紹介文

山崎城は「応仁の乱」の前から築かれていた城で、京都を防備するに細川晴元らが城主を務めています。羽柴秀吉明智光秀織田信長の後継者を争った、いわゆる「山崎の戦い」では羽柴軍が山崎城に陣取ったため優勢となり、光秀は逃亡、討死する結果となりました。秀吉はその後、清州会議で長浜城を手放すこととなったため、大坂城を築城するまでの間、姫路城よりも京に近いこの城を本拠地としています。交通の要所であったため、軍事、経済の両面において重要な城でしたが、現在はハイキングコースとなっています。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に攻めるお城の参考にしてください。
山崎城は「豊臣秀吉ゆかりの城めぐり」のバッジに登録されています。

  • 豊臣秀吉ゆかりの城めぐり

城主の攻城メモ

山崎城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。質問はこちらからどうぞ。

  • 三河のやっちゃん 城巡りの人より山登りの人のほうが多い感じです。遺構はあまり発見できませんでしたが、禁門の変の十七烈士のお墓がありました。(2018/02/03)
  • ゆずあんこ ハイキングコースはしっかり整備されて登りやすい。石垣探すのに手間取ってしまいました。(2018/01/09)
  • ぺろ 歴史資料館へ行ってから、大年寺、宝積寺を経てボランティアガイドさんとともに山頂へ。石垣遺構は何となく?ガイドさんに質問したのだけど⁇帰りは山崎聖天の方へ下山。JR山崎近くの本屋さん(?)で登頂証明が頂けます。(2017/03/25)
  • フジワラ 祖母の家の近所。宝積寺からのハイキングコース利用。寒かったけど天気良くて◎(2018/01/03)
  • しろやま JR山崎から宝積寺ルートで攻城。本丸周辺を探検の後、小倉神社ルートで阪急天王山へ。頃合いのハイキングでした。(2017/12/21)
  • たなとす 山崎駅から徒歩で攻城。 ハイキングの方が多くいらっしゃいました。(2017/12/03)
  • やまとや 石垣遺構は???何となくしか分かりませんでした。 10:23JR山崎駅下車、12:39西山天王山駅から阪急に乗車できました。 見晴らしが良いと言う場所も、かなり木々に遮られていました。(2017/11/23)
  • take 本気の登山。山頂までかなりしんどかった。(2017/11/19)
  • 播磨藩姫路城主 宝積寺コースから登城し帰りは山崎聖天まで降りて竹林の小径経由で古絵図を全て撮りました! これで秀吉バッジGETしました!(2017/11/02)
  • ヤス 前週の台風の影響で宝積寺からの登城口は封鎖中。半ば諦めかけていましたが、山崎聖天からの道が開いていたのでそこから登城。倒木はありましたが、なんとか山頂に到着し、秀吉バッジをゲット!(2017/10/28)
  • tokky 山頂までゆっくり歩いて1時間のハイキングです。(2017/09/23)
  • 福助 ガチの山登り!1歳児を抱っこしての攻城&真夏で、シャツがしぼれるくらい汗をかけました。傾斜もなかなかキツイ!筋肉痛確定です(2017/08/12)
  • そうりん 西山天王山駅から小倉神社を経由して攻城。駅から山頂まで徒歩85分の道のりでした。 途中の山道には下り坂も多く、本当に頂上に向かってるのか不安にさせられた。ただ、勾配は緩いので山崎駅から登るより、こちらのルートの方がお勧め出来る。(2017/06/22)
  • 尾張の足軽 駐車場が困りました。(2017/04/21)
  • たにグッチ 今日は天下分け目の天王山。 ハイキングの人が沢山でした。 山を降りて、電車に一駅乗って山崎合戦古戦場跡へ。 公園に碑があるだけでした。(2017/04/23)
  • 山城守十兵衛 なかなかハードな城攻めでした(2017/03/12)
  • 若狭守の武者 案外いろんな処に石垣が残っている。
  • 弥一左衛門 ちょっとハードなハイキングです。古絵図をあしらった説明板がいたるところにあり勉強になりました。遺構も期待以上に残っていていい攻城でした。宝積寺で御朱印と証明書を拝受。(2017/01/12)
  • フジワラ 天気が悪かったのが残念。ハイキングコースです。山崎合戦の地(2016/11/06)
  • 若狭守の武者 土日祝日の昼はハイキング客で賑わっていて、遺構探索がしにくかった。
  • おしろまん 主郭から二本の竪土塁が下っているが、これは登り石垣であったのだろうと推測します。 そのほか総石垣の城であったことを窺わせる石が散見できます。(2014/01/11)
  • 山城守 山崎合戦の地(2008/12/21)
  • pinoler 登山はそこそこ大変です。電車で行くなら山崎駅前にあるデイリーヤマザキで飲み物などをご用意を…。ちなみに山崎駅前には千利休作の茶室で国宝の待庵を含む妙喜庵があります(見学は予約必須)。(2012/10/11)
  • ゴロウ 何度も登城しました。大好きなお城跡です。
  • トーダイ タイムズ阪急大山崎駅前(隣接の大山崎町歴史資料館に入館すると2時間無料)を利用、資料館で予習して往復2時間、訪問した備中高松城から山崎城までの中国大返しに思いを馳せた。(2016/04/19)
  • かぷっちょ 登山ですが、天王山から見ると、合戦の要衝だった事がよく分かる(2016/01/31)
  • さえもんのじょう ハイキングのあとは大山崎の美術館やサントリー醸造所へ。
  • ひろし ハイキングコースで整備され登山しやすい所です。山頂は思ったよりも遺構が残っていた。写真の積石は撤去されていた。大山崎歴史資料館に利休の茶室がありました。必見です。解説員の方が親切でいい話が聞けました。(2015/12/19)
  • あきら 猛暑日のため、酒解神社まで登城。秀吉の道が偲ばれる。涼しくなったら山頂まで登りたい。 (2015/08/09)

フォトギャラリー

山崎城の構造

山崎城に関するデータ (更新日:2017/02/28)
項目 データ
曲輪構成
縄張形態 山城
標高(比高) 270.4 m( 240 m )
城郭規模 内郭:--  外郭:--
天守メモ 不明だが、天守が建っていた可能性がある。
築城主 林直弘
築城開始・完了年 着工 1338年(延元3年/暦応元年)以前
廃城年 1584年(天正12年)3月25日
主な改修者 細川晴元、豊臣秀吉
主な城主 林直弘、薬師寺国長、細川晴元、豊臣秀吉
遺構 土塁、櫓台、天守台、空堀、井戸、竪掘
指定文化財
復元状況

山崎城の城メモ

山崎城の見所や歴史などを紹介します。

  • 本丸跡と天守台 見所

    現在、山崎城の本丸跡には石垣や井戸などがわずかに確認できるだけです。
    現在、山崎城の本丸跡には石垣や井戸などがわずかに確認できるだけです。 山崎城跡  大山崎周辺は京都の出入り口にあたり、南北朝内乱や応仁・文明の乱の際、しばしば戦場となった。その際、軍勢が天王山山頂(標(……つづきを読む)

  • 大山崎町歴史資料館 周辺案内

    大山崎町歴史資料館は大山崎ふるさとセンターの2Fにある歴史資料館です。
    大山崎町歴史資料館は大山崎ふるさとセンターの2Fにある歴史資料館です。 玄関から入って奥にある階段で2Fにあがると、洛外図屏風をもとにした壁いっぱいの大きな絵図があります。 中井家本洛外図 左隻(させ(……つづきを読む)

  • 山崎の合戦(山崎の戦い) 歴史・うんちく

    山崎の合戦は羽柴軍と明智軍が織田信長の後継者を争って激突した戦いのことです。
    山崎の合戦(山崎の戦い)は「天王山の戦い」とも呼ばれる合戦で、1582年(天正10年)6月2日の「 本能寺の変 」を受け、 備中高松城 の攻城戦から引き返してきた 羽柴秀吉 の軍勢(約4万0000)が(……つづきを読む)

  • 天王山ハイキングコース陶板絵図「秀吉の道」 石碑・案内板

    天王山ハイキングコースには秀吉の天下統一への道のりを解説した絵図があります。
    天王山ハイキングコースの途中途中には「本能寺の変」から「山崎の合戦」までの経緯を解説した陶板絵図が設置されています。 この「秀吉の道」と題された陶板絵図は山崎城跡でもある天王山山頂までに6枚設置されて(……つづきを読む)

  • るるぶ特別編集「大山崎町」 資料・パンフ

    大山崎町によって作成された、るるぶ特別編集「大山崎町」です。
    2016年(平成28年)4月に大山崎町によって作成された、るるぶ特別編集「大山崎町」です。冊子は無料で、JR京都駅にある観光案内所「京なび」や、JR山崎駅の「おおやまざきなび」などで配布されています。(……つづきを読む)

  • 京・大山崎町まちあるきマップ 資料・パンフ

    大山崎町が作成・配布している天王山のハイキングマップです。
    大山崎町総務部政策総務課企画観光係に提供いただいた「京・大山崎町まちあるきマップ」です。山麓コース、秀吉の道コース、天王山コースと所要時間や見たい場所に応じて、3つの散策コースが紹介されています。 提(……つづきを読む)

すべて見る

山崎城の城メモ

山崎城の見所や歴史などを紹介します。読みたいカードをクリックしてください。


本丸跡と天守台

  • 見所
現在、山崎城の本丸跡には石垣や井戸などがわずかに確認できるだけです。 つづきを読む

大山崎町歴史資料館

  • 周辺案内
大山崎町歴史資料館は大山崎ふるさとセンターの2Fにある歴史資料館です。 つづきを読む

山崎の合戦(山崎の戦い)

  • 歴史・うんちく
山崎の合戦は羽柴軍と明智軍が織田信長の後継者を争って激突した戦いのことです。 つづきを読む

天王山ハイキングコース陶板絵図「秀吉の道」

  • 石碑・案内板
天王山ハイキングコースには秀吉の天下統一への道のりを解説した絵図があります。 つづきを読む

るるぶ特別編集「大山崎町」

  • 資料・パンフ
大山崎町によって作成された、るるぶ特別編集「大山崎町」です。 つづきを読む

京・大山崎町まちあるきマップ

  • 資料・パンフ
大山崎町が作成・配布している天王山のハイキングマップです。 つづきを読む

境野1号墳(明智光秀本陣跡)

  • 周辺案内
「山崎の合戦」での明智光秀の本陣跡「御坊塚」は境野1号墳と推定されています。 つづきを読む

酒解神社

  • 周辺案内
酒解神社は天王山山頂付近に鎮座する神社で、国の重要文化財の神輿庫があります。 つづきを読む

アサヒビール大山崎山荘美術館

  • 周辺案内
アサヒビール大山崎山荘美術館は天王山の中腹に1996年に開館した美術館です。 つづきを読む

恵解山古墳(明智光秀本陣跡)

  • 周辺案内
最新の学説では「山崎の合戦」における光秀の本陣跡は恵解山古墳と考えられます。 つづきを読む

妙喜庵(待庵)

  • 周辺案内
妙喜庵は千利休がつくった国宝の茶室「待庵」があることで知られる仏教寺院です。 つづきを読む

宝積寺(宝寺)

  • 周辺案内
宝積寺は山崎の合戦の際に羽柴秀吉が一時陣所とした真言宗の寺院です。 つづきを読む

山崎合戦古戦場の石碑

  • 周辺案内
大山崎町立大山崎中学校の正門横に山崎合戦古戦場の石碑が建てられています。 つづきを読む

山崎城址までのルート(天王山山頂まで)

  • アクセス
登山口から山崎城址がある天王山山頂までのルートを写真つきで案内します。 つづきを読む

タイムズ阪急大山崎駅前

  • 駐車場
大山崎町歴史資料館に隣接する駐車場で、資料館を見学すると2時間無料になります。 つづきを読む

山崎城の観光情報

山崎城の見学情報・施設案内 (更新日:2017/02/28)
項目 データ
営業時間

見学自由

料金(入城料・見学料)

無料

休み(休城日・休館日)

年中無休

トイレ
コインロッカー
写真撮影

バリアフリー

山崎城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(24日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    -1.65
  • 06時
    Clear / clear sky
    -3.38
  • 09時
    Clear / clear sky
    5.34
  • 12時
    Clear / clear sky
    10.36
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    10.20
  • 18時
    Clouds / broken clouds
    7.82
  • 21時
    Clouds / few clouds
    3.56
  • 00時
    Clouds / few clouds
    0.25

明日以降の天気(正午時点)

  • 25日
    Rain / light rain
    6.30
  • 26日
    Rain / light rain
    6.56
  • 27日
    Clear / clear sky
    8.05

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

山崎城の地図

地図アプリで見る

京都府乙訓郡大山崎町字大山崎

山崎城へのアクセス

山崎城へのアクセス情報
項目 データ
アクセス(電車)
  • JR京都線・山崎駅から天王山山頂まで徒歩約60分
アクセス(クルマ)
  • 名神高速道路・大山崎IC→国道171号
駐車場
  • 山崎駅周辺に民営の有料駐車場あり
  • 山崎城址までのルート(天王山山頂まで) アクセス

    登山口から山崎城址がある天王山山頂までのルートを写真つきで案内します。
    JR東海道本線・山崎駅の改札を出て、線路を渡ると登山口があります。 坂をのぼると、すぐ道がふたつにわかれています。どちらからでもいけますが(先で合流します)、右側が アサヒビール大山崎山荘美術館 、左(……つづきを読む)

  • タイムズ阪急大山崎駅前 駐車場

    大山崎町歴史資料館に隣接する駐車場で、資料館を見学すると2時間無料になります。
    大山崎町歴史資料館 に隣接する駐車場です。 資料館を見学すると2時間無料になるので、クルマで訪問する際はここに停めて資料館を見学してから、山崎城址まで歩くことをオススメします。 平日ならまず空いている(……つづきを読む)

山崎城周辺の宿・ホテル

  • 広告 ホテル 京都エミナース

    竹林に囲まれた京都洛西のホテル。嵐山嵯峨野、光明寺や善峯寺にも近い静かな立地。敷地内に湧く2種類の天然温泉が楽しめます。京都縦貫自動車道から5分で宿泊専用無料駐車場も完備。ボウリング場も併設。(評価:3.9、参考料金:5,362円〜)

    お部屋は11時迄、女性に嬉しい色浴衣もご用意、天然温泉完備!(評価:3.9、参考料金:5,362円〜)

  • 広告 高槻W&Mホテル

    阪急高槻市駅から1分の好立地!京都・大阪間のど真ん中。大阪梅田・京都河原町など快適アクセス。お車なら茨木、枚方、摂津とアクセスが大変便利!全室インターネット接続無料!全室液晶テレビ完備!(評価:3.2、参考料金:3,500円〜)

    阪急高槻市駅徒歩1分!ビジネス・観光の拠点に最適(評価:3.2、参考料金:3,500円〜)

  • 広告 高槻サンホテル

    阪急電車「高槻市」駅より徒歩1分大阪「梅田」へ22分、京都「河原町」へ22分と抜群の好ロケーション。(評価:3.6、参考料金:5,600円〜)

    阪急電車「高槻市」駅より徒歩1分!(評価:3.6、参考料金:5,600円〜)

  • 地図で周辺の宿・ホテルを表示する

山崎城のモデルコース

山崎城をルートに含んだモデルコースです。旅行する際の参考にしてください。

まだモデルコースがありません(情報募集中

城たび(日本全国の名城ツアーガイド)

山崎城の関連リンク

山崎城についてのコメント

山崎城について、みんなで情報交換しましょう

山崎城を訪問したことのある方は、付近にあるオススメのお店や宿、見どころや撮影スポットなど観光の際のポイントなどを教えてください。また、山崎城の訪問を計画している方からの質問もお待ちしてますので、お気軽に書き込んでください(わかる範囲で答えてもらえるでしょう)。

なお、ここに投稿された情報や写真は城メモやブログなどで利用させていただくことがあります。攻城団のデータの充実にぜひご協力ください!

攻城団のアカウントでログインすることができます ログイン

山崎城の過去のイベント・ニュース

まだトピックがありません(情報募集中

周辺にあるお城など

    • 勝龍寺城
    • 135 勝龍寺城
      • 平均評価:★★★☆☆(319位)
      • 見学時間:49分(346位)
      • 攻城人数:206人(141位)
      • 城までの距離:約2km
    • 淀城
    • 134 淀城
      • 平均評価:★★★☆☆(419位)
      • 見学時間:36分(458位)
      • 攻城人数:226人(133位)
      • 城までの距離:約3km
  • より多くの
    城を見る
    • 勝龍寺城
    • 135 勝龍寺城
      • 平均評価:★★★☆☆(319位)
      • 見学時間:49分(346位)
      • 攻城人数:206人(141位)
      • 城までの距離:約2km
    • 開田城
    • 1473 開田城
      • 平均評価:★★☆☆☆(525位)
      • 見学時間:17分(608位)
      • 攻城人数:29人(554位)
      • 城までの距離:約3km
  • より多くの
    城を見る

山城の著名な城

京都府の著名な城

山崎城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(480〜600くらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

山崎城を本城にしている団員

まだ本城登録している団員がいません

最近表示したお城

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る