読み物 記事一覧

聚楽第にチラシが置いてあります NEW!

かつて豊臣秀吉が洛中の政庁兼邸宅として築いた聚楽第にも攻城団のチラシを置いていただきました。京都市考古資料館で入手できます。 つづきを読む

攻城団レポート(2022年11月) 注目

毎月恒例の月次レポートを公開します。気づけばもう師走ですが、みなさんにとって今年はどんな一年でしたか? 趣味に救われた方も多いと思いますが、来年もお城めぐりを楽しめるように感染対策をしっかりして安全に年末年始を過ごしましょう。 つづきを読む

小浜城と後瀬山城にコラボチラシが置いてあります 注目

小浜城と後瀬山城にも攻城団のコラボチラシを置いていただきました。小浜城のチラシは山川登美子記念館で、後瀬山城のチラシは若狭おばま観光案内所で入手できます。 つづきを読む

会津若松城にチラシが置いてあります

会津若松城にも攻城団のチラシを置いていただきました。鶴ヶ城天守閣ミュージアムショップと鶴ヶ城観光案内所の2か所で入手できます。 つづきを読む

勝山館にチラシが置いてあります

国の史跡にも指定されている勝山館にも攻城団のチラシを置いていただきました。勝山館跡ガイダンス施設で入手できます。 つづきを読む

西方城にチラシが置いてあります

西方城にも攻城団のチラシを置いていただきました。おおひら歴史民俗資料館・栃木市藤岡歴史民俗資料館・栃木市役所の3か所で入手できます。 つづきを読む

攻城団レポート(2022年10月)

毎月恒例の月次レポートを公開します。なんだかあっという間に過ぎ去った感じですが、振り返ってみるといろいろやれた一か月でした。これから年末に向けて攻城団テレビをがんばろうと思いますので、ぜひご視聴くださいね。 つづきを読む

コラボチラシコレクションを公開しました

全国御城印コレクションにつづき、コレクション機能を使って全国各地のお城で配布していただいている攻城団のコラボチラシの所有状況を管理できるようにしました。すでに利用できるようになっていますので、コラボチラシをお持ちの方は自分が入手済みのものを登録してみてください。 つづきを読む

群馬戦国御城印サミットに参加してきました

先週末に参加してきた「群馬戦国御城印サミット」のレポートです。 つづきを読む

勝連グスクにチラシが置いてあります

勝連グスクにも攻城団のチラシを置いていただきました。勝連城跡あまわりパーク観光案内所で入手できます。 つづきを読む

攻城団レポート(2022年9月)

毎月恒例の月次レポートを公開します。今月から全国旅行支援もはじまるようですが、台風の被害が残っているところもまだまだありますので地元の迷惑にならないように事前にしっかり調べた上で旅行を楽しんでくださいね。 つづきを読む

和歌山城にチラシが置いてあります 注目

和歌山城にも攻城団のチラシを置いていただきました。天守閣とわかやま歴史館の2か所で入手できます。 つづきを読む

2023年の卓上カレンダーを予約受付中! 注目

毎年恒例の卓上カレンダーですが、もちろん今年もつくります。団員のみなさんのおかげで2023年版も素敵なカレンダーができました! つづきを読む

攻城団レポート(2022年8月) 注目

毎月恒例の月次レポートを公開します。行動制限がなかったこともあり、8月としては過去最高PV数を更新しました。少し涼しくなって出かけやすくなるかと思いますが、くれぐれも感染対策はしっかりとお願いします。 つづきを読む

能島城にチラシが置いてあります 注目

能島城にも攻城団のチラシを置いていただきました。村上海賊ミュージアムで入手できます。 つづきを読む
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

最低の軍師 (祥伝社文庫)

発売当初、手に取ってそっと戻した本でした。今回改めて読む気になったのは臼井城攻城と攻城団のレビューでした。読み始めたら止まらず、一気に読んでしまいました。途中話が大きくなっていく為、大丈夫だろうかと心配しましたが、それこそがクライマックスの仕掛けで唸ってしまいました。
ちなみに前に紹介したアンソロジーの小川祐忠の作家はこの人でした。

まーPさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る