紹介文

犬山城は織田信長の叔父である織田信康が、この地にあった砦を改修して築いた城です。現存12天守のひとつであり、さらに国宝5城のひとつでもあります。木曽川を押さえる、軍事上・経済上・交通上の重要拠点とされてきました。李白の詩にちなんで、「白帝城」とも呼ばれているほど美しい城で、その天守は全国の現存するもののなかでもっとも古いという説があり、2021年(令和3年)の調査では天正年間に伐採された木材が天守に使われていることがわかりました。2004年(平成16年)までは城主であった成瀬家が個人所有する文化財でしたが、現在は財団法人犬山城白帝文庫に譲渡されています。木曽川の対岸から見る犬山城もがとても美しく、絶好の撮影スポットです。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
犬山城は「日本100名城」「国宝5城」「現存天守12城」「愛知県三名城」「旧国宝24城」「天空の城」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 国宝5城
  • 現存天守12城
  • 愛知県三名城
  • 旧国宝24城
  • 天空の城

城主の攻城メモ

犬山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 天守に登ると小牧城、岐阜城がよく見えます。やはり犬山は中間地点だと攻城する度に実感しますね。 今回は犬山観光案内所から城を撮りました。西陽に映し出されたお城は本当に綺麗でした(2021/03/06訪問)
  • 明治村、モンキーパークなど様々なセット割引がありますが、名鉄の往復切符との組み合わせが一番安くなりそうです。(2021/02/28訪問)
  • 現存天守12城ならではの荘厳感が素晴らしい(2018/10/10訪問)
  • 天守からの一望は良かったです。しかし、本丸までの坂が苦戦しました。(----訪問)
  • 名鉄犬山遊園駅からだと徒歩で約15分。木曽川の眺めながら、小高い丘にある天守閣を目指して進めますし、犬山駅からだと徒歩で約20分くらいで、城下町を堪能しながら進めます。天守閣を支える石垣も味のある石垣で、小さな天守閣だけど、現存天守は、古い梁や最上階からの眺望など、見所は多いです。(2020/12/13訪問)
  • Go Toを利用した発売期間限定の『犬山・岐阜お城めぐりきっぷ』を使い岐阜城、犬山城、岡崎城に一日で登城。 このきっぷは、岐阜城と犬山城の入場券、金華山ロープウェイ往復、名鉄電車一日券等が込みで支払い実額3250円です。更に1000円のGo To の地域共通クーポン券をもらえるので実質2250円となりかなりお得です。(2020/11/10訪問)
  • こじんまりしていて良い感じ。麓に神社が多い。(2020/11/09訪問)
  • 城メモを読み、木曽川の対岸から天守を眺めてみました。大手道から見ると緩やかな坂の頂点に城が見えましたが、木曽川から見ると急峻な段丘上に立地していることがよくわかりました。(2020/11/03訪問)
  • 犬山や犬山遊園駅からちょっと歩きますが、町並みや木曽川などの景色をみながら歩くとあっと言う間に着いてます。食べ歩きもできます。(2020/10/30訪問)
  • 9年ぶりの攻城。城下町が整備されていてびっくりしました。(2020/10/27訪問)
すべてを表示(158コメント)

犬山城について

犬山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態平山城
標高(比高)80 m( 40 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式複合式望楼型
天守の階数3重4階、地下2階
天守の種類現存天守
天守の高さ17.989 m
天守台石垣の高さ4.6 m
天守の広さ(延床面積)698.775 m2
天守メモ造営当初は1・2階部分のみで、3階および4階の望楼部分は慶長期に増築されたと考えられてきたが、2021年(令和3年)の調査により、すべての建物が同時に建てられたことが判明した。またその木材は1585年(天正13年)~1588年(天正16年)に伐採されたものであることもわかった。さらに1620年(元和6年)頃、成瀬正成によって天守が改修され、現在の姿になった。望楼下の唐破風もこの改修時につけられたとされる。
築城主織田信康
築城開始・完了年着工 1537年(天文6年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者織田信康、織田信雄、成瀬氏
主な城主織田氏、池田氏、石川氏、成瀬氏(3万5千石)
遺構現存天守、石垣、土塁
指定文化財国史跡、国宝(天守)
復元状況櫓、門(模擬)

更新日:2021/10/20 03:48:25

攻城団グッズ

犬山城には「攻城団チラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。

  • 犬山城 攻城団チラシ

犬山城の城メモ

犬山城の見所や歴史などを紹介します。


犬山城のオススメ撮影ポイント

  • 撮影ポイント
攻城団がオススメする、犬山城の写真におさめておきたい撮影ポイントを紹介します。 つづきを読む

犬山城の天守

  • 見所
犬山城の天守は現存12天守のひとつで、国宝にも指定されています。 つづきを読む

犬山市文化史料館(城とまちミュージアム)

  • 周辺案内
犬山市文化史料館には犬山の歴史や文化についての展示があります。 つづきを読む

犬山城のマンホールのふた

  • 城下町風景
犬山市にあるマンホールのふたには犬山城が描かれています。 つづきを読む

黒門跡

  • 石碑・案内板
犬山城天守へとつづく本丸の手前には「黒門」の跡があります。 つづきを読む

岩坂門跡

  • 石碑・案内板
犬山城天守へとつづく登城道の最後の坂を登りつめたところに岩坂門跡があります。 つづきを読む

犬山城の歴史の案内板

  • 石碑・案内板
犬山城天守に設置されている案内板の内容を紹介します。 つづきを読む

高節凌雲霄

  • 石碑・案内板
犬山城の天守前には、第9代犬山城主・成瀬正肥公の顕彰碑があります。 つづきを読む

三光稲荷神社

  • 周辺案内
犬山城がある城山の山麓には三光稲荷神社があります。 つづきを読む

神木大杉様

  • 歴史・うんちく
現在は枯れてしまいましたが、犬山城天守の東側には巨大な杉の木がありました。 つづきを読む

七曲門跡

  • 見所
犬山城天守の東側に位置するところに、七曲門跡があります。 つづきを読む

犬山城の御城印

  • おみやげ
犬山城では4種類の御城印が販売されています(販売終了も含む)。 つづきを読む

犬山城のご当地フォルムカード

  • おみやげ
愛知県内の郵便局で限定販売されている犬山城のご当地フォルムカードがあります。 つづきを読む

犬山城の観光情報

犬山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:17:00
  • 最終入城時間:16:30
料金(入城料・見学料)
  • 一般:550円
  • 小中学生:110円
  • 団体割引あり(30名以上)
  • セット券あり
休み(休城日・休館日)
  • 12月29日〜12月31日
  • 展示物の変更・整理期間
トイレ

本丸内にあり

コインロッカー
写真撮影

バリアフリー

犬山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(20日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    13.25
  • 06時
    Rain / light rain
    12.62
  • 09時
    Clouds / few clouds
    15.50
  • 12時
    Clouds / few clouds
    16.91
  • 15時
    Clear / clear sky
    16.35
  • 18時
    Clouds / scattered clouds
    13.52
  • 21時
    Clouds / scattered clouds
    11.34
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    10.69

明日以降の天気(正午時点)

  • 21日
    Clouds / broken clouds
    17.54
  • 22日
    Clouds / overcast clouds
    18.08
  • 23日
    Clouds / few clouds
    18.69
  • 24日
    Clear / clear sky
    19.24

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

犬山城の地図

犬山城へのアクセス

犬山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 名鉄犬山線・犬山遊園駅より徒歩15分
アクセス(クルマ)
  • 東名高速道路・小牧ICから30分
  • 中央自動車道・小牧東ICから30分
駐車場
  • 犬山城第1駐車場(140台、1時間300円、1日最大1800円)
  • 犬山城第2駐車場(123台、1時間300円、1日最大1800円)
  • 犬山城第3駐車場(150台、1時間200円)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

犬山城周辺の宿・ホテル

    灯屋 迎帆楼

    大正八年創業。文人墨客の定宿として愛されてきた迎帆楼は、平成二十九年鵜飼いの篝火が灯る頃、全室半露天風呂付・十室限定の宿として蘇ります。(評価:5.0、参考料金:38,500円〜)

    臨江館

    日本料理が楽しめる犬山温泉のアットホームな料理旅館。同窓会やOB会、ファミリーや家族会などの旅行におすすめ。愛知県民のあいち旅eマネーキャンペーンのホームページも確認し登録してください。(評価:3.7、参考料金:4,000円〜)

    犬山館

    木曽川の畔、犬山城へは徒歩10分の好立地。城下町散策にも便利。国宝犬山城と木曽川の清流を一望できる、展望温泉大浴場が自慢の宿。和・洋融合の快適な旅館。犬山遊園駅徒歩3分。(評価:3.9、参考料金:3,500円〜)

    犬山シティホテル

    名鉄犬山駅西口より徒歩4分。犬山城や城下町も近く、ビジネスにも観光にも抜群のアクセス! ◆駐車場無料(2t小型トラックまで駐車可)全室Wi-Fi完備(評価:3.8、参考料金:2,500円〜)

    ホテルミュースタイル犬山エクスぺリエンス(2021/7/15オープン)

    2021年7月15日新規オープン!名鉄犬山駅西口から徒歩1分!犬山観光やビジネスに高い利便性と快適な宿泊空間をご用意。知的好奇心を刺激する「体験」を提供するゲストラウンジとテラスが特徴。(評価:4.4、参考料金:5,000円〜)
  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

犬山城の過去のイベント・ニュース

犬山城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

周辺にあるお城など

    • 小牧山城
    • 小牧山城
      • 平均評価:★★★★☆(64位)
      • 見学時間:1時間9分(52位)
      • 攻城人数:1803人(46位)
      • 城までの距離:約10km
    • 岐阜城
    • 岐阜城
      • 平均評価:★★★★☆(26位)
      • 見学時間:1時間37分(13位)
      • 攻城人数:3191人(9位)
      • 城までの距離:約15km
  • より多くの
    城を見る

尾張の著名な城

愛知県の著名な城

犬山城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

犬山城を本城にしている団員

以下のみなさんが犬山城を本城として登録しています。

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

花押・印章図典

歴史上有名人のサイン帳。花押2045点、印章393点が使用した人物名の五十音順に並んでいる。総勢1,112名には天皇、公家、僧、書家・画家などもみられるが武将、大名が大半かな。花押は肉筆なだけに人柄を想像してしまう。個を立てつつ恭順の気持ちも込めてデザインを考えたのかな、筆の勢いとかバランスとか(本人 or 右筆が)何度も練習したのかなと思うと楽しい。バリエーションの豊さ第1位は伊達政宗で花押21種印章9種。細川忠興の印章で「tada uoqui」とアルファベットを使っているのには目を引かれた。雪舟や長谷川等伯らの名前もあってページをめくっていたらあっという間に日が暮れてしまった。
男性ばっかりと思うなかれ、高台院、光明皇后の印章、そして春日局の花押も掲載されている。巻末には没年順の索引があって光明皇后(701~760年没)はその筆頭だ、偉い。

山鳩さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る