読み物 記事一覧

赤木城の御城印

赤木城の御城印は道の駅「熊野・板屋九郎兵衛の里」で購入できます。 つづきを読む

小山城の御城印

小山城の御城印は展望台小山城受付と小山城売店「しらすのまどぐち」で購入できます。 つづきを読む

山家城の御城印

山家城の御城印はあやべ観光案内所で購入できます。 つづきを読む

佐和山城の歴史

丹羽長秀や石田三成など著名な武将が歴代城主をつとめた佐和山城の歴史を時系列でまとめています。 つづきを読む

箕作山城の歴史

観音寺城の支城として織田信長の軍勢に攻められ落城した箕作山城(箕作城)の歴史を時系列でまとめています。 つづきを読む

観音寺城の歴史

六角氏の居城で、いまも繖(きぬがさ)山に石垣など多くの遺構が残る観音寺城の歴史を時系列でまとめています。 つづきを読む

加治田城の歴史

一度も落城しなかったことから「却敵城」の異名を持つ加治田城の歴史を時系列でまとめています。 つづきを読む

小牧山城の御城印

小牧山城の御城印は小牧市歴史館と「れきしるこまき」(小牧山城史跡情報館)購入できます。 つづきを読む

壬生城の御城印

壬生城の御城印は壬生町観光協会と道の駅みぶ、壬生町歴史民俗資料館で購入できます。 つづきを読む

本佐倉城の御城印

本佐倉城の御城印は佐倉市観光協会または観光協会のネットショップで購入できます。 つづきを読む

臼井城の御城印

臼井城の御城印は京成臼井駅前臼井ショッピングセンター内の書店LIBROで購入できます。 つづきを読む

佐倉城の御城印

佐倉城の御城印は佐倉市観光協会とネットショップで購入できます。 つづきを読む

神流川の戦い

「神流川の戦い」は滝川一益と北条氏直・氏邦らが戦った合戦のことです。 つづきを読む

村上城の御城印

村上城の御城印は藤基神社で購入できます。 つづきを読む

宮津城の御城印

宮津城の御城印は天橋立駅観光案内所、道の駅観光案内所、旧三上家住宅で購入できます。 つづきを読む

新高山城の御城印

新高山城の御城印は本郷町観光協会など3か所で購入できます。 つづきを読む

河内飯盛山登山コースガイドマップ

大東市のサイトで公開・配布されている「河内飯盛山登山コースガイドマップ」です。 つづきを読む

飯盛山ハイキングマップ

大東市のサイトで公開・配布されている「河内飯盛山ハイキングマップ」です。 つづきを読む

白浜城の御城印

白浜城の御城印は道の駅「とみうら 枇杷倶楽部」や道の駅「三芳村鄙の里」で購入できます。 つづきを読む

滝田城の御城印

滝田城の御城印は道の駅「とみうら 枇杷倶楽部」や道の駅「三芳村鄙の里」で購入できます。 つづきを読む
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

大阪城話

ブックオフで見つけました。知る人は知る、知らない人は知らない本の内容です。
①大阪城と和歌山城は兄弟(姉妹)城の関係に有る
②名護屋城博物館所蔵の「肥前名護屋城図屏風」は世に出る前、小さく折り畳んだ状態で大阪城天守閣に持ち込まれた
③江戸時代の時間は日の出と日の入りを境に一日を二分し、それぞれ六等分して一時(とき)としたので、夏至・冬至の頃は昼と夜の時間が倍ほど違った
⑤大阪城石垣のふるさとの小豆島には「大阪城残石記念公園」がある
等でなかなか興味を引かれましたが、後半は著者の個人的な話が多くもう一つかも。

村の芳ちゃんさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る