紹介文

松本城は日本でも有数の美しさを誇る城です。現存12天守であり、国宝5城のひとつでもあります。もともとは武田氏の城で深志城と呼ばれていました。天守を築き城下を発展させたのは豊臣秀吉の家臣である石川数正の時代です。松本城は季節ごとにさまざまな表情を見せますが、なかでも雪景色に染まった天守の姿は見事です。また、珍しい連結複合式天守の城でもあります。ちなみに「烏城(からすじょう)」と呼ばれることもありますが、文献上この呼名が使われたことはないとのことです。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
松本城は「日本100名城」「国宝5城」「現存天守12城」「日本三大平城」「旧国宝24城」「長野県三名城」「ご当地そば」「さくらの名城めぐり」「金箔瓦」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 国宝5城
  • 現存天守12城
  • 日本三大平城
  • 旧国宝24城
  • 長野県三名城
  • ご当地そば
  • さくらの名城めぐり
  • 金箔瓦

城主の攻城メモ

松本城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 「御城印」は城内も管理事務所にあります。観覧券(610円)が必要となります。(2019/10/12)
  • 訪問前にHP等で補修工事期間の有無の確認をおススメします。(1992/08/08)
  • 天守閣に登る階段はかなり急です。 お年寄りにはキツいかも知れません❗(2019/09/28)
  • お濠を再開中です。 屋敷跡が、出てきているようです。(2019/06/08)
  • 松本市立博物館と一緒に攻城。松本城売店でスタンプゲット。あの巨大な天守はすごかったです。台風の影響で天守内部も風が強かったので、風が強い日は気をつけた方がいいです。(2019/09/23)
  • お昼過ぎから急に思い立ち、高速を3時間強かけて松本へ。とりあえず松本城管理事務所で2種類の御城印をいただき、改修中の月見櫓を眺めながら天守へ。火縄銃に特化した展示物?謎です…大柄な外国人観光客が多く急角度の階段が渋滞、ちゃんと譲って待ってましたよ。 既に博物館は終わっており入れませんでしたが二の丸部……(2019/09/19)
  • 他を圧する五重の天守を持つ松本城。しかし本丸には二重櫓が一基も無く無防備な城郭。こんな対比をしながらの攻城も面白いものです。(2019/09/13)
  • 夏休みなど混雑する時期は、天守閣に入るのに行列ができます。朝早くの攻城がおすすめです。(2019/08/17)
  • お盆連休明けでしたが多くのお客様がいました。天守までの動線とか、人が多い時は作ってるんですね。(2019/08/19)
  • スリッパとかないので、冬は足が冷たくて冷たくて…厚手の靴下持って行ったらゆっくり見学できたかも。(2019/01/03)
すべてを表示(501コメント)

松本城について

松本城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭輪郭複合式
縄張形態平城
標高(比高)592.2 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式連結複合式層塔型
天守の階数5重6階、地下1階
天守の種類現存天守
天守の高さ25 m
天守台石垣の高さ4.4 m
天守の広さ(延床面積)1055 m2
天守メモ1596年(文禄5年)頃に石川数正とその子康長によって築かれたのは、3重4階の連結式望楼型天守で、現在の乾小天守になったと推定される(ただし層塔型に改築)。その後、小笠原秀政によって5重7階の連結複合式層塔型天守が築かれ、この天守は現在まで残るものである。さらに1633年(寛永10年)に入封した松平直政によって辰巳付櫓、月見櫓が付けられた。なお、天守の建造年にはいくつかの説がある。1950年(昭和25年)から文部省直轄の国宝保存事業の第1号として、5年がかりで解体修理が行われた。
築城主小笠原長棟、石川数正・康長父子
築城開始・完了年着工 1504年(永正元年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者松平直政
主な城主石川氏、小笠原氏(8万石)、戸田氏(7万石)、松平氏(7万石)、堀田氏(7万石)、水野氏(7万石)、戸田氏(6万石)
遺構天守、石垣、土塁、堀、二の丸土蔵
指定文化財国宝(天守、乾小天守、渡櫓、辰巳附櫓、月見櫓)、国史跡
復元状況黒門、太鼓門

更新日:2019/10/20 22:47:32

松本城の観光情報

松本城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:8:30
  • 閉城時間:17:00 (ゴールデンウィーク、夏季期間は18:00)
  • 最終入城時間:16:30
料金(入城料・見学料)
  • 大人:610円
  • 小中学生:300円
  • 団体割引あり(20名以上)
休み(休城日・休館日)

12月29日〜1月3日

トイレ
コインロッカー
写真撮影

バリアフリー

松本城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(21日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    6.76
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    6.30
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    13.16
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    15.00
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    13.50
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    9.58
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    9.72
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    9.36

明日以降の天気(正午時点)

  • 22日
    Rain / heavy intensity rain
    9.00
  • 23日
    Clouds / overcast clouds
    12.75
  • 24日
    Rain / light rain
    13.26

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

松本城の地図

地図アプリで見る

長野県松本市丸の内4-1

松本城へのアクセス

松本城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR篠ノ井線/松本電気鉄道上高地線・松本駅(東口)から約20分
  • 松本駅バス停から、松本電鉄バスタウンスニーカー北コースで約10分、「松本城黒門」バス停下車
  • 松本バスターミナルから、松本電鉄バス浅間温泉行きなどで約10分、「八十二銀行前」バス停下車
  • JR大糸線・ 北松本駅(東口・お城口)から約7分
アクセス(クルマ)
  • 長野自動車道・松本IC
駐車場
  • 市営松本城大手門駐車場(30分毎150円)※7時30分から22時30分まで
  • 市営開智駐車場(1時間以内200円、超過30分毎100円)※8時00分から18時00分まで

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

松本城周辺の宿・ホテル

    松本城・三の丸 松本丸の内ホテル

    城内に位置する唯一のホテル◆登録有形文化財のレストラン棟で優雅な朝食から一日が始まる。モダンな快適空間で贅沢なひとときを…松本市内の散策はもちろん、上高地や立山黒部アルペンルート観光の拠点に(評価:4.7、参考料金:6,000円〜)

    スーパーホテル松本 天然温泉 諏訪の湯

    市内へアクセス抜群!駐車場完備!★全プラン無料健康朝食付。ご当地料理有!天然温泉「諏訪の湯」(男女入替制)「小さな温泉、大きな効能!」ごゆっくりお寛ぎ下さい★(評価:4.3、参考料金:1,950円〜)

    松本ホテル花月

    明治20年創業の老舗ホテル。国宝・松本城まで徒歩5分、松本駅からは徒歩約15分。松本駅~ホテル間の送迎サービスを始めました!旅の疲れを癒す湧水の大浴場も完備。是非ご利用ください。(評価:4.5、参考料金:5,720円〜)

    ホテルトレンド松本

    ビジネス&観光に最適!松本駅徒歩5分♪ 松本城徒歩10分☆Wi-Fi完備しました!コンビニ1分、駐車場無料☆、松本中心市街地徒歩圏内、全室洗浄機付きトイレ(ウォシュレット)(評価:4.0、参考料金:390円〜)

    ホテルマツモト よろづや

    ☆年間平均稼働率は、驚異の98%☆彡松本駅より徒歩5分、松本の風情を感じる中町通りや松本城まで徒歩圏内。車では松本ICから約10分提携駐車場も充実リニューアル済みの館内は、Wifiも完備(評価:4.1、参考料金:3,000円〜)
  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

松本城の過去のイベント・ニュース

松本城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

周辺にあるお城など

    • 高島城
    • 高島城
      • 平均評価:★★★☆☆(183位)
      • 見学時間:49分(215位)
      • 攻城人数:1010人(66位)
      • 城までの距離:約25km
    • 上田城
    • 上田城
      • 平均評価:★★★★☆(38位)
      • 見学時間:1時間25分(43位)
      • 攻城人数:1890人(11位)
      • 城までの距離:約30km
  • より多くの
    城を見る

信濃の著名な城

長野県の著名な城

松本城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

松本城を本城にしている団員

以下のみなさんが松本城を本城として登録しています。

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

斗星、北天にあり (文芸書)

たぶんこれしかないのではないでしょうか?安東愛季(ちかすえ)を主人公に据えた歴史小説は。内容はまさに愛季一代記です。合戦描写はあっさりしていますが、どのような政治を行おうとしたかがメインになっています。
余談ですが、作中で整備される港湾内で、このたび北前船の錨(か?)が発見されたとのニュースがありました。因果を感じたので追記します。
さらに余談、同時期を扱っているので「天を衝く」の一部秋田側から見た描写があったりするので思わずニヤリとしてしまいます。
愛季死後、安東家はさらに激動の時代に突入する訳ですが、そんな続編是非ともお願いしたいです。

まーPさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る