紹介文

犬山城は織田信長の叔父である織田信康が、この地にあった砦を改修して築いた城です。現存12天守のひとつであり、さらに国宝5城のひとつでもあります。木曽川を押さえる、軍事上・経済上・交通上の重要拠点とされてきました。李白の詩にちなんで、「白帝城」とも呼ばれているほど美しい城で、その天守は全国の現存するもののなかでもっとも古いという説があります。2004年(平成16年)までは城主であった成瀬家が個人所有する文化財でしたが、現在は財団法人犬山城白帝文庫に譲渡されています。木曽川の対岸から見る犬山城もがとても美しいので絶好の撮影スポットです。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
犬山城は「日本100名城」「国宝5城」「現存天守12城」「愛知県三名城」「旧国宝24城」「天空の城」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 国宝5城
  • 現存天守12城
  • 愛知県三名城
  • 旧国宝24城
  • 天空の城

城主の攻城メモ

犬山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 犬山城前観光案内所は第一駐車場の隣にある犬山神社の境内にあります。(2019/10/07)
  • 改修工事のため足場が組まれていますが中には入れます、天守閣最上階からの眺めは本当に素晴らしい!(2019/10/06)
  • しゃちほこが復元されてから攻城するのは初めてでしたが、現在天守閣は補修中のようです。そのかわりか無料で見学できるみたいですね。鉄門2階の管理事務所でスタンプを押してきました。(2019/09/29)
  • 入城して、すぐの入り口にある大きな梁に注目してください。 創建当時はまだカンナが無かったのでノミで削ったような粗々さが見れますよ。 手で触れると、当時の大工達の築城にかける思いが伝わってきます!(2019/06/06)
  • 登城記念証は分かりにくい。神社の隣の観光案内所でもらえます。(2019/09/23)
  • 天守の工事があり入城無料期間。 足場に囲われた天守は今だけかと思いつつ、見学しました。(2019/09/21)
  • 名鉄犬山駅から徒歩15分くらいでしょうか。途中にある昭和横丁がなかなか良い味わいです。天守は現在工事中(お陰で入城無料)ですので、攻城する際はお気を付けください。(2019/09/14)
  • 天守は九月一杯、二階までしか上がれませんが、窓に張ってあるシートは切り取られて、眺望はききます。風が心地よいですよ。(2019/09/12)
  • 現在天守は工事中です。年内いっぱいかかるようです。でも二階までは待たずに無料で入れて内部も空いています。(2019/09/01)
  • 天守の補修工事中でしたが、入場料が無料でした(2019/08/23)
すべてを表示(445コメント)

犬山城について

犬山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態平山城
標高(比高)80 m( 40 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式複合式望楼型
天守の階数3重4階、地下2階
天守の種類現存天守
天守の高さ17.989 m
天守台石垣の高さ4.6 m
天守の広さ(延床面積)698.775 m2
天守メモ造営当初は1・2階部分のみで、3階および4階の望楼部分は慶長期に増築されたと考えられる。1620年(元和6年)頃、成瀬正成によって天守が改修され、現在の姿になった。望楼下の唐破風もこの改修時につけられたとされる。
築城主織田信康
築城開始・完了年着工 1537年(天文6年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者織田信康、成瀬氏
主な城主織田氏、池田氏、石川氏、成瀬氏(3万5千石)
遺構現存天守、石垣、土塁
指定文化財国史跡、国宝(天守)
復元状況櫓、門(模擬)

更新日:2019/10/21 01:59:48

犬山城の城メモ

犬山城の見所や歴史などを紹介します。


犬山城のオススメ撮影ポイント

  • 撮影ポイント
攻城団がオススメする、犬山城の写真におさめておきたい撮影ポイントを紹介します。 つづきを読む

犬山城の御城印

  • おみやげ
犬山城の御城印は犬山城前観光案内所で購入できます。 つづきを読む

犬山城の天守

  • 見所
犬山城の天守は現存12天守のひとつで、国宝にも指定されています。 つづきを読む

犬山城のマンホールのふた

  • 城下町風景
犬山市にあるマンホールのふたには犬山城が描かれています。 つづきを読む

三光稲荷神社

  • 周辺案内
犬山城がある城山の山麓には三光稲荷神社があります。 つづきを読む

神木大杉様

  • 歴史・うんちく
現在は枯れてしまいましたが、犬山城天守の東側には巨大な杉の木がありました。 つづきを読む

犬山城の歴史の案内板

  • 石碑・案内板
犬山城天守に設置されている案内板の内容を紹介します。 つづきを読む

犬山城のご当地フォルムカード

  • おみやげ
愛知県内の郵便局で限定販売されている犬山城のご当地フォルムカードがあります。 つづきを読む

黒門跡

  • 石碑・案内板
犬山城天守へとつづく本丸の手前には「黒門」の跡があります。 つづきを読む

岩坂門跡

  • 石碑・案内板
犬山城天守へとつづく登城道の最後の坂を登りつめたところに岩坂門跡があります。 つづきを読む

高節凌雲霄

  • 石碑・案内板
犬山城の天守前には、第9代犬山城主・成瀬正肥公の顕彰碑があります。 つづきを読む

犬山市文化史料館(城とまちミュージアム)

  • 周辺案内
犬山市文化史料館には犬山の歴史や文化についての展示があります。 つづきを読む

七曲門跡

  • 見所
犬山城天守の東側に位置するところに、七曲門跡があります。 つづきを読む

犬山城の観光情報

犬山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:17:00
  • 最終入城時間:16:30
料金(入城料・見学料)
  • 一般:550円
  • 小中学生:110円
  • 団体割引あり(30名以上)
  • セット券あり
休み(休城日・休館日)
  • 12月29日〜12月31日
  • 展示物の変更・整理期間
トイレ

本丸内にあり

コインロッカー
写真撮影

バリアフリー

犬山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(21日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    14.55
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    15.28
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    18.93
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    21.30
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    20.93
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    17.93
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    17.32
  • 00時
    Rain / light rain
    15.63

明日以降の天気(正午時点)

  • 22日
    Rain / heavy intensity rain
    14.92
  • 23日
    Clouds / broken clouds
    20.72
  • 24日
    Rain / light rain
    16.98

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

犬山城の地図

地図アプリで見る

愛知県犬山市犬山字北古券65-2

犬山城へのアクセス

犬山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 名鉄犬山線・犬山遊園駅より徒歩15分
アクセス(クルマ)
  • 東名高速道路・小牧ICから30分
  • 中央自動車道・小牧東ICから30分
駐車場
  • 犬山城第1駐車場(140台、1時間300円、1日最大1800円)
  • 犬山城第2駐車場(123台、1時間300円、1日最大1800円)
  • 犬山城第3駐車場(150台、1時間200円)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

犬山城周辺の宿・ホテル

    灯屋 迎帆楼

    大正八年創業。文人墨客の定宿として愛されてきた迎帆楼は、平成二十九年鵜飼いの篝火が灯る頃、全室半露天風呂付・十室限定の宿として蘇ります。(評価:4.6、参考料金:38,500円〜)

    臨江館

    犬山城や城下町に近い和風の温泉宿。日本料理がちょっぴり自慢。同窓会 ファミリーやグループ旅行などにおすすめ。シニアのご夫婦やOB会、古城めぐりの若いグループに特に人気(評価:4.4、参考料金:4,000円〜)

    犬山館

    木曽川の畔、犬山城へは徒歩10分の好立地。城下町散策にも便利。天空の大浴場からの眺めも抜群。女性浴場からは、ラインブリッジ犬山橋を望めます。(評価:3.7、参考料金:3,500円〜)

    犬山国際ユースホステル

    東海自然歩道のハイキング、古い町並み、国宝犬山城、遊園地やテーマパーク、夏には木曽川鵜飼など、自然、歴史、遊びを満喫でき、観光拠点にピッタリ。誰でも安く利用できるのが嬉しい。(評価:4.2、参考料金:3,600円〜)

    入鹿の里 MUSICA

    【秋のご予約受付中】○一面に広がる紅葉●名鉄犬山駅・明治村まで送迎あり ※詳細はお問合せ下さい●安心の全室レイクビュー●無料駐車場完備(先着順)●お子様大歓迎(遊具貸出あり) (評価:4.2、参考料金:7,640円〜)
  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

周辺にあるお城など

    • 小牧山城
    • 小牧山城
      • 平均評価:★★★☆☆(119位)
      • 見学時間:1時間13分(77位)
      • 攻城人数:1100人(54位)
      • 城までの距離:約10km
    • 岐阜城
    • 岐阜城
      • 平均評価:★★★★☆(60位)
      • 見学時間:1時間33分(24位)
      • 攻城人数:2080人(10位)
      • 城までの距離:約15km
  • より多くの
    城を見る

尾張の著名な城

愛知県の著名な城

犬山城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

犬山城を本城にしている団員

以下のみなさんが犬山城を本城として登録しています。

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

斗星、北天にあり (文芸書)

たぶんこれしかないのではないでしょうか?安東愛季(ちかすえ)を主人公に据えた歴史小説は。内容はまさに愛季一代記です。合戦描写はあっさりしていますが、どのような政治を行おうとしたかがメインになっています。
余談ですが、作中で整備される港湾内で、このたび北前船の錨(か?)が発見されたとのニュースがありました。因果を感じたので追記します。
さらに余談、同時期を扱っているので「天を衝く」の一部秋田側から見た描写があったりするので思わずニヤリとしてしまいます。
愛季死後、安東家はさらに激動の時代に突入する訳ですが、そんな続編是非ともお願いしたいです。

まーPさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る