紹介文

大野城は飛鳥時代に大和朝廷によって築城された、我が国最古の古代山城です。「白村江の戦い」で唐・新羅の連合軍に大敗を喫した倭国(後の日本)が大宰府防衛を目的として築いた城であると考えられています。『日本書紀』に登場する城で、日本100名城に選ばれています。現在は「四王寺県民の森」として整備されており、石垣や土塁を見ることができます。なお、大野城市の名称はこの大野城に由来しています。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
大野城は「日本100名城」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城

大野城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

大野城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 古代山城。道中、夫婦やカップルでトレッキング(?)をしに来ている方々がちらほら。もう山の中は秋の匂い。ただ、一人だと少し心細いかも。(2020/09/21訪問)
  • 大野城心のふるさと館でスタンプを押印して、車にて百閒石垣へ。大野城心のふるさと館には百閒石垣のモデルもあり必見です。(2020/05/23訪問)
  • 夏場だったので草木が生い茂り石垣が埋もれてしまっていた。麓の太宰府跡の広間がよく見えた。(2018/07/26訪問)
  • 百間石垣入口付近(33.5435548, 130.5211924)の路肩に駐車して、百間石垣→北石垣→小石垣と早足で攻城。その後太宰府口城門跡を確認しました。今回は時間が裂けなく土塁は見ていないので、大野城の規模を知るためにも是非再訪したい。(2019/12/23訪問)
  • 100名城スタンプの設置場所と城の位置のギャップが激しいです。 城の見学は車の準備が必要です。(2016/01/17訪問)
  • 四王寺県民の森公園となっているが一周すると、歩いて4時間かかるそうです。北石垣や増長天のどちらかをまずは目指すべき?(2019/10/12訪問)
  • 四王寺県民の森が月曜休館のため駐車場も閉鎖、ほかの駐車場がわかりませんでした。百間石垣は車道から見えます。目の前の道路幅が少し広くなってるとこに駐車。道路反対側には北石垣入口の案内板あり、向かったが見つけられず。遺構がたくさんありますが駐車場が確保出来ず退散、水城に向かう。(2019/06/10訪問)
  • 日本最古の城。土塁が8キロもあるそう。(2019/05/19訪問)
  • 岩屋城攻略のついでに行きました。時間がなかったため、増長天礎石群と大石垣を確認。 大石垣は雑草が多く、たまたま通ったガイドさん一行が説明をしていたので気が付きました。 雰囲気のあるよいところだと思います。(2019/05/04訪問)
  • 県民の森に車を止めて四王寺山史跡マップを見ながら散策、四王寺山を囲むように作られた防衛のための土塁はまさに万里の長城(2019/04/06訪問)
すべてを表示(122コメント)

大野城について

大野城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態古代山城朝鮮式山城
標高(比高)410 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主大和朝廷
築城開始・完了年
廃城年
主な改修者
主な城主
遺構石垣、土塁、門跡、礎石群
指定文化財特別史跡
復元状況

更新日:2020/09/26 03:43:19

大野城の城メモ

大野城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

大野城の観光情報

大野城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間

見学自由

料金(入城料・見学料)

無料

休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

大野城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(26日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    19.25
  • 06時
    Rain / light rain
    18.94
  • 09時
    Rain / light rain
    20.24
  • 12時
    Rain / light rain
    22.79
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    22.72
  • 18時
    Clouds / few clouds
    19.99
  • 21時
    Clouds / few clouds
    18.72
  • 00時
    Clouds / few clouds
    18.20

明日以降の天気(正午時点)

  • 27日
    Clouds / broken clouds
    21.90
  • 28日
    Clouds / scattered clouds
    22.29
  • 29日
    Clear / clear sky
    24.11
  • 30日
    Clouds / overcast clouds
    23.72

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

大野城の地図

大野城へのアクセス

大野城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 西鉄大宰府線・大宰府駅から県民の森センターまでタクシーで約15分
  • 西鉄大宰府線・大宰府駅から県民の森センターまで徒歩約50分
  • JR九州香椎線・宇美駅から県民の森センターまでタクシーで約15分
アクセス(クルマ)
  • 九州自動車道・大宰府IC
駐車場

県民の森センター駐車場(150台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    大野城周辺の宿・ホテル

      太宰府天然温泉 ルートイングランティア太宰府

      ルートイングループの観光型ホテル。福岡県随一の観光名所、太宰府天満宮(大宰府天満宮)から車で3分、九州国立博物館へのアクセスも好立地。福岡空港まで車で30分、博多駅まで車で40分。(評価:3.8、参考料金:5,000円〜)

      HOTEL CULTIA 太宰府

      ■【令和ゆかりの地】太宰府天満宮まで徒歩1分 ■太宰府の歴史的な風情残る、価値ある建物に泊まる ■【宿泊者限定!】太宰府天満宮 夜の正式参拝・九州国立博物館 ナイトツアー ■コロナ対策 部屋食プラン(評価:4.7、参考料金:16,940円〜)

      HOTEL AZ 福岡金の隈店

      通年均一料金!朝食無料!駐車場無料!福岡空港(国際線)まで車で約13分☆★福岡都市高速道まで約5分、九州自動車道入り口まで約5分!市内や太宰府へもアクセス良好♪(評価:3.8、参考料金:4,290円〜)

      大観荘

      万葉の昔から由緒ある温泉地。周囲には史跡も多く、太宰府天満宮や九州国立博物館「令和」ゆかりの地である坂本八幡宮に近く天然温泉掛け流しです。フロント・本館客室・新館客室「無料Wi-Fi」完備(評価:4.0、参考料金:5,500円〜)

      アイビーホテル筑紫野

      福岡市内より快速12分、太宰府.国立博物館へもアクセス抜群、シングルもWベット。駐車場無料。展望温泉内湯付き和洋室もあり。(評価:4.0、参考料金:3,685円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    大野城の過去のイベント・ニュース

    大野城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    • 臨時休業 大野城こころのふるさと館の臨時休館

    周辺にあるお城など

      • 水城
      • 水城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:37分(--位)
        • 攻城人数:374人(212位)
        • 城までの距離:約2km
      • 基肄城
      • 基肄城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:53分(--位)
        • 攻城人数:237人(269位)
        • 城までの距離:約10km
    • より多くの
      城を見る

    筑前の著名な城

    福岡県の著名な城

    大野城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    大野城を本城にしている団員

    以下のみなさんが大野城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    カラー図解 城の攻め方・つくり方

    豊富なカラー写真、縄張り図、イラストを使って解説する総合的な城の入門書。初心者が興味を持ちやすい近世城郭はもちろん、戦国時代の「土の城」「山城」にもかなりのページを割いて、その魅力をアピールしている。また、実際に戦いの舞台となった城の解説では、城の周囲の地形や支城群や陣城、部隊の配置などの図により、歴史のターニングポイントになった戦いのイメージをつかみやすい。

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る