紹介文

宇和島城は築城の名手と呼ばれる藤堂高虎によって築かれた城です。平山城に分類されていますが、築城当時は城の東側に海水を引き込んだ水堀があり、西側半分が海に接しているので海城(水城)でもありました。現在残っている天守は伊達氏によるものですが、縄張そのものは高虎が築いたものを活用されました。なかでも五角形を四角形に錯覚させるようにつくられた縄張りは、敵に包囲されても脱出できるように高虎が設計したもので、じっさい幕府の隠密もダマサれたそうです。現在は堀も海も埋め立てられているためわかりにくくなっていますが、五角形の縄張りを確認することはできます。現存12天守のひとつです。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
宇和島城は「日本100名城」「現存天守12城」「旧国宝24城」「重要文化財」「愛媛県三名城」「築城名人・藤堂高虎」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 現存天守12城
  • 旧国宝24城
  • 重要文化財
  • 愛媛県三名城
  • 築城名人・藤堂高虎

城主の攻城メモ

宇和島城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 天守と天守からの景色も素晴らしいですが、各所の石垣に案内板があり、どの年代につくられたとか、形がどうとか詳しく説明されております。 藤堂高虎、その後の伊達家の人たちがどのようにすごしたのかを思い描けました。(2020/08/23訪問)
  • 車で外周を一周してみましたが、市街地から見上げると見えるお城は正直羨ましいですね 石垣が素晴らしい!対岸から見るのも良い!登る際にマスクがむさ苦しいw(2020/08/19訪問)
  • 天守だけではなく、藤兵衛丸の石垣はじめ、代右衛門丸の石垣、式部丸もお忘れず。 雨天時は登城道が滝に変貌するのでご注意を。(2020/07/24訪問)
  • 100名城スタンプは天守受付で声をかければ捺印させてもらえます。(2020/07/24訪問)
  • 桑折長屋門から登城。しばらく上ると、急な階段コースと緩やかな坂コースとに道が分かれるが、 迷わず急なほうへ。なるほど階段はややハードだが、息が上がってしまう前に本丸へ到達できます。 おなじみの小ぶりな天守も良いのですが、いろんな時代に作られた石垣が残っていて、こちらも結構見ごたえがあります。(2020/07/23訪問)
  • 市営城山下駐車場からはすぐに行けます。(2020/03/22訪問)
  • 城の前に駐車場有。有料1時間100円。付近にも数ヶ所駐車場(2020/06/06訪問)
  • ほぼ当時のまま残る山上の縄張りや高石垣群にも注目です(2018/11/11訪問)
  • 代右衛門丸と、本丸と二の丸の一部が立ち入り禁止になっていました(2020/03/21訪問)
  • 小ぶりですがいい天守です。 5角形に道路が取り巻いていますが、これが堀跡でしょう。うち3辺を国道が取り巻いています。 コロナに負けず、天守も資料館も堂々営業中です。(3/17現在)(2020/03/17訪問)
すべてを表示(247コメント)

宇和島城について

宇和島城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態海城平山城
標高(比高)74 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式独立式層塔型
天守の階数3重3階
天守の種類現存天守
天守の高さ15.3 m
天守台石垣の高さ4 m
天守の広さ(延床面積)300 m2
天守メモ最初に藤堂高虎によって1601年(慶長6年)に建てられた複合式望楼型3重3階の天守は、1662年(寛文2年)から1671年(寛文11年)に伊達宗利によって行われた改修の際に修築の名目で現在の独立式層塔型3重3階に建て替えられた(天守は1665年に完成)。
築城主藤堂高虎
築城開始・完了年着工 1596年(慶長元年) 〜 竣工 1601年(慶長6年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者藤堂高虎、伊達宗利
主な城主藤堂氏(7万石)、富田氏、伊達氏(10万石)
遺構現存天守、門、石垣
指定文化財国の重要文化財(天守)、国史跡、宇和島市文化財(上り立ち門)
復元状況

更新日:2020/09/25 08:03:21

攻城団グッズ

宇和島城には「攻城団チラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。

  • 宇和島城 攻城団チラシ

宇和島城の観光情報

宇和島城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:16:00
  • 最終入城時間:16:30
  • 開門は10月~3月が6:00~17:00、4月~9月は6:00~18:30
料金(入城料・見学料)
  • 大人:200円
  • 高校生:200円
  • 小中学生:100円
  • 団体割引あり
休み(休城日・休館日)

無休(郷土館は月曜日が休み)

トイレ

郷土館にあり

コインロッカー

なし

写真撮影

バリアフリー

宇和島城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(25日)の天気

  • 03時
    Rain / heavy intensity rain
    21.09
  • 06時
    Rain / moderate rain
    20.81
  • 09時
    Rain / moderate rain
    20.74
  • 12時
    Rain / light rain
    24.45
  • 15時
    Clouds / scattered clouds
    24.84
  • 18時
    Clouds / broken clouds
    21.88
  • 21時
    Clouds / broken clouds
    20.58
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    20.33

明日以降の天気(正午時点)

  • 26日
    Clouds / overcast clouds
    24.38
  • 27日
    Clear / clear sky
    24.22
  • 28日
    Clear / clear sky
    24.58
  • 29日
    Clouds / broken clouds
    24.51

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

宇和島城の地図

宇和島城へのアクセス

宇和島城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR予讃線・宇和島駅から登り口まで徒歩約15分
  • 登り口から天守まで徒歩約20分
アクセス(クルマ)
  • 宇和島道路・宇和島朝日ICから5分
  • 松山自動車道・宇和島北ICから10分
駐車場

有料(1時間100円)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    宇和島城周辺の宿・ホテル

      宇和島第一ホテル

      大浴場17:00~21:00/朝休み 日曜日休み ※不定休※当日の利用時間変更あり(評価:3.5、参考料金:4,800円〜)

      宇和島ターミナルホテル

      JR宇和島駅より徒歩1分。リーズナブルな宿泊料金。Wi-fi接続、LAN接続無料。駐車場無料。朝刊無料サービス。自転車無料貸出し。コインランドリーあり。(評価:3.7、参考料金:4,600円〜)

      JRホテルクレメント宇和島

      2018年3月に全部屋のリニューアル完了!JR宇和島駅に直結し、ビジネス、レジャーの拠点として最適の立地。全室Wi-Fi完備。隣接平面駐車場有り。(評価:4.3、参考料金:4,450円〜)

      宇和島オリエンタルホテル

      館内マスク着用 検温徹底 アルコール除菌徹底 館内ローソン24H 入浴剤バイキング 地域名産品厳選販売 女性専用ルーム 無料駐車場90台(評価:4.1、参考料金:3,400円〜)

      四万十川源流、森の国 『水際のロッジ』(2020年3月、静かに開業)

      『森の国ホテル』と『森の国ロッジ』がリニューアル。四万十川源流の目黒川、そして滑床渓谷の大自然を楽しめるよう、現代的なエッセンスを加えたアクティビティリゾートとなって生まれ変わりました。(評価:4.9、参考料金:13,050円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    宇和島城の過去のイベント・ニュース

    宇和島城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 河後森城
      • 河後森城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間4分(--位)
        • 攻城人数:303人(243位)
        • 城までの距離:約13km
      • 大洲城
      • 大洲城
        • 平均評価:★★★★☆(50位)
        • 見学時間:1時間5分(73位)
        • 攻城人数:1199人(69位)
        • 城までの距離:約32km
    • より多くの
      城を見る

    伊予の著名な城

    愛媛県の著名な城

    宇和島城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    宇和島城を本城にしている団員

    以下のみなさんが宇和島城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    世界遺産 姫路城を鉄骨でつつむ。 よみがえる白鷺城のすべて

    平成の保存修理事業で、あの大きな素屋根がこれほどまでに繊細に組み上げられていたとは驚きで、ヒヤヒヤの緊張感も伝わってきます。
    無事に完了できたのは、分業の職人さん(目ヂカラ強し!)の熱意が見事にひとつに結集したことに加えて、やはりお城への深い愛情が続いているからでしょうね。

    ぽりへりさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る