読み物 記事一覧

【現在1348城!】全国の御城印(お城版の御朱印)を販売しているお城の一覧 注目 NEW!

全国で御城印や御朱印風の登場記念符を配布(販売)しているお城の一覧です。随時更新中で御城印情報がどこよりも詳しくまとまっています。 つづきを読む

城葱さんの「(勝手に)城もなかアワード2022」大発表会! NEW!

「城もなか」を求めて全国を飛び回る城葱さんが「城もなかアワード2022」を選定されました! 皮やあんなど各部門ごとの受賞「城もなか」はどれも魅力的なので、来年の城めぐりの行き先選びの参考にしてはいかがでしょうか。 つづきを読む

城葱さんの「城もなか」道中記【犬山編】 注目 NEW!

「城もなか」を求めて全国を飛び回る城葱さんが今回向かったのは近年、城下町がスイーツ通りになっている国宝・犬山城。望楼型天守をしっかり再現した城もなかはいずれもおいしそうです! つづきを読む

たかまる。さんの連載「家康の城」の最終回を記念して攻城団テレビで生配信しました

たかまる。さんの短期集中連載「家康の城」の最終回を記念して、徳川家康の城作りについてのトーク番組を生配信しました。 つづきを読む

12月31日に攻城団テレビでライブ配信「どうした家康」をやります 注目

【大河ドラマ直前予習企画】として12月31日の午後に攻城団テレビで榎本先生とのトーク番組「どうした家康」をライブ配信します。 つづきを読む

【家康の城】名古屋城 家康築城術の到達点!

徳川家康ゆかりの城を紹介する「家康の城」の最終回は名古屋城です。家康自身の居城ではないものの、自ら陣頭指揮を撮って築城した名古屋城は家康流築城術の集大成と言えますね。天守はいま入れませんが、本丸御殿は非常に素晴らしい復元ですのでぜひ。 つづきを読む

「藤原氏の歴史」の動画を公開しました

攻城団テレビに新しい動画「藤原氏の歴史」を公開しました。日本一有名な一族と言える藤原氏についてざっくり理解していただければ。 つづきを読む

【家康の城】二条城 徳川の権威の象徴!

徳川家康ゆかりの城を紹介する「家康の城」の第5回は世界遺産でもある二条城です。ただ現存する二の丸御殿も家康時代の二条城にあった御殿を改修したもので、柱などの建材はかなり流用されているようです。 つづきを読む

「戦国合戦の基礎知識」の動画を公開しました

「戦国合戦の基礎知識」の動画を2本公開しました。すでに公開していた「合戦の流れ」につづき「城攻めの基本」と「軍師の役割」の2本になります。 つづきを読む

【家康の城】江戸城 世界有数の一大城郭と城下町! 注目

徳川家康ゆかりの城を紹介する「家康の城」の第4回はいまの皇居でもある江戸城です。将軍の居城でもある江戸城は最強にして最大の城でした。いまでもその名残はあちこちに感じられますね。 つづきを読む

榎本秋先生の最新刊「超約版 家康名語録」の出版記念ライブを生配信しました

攻城団でお世話になっている榎本先生の最新刊「超約版 家康名語録」が来週発売されるので、ひと足早くその内容を紹介する番組を生配信しました。 つづきを読む

それなりの戦国大名家は合戦で負けても滅亡しない(ことが多い)

桶狭間の戦いで今川義元が討死しても今川家は滅亡しなかったように、それなりの規模の戦国大名は一度の合戦での敗北では滅亡しないということをいろんな大名家のケースをもとに検証してみました。 つづきを読む

【家康の城】駿府城 家康初となる石垣づくりの近世城郭!

徳川家康ゆかりの城を紹介する「家康の城」の第3回は駿府城です。豊臣家臣として駿府左大将とも呼ばれた時代を過ごしたこの城は、のちに大御所となった家康の居城にもなります。 つづきを読む

「三管四職」の延長戦(復習回)を攻城団テレビで生配信しました

先週金曜日に攻城団テレビで生放送をおこなったので、その際に用意したメモを共有しますね。 つづきを読む

【家康の城】浜松城 家康が大いに学ぶ機会となった城!

徳川家康ゆかりの城を紹介する「家康の城」の第2回はのちに出世城と呼ばれるようになった浜松城です。17年間を過ごしたこの城で家康は5か国を領有する大大名へとのし上がりました。 つづきを読む
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

最低の軍師 (祥伝社文庫)

発売当初、手に取ってそっと戻した本でした。今回改めて読む気になったのは臼井城攻城と攻城団のレビューでした。読み始めたら止まらず、一気に読んでしまいました。途中話が大きくなっていく為、大丈夫だろうかと心配しましたが、それこそがクライマックスの仕掛けで唸ってしまいました。
ちなみに前に紹介したアンソロジーの小川祐忠の作家はこの人でした。

まーPさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る