高知城
高知城

[高知県][土佐] 高知県高知市丸の内1-2-1


  • 平均評価:★★★★☆ 4.06(14位)
  • 見学時間:1時間34分(22位)
  • 攻城人数:1473(24位)

かつおのタタキ

鰹のタタキ(かつおのタタキ)といえば「土佐造り」ともいわれるように高知県の名物料理です。

提供:高知市商工観光部観光振興課

この料理の起源については、漁師のまかない料理から発達した説や、鰹節をつくるときに残る部分を皮付きのまま串に刺して焼いたとするカツオ節派生説などいくつかあるのですが、初代土佐藩主・山内一豊が鰹の刺身を食べることを禁じたことから生まれたという説もあります。

一豊が領民に対して食中毒を気遣い、鰹を刺身で食べることを禁じたため、領民は鰹の表面だけをあぶり刺身ではないと言いつくろって食べるようになり、これが鰹のタタキの起源だという話が伝わっています。

なお、高知では「鰹の塩タタキ(かつおのしおたたき)」として、ポン酢ではなく塩で食べることでも有名です。

ぼくも現地で食べましたが絶品でした

また、「土佐巻き」と呼ばれる、鰹のたたきを使った巻き寿司もあります。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

高知城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

家康はなぜ江戸を選んだか (江戸東京ライブラリー)

気になっていたので購入して読みました。
非常に平易でわかりやすい文章したのであっという間に読み終えましたね。
なぜ江戸を選んだのか?という点について、なるほどと思いましたが、ではなぜそれまでの統治者は鎌倉や小田原を選んだのか?と思っていたら、次の章で見事に説明されていました。うーん、やられました。その章で紹介されていた関東を利根川を境に東西に分けて大豪族層と中小国人層という分類、見方があるというのをはじめて知りました。非常に良い本だと思います!

しのはさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る