紹介文

高遠城は諏訪氏一門の高遠頼継の居城として知られていますが、武田信玄によって攻め取られています。武田氏にとって高遠城は信濃への進出拠点として、後年には織田氏・徳川氏に対する重要な軍事拠点として重要視され、信玄は山本勘助に大規模な改築を命じ、秋山信友、武田勝頼、武田信廉(逍遙軒)、仁科盛信と武田氏の重臣や一族が城主を務めました。江戸時代には高遠藩の藩庁となり、内藤清枚などが城主を務めました。現在は石垣や空堀などが残されており、国の史跡、日本100名城に選ばれています。国内でも有数の桜の名所としても有名で、春にはこの地にしか咲かない1500本のコヒガンザクラが咲き乱れ、「高遠城址公園さくら祭り」が開催されます。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
高遠城は「日本100名城」「ご当地そば」「さくらの名城めぐり」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • ご当地そば
  • さくらの名城めぐり

高遠城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

高遠城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 木々が徐々に色づいてきていて見て いてきれいでした。 これからの紅葉の季節も似合うお城でとても良かったです。(2019/11/07)
  • 高遠湖&高遠ダムは歴史博物館のすぐそばです。ダムカードは管理事務所にて配布中。歴史博物館には絵島囲屋敷(復元)もあります。城、ダム、史料がコンパクトにまとまった良いところでした。紅葉にはまだ早かった……。(2019/11/04)
  • 駐車場は、グランドゲート、北ゲートに、あります。スタンプは、歴史博物館の入り口に、あります。そちらにも、駐車場が、あります。御城印も、こちらで買えます。(2019/11/03)
  • 高遠城のスタンプは少し離れた博物館でした。 駐車場の向かいには高遠ダムがあり、カードをゲット出来ます❗(2019/09/28)
  • 車は大型バス専用駐車場(勘助曲輪)に停めました。桜の季節以外は個人の乗用車もOKということでしょうか。三の丸や大手門を見ないで帰る人が多いと思うので、城メグラーの人は気を付けたいです。(2019/09/22)
  • 天気が良ければ、本丸太鼓櫓から見る木曽駒ケ岳は絶景です。(2019/08/13)
  • 桜が概ね見ごろを迎えていて綺麗でした。(2019/04/13)
  • 桜が満開の時期でしたが平日の9時頃なら駐車場にスムーズに入れました 桜が満開過ぎてかえってお城の概要が分かりにくいかったかもです(2019/04/18)
  • 諏訪でレンタカーを借りて攻城。土塁や空堀が多く残っておりきれい。桜で有名ですが、そのシーズンは3万人/日くらいくるらしい。城どころではないので、気をつけましょう。帰りにおいしいそばをいただきました。(2019/06/15)
  • この城、難易度:高かもしれません。なぜなら、桜雲橋と問屋門、コヒガンザクラと紅葉。現在の高遠城のイメージは、みんな後付けだからです。川に挟まれた河岸段丘の上に、立派な土の城があるんだけどなぁ。(2019/06/22)
すべてを表示(172コメント)

高遠城について

高遠城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平山城
標高(比高)803.5 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主
築城開始・完了年
廃城年1872年(明治5年)
主な改修者武田信玄
主な城主高遠氏、秋山氏、武田氏、仁科氏、下條氏、保科氏、毛利氏、京極氏、鳥居氏、内藤氏
遺構石垣、土塁、空堀、門
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2019/11/13 01:55:03

高遠城の観光情報

高遠城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
  • 花見期間中のみ有料(大人:500円、小・中学生:250円)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

高遠城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(13日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    2.77
  • 06時
    Clear / clear sky
    1.98
  • 09時
    Clear / clear sky
    8.42
  • 12時
    Clear / clear sky
    14.43
  • 15時
    Clear / clear sky
    13.85
  • 18時
    Clear / clear sky
    8.08
  • 21時
    Clear / clear sky
    6.96
  • 00時
    Clouds / scattered clouds
    7.25

明日以降の天気(正午時点)

  • 14日
    Rain / light rain
    9.55
  • 15日
    Clear / clear sky
    9.88
  • 16日
    Clear / clear sky
    9.87
  • 17日
    Clouds / scattered clouds
    12.58

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

高遠城の地図

地図アプリで見る

長野県伊那市高遠町東高遠城跡

高遠城へのアクセス

高遠城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR飯田線・伊那市駅よりJRバスで約25分、「高遠」下車、徒歩20分
  • JR中央本線・茅野駅よりJRバス(季節運行)で約1時間、「高遠」下車、徒歩約15分
アクセス(クルマ)
  • 中央自動車道・伊那IC
駐車場

有料(北ゲート駐車場:500円)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    高遠城周辺の宿・ホテル

      伊那プリンスホテル(BBHホテルグループ)

      ★全室Wi-Fi接続OK!★駐車場無料★コンビニまで徒歩1分!★朝食は和洋30種類以上のバイキング★チャペル・宴会場をかねそなえたシティホテル★(BBHホテルグループ全国約120店舗展開中)(評価:4.0、参考料金:5,300円〜)

      Village Ina

      貸別荘Village Inaではご宿泊はもちろん、田舎ならではの体験アクティビティをお楽しみ頂ける施設です^^信州蕎麦打ち体験教室・天然炭のBBQ・五平餅作り体験教室 etc...(評価:不明、参考料金:6,800円〜)

      駒ヶ根ふるさとの家

      【夕食クチコミ★4.9】懐かしの田舎暮らし。地元食材活かした創作会席と郷土料理♪農業や、蕎麦打ちなど各種体験も。分杭峠まで車で25分!アルプス登山、高山植物観察の観光拠点にも。夜は美しい天体ショー(評価:不明、参考料金:7,700円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    高遠城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 高島城
      • 高島城
        • 平均評価:★★★☆☆(175位)
        • 見学時間:49分(214位)
        • 攻城人数:1029人(66位)
        • 城までの距離:約23km
      • 新府城
      • 新府城
        • 平均評価:★★★☆☆(143位)
        • 見学時間:1時間5分(128位)
        • 攻城人数:536人(135位)
        • 城までの距離:約34km
    • より多くの
      城を見る

    信濃の著名な城

    長野県の著名な城

    高遠城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    高遠城を本城にしている団員

    以下のみなさんが高遠城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    村上義清とその一族 (坂城町信濃村上氏フォーラム記念誌)

    北信濃の戦国大名 村上氏を中心とした郷土の歴史について学べる1冊。上巻にあたる「村上義清と信濃村上氏」とセットで読むのがオススメです。

    茶々さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る