紹介文

名護屋城は豊臣秀吉が唐入り(文禄・慶長の役)の際に、その前線基地として築いた城です。規模は当時の城郭では大坂城に次ぐ広壮なものであったといわれています。周囲には城下町が築かれ、最盛期には人口10万人を超えるほど繁栄しました。徳川家康上杉景勝前田利家など名だたる大名の陣屋跡が残っており、特別史跡に指定されています。秀吉の死後、名護屋城は廃城となりましたが、その際に多くの建物は寺沢広高によって唐津城に移築されたと伝わっています。また、大手門は伊達政宗に与えられ、仙台城に移築されたと伝わっています。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
名護屋城は「日本100名城」「豊臣秀吉ゆかりの城めぐり」「佐賀県三名城」「築城名人・黒田官兵衛」「築城名人・加藤清正」「金箔瓦」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 豊臣秀吉ゆかりの城めぐり
  • 佐賀県三名城
  • 築城名人・黒田官兵衛
  • 築城名人・加藤清正
  • 金箔瓦

みんなのクチコミ

名護屋城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 立派な博物館が併設されており、見ごたえあり。博物館は無料でしたが、展示品のクオリティも高く素晴らしい。(2024/05/05訪問)
  • 博物館から行くことをお薦めします。太閤井戸、台所丸方面が解りにくかった。お城全体を見て廻ると2時間はかかりますので、時間に余裕をもって計画して下さい。(2020/10/17訪問)
  • 初めてVRを利用しました。当時の雰囲気が味わえるので、利用オススメします。無料です。 一番近い陣屋跡が、見学用の踏板などの劣化で立ち入り禁止になっています。 西唐津や唐津までのバスの停留所が、時間によって場所が変わるので、資料館のスタッフの方に確認するといいです(どこにも案内がないので)。(2020/10/31訪問)
  • 本丸には「太閤が睨みし海の霞かな」と刻まれた青木月斗の句碑が建っている。 太閤・豊臣秀吉の大陸進出の野望が思うように進まない苛立ちをうまく表現した句であると思う。(2019/11/02訪問)
  • 車でないとなかなか来れない所だが、ぜひ足を伸ばしたい城跡。半島下全体に大名陣があった事を思うとすごいの一言。(2019/10/13訪問)
  • 無料の駐車場があります。 大きく立派な資料館が隣接してあります。 出兵の為参上した武将がオールスターで、城跡の広さが大きく豊臣秀吉の権力を実感します。(2024/03/23訪問)
  • 周囲を見渡すと、名だたる武将が勢ぞろいしていた時代が偲ばれる場所です。(2023/10/16訪問)
  • 天守閣はないけど広大な敷地です。本格的に見るなら一日以上かかります(2023/10/01訪問)
すべてを表示(65コメント)

名護屋城について

名護屋城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

渦郭式

縄張形態

平山城

標高(比高)

87 m

城郭規模

内郭:17 ha  外郭:--

天守縄張、天守形式

独立式望楼型

天守の階数

5重6階、地下1階

天守の種類

非現存天守 天守の分類

天守の高さ

 

天守台石垣の高さ

 

天守の広さ(延床面積)

 

天守メモ

豊臣秀吉が築いた巨大な天守は関ケ原の戦いの後、廃城となり破却された。その廃材は唐津城や仙台城に使われたとされる。

築城主

豊臣秀吉

築城開始・完了年

着工 1591年(天正19年) 〜 竣工 1592年(文禄元年)

廃城年

1598年(慶長3年)

主な改修者

主な城主

豊臣氏

遺構

石垣、空堀

指定文化財

特別史跡(名護屋城跡並陣跡)

復元状況

名護屋城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成渦郭式
縄張形態平山城
標高(比高)87 m( -- )
城郭規模内郭:17 ha  外郭:--
天守縄張、天守形式独立式望楼型
天守の階数5重6階、地下1階
天守の種類非現存天守 天守の分類
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ豊臣秀吉が築いた巨大な天守は関ケ原の戦いの後、廃城となり破却された。その廃材は唐津城や仙台城に使われたとされる。
築城主豊臣秀吉
築城開始・完了年着工 1591年(天正19年) 〜 竣工 1592年(文禄元年)
廃城年1598年(慶長3年)
主な改修者
主な城主豊臣氏
遺構石垣、空堀
指定文化財特別史跡(名護屋城跡並陣跡)
復元状況

更新日:2024/05/21 14:45:30

攻城団グッズ

名護屋城には「攻城団コラボチラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。
(入手したらコレクションで管理しましょう!)

  •  攻城団コラボチラシ

名護屋城の観光情報

名護屋城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

  • 名護屋城跡
    • 見学自由
  • 佐賀県立 名護屋城博物館
    • 9:00~17:00

料金(入城料・見学料)

  • 名護屋城跡
    • 100円
  • 佐賀県立 名護屋城博物館
    • 無料
    • 特別企画展期間中は有料

休み(休城日・休館日)

  • 名護屋城跡
    • 年中無休
  • 佐賀県立 名護屋城博物館
    • 月曜日※月曜日が祝休日の場合はその翌平日
    • 年末(12月29日~31日)

トイレ

名護屋城博物館内にあり

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

名護屋城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 名護屋城跡
    • 見学自由
  • 佐賀県立 名護屋城博物館
    • 9:00~17:00
料金(入城料・見学料)
  • 名護屋城跡
    • 100円
  • 佐賀県立 名護屋城博物館
    • 無料
    • 特別企画展期間中は有料
休み(休城日・休館日)
  • 名護屋城跡
    • 年中無休
  • 佐賀県立 名護屋城博物館
    • 月曜日※月曜日が祝休日の場合はその翌平日
    • 年末(12月29日~31日)
トイレ

名護屋城博物館内にあり

コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

名護屋城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(21日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    18.29
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    17.53
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    18.27
  • 12時
    Clouds / scattered clouds
    18.91
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    18.39
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    17.65
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    17.19
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    17.13

明日以降の天気(正午時点)

  • 22日
    Clouds / overcast clouds
    19.30
  • 23日
    Clouds / overcast clouds
    20.65
  • 24日
    Clouds / overcast clouds
    19.13
  • 25日
    Clouds / overcast clouds
    19.45

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

名護屋城の地図

名護屋城へのアクセス

名護屋城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR筑肥線・西唐津駅で降り、唐津大手口バスセンターから昭和バス「呼子線」または「値賀・名護屋線」に乗り約40分、「名護屋城博物館入口」バス停下車、徒歩約5分

アクセス(クルマ)

  • 長崎自動車道・多久ICから約70分

駐車場

無料(63台)

名護屋城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR筑肥線・西唐津駅で降り、唐津大手口バスセンターから昭和バス「呼子線」または「値賀・名護屋線」に乗り約40分、「名護屋城博物館入口」バス停下車、徒歩約5分
アクセス(クルマ)
  • 長崎自動車道・多久ICから約70分
駐車場

無料(63台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    名護屋城周辺のスポット

    名護屋城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      観光ホテル 大望閣

      海の宝石箱、玄海灘。深い藍色の海を一望できる高台にあり。「活イカ」をはじめ、荒波に磨かれた海の幸が舌を魅了。最上階の展望風呂で、息をのむ景色と共に、移りゆく大自然の表情に心洗われるひとときを。(評価:4.8、参考料金:19,250円〜)

      THE TRAILERHOUSE VILLAGE 呼子 SEASIDE

      トレーラーハウスの室内にはキッチン、トイレにシャワー、ベッドルーム、冷暖房まで備え、特別な準備なしにアウトドア気分を満喫できます。呼子の雄大な自然の中でキャンプ気分を味わえます。(評価:3.8、参考料金:5,000円〜)

      旅宿 よぶこ

      お昼のお食事、ご宿泊のご夕食どちらもお部屋でゆっくりとお食事いただけます。ご宿泊のお客様には魚釣り体験の簡単な釣り竿の貸出しもあります。お食事だけのご宴会予約も承っております。(評価:4.1、参考料金:7,920円〜)

      海辺の宿 清力

      呼子の旬の食材を、朝市の漁師や農家から毎日仕入れて調理します。お子様連れやカップルに嬉しい部屋食♪貸切湯もあります!じゃらん限定のお得なプランも販売中♪(評価:4.5、参考料金:13,400円〜)

      割烹旅館 筑前屋

      呼子港沿いに建つ老舗の港旅館。提供する料理は天然の海の幸だけを使用したこだわりの会席料理。築70年の老舗旅館ですが、客室はすべて海側です。美味しいものを食べてのんびりとお寛ぎ頂けます。(評価:4.6、参考料金:15,950円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    名護屋城に関連する記事一覧

    名護屋城の過去のイベント・ニュース

    名護屋城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 唐津城
      • 唐津城
        • 平均評価:★★★☆☆(75位)
        • 見学時間:1時間10分(52位)
        • 攻城人数:1534人(106位)
        • 城までの距離:約13km
      • 平戸城
      • 平戸城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間6分(--位)
        • 攻城人数:1105人(152位)
        • 城までの距離:約34km
    • より多くの
      城を見る

    肥前の著名な城

    佐賀県の著名な城

    名護屋城といっしょに旅行するのにオススメの城

    みんなの推薦コメント

    名護屋城をベストキャッスルに選んだ団員によるオススメコメントです。たくさんある場合はランダムに表示しています。

    • 日本の凄さを実感。一時的ではあるが、ここが日本そのものに。なぜあまり知られていないのか不思議
    • 石垣が崩れた廃城感がたまらないです。陣屋跡も堀秀治と豊臣秀保のところはよく残ってます。
    • 崩れかけた石垣、いまは何も立たない城域、広大な呼子の海。かつての繁栄を物語るこの城は廃城好きにはたまらない!ただ、交通機関が少ないのは難点ですが…
    • 名護屋城の周辺はお城のテーマパークのよう!一日では、回りきれない!山の中で迷子になったり、走りまわったり。イカ料理がうまかった。
    • 周辺の陣跡も含めて壮大さを感じれる。櫓や天守などが無くても素晴らしい。

    みんなのベストキャッスルを表示

    マイベストキャッスルを設定する

    名護屋城を本城にしている団員

    以下のみなさんが名護屋城を本城として登録しています。

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    小太郎の左腕

    西国に存在じた架空の大名同士の戦いと、その戦いの勝敗のカギを握る雑賀衆の少年のお話です。
    『のぼうの城』『忍びの国』『村上海賊の娘』など他の和田竜先生の作品に比べると知名度は低いですが、史実に基づいていない分、和田竜先生の描く戦国の世界観、物語性がより味わえる作品です。

    castle.TATOさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る