「団長公記」のバックナンバー

団長公記とは

「団長公記」は攻城団のこうの団長が不定期に更新するコラムです。攻城団のオープン当初はタイムラインもなく、また攻城記録や写真の投稿もそれほど多くなかったので、毎日サイトにアクセスしてくださる方のために一箇所だけでも更新されてる場所をつくろうと思ってはじめました。
当初は毎日更新していましたが、だんだん団員も増えて平日週末に関わらず投稿数も安定してきたので現在は不定期更新になっています。
基本的には攻城団の運営にかかわる内容を書こうとしていますが脱線も多く、団長の日常や個人的な主義主張などが書かれることもあります。いまの時代、運営者がこんなふうに日記やコラムを公開することは珍しいですが、この不器用でアナログな運営スタイルが攻城団らしさだとも思うので、ぜひ読んでほしいです。感想もお待ちしています。

ぼんてん・まる
今日まで1158回、「団長公記」を更新してきました。

2024年05月18日(土)

お知らせで告知をしましたが、現在「推しキング」の参加者を募集中です。
新しい企画のスタートなので、手探りな部分もあるかと思いますが、今後50回、100回と続いていく可能性があるので初期段階から参加しておくとのちのち自慢できるかもしれません。
「第1回目はすごかったよね」と語れるのは今回参加した人だけなので、ぜひご協力をお願いいたします!

この企画自体は1年くらい前から考えていて、その後ビブリオバトルを参考にルールを調整して、オンライン(Zoom)でもできるか機能をもろもろ確認して(タイマーや投票の機能があることを今回知りました)、榎本先生にも参加を依頼してと着々と準備は進めていたのですが、最後まで悩んでいたのが名称でした。
「城がたり」としてやるべきか、別イベントでやるべきかというのも迷いましたし、別イベントにする場合は専用のイベント名を考えなければならないので、このネーミングについての検討だけで一ヶ月以上かかりました。

最終的に折衷案というか、城がたりのひとつとしてやりつつも、いつでもスピンオフできるように独自の名称もつけることにしました。
ぼくの理想は攻城団と関係があろうとなかろうといろんなところでこのイベントを開催してほしいので、それには中立的な名称のほうがいいです。またテーマは「城」にかぎらない(ほうがおもしろい)ので「推し」を強調することを考えました。
ただ「推し-1グランプリ」みたいなのはベタだし(すでにありました)、誰も使ってない名称ということで途中まではスピンオフらしく「推しがたり」にしようと思っていたのですが、城がたりを知らない人には意味不明なので、さらに考えて「推しキング」に。

このネーミングが定着するかはこれから次第なので、いっしょに「推しキング」を盛り上げていただけるとうれしいです。
まずは初回の参加をなにとぞよろしくお願いいたします。プレゼン発表していただけるとベストですが、準備が間に合わない方は聞くだけ(発表を聞いて最終投票するだけ)の参加もOKです。
みんなで楽しいイベントに育てていきましょう!
推しキング「夏休みの旅行にオススメのお城」のご案内とお誘い

ネーミングといえば先日、平賀源内の記事を公開したのですが、榎本先生のコラムはこれまで書籍の転載にしろ、大河ドラマ関連の連載にしろ、それぞれがひとつのパッケージになっていたので、今回はじめて「その他」の記事が生まれました。
そして今後も攻城団テレビで話すより記事で読んだほうがわかりやすい題材はコラムにしていただく予定なので「その他」に代わる名称が必要になりました。
これもあれこれ悩んで(こっちは1週間くらいかな)最終的に「榎本秋の歴史定食」か「榎本秋の歴史丼」の二択になり、あとあと「大盛り」とかつけられるからという理由で「丼」を選びました。
人間でもサービスでも名前を考えるというのは責任重大だし大変ですよね。

毎月サポートのお願い

攻城団に「毎月サポート」としてご支援いただいた方には直近31記事のバックナンバーを公開しています。
サービスの永続化のため、ご支援をぜひご検討ください(サポーターについて)。

攻城団の運営サポート【毎月】の申し込みページ

サポートには「一度だけ」と「毎月」の二種類があります。バックナンバーが読めるのは「毎月」を選ばれた方のみですのでご注意ください。
またショップは別サイトになりますので、攻城団のアカウントとパスワードではログインできません。ショップ用のアカウントを作成するため会員登録をしていただけますようお願いいたします。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

続日本100名城公式ガイドブック (歴史群像シリーズ特別編集)

続日本100名城の公式ガイドブックです。公式スタンプ帳では掲載しきれなかった解説が掲載されています。日本100名城の公式ガイドブックではお城の歴史や城の見方、種類などの解説ページが巻頭にありましたが、こちらの続日本100名城の公式ガイドブックでは、さらに内容を深掘りして山城の歩き方、天守閣の見分け方、石垣についてなどの解説が掲載されています。冊子が大きいので持ち歩きには不向きですが、家で攻城計画建てるときに事前情報収集したり、知識勉強するときにに大いに役立つと思います。
また、日本城郭検定の2級、3級を受検される方は問題の出題元がこのテキストとなっているのでマストで購入を推奨します!「日本城郭検定過去問題集-2級・3期・4級-」の問題集を解くときはこの冊子が一番の参考書になります。

しぇるふぁさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る