読者投稿欄

「攻城団」では不定期にさまざまなお題で読者(団員)からの投稿を募集しています。少し時間のかかるお題もあるかと思いますが、みなさんの率直なご意見をお送りください。

今回のお題

攻城団編集部さんの質問

お城で入手したパンフレットなどは、どのように管理していますか?

紙でのファイリング方法や、デジタルでの管理方法など、あなたの工夫を教えてください。

みんなの回答一覧

70人の団員から回答が寄せられました。ありがとうございます!

JinJingさん

普通に100均のクリアファイルです。以前は、中身のビニールが厚いタイプがあったのですが、今はヨレヨレのしかないですよね。文具店なら、ちゃんとしたのがありますが、わざわざ、入れ替えも手間なんで、そのまま。
自分の収集ルールは、無料の城パンフレットだけに限定。それを、「現存天守、櫓、門」「復元、模擬の遺構」「国指定」「他」の分類でファイリング。各県でまとめるほど資料がないので東/西日本のくくり。
数えてみたら、285城のパンフレットがありました。
悩みは、まだ、先ですが、終活がきたら、捨てられてしまうんだろうなぁ。どこぞに、寄付する場所ないかな?

締切後に回答されました

スズシュウーさん

■観光案内所でもらう地図、食べ物マップ、お城や博物館等の各施設のパンフレットにチケット等は過去の読者投稿欄(2つ目のお題)の「七つ道具」で参考にした現地で購入するクリアファイルに取り敢えず入れてあるが、そこからの整理がまだ出来ていない。

■ただ、クリアファイルを観光中の最初に買えれば良いがそうとも限らないし、何度もかばんから出し入れしているとグシャグシャになる事も多々あります。

■縦横や大きさ等がバラバラなのでなるべく揃えてもらえるとこちらは助かるのですがね。まあ、仕方ないのでしょうが。

■あと、移動時の駅弁や現地の食べ物などの包装は表はもちろんだが、裏の製造業者等の写真も撮る様にしている。

締切後に回答されました

さあやんさん

都道府県別に4cm厚くらいのA4クリアケースを用意していて、お城のパンフレットや入場券やレンタカーのレシートなどを雑多に入れています。100均ショップで50個まとめ買い注文しました。そのクリアケースは地方別に段ボールケースに保管。お城に関係ない観光パンフレットなども入れていて旅行記録のつもりです。15年分くらいありますね。よく行ってた兵庫県・広島県・京都府のケースはもうパンパンです(笑)

デジタルデータは写真と動画のみ。写真はAmazonPhotosにもバックアップを取っていてどこからでも見られるようにしています。18万枚もあってアップロードが大変でした。写真は無劣化無制限なのでプライム会員なら利用しないと損ですね。

締切後に回答されました

なべりゅ〜さん

スタンプラリーの200名城については
40ポケットと60ポケットのクリアファイルを2つずつ揃えて番号順に収納してます

締切後に回答されました

たかまる。さん

クリアファイルに入れてます。
そして本棚に立てて入れてるんですが、
取り出すときに中身がばさーって飛び出てヤダw

締切後に回答されました

ふぁんたんさん

パンフレットは地方ごとに分けて、A4サイズのクリアポケットファイルに。
入場券はチケットサイズの領収書ホルダーに。
どちらも百均です。

締切後に編集されました

CLADさん

それが管理してないんですよ。
唯一、順番に上に積み上げている。いつ頃行ったか思い出せれば「この辺かな?」と山の中から探し出せます(笑)。
いずれたまったらファイリングしますが、まだそれほどの分量がないんですね。
資料的に価値がありそうなものしか残しておかないからかな?

締切後に回答されました

azsatokoさん

最近はお城に行く度にオリジナルのクリアファイルを購入するようにし、そこにパンフレットや資料を保存しています。お土産気分にもなって、後から見返すのも楽しみです。


けんしんさん

入城券と一緒に全て100均で購入したファイルに保管しています。たまに開いて思い出と共に酒のつまみにしています。特にこの時期、外出自粛の中、貴重な楽しみです。


あきおさん

基本的にその日のうちにクリアファイルに入れて整理してます。普通ですね。攻城先のパンフレットのコレクションが増えるのも楽しみの一つですね。


新井智重さん

100均で買った20ポケットのクリアファイルに、地域ごと(北海道・東北、関東、甲信越、東海、近畿、中国・四国、九州の7区分)にまとめてファイリングしています。1つのポケットに1城または2城をまとめて入れているので、ファイルがパンパンです。そろそろ要る要らないを精査しなくてはと思います。


ロンさんさん

私はかなりのアナログ人間ですので、城毎にファイルにはさんで保管しております。ただ、この方法は紙が大量に溜まるため、攻城数が二百を超えた頃から保管場所の確保に悩んでおります。さらに、城郭関連の書籍や、お城エキスポの戦利品も増える一方ですので、是非とも皆様の保管方法を参考にできればと思っております。


ぽりへりさん

元から三つ折りになっているような小型のパンフレットは、関連する本のページに挟んでいます。
どうしても折り曲げたくないパンフレットについては、クリアブックに入れて「〇〇城」と色分けした付箋を貼っています。
その付箋はザ・文具といったものではなく、攻城旅行の思い出も一緒に付けておこうかなと、立ち寄った料理店のお箸袋やお土産用だった美しい包装紙を小さく切って転用しています。
攻城数がまだ多くないので今はこれで間に合っていますが、その先は例えば「九州の城」、「北陸の城」のように地域ごとに分類をしてみようと思っています。


てんてんさん

攻城順に、クリアファイルに入れて保存しています。


猫セブンさん

攻城日ごとに100円ショップで購入したA4サイズのクリアケースに入れて日付、行き先のラベルを貼って本棚へ。
本棚を見れば、いつ・どこへ行ったかすぐにわかり、資料を見返すにも便利なのですが⋯かさばる!! 狭い部屋が資料・書籍・各地のお土産(お酒含む(^^;)で、かなりスペースを取っており、これからの攻城を考えると、さすがにこれはマズイと思っています。他の団員さんの管理方法を参考に改善したいです。


からすさん

専用の城ファイルに城ごとに保存しています。


hinakさん

管理方法は、物理的にパンフ等を地域毎に仕分けして、見たいときに取り出しやすくするだけです。

といいますか・・・(以下、お題の趣旨から外れるかもですが)

これまでまったく管理してなくて資料用段ボールの中に埋もれてまして、いつも何とかしないと、と思っていたのですが、ステイホームの機会に整理しました。すると量的なバランスから、
「北海道、青森」「ほぼ北東北」「ほぼ南東北」「茨城・栃木」「群馬」「埼玉・千葉」「東京・神奈川・静岡」「甲信越」「岐阜」「北陸」「三河」「尾張」「畿内」「中国」「四国九州沖縄」となってしまいました。旧国名で分かれたのは愛知のみ。東京在住/愛知出身の私の場合、パンフの量も東寄りのようです。
多くのすばらしい城がある西日本へもっと行きたい!


あぶさんさん

ある物はクリアファイルにはさみ、ある物はお菓子の缶に雑然と入れられ、また机の上に置かれたままの物もあり・・と正直管理できておりません。お城のパンフレットや入城券、周辺散策やお土産、食事処マップ等々大きさも様々なので、皆様の管理方法でこれは‼️と思うものをぜひ参考にさせていただきたいと思っています。


藤里さん

私は地方ごと(例えば「北海道・東北」、「関東」、「北陸」…など。攻城数が多い場合は都道府県ごとにしているものもあります。)のファイル(パイプ式ファイル)を作り、地方ごとに城名順(あいうえお順)で並べてファイリングしています。パンフレットなどはクリヤーブック(替紙)に入れています。
ひとつのお城で複数の呼び名があるお城がありますが、私は攻城団の登録名称を最優先とし、攻城団に登録されていないお城の場合はパンフレットに記載の城名を利用しています。また同じお城を複数回攻城した場合も区別してクリヤーブックに入れています。

最初は単に攻城日順に並べていたのですが、数が増えてくるとあとで見返したいときに「あのお城にはいつ行ったんだったかな?」と迷い、探すことが多くなってきたので、あいうえお順に並べ替えました。
しかし私はパンフレットを見返すときに、あるお城のパンフレットを見たら、「そういえばこのお城のあとに行ったあのお城は…」と近隣のお城に展開することが多く、攻城数が増え、ファイル数が増えてくると、今度はあのファイル、その次はあのファイル…といくつものファイルを引っ張り出すことになったので、地方ごとに振り分けるようにしました。こうすることで、いくつものファイルを確認することが減りました。もちろんこの先さらに攻城数が増えたら、都道府県単位でファイルを作ったとしても、2冊、3冊…となってしまいますが…

不満な点があったり、上記のように将来に不安を抱えたりしながらも現在はこのような保管方法でなんとか管理できていますが、公開されるみなさんの管理方法を参考にさせていただき、自分にとってより良い管理方法を構築できればいいな、と思っています。


十林寺さん

A4サイズの2穴のリングファイルに、リフィールポケットに入れて保管しています。
お城によってはパンフレット類が豊富なので、1資料1リフィールで保管していると、十数枚とけっこうな量になったりしてます。1冊でだいたい7~8城、攻城順に綴じています。それとは別に攻城団のイベントでゲットした資料は、別冊としてまとめてます。
リングファイルのメリットは、これから増えていった時に自分でしっくりくる綴じ順にいつでも変えられるところですね。
ただ、当初綴じる手間が楽という理由で2穴にしたのですが、資料の重みでリフィールポケットの強度にやや不安だなと思い、次買い足すときは30穴のファイルを試してみようかなと考えてます。

ファイル保管を始めて気づいたことがひとつ。これっていずれお城めぐりが難しくなる"要介護高齢者"になった時にこそ効力を発揮するのではないか…と言うことで、少し未来の"おばあちゃんになった自分"が見やすいお城ファイルを絶賛作成中です。


もときさん

管理といえるほどしっかり分類している訳ではないのですが、地域ごとに分けたクリアフォルダに入れてあります。
・城ごとに数やサイズが異なる
(こんなにあるの?って城ありますね)
・冊子や1枚モノなど、タイプが多様
(これで無料?っていうのありますよね)
・攻城のたびに増えていく
(再訪すると増えてたりしますよね)

もう少しスマートに保管する方法を教えてほしいです。写真を撮ってデータ化すればいいのかもですが、もはやそんな数では…。地元の愛と情熱を感じますし、大切に保管したいと思っています。


きりしまさん

プラスチック製の色付きのA4がすっぽり入るファイルケースに入れてます。そろそろいっぱいになってきたので地域別にでも分けようか思案中。


伝もものふ山田(ヤマー)さん

パンフレット等はスキャナで取り込んで電子データとして保存しています。OCR機能が付いてるので文字検索もできて便利です。
データのサイズが大きいので、自宅のパソコン内には保存せずインターネット上のクラウドストレージに保存しています。出先で見たくなったときにスマホからも見れるので便利です。


潤之介さん

皆さんどうしてるんだろう?とても興味ある質問です。
以前は行ったお城のパンフレットをとりあえず持って帰ってきてから選別、必要なもの以外は廃棄していましたが最近いけないなと反省しまして・・・極力必要なパンフレットを選んでから持ち帰るようにしています。
攻城したお城は一城一城「攻城団ガイド」とスナップ写真を保管しているのでお城や資料館などで頂いた印刷物も一緒にファイルしています。今のところ旅行記的要素が高いのですが他に有効な活用方法があれば知りたいですね。


まーちゃんさん

攻城日別にクリアファイルで保管していますが、最近ではパンフレットの量が膨大となり何か良い保管方法がないか考えている今日この頃です。


パカパカさん

今は、iPadに標準で入っているアプリ「メモ帳」に、入場券の半券などと一緒に保存しています。
撮影するのに手間がかかりますが、紛失の心配がないし、後で見返すのも楽です。

ちなみに、私は、旅の思い出として旅行日毎に整理しています。


むぎさん

ダンボール箱に無造作に入っているのや、クリアファイルに入っているのやら…。
とにかく沢山貯まって来たので、GWに各地方ごとに分けてチェストにしまおうかと思っているところです。


はつみんさん

パンフレット・リーフレットはコクヨA4 4穴バインダーで、クリアポケット(100均とかに売ってるやつ)で、入城チケットはA5のクリアポケットに収納してます。
綴じかたは、初攻城順に上に重ねて行ってます。地域とかはバラバラです。
再訪のものは、最初に訪問したとこに新しくポケットを差し込んで入れてます。
お城2冊、お寺・博物館用で同じファイルが今3冊になりました。
そろそろ3冊ともパンパンになってきたので増やさないと…(汗


たなとすさん

リフィールクリアポケットに入れ、バインダーで保管してます。
東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州・沖縄の地方ごとに分けてます。東海と近畿は冊数も多いので県単位とすべきか思案中。
バインダーで保管できない、例えばページ数があるパンフレットなどは、城郭関連の書籍とともにコンテナで保管。とりあえずこの辺り探せば出てくるなぁというレベルの管理状況ですね。


しのはさん

クリアファイルに雑然としまってます。放り込んでいるという感じです。
現地に行かないと得られないものなので大切にしたいのですが、整理できていないのが悩みです。他の団員さんの工夫を参考にしたいと思います。
少し話は逸れますが、天守や資料館など入場料がかかるところのチケット半券は取っておいて書籍のしおりとして再利用しています。
読了済みの本をあらためて読み直した時に攻城の思い出がよみがえります。


まるさん

クリアファイルで半年ほど保管(寝かした)後、見返して「残す」or「捨てる」の仕分けをします。
残すものはクリアポケットファイルで保管しています。
それ以上の管理はしていません。


藤式部卿さん

 昔は、真面目にクリアファイルに纏めていましたが、最近はとんとサボりぎみで・・・皆さんはどのようにしているのか、興味津々です。

 世間がこんな状況なので、しばらく遠征に行くこともないでしょうから5月の
大型連休中は、部屋の片づけ&整理でもしたいと思います。


よよよいさん

紙資料は入場券とかも一緒にしてクリアポケットに入れて管理してます。

デジタルデータはクラウドに保存してます。パソコンとスマホの両方からアクセス出来るので大変便利。縄張りや周辺の関連史跡をパソコンで事前調査して当日の行動計画を立てます。入手したデータはクラウドに保存し、登城当日はスマホからクラウドにアクセスしてルート確認しながら行動、というのがお決まりになってます。


カギンさん

城ごとにファイルに挟んで保管してます。 ですがあまりにも多くなってきているので整理が必要ですね。


わんぱく姫さん

ひとまずクリアファイルに入れて1箇所にためています。整理すると並べ方とか迷ってしまい結局片付かないことに気づいたためです(汗)


野良猫さん

大まかな地域ごとにクリアブックを分けて、その地域の都道府県別に並べて入れています。
追加や並び順を替えやすいよう、差し替え式のクリアブックを利用しています。
入場券も一緒に入れています。


越後の龍さん

クリアファイルに入れて全部残してます。結構嵩張ってます。皆さんの意見楽しみです。

100均で購入したプラスチックケースに仕舞ってますが、数増え過ぎたので時間のある時にスキャンしてデータ保存するつもりです


ともさん

キングファイルにファイルして保管しています。写真とファイルを見て記憶をよみがえらせています


コースケさん

A4サイズのファイルに1城ずつまとめてガサっと封入してあります。
年に1回くらい見直してます。


さねとしさん

紙のままではかさばったり、管理が大変なので、PCへスキャナで取り込み、その時撮った写真やその他資料とともに保存しております。なんといってもかさばりません。


とくいえさん

集めてノートのようなものに貼っています                                                              ちなみにチケットは集めてラミネートして下敷きにしています


海咲さん

オフィスにあるような三段ボックスにいれています。
再度訪問する際などに引っ張り出して見返しています。


Sさん

旅行が好きなので、城のパンフレットだけで保管しているというよりその旅行で入手したパンフレット類(領収書、切符、定食屋の箸袋、駅弁の外装など含めて)ごとにクリアファイルに入れて保管しています。
現在3冊目ですが、一度の旅行で手当たり次第にパンフレット類を入手しますのでかなり膨れ上がっていますねw


古生物提督さん

ファイルに入れてあります。一頁一城なのでページによって厚みがまるで違います。


じょんさん

百名城などは番号順にファイルにいれてます


山縣さん

基本的に、地方ごとにクリアブックにて保管します。
城郭・史跡・寺社仏閣などのパンフレットなどが主体になりますが、出来るだけ周辺の観光案内・交通機関の路線図も同様に保管して、次回訪れる時のための参考にしています。


あきらさん

1枚もののパンレットは、ラミネート加工して、
冊子タイプのものは、そのままで、
クリアファイルに入れて保管しています。
インデックスを活用して、攻城した日付と城名を
書いて、ファイリングしています(´∀`)
あとは、その時に撮ってきた写真をプリントアウトして、一緒にファイリングする時もあります。


データ化してクラウドに保存。
都道府県別フォルダ配下にお城別フォルダを作ってそこにお城とその周辺スポットのデータも一緒に入れます。
お城のサイトからダウンロードできる情報やイベント資料も同様。
紙で残しておきたいものはファイリングしていますが少ないので乱雑に…。


おしりすとさん

冊子状に12ピース綴じられているクリアファイルに入れています。1冊に15〜20城くらい、今や15冊以上あります! 時々取り出して悦に入っています♪


Cookyさん

城ごとに整理しようと、ファイルまで購入しましたが、結局整理できないまま、現在積みあがったままです


つきしろさん

クリアファイルに入れて保管しています


足軽くんさん

旅行の思い出を入れる箱に積んで入れてます。
もうちょっと整理したいですね。


善右衛門さん

100円均一などで購入したクリアファイルに挟んで保存しています。お城だけでなくお寺や神社、資料館や展示会のパンフレットなども同様にまとめています。本当はエリア別とか地域別にまとめたいんですが、かなりの量になるのでうまく分別できていません。ファイルでもう10冊くらいにはなるのでたまに見返しています。最近は城expoなどで行ったことのないお城のパンフもあるのですが、行ったところのお城は現地の雰囲気も思い出せていいですね。


一両不足さん

城別でファイルに綴ってます。
ファイルは5冊くらいになりました。
入場券などは、白紙に張り付けて一緒に保存してます。
デジカメとスマホで写真も撮りますが、パソコンに保存しているだけで印刷してないっす(^_^;)
最近、撮った意味あったのか?と自問してます。。。。


柚枇さん

パンフレット、入場券等、紙媒体は自宅の複合機でPDF形式(もしくはJPEG)にしています。
そして紙は廃棄します。
遺された者の負担にならないように、なるべく物体として残さないように心がけています。
それにクラウドに上げておけばいつでもどこでも見ることができるので、いい時代だなぁ、と思います。


遠里小野さん

A4サイズのクリアブック(50枚綴り)に入れてます。
近畿・東海・東北等地域毎に背表紙にして、中は県別・城毎にさらに区分けしています。
大阪城に行く機会が圧倒的に多いので、大阪城だけで訪問日毎に分けて保存してたら現在2冊を突破する勢いです。
入場券や利用した飲食店の箸袋・自分で作った旅のしおり(当日の攻城計画スケジュール)なんかも入れてたりしますね。


UMA1001さん

「よみがえる日本の城」や「週刊名城を行く」などの参考書籍の、そのお城が載っているページに挟んでいます。保存しておくほどではないけど捨てるのは忍びないものはPDFを取って残しています。


赤い☆稲妻さん

ポケットファイルを利用しています。
お城ごとにページを分けてパンフレット、入場券、資料などを管理しています。
ファイルは100名城、続100名城、その他の3冊にわけています。
50ページのファイルなので100名城がもうすぐ埋まってしまいます。
買い足しですね。


旭さん

ダイソーのポケットファイルに入れています。同じお城でもA4とB4に分かれてしまうのが困る所です。


Kジョニーさん

100名城スタンプを始める時にA4サイズのポケットファイルを揃えました。北海道・東北~九州・沖縄まで6地方分用意し城ごとに見出しを付けパンフレットや入場券など保管しています。続100名城もあるので12冊が基本のファイルです。そのほかに12現存天守用は別に作成し、名城スタンプ外のお城はその地方の余ったページに保管しています。いつの間にかファイルも厚みを増しましたがギリギリ収まっている感じです。各城のページに記念のスタンプや御当地ステッカーなども貼りオリジナル感を楽しんでいます。
思えば、自分の旅の記録なので唯一無二の貴重品ですね。

お城めぐりをはじめて5年余りとなりました。攻城した時にいただいた入場券、パンフレット、資料等はクリアファイル(32p、または40p)に入れています。攻城団のチラシも入れています。分厚くなったクリアファイルが5冊になり、本棚に幅をきかせて鎮座してます。あらためて取り出してみることはないのですが私にとって大切な宝物です。


黒まめさん

 すごく単純に、A4サイズのポケットファイルに入れています。一つのお城関連の資料は、基本的に一つのポケットに入れるようにしています。攻城団のチラシのあるお城はチラシを一番上に入れると分かりやすく統一性があるので、そうしています。
 以前は、パンフレットを持ち帰るのに、折り畳まなくてはならなかったので、最近は、リュックサックの中にクリアファイルを入れて、そこにはさんで持ち帰るようにしています。ただ、縄張図や地図は現地で使うので、どうしても傷むのが悩みです。


鬼侍さん

専用のファイルを作ってその中で一括管理しています。自分の場合は関東、甲信越というようにエリア分けをしながら管理しています。


あらちゃんさん

ファイルに入れて月日と場所を記入して管理しています


水野勝成さん

ファイルに挟んで保管しています。ただ遠い所から帰ってきたときはファイルに挟む気力がないので明日やろうと後回しにしてしまい、ファイルに挟むことができていないパンフレットがたまってしまっています。パンフレットの中にはそのお城の周辺にあるお城を載せているパンフレットもあるので、そういうパンフレットはすぐに取り出せるように机の上に置いてあります。


伊勢守さん

100均等でクリアファイル(ルーズリーフみたいなものが好ましい)を購入して、各地域ごとのクリアファイルにします(東北・関東等...)。

そして各都道府県ごとに城ページを固め、各城ごとに保管してます。

各城のページごとに上部に城名付箋シールを貼って開きやすくしてます。


傾奇御免さん

基本はクリアファイルに入れて一纏めにしています。余裕が出来たら地域ごとにまとめてファイリングしたいです。


むねりんさん

A4サイズのクリアポケットに、お城ごとに入れて整理。


蒼@Yさん

博物館・資料館のしおりや入場券などと一緒に、ファイルに入れてます。御城印も最初は一緒に入れてましたが、御城印帳に入れ替えました。

文字数は気にせずに書いてくださってけっこうです

アップロードできる画像ファイルの形式は PNG/JPEG です

ご利用のブラウザーには対応していないようです
ファイルを選んでください
公開時に匿名にする

チェックがなければ発表する際にアイコンつきで紹介されます

編集中なので公開しない

チェックが入っていると締切を過ぎても公開されません

公開されません(返事が必要な場合は「お問い合わせ」から送ってください)

投稿するにはログインが必要です

現在、回答募集中のお題

過去に募集されたお題と回答一覧

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版

幕末から昭和にかけて、
レンズにおさめられた貴重な城郭が
惜しみなく掲載されている。
廃城令や戦災で失われた城も多く、
一般に発売されている資料としては
超一級品だと思う。
事前に見てから攻城すると、
天守閣がなくなっていたり、
遺構が少ない城跡でも、
当時の情景が重ねられて、
タイムスリップできた気分になれる。
城好きには一家に一冊あって
絶対損しない資料。

玄之丞さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る