全国の緊急事態宣言は解除されましたが、観光については当面「県内のみ」となっています。県をまたいでの観光は6月19日から段階的に緩和され、全面的な解禁は8月1日(予定)ですので、自分の住んでるところや訪問先の状況を踏まえた上で、出かけるかどうかの判断をしてください。

紹介文

名護屋城は豊臣秀吉が唐入り(文禄・慶長の役)の際に、その前線基地として築いた城です。規模は当時の城郭では大坂城に次ぐ広壮なものであったといわれています。周囲には城下町が築かれ、最盛期には人口10万人を超えるほど繁栄しました。徳川家康上杉景勝前田利家など名だたる大名の陣屋跡が残っており、特別史跡に指定されています。秀吉の死後、名護屋城は廃城となりましたが、その際に多くの建物は寺沢広高によって唐津城に移築されたと伝わっています。また、大手門は伊達政宗に与えられ、仙台城に移築されたと伝わっています。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
名護屋城は「日本100名城」「豊臣秀吉ゆかりの城めぐり」「築城名人・黒田官兵衛」「築城名人・加藤清正」「金箔瓦」「佐賀県三名城」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 豊臣秀吉ゆかりの城めぐり
  • 築城名人・黒田官兵衛
  • 築城名人・加藤清正
  • 金箔瓦
  • 佐賀県三名城

名護屋城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

名護屋城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • まず名護屋城博物館に立ち寄ったところ、タブレットの貸出が無料で雨天対応(ビニール袋入り)だった。眺望や石垣などの遺跡だけでも感動するがCG再現の天守も良かった。車で城址を一周、山里口の石垣(復元)や伊達政宗陣跡(バス停)を見学。雨天と強風のため見所を多々断念した。(2020/03/28訪問)
  • 破城されているが極めて大規模でとても廻りきれなかった。海を望むパノラマも素晴らしいが真夏に散策する際は熱中症に注意。(2018/07/27訪問)
  • 前回は時間がなくあまり見れなかったが、今回はゆっくり見れました。石垣は崩されていますが曲輪の高さを考えると高石垣に囲まれた巨城が目に浮かぶようです。周りの陣屋も見学するとなると1日ではとても回れなさそうです。博物館で御城印を頂きました。(2020/03/22訪問)
  • 唐津駅のバスターミナルからバスに乗り40分程で行けました。 唐津城の石垣と比べると武骨な印象を持ちました。 天守台から太閤殿下も眺めたであろう壱岐島やその先の対馬…雄大な眺めに感動しきりでした。(2020/03/22訪問)
  • 唐津市街地から車で30分。郊外の田園地帯に巨大な城跡があります。大手門跡の駐車場に車を停めて大手門跡の入り口から入ると三の丸、二の丸、本丸などが残っており、ゆっくり回れば1時間以上は優にかかります。天守台からの玄界灘の眺めは絶景です。(2020/02/06訪問)
  • 博物館は無料。古代の朝鮮半島との外交がよくわかる。(2019/11/10訪問)
  • 車でないとなかなか来れない所だが、ぜひ足を伸ばしたい城跡。半島下全体に大名陣があった事を思うとすごいの一言。(2019/10/13訪問)
  • まず近くの桃山天下市の観光案内所で攻城団チラシゲット!案内所の方と雑談、見どころ多いので観光ガイド200円約1時間もお薦めの様です。申込みは城跡入口の案内所です。 先人の情報参考に博物館で学習してから攻城しました。縄張りの広さと天守台からの壮大な眺めは見事です。秀吉の勢いを感じました!(2019/09/19訪問)
  • 名護屋城博物館で勉強してから攻城しました。(2019/09/08訪問)
  • 自家用車で攻城。城跡と名護屋城博物館の兼用の無料駐車場を利用。博物館も登城口もすぐ。今回は博物館(入館無料)で名護屋城の歴史をしっかりと見学。大規模な復元模型も展示してあります。そのあと、大手口→東出丸(駐車場から見上げるとはっきりと望めます)→三の丸→本丸→天守台の順路で登城しました。(2019/08/17訪問)
すべてを表示(152コメント)

名護屋城について

名護屋城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成渦郭式
縄張形態平山城
標高(比高)87 m( -- )
城郭規模内郭:17 ha  外郭:--
天守縄張、天守形式独立式望楼型
天守の階数5重6階、地下1階
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ豊臣秀吉が築いた巨大な天守は関ケ原の戦いの後、廃城となり破却された。その廃材は唐津城や仙台城に使われたとされる。
築城主豊臣秀吉
築城開始・完了年着工 1591年(天正19年) 〜 竣工 1592年(文禄元年)
廃城年1598年(慶長3年)
主な改修者
主な城主豊臣氏
遺構石垣、空堀
指定文化財特別史跡(名護屋城跡並陣跡)
復元状況

更新日:2020/07/13 03:41:16

攻城団グッズ

名護屋城には「攻城団チラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。

  • 名護屋城 攻城団チラシ

名護屋城の観光情報

名護屋城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 名護屋城跡
    • 見学自由
  • 佐賀県立 名護屋城博物館
    • 9:00~17:00
料金(入城料・見学料)
  • 名護屋城跡
    • 100円
  • 佐賀県立 名護屋城博物館
    • 無料
    • 特別企画展期間中は有料
休み(休城日・休館日)
  • 名護屋城跡
    • 年中無休
  • 佐賀県立 名護屋城博物館
    • 月曜日※月曜日が祝休日の場合はその翌平日
    • 年末(12月29日~31日)
トイレ

名護屋城博物館内にあり

コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

名護屋城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(13日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    23.70
  • 06時
    Rain / light rain
    24.30
  • 09時
    Rain / light rain
    25.14
  • 12時
    Rain / light rain
    25.36
  • 15時
    Rain / light rain
    25.31
  • 18時
    Rain / moderate rain
    24.69
  • 21時
    Rain / light rain
    24.61
  • 00時
    Rain / heavy intensity rain
    23.87

明日以降の天気(正午時点)

  • 14日
    Rain / light rain
    23.49
  • 15日
    Rain / light rain
    22.73
  • 16日
    Clouds / overcast clouds
    23.29
  • 17日
    Rain / light rain
    23.62

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

名護屋城の地図

名護屋城へのアクセス

名護屋城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR筑肥線・西唐津駅で降り、唐津大手口バスセンターから昭和バス「呼子線」または「値賀・名護屋線」に乗り約40分、「名護屋城博物館入口」バス停下車、徒歩約5分
アクセス(クルマ)
  • 長崎自動車道・多久ICから約70分
駐車場

無料(63台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    名護屋城周辺の宿・ホテル

      観光ホテル 大望閣

      玄海国立公園の輝く群青の海。その海の見える高台に佇む。「活イカ」を始め、玄海の荒波に育まれた活きのいい海の幸。最上階の展望風呂では呼子大橋を望みながら表情を変える眺望をお楽しみ下さい。(評価:4.4、参考料金:14,080円〜)

      旅宿 よぶこ

      夏休みのご旅行に佐賀支え愛宿泊キャンペーンじゃらんネット全国各地で使えるクーポンを利用されて魚釣りや磯遊びや海水浴等、海の季節の呼子へどうぞ!!みな様のお越しをお待ち申し上げます。(評価:4.7、参考料金:4,950円〜)

      海辺の宿 清力

      呼子の旬の食材を、朝市の漁師や農家から毎日仕入れて調理します。お子様連れやカップルに嬉しい部屋食♪貸切湯もあります!じゃらん限定のお得なプランも販売中♪(評価:4.4、参考料金:9,200円〜)

      割烹旅館 筑前屋

      呼子港沿いに建つ老舗の港旅館。提供する料理は天然の海の幸だけを使用したこだわりの会席料理。築70年の老舗旅館ですが、客室はすべて海側です。美味しいものを食べてのんびりとお寛ぎ頂けます。(評価:3.9、参考料金:11,880円〜)

      旅館金丸

      呼子港の真中に位置し、呼子朝市・遊覧船乗り場へも便利!白く透き通り歯ごたえと甘みがあり絶品のイカ活造りと名物・鯛茶漬けや干物など、呼子を味わえる朝食が自慢。親しみやすくアットホームな宿。(評価:3.7、参考料金:6,050円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    名護屋城の過去のイベント・ニュース

    名護屋城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 唐津城
      • 唐津城
        • 平均評価:★★★☆☆(91位)
        • 見学時間:59分(93位)
        • 攻城人数:785人(114位)
        • 城までの距離:約13km
      • 平戸城
      • 平戸城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:56分(--位)
        • 攻城人数:609人(142位)
        • 城までの距離:約34km
    • より多くの
      城を見る

    肥前の著名な城

    佐賀県の著名な城

    名護屋城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    名護屋城を本城にしている団員

    以下のみなさんが名護屋城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    信長: 「歴史的人間」とは何か

    この本の内容を題材に雑談したら、さまざまな視点が集まるだろうなぁ。戦国時代がなぜ収束したか、を信長を題材に、鎌倉幕府、室町幕府を例にしながら書いてあります。国文学ではないので、心理推察描写はありません。氏の考える国の構造に関する講義を受けている感じに近いかな。

    コースケ)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る