紹介文

湯築城は河野氏によって築城された城です。豊臣秀吉による四国征伐の後は小早川隆景福島正則が城主となりますが、正則が国分山城に居城を移した際に廃城となりました。現在は城址全体が県立道後公園となっており、湯築城資料館が建てられているほか、堀や土塁を確認することができます。夏目漱石が通ったことでも知られる道後温泉が徒歩圏内にあり、松山城からも近い距離にあります。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
湯築城は「日本100名城」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城

湯築城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

湯築城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 資料館のスタッフの皆さんが凄く親切です。勉強になりました。(2020/11/18訪問)
  • 先に資料館に行くのがよいです。上映されているムービーの出来がよく、楽しめます。今はスタンプラリーもやっていました。全て集めるとプレゼントが貰えます。現在は道後公園として整備され賑わっています。御城印は資料館にて販売。三種類あります。(2020/11/06訪問)
  • 道後公園が素晴らしいのと、資料館のスタッフの方たちのおもてなしの気持ちが嬉しかったです!公園内のスタンプラリーをしたら、ペーパークラフトをもらえました。(2020/11/08訪問)
  • 土塁に囲まれた当時の様子がしっかりと残っています。道後温泉に近いのもよいです。正岡子規記念館も併せてどうぞ。(2019/07/15訪問)
  • 松山城に隠れて地味ですが必見です。(2020/08/30訪問)
  • 河野氏の居城、平城ながら二重の堀に囲まれた堅固なお城だったようです。資料館で荷物を預かって戴き助かりました(2020/08/20訪問)
  • 松山城が出来て廃城になったためか お城跡地としての見どころが少なかった(2020/07/23訪問)
  • 資料館のスタッフさんが丁寧な説明をしてくださり、湯築城・河野一族の歴史を学べます。 実は麒麟が来るにも出てきたあの人物も河野一族なんですが、ぜひ湯築城に訪れて聞いてみてください!(2020/07/23訪問)
  • 城跡なので資料館と下級武家屋敷以外は出入り自由 資料館前には駐車場や路面電車の駅有り(2020/06/06訪問)
  • 資料館のボランティアガ イドさんが、詳しく説明してくださいます。(2020/02/08訪問)
すべてを表示(46コメント)

湯築城について

湯築城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態平山城
標高(比高)40.4 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主河野氏
築城開始・完了年着工 14世紀前半
廃城年1587年(天正15年)
主な改修者
主な城主河野氏、小早川氏、福島氏
遺構土塁、堀
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2020/12/05 03:46:42

攻城団グッズ

湯築城には「攻城団チラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。

  • 湯築城 攻城団チラシ

湯築城の観光情報

湯築城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)

無料

休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

湯築城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(05日)の天気

  • 03時
    Clouds / few clouds
    7.91
  • 06時
    Clear / clear sky
    7.93
  • 09時
    Clouds / scattered clouds
    10.28
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    11.49
  • 15時
    Clouds / scattered clouds
    11.40
  • 18時
    Clear / clear sky
    9.06
  • 21時
    Clear / clear sky
    7.37
  • 00時
    Clear / clear sky
    6.43

明日以降の天気(正午時点)

  • 06日
    Clear / clear sky
    11.84
  • 07日
    Clear / clear sky
    12.89
  • 08日
    Clouds / few clouds
    11.51
  • 09日
    Clouds / broken clouds
    13.26

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

湯築城の地図

湯築城へのアクセス

湯築城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 伊予鉄道城南線・道後公園駅から徒歩1分
  • 松山空港よりバスで約35分
  • 松山観光港よりタクシーで約40分
  • 三津浜港よりタクシーで約30分
アクセス(クルマ)
  • 松山自動車道・松山ICから約20分
駐車場

道後公園駐車場(北口、西口)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    湯築城周辺の宿・ホテル

      CANDEO HOTELS(カンデオホテルズ)松山大街道

      「大街道駅」下車目の前。自分らしい豊かさと寛ぎをかなえる洗練の空間。心と体が求める食べあわせを、思いのままに選べる朝食。星空に一番近い露天風呂で、心洗われる極上の癒しをお愉しみください。(評価:4.3、参考料金:4,180円〜)

      天然温泉 石手の湯 ドーミーイン松山

      ★2018年じゃらんOF THE YEAR受賞★最上階男女別大浴場では奥道後温泉の引き湯を使用。大街道駅より徒歩約2分の好立地♪(評価:4.5、参考料金:4,200円〜)

      チェックイン松山

      大街道口バス停(市電 大街道) 徒歩3分★JR松山駅 車8分★松山インター 車15分★松山空港 バス20分★浴場は奥道後温泉 直接引湯♪露天風呂・サウナ完備◎清潔、低価格、安らぎ・安心のチェックイングループ(評価:3.7、参考料金:3,000円〜)

      天然温泉 松山ニューグランドホテル

      疲労回復・美肌・快眠に効能有り!源泉かけ流しの天然温泉が翌朝10時までオールナイト営業(男性サウナ有り)◆1階にはコンビニ有り◆ホテル隣接立体駐車場100台完備◆コインランドリー24H利用可◆(評価:4.4、参考料金:2,500円〜)

      ターミナルホテル松山

      当館では、コロナによる感染症対策として各種の予防衛生管理を強化徹底しております。少しでもの安心をお約束致します。海外からの入国及び、帰国後2週間以内のお客様のご利用はお断りしております。(評価:4.0、参考料金:2,000円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    湯築城の過去のイベント・ニュース

    湯築城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 松山城
      • 松山城
        • 平均評価:★★★★☆(5位)
        • 見学時間:1時間39分(11位)
        • 攻城人数:2395人(12位)
        • 城までの距離:約1km
      • 今治城
      • 今治城
        • 平均評価:★★★★☆(50位)
        • 見学時間:1時間14分(38位)
        • 攻城人数:1569人(48位)
        • 城までの距離:約31km
    • より多くの
      城を見る

    伊予の著名な城

    愛媛県の著名な城

    湯築城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    湯築城を本城にしている団員

    以下のみなさんが湯築城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    城めぐりがもっと楽しくなる!お城の地図帳 (タツミムック)

    路線図と城郭の位置が記載されているので、電車で何か所かの城を攻城するときに予定を立てやすく、重宝しています。

    リッツさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る