紹介文

佐賀城は鍋島氏の居城として知られています。もともと龍造寺氏が居城としていた村中城を改修・拡張したものです。城下には豊前小倉から長崎まで続く長崎街道が通り、宿場町としても栄えました。1874年(明治7年)に起きた佐賀の乱では、江藤新平たち反乱軍に一時占拠され、建造物の大半を失いました。鯱の門には当時の弾痕が生々しく残っています。現在、城跡は佐賀城公園として整備され、2004年(平成16年)には木造復元建物としては全国最大級の規模を誇る本丸御殿(佐賀城本丸歴史館)が建てられています。なお、本丸御殿のうち、御座間の部分は天保期の瓦や柱がそのまま使用されています。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
佐賀城は「日本100名城」「重要文化財」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 重要文化財

佐賀城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

佐賀城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • すぐ近くに無料駐車場あり。復元本丸も復元にあたっての構造の解説や歴史背景などの資料や楽しめる仕掛けなど全て無料になっています。募金箱がさりげなく設置してあり、寸志を入れたところ宜しければと兜の折り紙を頂きました。展示方法も含め、気遣いが感じられとても好印象でした!(2019/09/10)
  • 整備中で工事個所が多かったが、本丸御殿でやっていたひな祭りの雛人形が素晴らしかった。(2017/02/22)
  • ガイドさんが多く常駐していただいてるので詳しい解説や裏話をたくさん伺うことができます。ひとりでの訪問でも丁寧に対応していただきました。(2019/04/28)
  • 復元された本丸御殿素敵でした‼︎ 櫓門がお城全体を引き締めて、風格ある雰囲気を感じさせてくれました。(2019/07/07)
  • 再攻城。周囲をのんびりと散策。幅広の水堀や未訪問だった南西隅櫓台などを楽しむ(2019/06/13)
  • 無料がうれしい(2019/06/14)
  • 本丸御殿のさらなる拡張はあるのでしょうか!楽しみです。(2019/06/11)
  • 近くの佐賀県庁最上階レストランが有名でランチしました!!(2015/09/22)
  • 佐賀城本丸歴史館はなんと無料。キレイな建物に入ると係員さんが案内してくれたり、至れりつくせり!鍋島直正公のこともしっかり勉強して来ました‼️一見の価値アリです。(2019/05/03)
  • 松の廊下より長い廊下が見所(2019/05/01)
すべてを表示(113コメント)

佐賀城について

佐賀城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭輪郭複合式
縄張形態平城
標高(比高)4 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式複合式望楼型
天守の階数4重5階
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ9 m
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1602年(慶長7年)頃に小倉城の天守を参考に鍋島直茂が築いたとされる4重5階の望楼型天守は、1726年(享保11年)に焼失。
築城主鍋島直茂・勝茂
築城開始・完了年着工 1602年(慶長7年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者鍋島氏
主な城主鍋島氏
遺構鯱の門および続櫓、移築御座の間、石垣、堀
指定文化財国の重要文化財(鯱の門及び続櫓)、県史跡、佐賀市重要文化財(御座の間)
復元状況御殿(佐賀県立佐賀城本丸歴史館)

更新日:2019/09/23 01:56:59

佐賀城の観光情報

佐賀城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:21:00
  • ただし佐賀城本丸歴史館は9:30〜18:00
料金(入城料・見学料)

無料(寄付の受付あり)

休み(休城日・休館日)
  • 年中無休
  • ただし佐賀城本丸歴史館は12月29日〜31日
トイレ

あり

コインロッカー
写真撮影

本丸御殿内は不可

バリアフリー

スロープや障害者用トイレが用意されている

佐賀城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(23日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    23.14
  • 06時
    Rain / light rain
    21.07
  • 09時
    Rain / light rain
    20.35
  • 12時
    Rain / light rain
    20.49
  • 15時
    Rain / light rain
    20.39
  • 18時
    Rain / light rain
    20.05
  • 21時
    Rain / light rain
    20.18
  • 00時
    Rain / light rain
    20.40

明日以降の天気(正午時点)

  • 24日
    Clear / clear sky
    22.65
  • 25日
    Clear / clear sky
    24.01
  • 26日
    Clear / clear sky
    24.86
  • 27日
    Clear / clear sky
    26.18

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

佐賀城の地図

地図アプリで見る

佐賀県佐賀市城内2-18-1

佐賀城へのアクセス

佐賀城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR長崎本線・佐賀駅から徒歩30分
  • JR長崎本線・佐賀駅からタクシー利用で10分
  • 佐賀駅バスセンターから佐賀市営バス佐賀城跡線に乗りバス停「佐賀城跡」下車、徒歩1分
アクセス(クルマ)
  • 長崎自動車道・佐賀大和ICより約25分
駐車場
  • 無料(10台)
  • 混雑時は臨時駐車場あり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    佐賀城周辺の宿・ホテル

      ホテルニューオータニ佐賀

      佐賀市の中心に位置し、水郷柳川や弥生の遺跡吉野ヶ里、陶都有田の窯元めぐりの他、武雄、嬉野温泉も近く、西九州観光の拠点として利用できるシティホテル。館内のレストランも充実している。(評価:3.6、参考料金:5,100円〜)

      旅館あけぼの

      創業明治22年・画家青木繁を初めとして多くの文人達に親しまれ、市街の中心にありながら静かなたたづまいの宿。佐賀の代表的な郷土料理を、地元が誇る現代陶芸作家の器で楽しませてくれる。(評価:4.0、参考料金:6,264円〜)

      アパホテル[佐賀駅南口]

      JR佐賀駅より徒歩3分の好立地。全室Wi-fi&LAN回線完備が嬉しい。館内にはカフェレストランや日本料理もあり、きめ細かいサービスはレジャーや女性の宿泊にもおすすめ。(評価:3.7、参考料金:2,750円〜)

      ホテルルートイン佐賀駅前

      佐賀城跡・吉野ヶ里遺跡と歴史的魅力溢れる佐賀市の中心、佐賀駅徒歩1分♪佐賀空港迄車で35分と高い利便性。無料バイキング朝食やラジウム温泉完備!コンフォートルーム VODルームシアター視聴無料(評価:3.8、参考料金:4,300円〜)

      コンフォートホテル佐賀

      駅前立地で雨の日も安心♪世界最大級のホテルチェーン!安心のホテルブランドを佐賀でも◆彩り豊かな無料朝食サービスとウェルカムドリンクサービス◆Wi-Fi対応◆全室禁煙(評価:4.1、参考料金:3,700円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    佐賀城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 吉野ヶ里
      • 吉野ヶ里
        • 平均評価:★★★★☆(83位)
        • 見学時間:1時間31分(30位)
        • 攻城人数:679人(105位)
        • 城までの距離:約11km
      • 久留米城
      • 久留米城
        • 平均評価:★★★☆☆(211位)
        • 見学時間:47分(221位)
        • 攻城人数:312人(186位)
        • 城までの距離:約21km
    • より多くの
      城を見る

    肥前の著名な城

    佐賀県の著名な城

    佐賀城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    佐賀城を本城にしている団員

    以下のみなさんが佐賀城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版

    私も愛読しています。この写真に収められている建物がすべて現存していれば・・・と思わずにはいられません。天守だけでなく、江戸城の蓮池巽三重櫓や大阪城の本丸三重櫓群、津山城の壮大な櫓群を見るとつくづく残念な思いがします。欲を言えば、全部復元してほしいです。

    hiro.Eさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る