宇和島城
宇和島城

[愛媛県][伊予] 愛媛県宇和島市丸之内1


  • 平均評価:★★★★☆ 3.78(42位)
  • 見学時間:1時間14分(83位)
  • 攻城人数:1001(49位)

藩老桑折氏武家長屋門

藩老桑折氏武家長屋門(はんろうこおりしぶけながやもん)は城山東北側の登城口にある長屋門です。

宇和島藩の家老・桑折家の屋敷内に現存していた長屋門で、1952年(昭和27年)に宇和島市へ譲渡され現在の場所に移築されました。

提供:宇和島市教育委員会 文化・スポーツ課

ただし移築の際に場所の都合上、左側の大部分が切り取られています。
移築前の大きさは間口が約35m、奥行4.1mもあり、門扉1枚が縦3.1m、横1.3mあったそうですが、現在は間口が約15m、奥行4.1mとなっています。

向かって右側は馬屋で、左側の部屋には門番と家付の使用人や仲間・小者が居住していました。
1963年(昭和38年)2月11日に宇和島市指定有形文化財に指定されています。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

宇和島城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る