高知城
高知城

[高知県][土佐] 高知県高知市丸の内1-2-1


  • 平均評価:★★★★☆ 4.07(13位)
  • 見学時間:1時間36分(24位)
  • 攻城人数:1438(24位)

高知城の城主メモ(268件) 最新順

雨模様でしたが,ゆっくりまわりました。この時期は、21時まで入場できるということだったので、岡豊城の攻城後、夕方から2度目の攻城を計画していましたが、雨が強くなってきてしまったので、ライトアップ前あきらめて帰りました。残念。

(2019/07/13訪問)

見所満載です。充分な時間を設定して攻城して下さい。

(2019/06/20訪問)

天守1階武者走りのところを下向いて歩いていたら取っ手がありました。
お見逃しなく!

(2019/05/03訪問)

駐車場 高知公園駐車場
スタンプ 本丸御殿入口

(2019/02/22訪問)

天守台が無く直接建っている天守

(2019/06/22訪問)

四国ライド

昨日の宇和島城に引き続き現存天守12城の1つへ。朝から三ノ丸、二ノ丸をぐるっと周って9:00ちょうどに天守へ入場。さすがに市の中心地、外国人観光客も大勢いらっしゃいました。

(2019/06/09訪問)

3回目の登城でした。
何回行っても、追手門から見上げる天守は見応え十分です!!

(2014/11/23訪問)

高知公園駐車場を利用しました。(最初の1時間360円、30分延長毎100円)
最初に「高知県立高知城歴史博物館」を見学しました。高知城とのセット券もこちらで買えます。昇太師匠による高知城の紹介映像があり面白かったです。古文書、甲冑、高知城模型などがあり楽しめました。常設展は写真撮影が可能で助かります。
追手門から高知城へ登城しました。詰門の2階が廊下橋になっていると聞いていましたが、行ってみて納得しました、面白い構造です。御殿、天守内の展示が充実しています、現存の建物自体も見ていて飽きませんでした。最上階の回り縁は雨のため一周できませんでしたが、本丸の櫓群が見渡せ配置がよく分かりました。
雨の日にしかできない楽しみ、石樋(いしどい)の活躍が見れました。

(2019/05/20訪問)

天守や本丸の建物群が全て現存している光景を生で見て感激しました。お城の北側にある石垣は、苔むした状態でグリーンに美しく輝いていました。注文は櫓跡や門跡の案内板や表示が少なすぎると思います。これだけの城郭が残っているのですから、もっと設置して頂きたいですね。

(2019/05/16訪問)

御城印をいただきに。

(2019/05/14訪問)

攻城時間が遅く、天守に登ることができませんでしたが、受付で何とかスタンプは確保できました。

(2018/03/29訪問)

行きは高知駅から土佐電の路面電車。帰りはひろめ市場経由で徒歩25分程。天守からの眺めが良い。天守と石垣も調和して美しいお城でした。次回は御殿に行きたいです。

(2016/09訪問)

母と四国旅行の時に寄りました。4月初旬でしたが桜がまだ咲いてなくて残念でした。

(1999/04訪問)

本丸御殿が素晴らしい。

(2018/11訪問)

飛行機に乗り遅れてしまいましたが、無事に攻略できました。47都道府県で唯一訪れた事のない初の高知県です。これで47都道府県はすべて訪れた事になります。

(2019/05/11訪問)

朝ランしながら登城。

(2013/09/21訪問)

今回の四国平定ミッションの中で一番好きなお城になりました。
向かいの博物館からの眺めが最高でした。3階の展望テラスより、ガラスが無い2階の方が好きです。

(2019/05/03訪問)

四国の百名城(9城)を3泊4日で車で巡る。二日目。天気は大雨。
山内一豊が築城した、土佐藩24万石の居城。
ホテルで借りた自転車(無料)で回るが大雨で移動が大変。
日本で12城の現存天守閣の一つ。四重六階。入城料400円/人。
天守閣と追手門が同時に見れるのは高知城のみ。(よく写真に使われる)
山内一豊、千代、板垣退助の銅像がある。
天守閣内は、高知城の歴史、山内家の歴史、土佐藩の歴史、産業、
幕末の偉人関連が展示されている。
天守閣の最上階からは、高知市内が見渡せる。
ゆっくり回って60分程度かかる。
スタンプは天守閣入口の入場券売場にある。スタンプは濃い目なので軽く押す。。
周辺には、坂本龍馬のうまれたまち記念館、坂本龍馬の生家跡、はりまや橋、
板垣退助、後藤象二郎の生家跡等が市内に点在している。
結構、距離があるので、自転車を利用するのがお勧め。
前日の夕食で、『藤のや』で鰹のたたきを食べたが、絶品。
藁の風味がして、関西の鰹のたたきとは、別の食べ物。

(2010/07/09訪問)

GWのまっただなかでの登城。お昼頃でしたが待ち時間なく天守へ入れました。
天守からの眺めも素晴らしい。ひろめ市場でカツオのタタキを食べ、漫画喫茶のファンキータイムで泊まりました。

(2019/05/02訪問)
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

図説 明智光秀

明智光秀についての最新研究成果がたくさんの写真や図版とともに紹介されています。
先入観をいったん脇に置いて、資料に残る史実を追っていくと、光秀がいかに信長に重用されていたかがわかるし、信長より先に足利義昭と対立するなど、従来の「常識人」というイメージも崩れてくるのがおもしろい。

それにしても光秀くらい著名な武将でも、いまだにわかってないことがたくさんあるんですね。

こうの)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る