湯築城
湯築城

[愛媛県][伊予] 愛媛県松山市道後町


  • 平均評価:★★★☆☆ 3.14(118位)
  • 見学時間:50分(107位)
  • 攻城人数:1572(81位)

湯築城の城主メモ 最新順

先に資料館(無料)で、見どころを教えてもらってまわりました。
家臣と、上級武士の住み分けがされていた跡が残っていて、
土塁を内側からみることができます。

(2022/11/17訪問)

外堀土塁や武家屋敷がきれいに整備されています。.
展望台から松山城の遠景を見ることが出来ます。西口駐車場のところから宇和島行きのバスが出ていました。

(2022/10/21訪問)

道後温泉近く道後公園内にあります。駐車場は公園北口(道後温泉近く)、公園西口(湯築城資料館近く)の有料駐車場が便利です。湯築城資料館では数名のスタッフの方が親切丁寧にお城の説明をして下さるので、ここで説明を受けてから見学するのがおすすめのです。ここは元々石垣、天守は存在していませんでしたが、広大な敷地内には土塁、内堀、再建された武家屋敷等が点在しており見所多数、特に土塁展示室は迫力ありました。

(2022/09/23訪問)

伊予鉄道市内電車「道後公園」下車徒歩1分です。スタンプは湯築城資料館にあります。見どころは二重の堀と土塁です。土塁展示室では土塁の構造も見学できます。ほかには復元された武家屋敷や出土遺物、温泉城下らしい石造湯釜などです。

(2019/05/19訪問)

道後公園の西側駐車場に停めましたが路面電車や信号の絡みで右折で入るのは難易度高めです。

(2022/04/30訪問)

湯築城西側出入口脇の駐車場は台数が限られているので、ホテル等に車は停めたままで路面電車で向かうのも良いかも知れません。

(2022/05/02訪問)

記念館の方が非常に丁寧ですので、こちらで解説を聞いてから城址を回ることを好きオススメします!

(2021/12/28訪問)

資料館のガイドの方に湯築城の歴史、河野家のことを詳しく教えてもらいました。

(2021/03/07訪問)

資料館のスタッフの皆さんが凄く親切です。勉強になりました。

(2020/11/18訪問)

先に資料館に行くのがよいです。上映されているムービーの出来がよく、楽しめます。今はスタンプラリーもやっていました。全て集めるとプレゼントが貰えます。現在は道後公園として整備され賑わっています。

(2020/11/06訪問)

道後公園が素晴らしいのと、資料館のスタッフの方たちのおもてなしの気持ちが嬉しかったです!公園内のスタンプラリーをしたら、ペーパークラフトをもらえました。

(2020/11/08訪問)

土塁に囲まれた当時の様子がしっかりと残っています。道後温泉に近いのもよいです。正岡子規記念館も併せてどうぞ。

(2019/07/15訪問)

松山城に隠れて地味ですが必見です。

(2020/08/30訪問)

今治駅からバスで直行(1050円)、道後公園バス停にて下車。 資料館で映像や解説を堪能。 土塁や堀の外周をまわり、武家屋敷のある城内を1周。 本丸の展望からは松山城が見えました。 近場に道後温泉もあり、汗を流すのにもちょうどよい立地です。

(2020/08/23訪問)

河野氏の居城、平城ながら二重の堀に囲まれた堅固なお城だったようです。資料館で荷物を預かって戴き助かりました

(2020/08/20訪問)

説明をしてくれるおじさんがとても親切だった。

(2020/08/09訪問)

松山城が出来て廃城になったためか
お城跡地としての見どころが少なかった

(2020/07/23訪問)

資料館のスタッフさんが丁寧な説明をしてくださり、湯築城・河野一族の歴史を学べます。
実は麒麟が来るにも出てきたあの人物も河野一族なんですが、ぜひ湯築城に訪れて聞いてみてください!

(2020/07/23訪問)

城跡なので資料館と下級武家屋敷以外は出入り自由
資料館前には駐車場や路面電車の駅有り

(2020/06/06訪問)

資料館の映像資料が良い出来だった。堀や土塁、土壁が丁寧に整備され雰囲気が良かった。

(2018/10/26訪問)
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

日本の城語辞典: 城にまつわる言葉をイラストと豆知識でいざ! 読み解く

お城EXPO 2021の厳選プログラムで著者の萩原さちこさんが説明されていて、面白そうでしたので手に取って読んでみました。題名に「辞典」と書いてあるのでお堅い内容かと思いきや、そうでは有りません。辞書らしく五十音順に記載されてはいますが、城の知識を深める言葉はもちろん、お城に関するグルメやエンタメ・イベント情報、お城好きの著名人、更にお城巡りに役立つ情報がたくさん書かれており、最後の「わ」まで飽きさせない内容となっています。詳しい内容は読んでからのお楽しみということで、お城巡り初心者の方から上級者の方まで楽しく読める一冊だと思います。

まーちゃんさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る