読者投稿欄

「攻城団」では不定期にさまざまなお題で読者(団員)からの投稿を募集しています。少し時間のかかるお題もあるかと思いますが、みなさんの率直なご意見をお送りください。

今回のお題

こうのさんの質問

お城に出かけるときに必ず持っていく七つ道具を教えてください

7つに足りなくてもかまいませんので、ほぼ必ず持参するものを思いつくだけ教えてください。
あと「山城にいくとき」とか条件付きの場合は付記しておいていただけると助かります!

みんなの回答一覧

57人の団員から回答が寄せられました。ありがとうございます!

みったーさん

基本アイテム
・100名城スタンプ帳、続100名城スタンプ帳
・タオル、ハンカチ、ポケットティッシュ
・クリアファイル
・スマホ、タブレット
・モバイルバッテリー
・折りたたみ傘などの雨具
カメラはもっぱらスマホ(最近は画質もいいし)
山城の場合は
基本アイテムプラス羽織る上着
虫除け、かゆみ止め
足りない物があれば現地調達

締切後に回答されました

ナカジさん

持ってくものは
①100名城、続100名城スタンプ帳
②財布
③スマホ
④タオル
⑤資料いれるクリアファイル
⑥デジカメ
⑦リュックサック
といったところです。

締切後に回答されました

さあやんさん

現地付近に自販機がなさそうで時間がかかる山城攻略をのぞき、七つ道具を入れた斜め掛けバッグで行動します。山城攻略の場合、バッグをリュックに変更しペットボトル数本とタオルを追加。
①お財布
②デジタルカメラ
③スマートフォン
④モバイルバッテリ
⑤ウェットティッシュ
⑥A4パンフレットが入る薄型クリアケース
⑦カメラ付属品(メディア予備・レンズクリーナー)
スマートフォンはナビゲートと情報検索用で、写真記録はもっぱらデジタルカメラです。

締切後に回答されました

スズシュウーさん

■基本的な物
予備のバッテリー類、
日本100名城のスタンプ帳(ハンディ版)
タオル数枚(頭に巻く、汗拭き用と分ける)
ペットボトルの飲み物
攻城団のTシャツ着用&バッジ
ごみ袋を数枚(急な雨で荷物等が濡れない様に)
 
これらを両手が空く様なリュック
 
遠征で宿泊する際には2m位の延長コードと100円ショップで買った三つ口のタップは必ず持って行きます。ホテルで枕元でタブレットをいじりたいのですが、必ずしも枕元にコンセントがある訳ではないので。
 
■この投稿を読んで以後持って行くか現地で買う様にした物
チラシや資料を入れるクリアファイル
 
■山城用
本格的な山城はまだしていないのでよく分かりません。

ただ高取城に飛鳥のレンタルバイクで登った際にすれ違った人達がストックを持っていたので、少し話を聞かせてもらいました。なので、いつか購入しようかなとは考えています。
 
いつか本格的に行く際にはここの書き込みを参考にしなくては。
 

締切後に回答されました

はつみんさん

普段カバンに入っているもの(財布とかiPhoneとか)+

オレッタ(A4を三つ折りにしてしまえるファイル)
100名城・続100名城スタンプ帳(場合に応じて)
ノート、筆記用具(どういうルートで回ったかなどを控えておくため)
ネックストラップ
ペットボトルホルダー+飲み物
モバイルバッテリー
ハンドタオル+手ぬぐい
おやつ(飴とかチョコ、一口で食べられるもの)

・山城のとき(上に+して)
ストック
虫除けスプレー
アルコールウェットティッシュ
フェイスタオル
折り畳み傘
熊鈴
鞄はトレッキング用のリュックサック
トレッキングシューズ+登山用靴下
帽子

・夏場(平城でも軽めの山城でも)
熱中症対策タブレットか飴
冷えピタ
しろくまの気持ち(濡らして首に巻くやつ)
凍らせたパウチジュース何個か
(ソルテ○ライチ等、タオルで巻いて保冷バックに入れておけば夕方ぐらいまでは冷たいです、冷えピタも一緒に入れとけば冷たく使えます)

締切後に回答されました

甲斐武蔵守さん

①ペットボトル(二本) あと、夏の攻城は替えのTシャツも持って行きます。
②カメラ
③縄張り図
④パスモ(電車に乗る時)
⑤本(移動中に読む用)
⑥帽子
⑦攻城団Tシャツ

締切後に回答されました

ほむほむさん

リュック(常時)

山城に行く場合の装備→先芯入り安全靴、ストック(子供用)、革手袋←条件により使用
合羽、長靴(スパイク付き)←雨天、降雪時

道具→縄張り図、ピンクリボン、ハサミ(ピンクリボンを切るためと、ヤマヒルに噛まれた時に使用)、虫除けスプレー、虫刺され用薬、懐中電灯(予備バッテリーも含む)、予備のスマートフォン、クレモナロープ(12mm×10m)2本

2018.8.2追記

最近は上記の他にゴーグル(山城に行く場合のみ)、タオル数枚、着替え、バスタオル(攻城後に日帰り温泉に行くため)、保冷バック(夏季限定、中身は保冷剤(大)3~4個、500mlのペットボトル×4~6本、保冷剤+洗顔ペーパー、梅干、ゼリー)、ファブリーズ、クリアファイル数枚、箸、スプーンを持っていくようになりました。

締切後に編集されました

豊後守さん

①100名所スタンプ帳
②御朱印帳。城址に神社仏閣が多いので立ち寄り、有り難く御朱印を頂いてます。
③デジカメ。たまに忘れて、スマホで対応…なんて事も希にあります。
④文庫本。交通機関の移動中などに。
⑤行動食と水分。近くにコンビニはおろか、自販機さえないところもあるので。
⑥根気と元気。
⑦もちろんスマホ。攻城団で予習、復習。

締切後に回答されました

こうのさん

スマホやカメラ、タオルなどはたぶんみんな持参すると思うのですが、意外と重宝するのはウェットティッシュとパンフを入れるクリアファイルです。
あと最近はスリッパが用意されているお城も増えましたが、以前は百均で買える折りたたみスリッパも持っていってました。

「百均で買える攻城グッズ」みたいな企画をやりたいなと思って、この質問を考えたんですけどね。

締切後に回答されました

ぽりへりさん

①まずは、「攻城団」の目印である缶バッジ、ステッカー、お城チラシです。
 お城好きの方々に会えたら、攻城団のことをご紹介していますから!
②アナログ式の腕時計
 (日差しがあれば、12時の目盛や短針との相関関係で、大まかな「方角」も分かりますので。
  お城写真の撮影で、時間帯ごとの影の移り変わりを予測する際の参考にもします。)
③小口径レンズのカメラ(スマホ、ミラーレス機、コンデジ)や、一眼レフカメラ。
 城内の格子窓からの撮影が許可されている場合など、小型機種の出番も多いです。
④カメラ用品(交換レンズ、一脚 または 三脚、リモートスイッチ、フィルター、クリーナー、予備バッテリー)。
⑤「ご当地の食材が入っている」お弁当、お菓子、飲み物。
 腹が減っては、攻城できませぬ! 空模様の変化を待つ間に食べることも、しばしばです。
⑥緊急用ホイッスル、LED式の小型懐中電灯、帽子、タオル、レジャーシート、天候によっては雨具も。
 加えて、夏季ならば、虫除けスプレー。冬季ならば、手袋やカイロです。


hinakさん

行き先に応じて変えていますが普通だと思います

・スマホ (地図、情報確認(攻城団アクセスなど)、予備カメラ用):常時
・カメラ:ほぼ常時(出張先で時間が空くなどで突然の攻城の場合はスマホで代用)
・予備バッテリー、予備SDカード:撮れなくなると悔しいので
・スタンプ帳:百名城のとき
・クマ避けスプレー:山城のとき。当然使いたくないですが・・・
・勾玉:パワー、幸運、護身の総合アイテムと思い込んでカメラバックやリュックにつけてます・・・というか、昔から勾玉の形が好きでした。
・飲料水:山で熱中症になったら悲しいので


天下布武さん

お城に出かけるときに必ず持っていく七つ道具
・カバン(リュック)
・カメラ(レンズ3本・予備バッテリー、三脚[夜間])
・虫よけスプレー、絆創膏
・スマホ(位置・情報確認)
・縄張り図(事前に入手していれば)
・時計(時間・方位・高度計測)
・タオル
・服
・熊鈴
・手袋
・帽子
・飲み物
・お金
・団員名刺(攻城団)
・強い信念(荒城の場合)と楽しむ心
これくらいでしょうか。
山城・平城関係なくほぼ一式持参しています。
*砥石城を舐めた気持ちで攻城して以来「準備を怠るな」が教訓です。
備えあれば患いなし・転ばぬ先の杖・濡れぬ先の傘である。


吉法師さん

スマホ&充電器さえあれば攻城団サイトを確認しながら攻城できると思います
(逆にスマホしかないので、今年のGWにサーバーダウンした時には焦りました・・・)

山城攻城の限定アイテムは

ステッキ
虫よけスプレー(蚊・蜂用)
軍手
帽子
飲み物
タオル

こんなところでしょうか。
熊がいそうな所は鈴。山ヒルがいそうな所はヒル下がりのジョニーも加えておきます。


むらーのさん

なるべく荷物は持たないようにしてます。

・小さいショルダーバッグ
・カメラ
・スマホ
・小銭入れ(神社や寺の参拝用)
・コンパス付きの腕時計
・財布

車には本やら充電器やら着替えやらいろいろと。あとはチャリンコ


ナンダーさん

1、スマホ
2、飲み物
3、着替えTシャツ(夏季限定)
4、フェイシャルペーパー
5、ハンカチ
攻城するとき お城がきれいに撮れる場所を探し歩くため汗ダクダクになります。


髪斬り以蔵さん

カメラ。山城を攻城する時は、帽子、軍手、飲み物、虫除けグッズ、トレッキングシューズ、縄張り図。


青春の巨匠さん

スタンプ帳(100名城用とその他のスタンプ用) 縄張り図コピー ipad 手拭い ペットボトルのお茶(水はぬるくなると不味い) パーカー(汗をかいた後の冷房はヤバイ)ヤバイ


大月源さん

1 攻城団のTシャツは必須
2 お茶 3 虫除けスプレー 4 タオル
5 帽子 6カメラ 7 チョコレート
着替え 入浴セット
帰りに健康ランドに行くこともあるので。
それから、備中松山城のバッジを持っていきます。攻城地で話が弾んだ時はその方に差し上げています。ちょっとした経済交流でしょうか。大月源

お城に出かけるときにもっていく道具は、お城の住所をメモってあるノート、
水筒、スマホ、帽子、などを持っていきます。雨の時は、傘も持っていきます。
山城の時の場合は特になのも、持っていきません。杖はお城の登城口に何本か置いてあるときが多いからです。


関東の信長さん

1.カメラ
2.スマホ
3.時計
4.100名城スタンプ帳(該当するお城のみ)
5.折り畳み傘
6.汗拭きタオル(山城、夏場は最低2枚は必要)
7.ペン
8.飲料水(山城)
9.制汗剤(山城)
10.薬(山城では絆創膏はあった方がいいです)
11.帽子(山城)
12.財布(当然ですね)
13.リュックサック(両手がフリーになるので安全・便利)

これからの季節、寒くなるので防寒具(ジャンパーや手袋、マフラー等)は
必須ですね。



多摩次朗さん

100名城スタンプ帳(100名城認定の城の時)
普通のスタンプのスタンプ帳(資料館等のスタンプを押す)
自前の城攻略メモ帳
筆記用具
スマホ(デジカメ兼)
サングラス
攻城団のくまモンチャリティーTシャツ
まだあるけどとりあえず7つ



Sさん

必ず持っていくのはその城について下調べをしたメモ(大まかな場所、残存する遺構、整備状況など)とカメラとスマホだけです。特に縄張り図などは用意しないですね。スマホは連絡手段という意味もありますが、カメラが破損したり電池切れ時のサブとしても役立ちますし、現地に着いてからその城について検索することもできます。あと遺構が失われた都心の城をめぐるときはカメラをもってまわるよりスマホで写真を撮影する方が多いです(怪しくないようにw)。


むぎさん

攻城団Tシャツ、スマホ、デジカメ、お賽銭(日頃五円玉をいっぱい集めておいて小銭袋に入れて持っていきます。神社仏閣等必ずあるので。)登城用に軽い運動靴。路駐していても登城しに来たことが分かるマグネットシート式の「城攻めに向ってます」と「攻城団」ステッカーを車に貼る。こんなスタイルでいつも出掛けています。あと兵糧も。


たなとすさん

①百名城ガイドブックとスタンプ帳
②お寺と神社のご朱印帳
 (最近、お城のご朱印(登城記念符)も増えているし、近くのお寺、神社も見学する可能性があるので・・・)
③カメラ
④資料(パンフレット等)を入れるためのクリアファイル(パンフレット等を保管しており、資料を曲げずに持ち帰るため)


弥一左衛門さん

最近はいつも山城仕様で出かけます。車(自家用、レンタカー)攻城がメインです。
1.スマホ:必須。攻城団がなければどこも行けません。逆にこれさえあればどこでもいけます。充電はこまめにチェック。紛失厳禁です。
2.カメラ:一眼レフを使っています。これも充電とメモリーカードのチェックは念入りに。
3.タオル:スズメバチは黒や赤いものに攻撃するので白系のものを使用しています。
4.トレッキングポール(ストック):対熊用の武器です。岩盤を叩いて音も出せます。備え付けの竹の杖だと音がでません。蜘蛛の巣対応もできます。
5.熊よけベル:あるに越したことはないと思っています。
6.虫よけスプレー:夏場は必須です。
7.水分、塩分:熱中症対策です。

服装は白系の通気性のよい長袖長ズボン(対ヒル、マダニ)、帽子とトレッキングシューズです。後は救急薬品です。毒を吸うポイズンリムーバーもあります。他は着替えやレインウエアです。まあほぼ夏山登山の結構です。冬場は防寒グッズ、ヘッドライトなどを持ちます。

観光地や平城、城址碑はここから削って対応しています。
あ、御朱印帳も携帯しています。

ご参考になれば。


TETSUさん

山城に入るとき。
 ・地形図
 ・方位磁石
 ・巻尺
 ・カメラ
を持って行ったけど、今はスマホのみですべて解決。
堀切の底からスマホで堀瑞を見上げれば、角度と距離から高さが自動的に計算されるのはスゴイ!!
これらは全て、ディパックに入れて背負っていきます。何度も堀切や竪堀に落ちて、痛い目にあっているので、両手は必ず使えるようにしています。
手は豚皮の手袋を愛用しています。軍手はとっさにつかんだ枝のトゲが突き刺さるので、やめました。
帽子、眼鏡は藪こきでは必須です。当然、長そで、長ズボンです。
山城攻撃は、最悪を想定して準備して行きます。
よって、この時期(夏から秋)はスズメバチとクマとイノシシが怖くて、山城には入りません。


ぴんぞうさん

最近の持ち物
・スマートフォン(カメラ、マップ、予定/時刻メモ、熊鈴、攻城団アクセス用)+充電器+バッテリー
・360°カメラ(THETA S)+三脚(とても小さいやつ)
・クリアケース(パンフレット入れ用)
・折り畳み傘
・ハンドタオル
・防虫剤
・軍手
・軽い食物(飲物は最寄り駅で調達)
・バンドエイド
・財布
・カバン


足軽(仮)さん

ホイッスル
もしもの時に存在を知らせる道具
LEDライト
視野の確保 案内板などが読みにくい時

野獣避け 気やすめかもしれないが目撃した野生動物はニホンカモシカ、サル、イノシシ、リス、ネコ、コウモリ
コンパス
電池切れの不安無し
超吸収タオル
乾くと軽量でコンパクト
虫除けシール
痒み止めパッチ
コンビニ袋
ゴミ回収用

ファーストエイド やハサミ、水筒な常に持ち歩いています


イオニアさん

スマホ
デジカメ
虫よけスプレー(山城の場合)
地図のコピー
補給食&飲み物(山城の場合)
ロードバイク(平城メインの場合)


ラングラーさん

トレッキングシューズ、帽子、カメラ、縄張り図、マップケース(縄張り図を入れます)、コンパス


エミネムさん

スマホ(カメラ)
お茶
タオル
おにぎりorお弁当
カバンはリュックorヒップバッグ


趙雲子龍さん

スニーカー、スマホ(携帯、デジカメ)、あと飲み物
川の流れている場合はヒル避け(ヒルまず)

*山城に行くとき
地図、地形図(縄張り)、カメラ、コンパス、タオル、鈴、杖、水筒、雨具、チョコレート、軍手。


かぷっちょさん

帽子、スマホバッテリー、水筒、虫よけティッシュ、トレッキングシューズ、タオル2枚、着替え
夏と冬では少し持参するものが違うのですけどね。
あと、持参ではないのですが、蜘蛛の巣対策で登城口で必ず木の枝を拾います。


小十郎さん

クリアファイル、カメラです!


ただおさん

スマホ、デジカメ、タオル、飲料水、虫除けスプレー、帽子、攻城計画表


フロさん

帽子 手袋
スマホ
攻城団のバッジ
「日本の城1000城」(本)
「茨城の城郭」(本)
時々犬

わたくしの場合、カメラと三脚です。三脚はまあ夜景を狙う時だけですが。
でも、二条城で三脚はダメでした。


唄方さん

タブレット:スマホの電池切れを気にせずに済むし、画面が大きくて便利。
保険証:何かあった時用のため。レンタサイクルを借りる時の身分証明にもなる。
ポケットティッシュ
タオル
折り畳み傘
クリアファイル:あちこちで貰った資料を纏めるのに便利。
筆記用具
帽子
虫除けスプレー(夏場のみ)
熊鈴(山城のみ)
湿布(山城のみ):以前山城を攻城中に膝が痛くなってひどい目にあったので。

あと道具ではありませんが、山城攻めの時はトレッキングシューズです。


tagusonさん

カメラ、スマホ、タオル


茶々丸さん

どのお城にも、パンツスタイル&シューズで挑みます!後、デジカメを持っていきます。

山城を行った時は、男性用の大きな傘を持っていきました。日傘にもなり杖にもなりで便利でした。

後、次からは、パンフレットを入れるクリアファイルを持っていこうと思います。
苗木城で攻城団のパンフレットを持ち帰ったんですが、折れ曲がってしまって、何気にショックだったので。


UMA1001さん

I-pad(カメラ、地図、メール、参照資料兼用、事前にインターネットで調べたものを保存してます)、携帯電話、帽子、タオル、飲み物、おやつ(腹が減った時のために)、リュックサック。夏なら、虫除けスプレー、ウナコーワ、扇子、着替えをプラス。


はるーさん

スマホ、お城のスタンプ帳、見所が、書いてある本


むくさん

必需品はデジカメです。
一度途中で電池切れになったので、
3台持っていきます。
あとは、紙の地図です。
スマホを持っていないので。


くにもも・さくらさん

帳面
水筒
懐中電灯
スマホ
充電器
軍手
蚊取り線香


いどまもるさん

1.カメラ
2.トレッキングシューズ
3.帽子
4.手袋
5.虫よけ
6.スマホ
7.意欲


きゃみさんさん

縄張図のコピーですね。山城などは道がない所もあるし、近世城郭でも改変や市街地化などで分かりにくくなっていますから縄張図をコピーして持って行ってます。


ルカさん

カメラ、一緒に写すぬいぐるみや置物(攻城団用のクマとか一緒に撮りたいもの)、タオル、小さいノート、ペン、武将ガチャとお城メダル用の100円玉を持っていきます!
山城はいつでも行けるように、トレッキングシューズ、軽量リュック、ストック?、クマ避けの鈴を常に車に積んでいます。帰りに寄る温泉用のお風呂セットも(^ー^)


旅人さん

いつも攻城に持っていくのは、
スマホとコンパクトデジカメです。
夏場は凍らせたら水も常備していますね。
あと、お菓子も^_^


茶々さん

山城の場合
1.リュック(両手を使えるように)
2.スマホ(地図とカメラの用途)
3.熊鈴
4.軍手(藪を漕ぐ、木の枝を掴む、蜘蛛の巣を払う等大活躍)
5.飲み物
資料館など、紙資料を入手する可能性がある場合はクリアファイルを持っていきます。リュックに紙資料をそのまま入れると、家に帰って来てくしゃくしゃになってることが多かったので。

愛用の一眼レフ、フェイスタオル。
そのお城の見所を記載した自作の旅のしおり。
山城の場合は軍手も持っていきます。


ひよどり下総守さん

山城攻めが多いので、①ひたすらの登り道を支えてくれるステッキ、②堀切を下って上がれるトレッキングシューズ、③熊をも寄せつけない鈴、④得体の知れない奇虫を遠ざけるスプレー、⑤井戸がなくても生き抜くドリンク、⑥鳥と戯れるバードコール、そして⑦主郭到達時に一息つく甘いもの、が必携です。


きっずさん

登山靴:山城、平山城(未整備っぽいところ)
カメラ
このサイト


Hikari54さん

私には:
1)100名城スタンプ帳
2)地図(駅から取った紙、スマホで撮る写真の地図)
3)スマホ
4)水
5)食べ物(果物は一番おすすめ、おにぎりもいいです)
6)傘(雨のとき)

カメラは七つのですが必要ではない。
郵便局の風景印も集めるのために、時々はがきと切手も持ってつれる。


dougenさん

最近は山城ばかりなので、
城址登城口付近の地図を印刷したもの
複数の城址を巡るための登城順と住所を記載した一覧
トレッキングシューズ
登山用ストック
リュックサック
熊除けの鈴
緊急用のホイッスル
です。


Kutsunaさん

・デジタルカメラ
・スマートフォン予備バッテリー
・ペットボトル飲料
・自分用の散策メモ(攻城前に下調べし、交通機関の時刻・見たい所・回る順番などをピックアップしたもの。最近は事前にスマホのカメラで撮影し、アルバムに保存。)
・(持ち物ではありませんが)足元は必ずスニーカー
・帽子(夏や日差しが強いときのみ)


丸に梅鉢さん

①カメラ
②ガイドブック(100名城スタンプ帳)
③タオル
④飲み物
⑤財布


文字数は気にせずに書いてくださってけっこうです

公開されません(返事が必要な場合は「お問い合わせ」から送ってください)
公開時に匿名にする
(チェックがなければ発表する際にアイコンつきで紹介されます)
投稿するにはログインが必要です

現在、回答募集中のお題

過去に募集されたお題と回答一覧

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る