全国の緊急事態宣言は解除されましたが、観光については当面「県内のみ」となっています。県をまたいでの観光は6月19日から段階的に緩和され、全面的な解禁は8月1日(予定)ですので、自分の住んでるところや訪問先の状況を踏まえた上で、出かけるかどうかの判断をしてください。

紹介文

勝龍寺城は細川藤孝の居城として知られています。「山崎の合戦」では明智光秀がここに本陣を構えました。当時の遺構としては、近隣にある神足神社境内に空堀や土塁が残っています。現在、本丸および沼田丸趾が勝竜寺城公園として整備されており、櫓を模した管理棟が建てられています。勝龍寺城は細川忠興・ガラシャ夫妻が盛大な結婚式を挙げ、新婚時代を過ごした城でもあり、城内にはふたりの像が建てられています。また夫妻にちなんだ「長岡京ガラシャ祭」が毎年11月に開催されています。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
勝龍寺城は「明智光秀ゆかりの城めぐり」のバッジに登録されています。

  • 明智光秀ゆかりの城めぐり

勝龍寺城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

勝龍寺城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 名神高速、大山崎インターの近くにあります。長岡京市です。(2011/12/30訪問)
  • 復元天守の2階に細川氏・光秀・ガラシャの生涯のパネル展示があります。公園の無料駐車場は5台ほどですが、17時過ぎに訪れたので駐車車両無しでした。(2020/06/21訪問)
  • 街中にあり大きい城というわけではないが、中に休憩できるスペースもあるし、庭園もあるしで心地よい空間です。(2020/06/06訪問)
  • 水堀を挟んで眺める城壁が美しい。満開の桜と水色桔梗の旗竿のコントラストが見事でした。(2020/04/04訪問)
  • 隣接の無料駐車場は5台のみ。 運良く止められました。(2020/03/22訪問)
  • 歴史に理解ある当時の市長さんが復興整備した城址公園で、美しく整備されています。転用された石仏などを集めてあるのも興味深い。(2018/05/12訪問)
  • 長岡京駅東口から右へ歩いて15分ほどの所にあります。一本道なので分かりやすいです。(2020/03/15訪問)
  • 西側土塁のお南端から天王山を見る事ができます。結構近いです。ハイキングコースは3時間だそうで、暇があったら登りたい。(2020/03/07訪問)
  • 資料館では、明智光秀、細川ガラシャ、忠興の資料やパネル、映像がすごくわかりやすかったです。(2020/02/17訪問)
  • コロナウィルスの影響で城内の御城印販売は休止してました(観光案内所では購入可能)(2020/03/02訪問)
すべてを表示(137コメント)

勝龍寺城について

勝龍寺城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態平城
標高(比高)15 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式望楼型
天守の階数
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1571年(元亀2年)に建てられたとされる、天守に相当する高層建築物(殿主)が存在していた。現在、城跡の勝竜寺城公園には天守を模した管理棟がある。
築城主細川頼春か畠山義就
築城開始・完了年着工 室町時代か1339年(延元4年/暦応2年)
廃城年1649年(慶安2年)
主な改修者細川藤孝
主な城主細川氏、永井氏
遺構土塁、空堀
指定文化財
復元状況模擬石垣、模擬櫓

更新日:2020/07/13 14:05:53

攻城団グッズ

勝龍寺城には「攻城団チラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。

  • 勝龍寺城 攻城団チラシ

勝龍寺城の城メモ

勝龍寺城の見所や歴史などを紹介します。


勝龍寺城の御城印

  • おみやげ
勝龍寺城の御城印はJR長岡京駅前観光情報センターほか2か所で購入できます。 つづきを読む

模擬櫓(勝竜寺城公園管理棟)

  • 再建建造物
1992年に整備された勝竜寺城公園の管理棟は模擬櫓として建てられています。 つづきを読む

北門跡

  • 見所
北門は「山崎の戦い」で敗れた明智光秀が夜陰に乗じて脱出した門といわれています。 つづきを読む

沼田丸

  • 石碑・案内板
細川藤孝が改修した際、本丸南西に沼田丸や帯曲輪を築いています。 つづきを読む

勝龍寺城の歴史

  • 石碑・案内板
戦国時代には細川藤孝が城主をつとめた勝龍寺城の歴史について紹介します。 つづきを読む

北東隅櫓跡と多聞櫓跡

  • 石碑・案内板
勝龍寺城の北東隅には隅櫓が、また東面の石垣上には多聞櫓がありました。 つづきを読む

神足神社(土塁跡と空堀跡)

  • 周辺案内
勝龍寺城の北東に位置する神足神社の敷地内に空堀や土塁が遺構として残っています。 つづきを読む

細川忠興・玉(ガラシャ)像

  • 見所
勝竜寺城公園内には細川忠興とガラシャ夫妻の銅像が建てられています。 つづきを読む

長岡京ガラシャ祭り

  • イベント
勝龍寺城のある長岡京市では毎年11月に「長岡京ガラシャ祭り」が開催されています。 つづきを読む

井戸跡

  • 石碑・案内板
細川藤孝が改修した際に本丸内にあらたに掘った井戸跡が残っています。 つづきを読む

勝龍寺城の観光情報

勝龍寺城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 9:00〜18:00(11月1日〜3月31日は17:00)
料金(入城料・見学料)

無料

休み(休城日・休館日)
  • 火曜日 ※4月の最終週と5月の第1週のゴールデンウィークと11月の長岡京ガラシャ祭の前週および国民の祝日にあたる場合をのぞく
  • 12月28日〜1月4日
トイレ

あり

コインロッカー
写真撮影

バリアフリー

身障者用トイレあり

勝龍寺城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(13日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    21.21
  • 06時
    Rain / light rain
    20.54
  • 09時
    Rain / light rain
    20.24
  • 12時
    Rain / moderate rain
    20.14
  • 15時
    Rain / moderate rain
    20.40
  • 18時
    Rain / moderate rain
    20.14
  • 21時
    Rain / heavy intensity rain
    20.27
  • 00時
    Rain / heavy intensity rain
    20.37

明日以降の天気(正午時点)

  • 14日
    Rain / heavy intensity rain
    23.88
  • 15日
    Rain / light rain
    25.91
  • 16日
    Rain / light rain
    29.43
  • 17日
    Rain / light rain
    27.08

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

勝龍寺城の地図

勝龍寺城へのアクセス

勝龍寺城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR京都線・長岡京駅から徒歩約10分
アクセス(クルマ)
  • 名神高速道路・大山崎ICから5分
駐車場
  • 勝龍寺城公園駐車場(無料、10台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

勝龍寺城周辺の宿・ホテル

    ホテルディスカバー京都長岡京

    【新築デザイナーズホテル!】阪急長岡天神駅前徒歩0分!河原町まで15分・梅田まで29分とアクセス抜群!ここでしか味わえない体験と交流を楽しめるホテルです。観光でもビジネスでもぜひご利用ください!(評価:4.0、参考料金:4,800円〜)

    アーバンイン伏見

    京都市伏見区のビジネスホテル。京阪・近鉄沿線なので、京都駅にも大阪方面にもアクセス良好。商店街に隣接し、買い物やお食事に便利。全室無線LAN接続OK。(評価:3.6、参考料金:4,200円〜)

    ホテル 京都エミナース

    竹林に囲まれた京都洛西のホテル。嵐山嵯峨野、光明寺や善峯寺にも近い静かな立地。敷地内に湧く2種類の天然温泉が楽しめます。京都縦貫自動車道から5分で宿泊専用無料駐車場も完備。ボウリング場も併設。(評価:4.3、参考料金:6,280円〜)

    ホテル洛西

    京都市の条例により2018年10月1日以降の宿泊代金とは別に宿泊税(1人1泊あたり200円)が課されます。チェックイン時に現金お支払いください。カーナビの住所は京都市西京区大枝沓掛町22-1迄(評価:3.8、参考料金:1,000円〜)

    アーバンホテル京都

    【駐車場】普通車は何泊しても1000円♪チェックイン前・チェックアウト後の駐車もOK!【ご朝食】クチコミ4.5以上★こだわり手づくりビュッフェ(6:30~10:00)【全客室Wi-Fi】(評価:4.3、参考料金:3,918円〜)
  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

周辺にあるお城など

    • 淀城
    • 淀城
      • 平均評価:★★★☆☆(--位)
      • 見学時間:32分(--位)
      • 攻城人数:478人(164位)
      • 城までの距離:約2km
    • 伏見城
    • 伏見城
      • 平均評価:★★★☆☆(--位)
      • 見学時間:38分(--位)
      • 攻城人数:838人(105位)
      • 城までの距離:約7km
  • より多くの
    城を見る

山城の著名な城

京都府の著名な城

勝龍寺城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

勝龍寺城を本城にしている団員

以下のみなさんが勝龍寺城を本城として登録しています。

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

信長: 「歴史的人間」とは何か

この本の内容を題材に雑談したら、さまざまな視点が集まるだろうなぁ。戦国時代がなぜ収束したか、を信長を題材に、鎌倉幕府、室町幕府を例にしながら書いてあります。国文学ではないので、心理推察描写はありません。氏の考える国の構造に関する講義を受けている感じに近いかな。

コースケ)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る