紹介文

伏見城(木幡山伏見城)は豊臣秀吉によって築かれた城です。1596年(文禄5年)に起きた大地震「慶長伏見地震」によって指月伏見城が倒壊したため近隣の木幡山に再築された城で、わずか3ヶ月で完成しています。秀吉の死後は徳川家康の居城となりました。「関ケ原の戦い」の際には家康の家臣である鳥居元忠が城代として守っていましたが、西軍に攻められて落城しました。「関ケ原の戦い」後には徳川家康が藤堂高虎に普請奉行を命じ、天下普請として再建させ、家康はこの城で征夷大将軍の宣下を受けています。現在、城址付近は伏見桃山城運動公園として整備され、模擬天守が建てられていますが、耐震基準を満たしていないことから中に入ることができません。また、この模擬天守は洛中洛外図に描かれた伏見城を参考にして建てられたこともあり、映画やドラマのロケ地として何度も利用されています。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
伏見城は「徳川家康ゆかりの城めぐり」「豊臣秀吉ゆかりの城めぐり」「京都府三名城」「築城名人・藤堂高虎」「金箔瓦」のバッジに登録されています。

  • 徳川家康ゆかりの城めぐり
  • 豊臣秀吉ゆかりの城めぐり
  • 京都府三名城
  • 築城名人・藤堂高虎
  • 金箔瓦

伏見城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

伏見城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 模擬天守の周りに立ち入り禁止のロープが張ってあり、近付く事は出来ませんでした。かなり老朽化が進んでるようで、見上げると瓦が落ちそうになってました。(2020/09/25訪問)
  • すぐ横に有料駐車場があります。(2020/09/12訪問)
  • 駅から徒歩で行く場合は真夏の時期は避けましょう。 成り立ちだけ見たら立派ですが、当時運営していた遊園地が建築したコンクリート城だけに詫びさび感はなかったです。(2020/06/27訪問)
  • 閉館しているらしく、本丸近辺に近づくことができませんでした。周辺から眺めるだけです。(2020/07/24訪問)
  • 近鉄のテーマパークの跡地 耐震構造に問題あるため中には入れない(2010/07/19訪問)
  • 本丸、二の丸、治部少丸など、城内の敷地の多くが宮内庁管轄となっています。掘ればいろいろ出てきそうなんですがねぇ・・・(2020/05/23訪問)
  • 2020.4.4 桜は満開からやや散り始めといった感じです。 さすがに今年は人は少なめで、去年は駐車場待ちがかなりあったが今年は駐車場の入りが約3割ほどですね。(2020/04/04訪問)
  • 参道に置かれた石を見て御陵を参拝。南東方向の見晴らしが良かったです。そこから、治部少丸跡を抜けて怪しい天守へ。城の面積の広さを実感しました。真面目にやると疲れます。(2020/03/05訪問)
  • 伏見桃山城運動公園駐車場が稼働。隣接しており便利。自分はJR桃山駅から攻城。駅からは30分位はかかる。(2020/02/24訪問)
  • 近鉄丹波橋駅からダラダラ坂を登って行きます。 立派な模擬天守です。夕暮れでちらほら灯りが点る頃。 上に上がれたらさぞや眺めが良いと思います。 今日は日曜日。麒麟がくる前に帰宅すべく撤収しました。(2020/01/26訪問)
すべてを表示(167コメント)

伏見城について

伏見城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態平山城
標高(比高)105 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式複合式望楼型
天守の階数5重6階
天守の種類模擬天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ豊臣秀吉によって1597年(慶長2年)に築かれた天守は独立式望楼型5重5階と推定されるが、この天守は1600年(慶長5年)に起こった関ケ原の戦いの前哨戦で西軍の攻撃により炎上し焼失した。その後、関ケ原の戦いに勝利した徳川家康により1604年(慶長9年)に再築された天守は大和郡山城の7重7階の天守を5重5階の天守として移築改造したものとされる。伏見城は豊臣氏滅亡後は存在価値が薄れ、1619年(元和5年)に廃城を決定、城内の建築物は江戸城や福山城、淀城をはじめ各地に移築された。天守も二条城に移築されたとされる。現在の模擬天守は1964年(昭和39年)に遊園地「伏見桃山城キャッスルランド」として約6億円をかけて鉄筋コンクリートで造られたものだが、江戸時代の天守とは位置も外観も異なる。同遊園地が閉園後に無償で京都市に贈与されたが、耐震基準を満たしていないことから内部は非公開。
築城主豊臣秀吉
築城開始・完了年着工 1596年(慶長元年) 〜 竣工 1597年(慶長2年)
廃城年1623年(元和9年)
主な改修者徳川家康
主な城主豊臣氏、徳川氏
遺構移築門、石垣、堀
指定文化財伏見桃山陵が宮内庁治定
復元状況模擬天守

更新日:2020/10/26 12:22:46

伏見城の観光情報

伏見城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

伏見城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(26日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    12.94
  • 06時
    Clear / clear sky
    12.29
  • 09時
    Clouds / few clouds
    16.49
  • 12時
    Clouds / scattered clouds
    20.13
  • 15時
    Clouds / few clouds
    20.09
  • 18時
    Clear / clear sky
    16.20
  • 21時
    Clear / clear sky
    14.60
  • 00時
    Clouds / scattered clouds
    13.55

明日以降の天気(正午時点)

  • 27日
    Clear / clear sky
    20.92
  • 28日
    Clouds / overcast clouds
    20.23
  • 29日
    Clouds / overcast clouds
    19.99
  • 30日
    Clear / clear sky
    15.41

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

伏見城の地図

伏見城へのアクセス

伏見城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR奈良線・桃山駅から徒歩約15分
アクセス(クルマ)
  • 阪神高速8号京都線・伏見出入口を出て京都府道35号線を東に進む
駐車場

有料

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    伏見城周辺の宿・ホテル

      アーバンイン伏見

      京都市伏見区のビジネスホテル。京阪・近鉄沿線なので、京都駅にも大阪方面にもアクセス良好。商店街に隣接し、買い物やお食事に便利。全室無線LAN接続OK。(評価:3.8、参考料金:3,600円〜)

      アーバンホテル京都

      【駐車場】普通車は何泊しても1000円♪チェックイン前・チェックアウト後の駐車もOK!【ご朝食】クチコミ4.5以上★こだわり手づくりビュッフェ(6:30~10:00)【全客室Wi-Fi】(評価:4.4、参考料金:3,657円〜)

      アリストンホテル京都十条(2018年5月10日オープン)

      コンタクトレスチェックイン取組み開始★クリーンステイルームも準備万端!withコロナで安心安全★頑張りストン★テレワークや長期の滞在もOK■全館Wi-Fi完備■アリストンこだわりオリジナルの寝具(評価:4.3、参考料金:1,000円〜)

      京都ユウベルホテル

      ◆2019年4月京都駅南にオープン◆京都駅から地下鉄で2駅◆京都駅ホテル間で無料送迎バスあり◆大駐車場完備1泊1,000円◆高濃度人口炭酸泉の大浴場もあり◆観光・ビジネス・女子旅にも最適です(評価:4.4、参考料金:3,670円〜)

      ホテル アンテルーム京都

      友人の部屋のように心地よく気軽なエコノミー型ホテルでありながら、ロビーにギャラリー、バーを併設し、“365日アートフェア”をテーマに京都の今を発信するデザインホテル【全室禁煙】【全館Wi-Fi無料】(評価:4.7、参考料金:2,925円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    伏見城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 淀城
      • 淀城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:31分(--位)
        • 攻城人数:527人(165位)
        • 城までの距離:約6km
      • 勝龍寺城
      • 勝龍寺城
        • 平均評価:★★★☆☆(99位)
        • 見学時間:49分(113位)
        • 攻城人数:631人(150位)
        • 城までの距離:約7km
    • より多くの
      城を見る

    山城の著名な城

    京都府の著名な城

    伏見城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    伏見城を本城にしている団員

    以下のみなさんが伏見城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    全国国衆ガイド 戦国の‘‘地元の殿様’’たち (星海社新書)

    戦国時代に存在した日本全国の国衆514名が掲載されています。大名クラスには全く触れず、国衆のみに特化した書籍は初めてではないでしょうか?
    テレビで気になる武将を目にした時や、攻城後に城主を調べたりと辞典として楽しんでいます。また地域ごとの語彙解説や、各国衆の家紋も掲載されていてデータも豊富です。戦国好きな方には絶対オススメします❗

    あぶさんさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る