WIFI無料!ホテル目前「空港行きリムジンバス」「港行きリムジンバス」「市内路面電車駅」「JR松山駅」*注意*ホテル前の天然温泉が2018/10/1より2018/10/5までメンテナンスのため休館です。(評価:4.0、参考料金:2,540円〜)

      JR松山駅から徒歩1分♪ビジネスや観光の拠点として好立地!(評価:4.0、参考料金:2,540円〜)

    • ホテル泰平別館

      松山一人旅やご旅行、出張に最適です☆松山城のふもとに位置し、緑にあふれ心身ともにリフレッシュできます。瀬戸内朝食バイキングはボリューム満点♪本館の奥道後温泉もご利用いただけます。(評価:3.6、参考料金:3,900円〜)

      坂の上の雲のまち 松山へようこそ(評価:3.6、参考料金:3,900円〜)

    • ビジネスホテル泰平

      ~奥道後温泉引き湯の宿~内湯と露天風呂の他にヒノキ風呂(女性)、岩風呂(男性)、サウナも完備。朝食・夕食は大好評こだわりの瀬戸内バイキング♪大型車も駐車可能な平面駐車場も完備!(評価:3.8、参考料金:3,700円〜)

      クチコミ朝食4.0☆温かな心づかいがホッとさせる天然温泉引湯の宿(評価:3.8、参考料金:3,700円〜)

    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    松山城のモデルコース

    松山城をルートに含んだモデルコースです。旅行する際の参考にしてください。

    まだモデルコースがありません(情報募集中

    城たび(日本全国の名城ツアーガイド)

    松山城の関連リンク

    松山城についてのコメント

    松山城について、みんなで情報交換しましょう

    松山城を訪問したことのある方は、付近にあるオススメのお店や宿、見どころや撮影スポットなど観光の際のポイントなどを教えてください。また、松山城の訪問を計画している方からの質問もお待ちしてますので、お気軽に書き込んでください(わかる範囲で答えてもらえるでしょう)。

    なお、ここに投稿された情報や写真は城メモやブログなどで利用させていただくことがあります。攻城団のデータの充実にぜひご協力ください!

    攻城団のアカウントでログインすることができます ログイン

    松山城の過去のイベント・ニュース

    周辺にあるお城など

      • 湯築城
      • 90 湯築城
        • 平均評価:★★★☆☆(369位)
        • 見学時間:53分(307位)
        • 攻城人数:599人(72位)
        • 城までの距離:約1km
      • 今治城
      • 89 今治城
        • 平均評価:★★★★☆(78位)
        • 見学時間:1時間18分(97位)
        • 攻城人数:831人(41位)
        • 城までの距離:約32km
    • より多くの
      城を見る

    伊予の著名な城

    愛媛県の著名な城

    松山城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    松山城を本城にしている団員

    以下のみなさんが松山城を本城として登録していますので、コメント欄で質問すれば助けてくれるかもしれません。

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る