紹介文

小倉城は細川忠興の居城として知られ、唐造り(南蛮造り)の天守が建てられたことでも有名です。幕末期には長州藩を攻める第一線基地となりました。現在は勝山公園として整備されており、一部の石垣や堀が残り、唐造りの天守も再建されています。隣接する小倉城庭園には奈良や京都から職人を呼んで建てられた書院造りの大名屋敷が再現されています。また、北九州市役所の展望フロアからは小倉城を一望することができます。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
小倉城は「続日本100名城」「唐造」「さくらの名城めぐり」「金箔瓦」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城
  • 唐造
  • さくらの名城めぐり
  • 金箔瓦

小倉城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

小倉城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 城内に庭園と松本清張記念館を備えているが、それぞれの場所が分かりにくい。 城の規模は大きく、巨大な商業施設に囲まれており、市民に公園として活用されており、自然に街の一部とし存在し活用されているのが非常に好印象。(2019/11/02)
  • 小倉駅の乗り換え時間1時間を利用して攻城。徒歩20分かかるので早々に退散。唐造りの天守が美しい。(2019/10/21)
  • 天守内の展示がリニューアルされてから初めての訪問でした。子供向けの展示が多かった印象ですが、歴史好き、お城好きだったら大人でも十分楽しめる内容だと感じました!(2019/10/20)
  • 小倉駅から徒歩で約20分。 公園として整備してあります。 リニューアルして綺麗になってます。(2019/09/30)
  • 本丸周辺の石垣と堀を整備した公園、との先入観がありました。しかし、野面積みの立派な石垣で、虎口に大ぶりの鏡石も配置されている等、力を入れて建てられた城だと認識を改めました。 天守閣内は、体験型の展示が目を引きます。特に、1フロアかけて巌流島を解説しているのが印象に残りました。(2019/07/28)
  • 西小倉駅から10分かかりません。 スタンプは天守ではなく、休憩所にあります。日曜だからか観光客も多く、賑わっていました。(2019/07/28)
  • 続100名城ラストは小倉城となりました。城の閉門時間は17時の所が多い中、小倉城は18時なのでギリ間に合いました。思ったより大きかったですね…木造なら良かったのですが…(2019/07/14)
  • アクセスもよく、シアター映像や資料もわかりやすく、3世代で訪問されても楽しめそうです。(2019/06/21)
  • 3年前に登城しているので今回はスタンプ押印のためだけに登城。(2019/05/23)
  • 乗換え時間を利用して早朝に見学。あいにく花見客への規制のため近くには寄れず。(2019/04/06)
すべてを表示(174コメント)

小倉城について

小倉城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成輪郭式
縄張形態平城
標高(比高)13.6 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式連結式層塔型
天守の階数4重5階
天守の種類復興天守
天守の高さ28.7 m
天守台石垣の高さ18.8 m
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1610年(慶長15年)に完成したとされる、細川忠興が建てた4重5階の複合式層塔型天守は、南蛮造り(唐造)と呼ばれる珍しい外観だった。1837年(天保8年)の失火で焼失し、以降再建されなかった(御三階櫓を天守の代用にした)。現在の復興天守は1959年(昭和34年)に再建された。2007年(平成19年)に瓦屋根約9万枚を全面葺き替え。2018年(平成30年)夏から2019年(平成31年)春にかけて展示リニューアルとエレベーター設置工事をおこなった。総事業費は約10億円。
築城主
築城開始・完了年
廃城年1866年(慶応2年)
主な改修者小笠原氏
主な城主大内氏、菊池氏、高橋鑑種、毛利勝信、細川氏(40万石)、小笠原氏(15万石)
遺構石垣、堀
指定文化財
復元状況天守、模擬櫓、庭園

更新日:2019/11/21 02:07:15

小倉城の観光情報

小倉城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 9:00〜17:00(4月〜10月:18:00)
  • 最終入城時間:閉城時間の30分前
料金(入城料・見学料)
  • 大人:350円
  • 高校生・中学生:200円
  • 小学生:100円
  • 団体割引あり(30名以上)
  • 隣接する小倉城庭園、松本清張記念館との共通入場券あり
休み(休城日・休館日)

年中無休

トイレ

あり

コインロッカー
写真撮影

バリアフリー

小倉城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(21日)の天気

  • 03時
    Clear / clear sky
    6.82
  • 06時
    Clear / clear sky
    6.23
  • 09時
    Clear / clear sky
    9.75
  • 12時
    Clear / clear sky
    13.55
  • 15時
    Clear / clear sky
    13.85
  • 18時
    Clear / clear sky
    11.41
  • 21時
    Clear / clear sky
    9.75
  • 00時
    Clouds / few clouds
    9.49

明日以降の天気(正午時点)

  • 22日
    Clouds / few clouds
    16.89
  • 23日
    Clouds / few clouds
    18.32
  • 24日
    Clouds / overcast clouds
    18.86
  • 25日
    Clouds / overcast clouds
    18.05

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

小倉城の地図

地図アプリで見る

福岡県北九州市小倉北区城内2-1

小倉城へのアクセス

小倉城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR九州鹿児島本線/日豊本線・西小倉駅から徒歩10分
  • 山陽新幹線・小倉駅から徒歩15分
アクセス(クルマ)
  • 北九州都市高速・大手町ランプから5分
駐車場

勝山公園有料駐車場(1時間200円、8:45〜21:00)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    小倉城周辺の宿・ホテル

      備長炭の湯 ホテルクラウンヒルズ小倉(BBHホテルグループ)

      全室個別空調化完了!宿泊者専用の備長炭使用の大浴場を併設!小倉の郷土料理を盛り込んだ人気朝食☆全室無料WIFI完備♪コンビニ徒歩1分!小倉城まで徒歩圏内。全国約130店舗展開中のBBHホテルグループ!(評価:3.8、参考料金:2,299円〜)

      小倉リーセントホテル

      2019年10月1日に駐車料金を1泊800円に改定いたしました。(評価:4.0、参考料金:3,300円〜)

      ホテルクラウンパレス小倉(HMIホテルグループ)

      『環境未来都市・北九州市』の中心地。ホテル横を紫川が流れ、対岸には緑眩しい芝生公園が広がり、小倉城や繁華街も徒歩圏内♪館内は南欧風のインテリアで統一。真心のサービスで心潤すひとときを。(評価:4.4、参考料金:2,700円〜)

      スーパーホテル小倉駅南口 人工炭酸泉

      6年連続!顧客満足度JDパワーNO.1!■朝食無料■小倉唯一の炭酸泉浴場♪■「安全・清潔・ぐっすり眠れる」がモットーのホテル!■平成21年オープン♪■小倉駅南口から徒歩5分!(評価:4.0、参考料金:2,700円〜)

      アイルイン小倉

      歩行者専用アーケード(京町通り)内にございます。60種類以上朝食大好評!新聞無料サービス!(評価:3.6、参考料金:3,750円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    小倉城の過去のイベント・ニュース

    小倉城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 障子ヶ岳城
      • 障子ヶ岳城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間42分(--位)
        • 攻城人数:20人(1760位)
        • 城までの距離:約21km
      • 中津城
      • 中津城
        • 平均評価:★★★★☆(82位)
        • 見学時間:1時間1分(146位)
        • 攻城人数:595人(125位)
        • 城までの距離:約42km
    • より多くの
      城を見る

    豊前の著名な城

    福岡県の著名な城

    小倉城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    小倉城を本城にしている団員

    以下のみなさんが小倉城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版

    私も愛読しています。この写真に収められている建物がすべて現存していれば・・・と思わずにはいられません。天守だけでなく、江戸城の蓮池巽三重櫓や大阪城の本丸三重櫓群、津山城の壮大な櫓群を見るとつくづく残念な思いがします。欲を言えば、全部復元してほしいです。

    hiro.Eさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る