紹介文

岡崎城は徳川家康の生まれた城として知られています。「桶狭間の戦い」で今川義元が敗死した際に家康(当時は松平元康)が今川氏から独立した城でもあります。江戸時代には家康誕生の城として重要視され、譜代大名が歴代の城主を務めています。現在は岡崎公園として整備され、桜の名所となっています。公園内には復興天守のほか、家康や本多忠勝の銅像があります。また1982年(昭和57年)には二の丸跡「三河武士のやかた家康館」が開館しました。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
岡崎城は「日本100名城」「徳川家康ゆかりの城めぐり」「愛知県三名城」「東海道五十三次」「出世城」「さくらの名城めぐり」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 徳川家康ゆかりの城めぐり
  • 愛知県三名城
  • 東海道五十三次
  • 出世城
  • さくらの名城めぐり

城主の攻城メモ

岡崎城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 2019/10/1〜2020/3/31までの期間「岡崎城下家康公お城クーポン」が使えます。※12/29〜1/3除く 岡崎城入館券、オリジナルコースター&葵特別缶バッチ、土産300円金券、三河武士のやかた家康館割引、八丁味噌赤だし味噌100gが付いて500円です。(通常は岡崎城200円、家康館360……(2019/10/10)
  • 2度目の訪問ですが、空堀・石垣が残っていて見どころ満載です。(2019/08/16)
  • 今、岡崎城60周年記念でイベントしてました(2019/10/04)
  • 有料駐車場に停めて攻城。家康館に初めて入りましたが、家康のすべてが分かり、ひじょうに良かったです。(2019/09/23)
  • 天候不良が残念でしたが、家康公ゆかりの資料などが展示されており楽しめました(^^)(2019/08/23)
  • 天守の見学もいいですが、すぐ近くの三河武士のやかた 家康館が面白かったです(2019/03/03)
  • 公園内の家康公や本多忠勝の像などあって楽しめます。 16時30分が天守も家康館も最終入館時間となっており、お土産屋さんもその時間で閉店するので、早い時間での攻城をお勧めします。(2019/08/12)
  • 「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」を見に行きました。天守には「ロンギヌスの槍」、三河武士のやかたの特別展示室では各キャラをイメージした刀剣が展示されています。 また、城内の石垣めぐりをしました。「岡崎城 石垣めぐり」で検索するとパンフレットを参照できます。(2019/07/08)
  • 「神君出生の城」…だけじゃない。石垣や堀が見ごたえのある城でした。大手門からではなく、乙川沿いの船着場から神橋を渡って入城しました。(2019/06/21)
  • 家康公生誕の地とはいえ、大したことないだろうと思ってましたが、思いのほか広くて時間がかかりました(1時間40分ほど)。今度はもう少しゆっくり見たいですね。(2019/06/02)
すべてを表示(295コメント)

岡崎城について

岡崎城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態平山城
標高(比高)29.3 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式複合連結式望楼型
天守の階数3重5階
天守の種類復興天守
天守の高さ21 m
天守台石垣の高さ3.9 m
天守の広さ(延床面積)
天守メモ田中吉政による1590年(天正18年)頃創建の天守については詳細不明。1617年(元和3年)に本多康紀が城郭を大改修して3重4階(地上3階、地下1階)の複合式望楼型天守を築いた。この天守は1873年(明治6年)の廃城令によって廃城となり、解体された。現在の復興天守は1959年(昭和34年)に鉄筋コンクリートで再築されたもの。
築城主西郷稠頼・頼嗣(三河国守護仁木氏の守護代)
築城開始・完了年着工 1455年(康正元年)頃
廃城年1873年(明治6年)
主な改修者松平清康、田中吉政
主な城主西郷氏、松平氏、田中氏(10万石)、本多氏(5万石)、水野氏(6万石)、松平氏(5万石)、本多氏(5万石)
遺構石垣、堀
指定文化財市史跡
復元状況天守、門

更新日:2019/10/20 21:26:56

岡崎城の城メモ

岡崎城の見所や歴史などを紹介します。


岡崎城の天守(岡崎城天守閣)

  • 見所
現在の復興天守は1959年に再建されたもので、内部は歴史資料館となっています。 つづきを読む

岡崎城の100名城スタンプ

  • スタンプ
岡崎城の100名城スタンプは天守1Fのチケット売り場横のスペースに置いてあります。 つづきを読む

ビスタライン

  • 見所
岡崎城と大樹寺を結ぶ約3kmの直線は「ビスタライン」と呼ばれています。 つづきを読む

岡崎城の御城印

  • おみやげ
岡崎城の御城印は岡崎城天守1階で購入できます。 つづきを読む

本多平八郎忠勝公銅像

  • 見所
二の丸跡の三河武士のやかた家康館の近くに本多忠勝の銅像があります。 つづきを読む

東隅櫓

  • 見所
岡崎城の東曲輪にあった東隅櫓は2010年に木造で再建されました。 つづきを読む

三河武士のやかた家康館

  • 周辺案内
三河武士のやかた家康館は1982年に開館した歴史観光資料館です。 つづきを読む

岡崎城の歴代城主

  • 年表
岡崎城には徳川家康や田中吉政をはじめ、26人の城主がいました。 つづきを読む

岡崎城の歴史

  • 歴史・うんちく
徳川家康が生まれた城である岡崎城の歴史についてまとめました。 つづきを読む

出世ベンチ(廊下橋と空堀)

  • 石碑・案内板
岡崎城の廊下橋跡のそばに出世ベンチが2012年につくられました。 つづきを読む

大手門

  • 再建建造物
岡崎城の大手門は岡崎公園の入口に1993年に再建されました。 つづきを読む

菅生神社

  • 周辺案内
菅生神社は岡崎市最古の神社で、本多忠利が寄進した明神型石鳥居があります。 つづきを読む

二の丸御殿の井戸

  • 石碑・案内板
岡崎公園内には当時の岡崎城の二の丸御殿にあった井戸が残されています。 つづきを読む

徳川家康公銅像

  • 石碑・案内板
岡崎公園内にある徳川家康の銅像は1965年に建てられました。 つづきを読む

松平元康の像

  • 見所
徳川家康公銅像のすぐとなりに、松平元康の像があります。 つづきを読む

徳川家康の手形

  • 周辺案内
東岡崎駅の駅前に徳川家康の手形をかたどった石碑があります。 つづきを読む

昔の舟着き場

  • 石碑・案内板
江戸時代、岡崎城裏手の乙川沿いには船着場がありました。 つづきを読む

東照公産湯の井戸

  • 石碑・案内板
岡崎城の裏手に徳川家康が産湯に使ったとされる井戸が残っています。 つづきを読む

大樹寺

  • 周辺案内
大樹寺は徳川氏(松平氏)の菩提寺で、歴代将軍の位牌が安置されています。 つづきを読む

岡崎城のマンホールのふた

  • 城下町風景
岡崎市内のマンホールのふたには岡崎城が描かれています。 つづきを読む

マンホールのふたストラップ

  • おみやげ
岡崎市のマンホールの蓋がデザインされたストラップです。 つづきを読む

岡崎城の電話ボックス

  • ガイド
岡崎公園内には岡崎城の天守を模した電話ボックスがあります。 つづきを読む

岡崎城の観光情報

岡崎城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:17:00
  • 最終入城時間:16:30
料金(入城料・見学料)
  • 大人(中学生以上):200円
  • 小学生:100円
  • 団体割引あり(30人以上)
  • 三河武士のやかた家康館との共通券あり(割引適用)
休み(休城日・休館日)
  • 年末(12月29日〜12月31日)
トイレ
  • 天守1F
  • 三河武士のやかた家康館内
  • 岡崎公園内にもあり
コインロッカー

天守内、三河武士のやかた家康館それぞれにあり

写真撮影

天守内(2〜4F)は禁止

バリアフリー

岡崎城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(21日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    20.57
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    20.27
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    22.81
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    25.55
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    25.57
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    24.40
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    22.50
  • 00時
    Rain / light rain
    21.54

明日以降の天気(正午時点)

  • 22日
    Rain / heavy intensity rain
    17.16
  • 23日
    Clouds / broken clouds
    24.01
  • 24日
    Rain / moderate rain
    18.79

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

岡崎城の地図

地図アプリで見る

愛知県岡崎市康生町561

岡崎城へのアクセス

岡崎城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 名鉄名古屋本線・東岡崎駅から徒歩約15分
  • 名鉄名古屋本線・東岡崎駅からバス「大樹寺行き」で「康生町」下車、徒歩5分
  • 愛知環状鉄道・中岡崎駅
アクセス(クルマ)
  • 東名高速道路・岡崎IC
駐車場
  • 岡崎公園駐車場(30分100円)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

岡崎城周辺の宿・ホテル

    岡崎ニューグランドホテル

    岡崎インターより車で10分!!ご宿泊のお客様には駐車場確保致します☆最上階展望大・中浴場あり☆朝食は和洋バイキング☆岡崎城に隣接するキャスルビュー☆ 無線LAN全室完備!!(評価:3.9、参考料金:6,100円〜)

    スーパーホテル岡崎 天然温泉 葵の湯

    【国道1号線沿いでビジネス&観光に好立地!】【名鉄名古屋駅:快速特急30分】(1)東岡崎駅:徒歩約7分(2)岡崎IC:車約5分(3)中部国際空港:高速バス50分(3)天然温泉有り(4)日替りバイキング朝食無料(5)全館WI-FI(評価:4.3、参考料金:4,690円〜)

    ABホテル 岡崎

    岡崎駅東口より徒歩2分の好立地♪和洋バイキングの朝食も日替わりお手軽夕食も日本全国名湯めぐりの湯(大浴場)も駐車場も無料でお得度満点♪モダンな客室に寝心地のいいアイシン製ベッド、加湿器を完備♪(評価:4.0、参考料金:3,100円〜)

    ホテルトレンド岡崎駅前(2019年5月新築オープン)

    JR東海本線岡崎駅西口より徒歩にて約1分。ビジネスに観光スポットにアクセス抜群!(評価:4.2、参考料金:1,080円〜)

    MyHotel Okazaki

    JR岡崎駅から徒歩2分の好立地。「我が家」のようなアットホームなホテルをコンセプトに!モダンな客室には寝心地のよい AISIN製ダブルベッド採用。朝食は、日々バランスを考え奮闘中のヘルシーバイキング。(評価:4.0、参考料金:4,250円〜)
  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

岡崎城の過去のイベント・ニュース

岡崎城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

周辺にあるお城など

    • 古宮城
    • 古宮城
      • 平均評価:★★★☆☆(151位)
      • 見学時間:46分(223位)
      • 攻城人数:332人(175位)
      • 城までの距離:約24km
    • 足助城
    • 足助城
      • 平均評価:★★★★☆(61位)
      • 見学時間:1時間1分(151位)
      • 攻城人数:246人(228位)
      • 城までの距離:約24km
  • より多くの
    城を見る

三河の著名な城

愛知県の著名な城

岡崎城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

岡崎城を本城にしている団員

以下のみなさんが岡崎城を本城として登録しています。

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

斗星、北天にあり (文芸書)

たぶんこれしかないのではないでしょうか?安東愛季(ちかすえ)を主人公に据えた歴史小説は。内容はまさに愛季一代記です。合戦描写はあっさりしていますが、どのような政治を行おうとしたかがメインになっています。
余談ですが、作中で整備される港湾内で、このたび北前船の錨(か?)が発見されたとのニュースがありました。因果を感じたので追記します。
さらに余談、同時期を扱っているので「天を衝く」の一部秋田側から見た描写があったりするので思わずニヤリとしてしまいます。
愛季死後、安東家はさらに激動の時代に突入する訳ですが、そんな続編是非ともお願いしたいです。

まーPさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る