紹介文

淀城は江戸時代に徳川秀忠の命により松平定綱が築いた城です。築城に際し、廃城となった伏見城の資材を転用、二条城の天守を移築したと伝えられています。秀忠・家光父子が上洛の際にはこの城を宿舎としたそうです。江戸中期には春日局の子孫である稲葉正知が入城し、幕末まで稲葉氏が城主を務めました。幕末には老中である稲葉正邦も城主を務めています。現在は淀城跡公園として整備されており、石垣や天守台が残っています。京阪電車・淀駅のホームから天守台の石垣を見ることができます。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に攻めるお城の参考にしてください。
淀城は「築城名人・藤堂高虎」のバッジに登録されています。

  • 築城名人・藤堂高虎

城主の攻城メモ

淀城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。質問はこちらからどうぞ。

  • やっち 天守台付近立ち入り禁止なのが残念(2018/04/12)
  • Tiger 日帰り(2013/08/24)
  • 甲斐武蔵守 算木積みの石垣が見事!(2018/03/26)
  • しまねこペロ 淀古城とあわせて功城。桜が何種類か咲いていました。高遠からのコヒガンサクラや染井吉野、色の濃い桜も。今の季節水路の河津桜もオススメ。 天守部分は柵で入れず。石垣隅の算木部分にスダレのハツリがしてあるような。 考古資料館で頂いたパンフによると、石垣に(天守?どの部分か分かりませんが)加藤清正、前田利家……(2018/03/23)
  • 狸親父 淀駅から徒歩。石垣と堀が残る。もう少し整備すれば良いのにと思う。(2018/02/20)
すべてを表示(54コメント)

フォトギャラリー

淀城の構造

淀城に関するデータ (更新日:2017/04/25)
項目 データ
曲輪構成 梯郭式
縄張形態 平城
標高(比高) 14.1 m( -- )
城郭規模 内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式 連立式望楼型
天守の階数 5重5階、地下1階
天守の種類 非現存
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ 一国一城令に基づき、伏見城の廃城を決定、その役割を代替するために徳川幕府は松平定綱に淀城を構築させた。当初は伏見城の天守を移築する予定だったが、天守台が小さすぎたため、代わりに二条城の天守を移築した。その後、この連立式望楼型天守(独立式の説もあり)は1756年(宝暦6年)に落雷により焼失。
築城主 松平定綱
築城開始・完了年 着工 1623年(元和9年) 〜 竣工 1625年(寛永2年)
廃城年 1871年(明治4年)
主な改修者 永井尚政
主な城主 松平氏、石川氏、稲葉氏他
遺構 石垣、堀、天守台、本丸跡、二の丸跡等
指定文化財
復元状況 城郭は(淀城跡公園)

淀城の城メモ

淀城の見所や歴史などを紹介します。

  • 京都歴史散策マップ「淀城跡」 資料・パンフ

    京都市文化財保護課で制作された「京都歴史散策マップ・淀城跡」です。
    京都市文化財保護課で制作された「京都歴史散策マップ~文化財と遺跡を歩く~ 36 淀城跡」です。 提供:京都市文化財保護課 淀城跡公園(よどじょうあとこうえん) 1623年、徳川秀忠の命で松平定綱によ(……つづきを読む)

すべて見る

淀城の城メモ

淀城の観光情報

淀城の見学情報・施設案内 (更新日:2017/04/25)
項目 データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

淀城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(25日)の天気

  • 03時
    Rain / heavy intensity rain
    18.44
  • 06時
    Rain / heavy intensity rain
    17.24
  • 09時
    Rain / light rain
    14.77
  • 12時
    Rain / light rain
    16.09
  • 15時
    Rain / light rain
    15.49
  • 18時
    Rain / light rain
    12.57
  • 21時
    Rain / light rain
    10.20
  • 00時
    Rain / light rain
    9.14

明日以降の天気(正午時点)

  • 26日
    Clouds / few clouds
    16.77
  • 27日
    Rain / light rain
    14.26
  • 28日
    Clear / clear sky
    16.97
  • 29日
    Clear / clear sky
    21.01

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

淀城の地図

地図アプリで見る

京都府京都市伏見区淀本町

淀城へのアクセス

淀城へのアクセス情報
項目 データ
アクセス(電車)
  • 京阪電気鉄道京阪本線・淀駅から徒歩約4分
アクセス(クルマ)
  • 京滋バイパス・久御山淀IC→京都府道15号宇治淀線→京都府道126号新町淀停車場線→京都府道125号淀停車場線
駐車場

淀城周辺の宿・ホテル

  • 広告 アーバンイン伏見

    京都市伏見区のビジネスホテル。京阪・近鉄沿線なので、京都駅にも大阪方面にもアクセス良好。商店街に隣接し、買い物やお食事に便利。全室無線LAN接続OK。(評価:3.6、参考料金:3,600円〜)

    京阪・近鉄沿線なので、京都駅にも大阪方面にもアクセス良好。(評価:3.6、参考料金:3,600円〜)

  • 広告 GAFU HOSTEL(雅風ホステル)

    京都、大阪、奈良を結ぶ最高のスポットに位置する「伏見」は酒の名所で今人気の観光地。その伏見にカフェ&バーを併設したホステルが誕生。モダンなこの空間を体感し思い出に残る良い旅をお過ごしください。(評価:4.3、参考料金:2,980円〜)

    気楽に集えるカフェバーを併設した、京都から世界に繋がるホステル(評価:4.3、参考料金:2,980円〜)

  • 広告 桃山温泉 月見館

    京都中心部から電車で10分・車で30分に位置する伏見。閑静な宇治川に面して建つその景色は昔のまま。京都では珍しい温泉と旬の素材を使った京会席が満喫できる宿。女将特製シフォンケーキも好評!(評価:4.7、参考料金:15,780円〜)

    名水の湯「桃山温泉」にある昭和初期創業の木造三階建ての料理旅館(評価:4.7、参考料金:15,780円〜)

  • 地図で周辺の宿・ホテルを表示する

淀城のモデルコース

淀城をルートに含んだモデルコースです。旅行する際の参考にしてください。

まだモデルコースがありません(情報募集中

城たび(日本全国の名城ツアーガイド)

淀城の関連リンク

淀城についてのコメント

淀城について、みんなで情報交換しましょう

淀城を訪問したことのある方は、付近にあるオススメのお店や宿、見どころや撮影スポットなど観光の際のポイントなどを教えてください。また、淀城の訪問を計画している方からの質問もお待ちしてますので、お気軽に書き込んでください(わかる範囲で答えてもらえるでしょう)。

なお、ここに投稿された情報や写真は城メモやブログなどで利用させていただくことがあります。攻城団のデータの充実にぜひご協力ください!

攻城団のアカウントでログインすることができます ログイン

淀城の過去のイベント・ニュース

まだトピックがありません(情報募集中

周辺にあるお城など

    • 勝龍寺城
    • 135 勝龍寺城
      • 平均評価:★★★☆☆(324位)
      • 見学時間:49分(347位)
      • 攻城人数:217人(141位)
      • 城までの距離:約2km
    • 伏見城
    • 133 伏見城
      • 平均評価:★★★☆☆(365位)
      • 見学時間:47分(365位)
      • 攻城人数:441人(81位)
      • 城までの距離:約6km
  • より多くの
    城を見る
    • 淀古城
    • 198 淀古城
      • 平均評価:★★☆☆☆(614位)
      • 見学時間:18分(609位)
      • 攻城人数:89人(245位)
      • 城までの距離:約1km
    • 美豆城
    • 1855 美豆城
      • 平均評価:★★☆☆☆(--位)
      • 見学時間:16分(--位)
      • 攻城人数:16人(--位)
      • 城までの距離:約1km
  • より多くの
    城を見る

山城の著名な城

京都府の著名な城

淀城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(480〜600くらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

淀城を本城にしている団員

まだ本城登録している団員がいません

最近表示したお城

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る