高知城
高知城

[高知県][土佐] 高知県高知市丸の内1-2-1


  • 平均評価:★★★★☆ 4.07(13位)
  • 見学時間:1時間36分(24位)
  • 攻城人数:1429(24位)

武市半平太道場跡と瑞山神社

武市瑞山(たけちずいざん)は土佐勤王党の盟主で一時期、坂本龍馬とも行動をともにしました。
通称である「武市半平太(たけちはんぺいた)」の名前のほうが有名かもしれません。

剣術家として一刀流中西派の免許を皆伝される腕を持ち、1855年(安政2年)には自宅に妻の叔父にあたる槍術家・島村寿之助と協同経営で道場を開きました。
この道場の門下には中岡慎太郎岡田以蔵らもいました。

現在の高知市菜円場の横堀公園内には「武市半平太道場跡と居宅」の案内板と、妻の冨さんを偲ぶ「夫婦石(めおといし)」があります。

提供:高知市商工観光部観光振興課

また、瑞山の墓は高知市仁井田の瑞山神社にあります。ここは武市半平太旧宅のそばで、近くには瑞山記念館もあります。

提供:高知市商工観光部観光振興課

「武市半平太小楯」の墓石の背後にある墓標には、「明治四十年五月建立」の文字がみえます。
旧宅と墓所は1936年(昭和11年)9月に国の史跡に指定されました。

武市半平太旧宅は、半平太が高知城下に出て以来、武市家の所有をはなれており、現在は個人宅となっており、立ち入りはできなくなっています。

武市半平太邸跡および道場跡

住所高知市菜園場町1(横堀公園内)
アクセスはりまや橋から路面電車「知寄町」方面行き乗車、「菜園場」下車後、徒歩約5分

瑞山神社(武市半平太の墓所)

住所高知市仁井田3021
アクセスはりまや橋から土佐電鉄バス・パークタウン線「前浜」方面行き乗車、「瑞山神社前」下車後、徒歩約3分
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

高知城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

戦国の堅城―築城から読み解く戦略と戦術 (歴史群像シリーズ)

雑誌「歴史群像」で紹介された戦国時代の城に城郭研究者の解説を加えて再構成したムック。(2004年発行)勃興期、隆盛期、完成期に分けて16の城を解説。どのような状況でその城が作られ、何を意図した縄張りだったのか、図や写真で詳細に解説されている。香川元太郎さんの鳥瞰復元イラストは一目でどんな城だったのかわかりやすくて良い。。

こめつぶさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る