紹介文

清洲城は織田信長の居城として知られ、信長はこの城から「桶狭間の戦い」に出陣しています。信長の後継者を決める、いわゆる「清洲会議」が行われた城でもあり、歴史的にも大きな役割をになった城です。「関ケ原の戦い」の際には福島正則の居城となっており、東軍の後方拠点として利用されました。江戸時代に入って、徳川家康により清須から名古屋への遷府(清洲越し)が指令されると、清須城は名古屋城築城のための資材として解体されました。なかでも名古屋城の西北隅櫓は清須城天守の資材を転用して作られたため「清須櫓」と呼ばれています。現在、城跡の一部が「清洲公園」と「清洲古城跡公園」として整備されており、信長と濃姫の銅像が建てられています。また、1989年(平成元年)には町制100周年を記念して、模擬天守が築かれました。この模擬天守は東海道新幹線の車窓から見ることができます。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
清洲城は「織田信長ゆかりの城めぐり」「出世城」「さくらの名城めぐり」「金箔瓦」のバッジに登録されています。

  • 織田信長ゆかりの城めぐり
  • 出世城
  • さくらの名城めぐり
  • 金箔瓦

城主の攻城メモ

清洲城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 駐車場は国道302号から側道に入っての清洲公園駐車場(無料)が便利です。(2022/02/12訪問)
  • JR清州駅より徒歩約15分。中は資料館になっています。(2021/08/24訪問)
  • 清洲城は中が資料館なっており、楽しめます。もともとの城跡は別の場所なので、近辺の清洲古城公園など、まわられるといいかと思います。(2021/11/07訪問)
  • 川を挟んで反対側の公園に無料駐車場があります。(----訪問)
  • 名鉄新清洲駅から攻城すると、五条川沿いの道で、新幹線とお城が一緒に見られるからオススメ!(2021/01/11訪問)
  • 令和3年春(?)まで改修工事なので行くならそれ以降がおすすめ。(2020/07/25訪問)
  • 建っているのは平成に造られたもの 実際の本丸は電車の下敷きらしい(2020/07/19訪問)
  • 清洲城長寿命化等改修工事(Ⅱ期工事)令和3年3月10日までとなっていました。(2020/07/02訪問)
  • 大河関係の展示など趣向が凝らされ楽しめました。(2020/02/09訪問)
  • 期間限定の桜イルミネーションで土日のナイター営業にて攻城しました。夜は空いていて展示映像もゆっくり見れ、内容も面白く松平さんのナレーションがとても良かったです。(2019/12/22訪問)
すべてを表示(78コメント)

清洲城について

清洲城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平城
標高(比高)6.6 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式独立式望楼型
天守の階数3重4階
天守の種類模擬天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1586年(天正14年)頃に織田信雄によって築かれた天守は廃城にともない破壊。現在の鉄筋コンクリート造の模擬天守は1989年(平成元年)に建てられたもの。
築城主斯波義重
築城開始・完了年着工 1405年(応永12年)
廃城年1610年(慶長15年)
主な改修者織田信長、信雄
主な城主斯波氏、織田氏、福島氏、徳川氏
遺構移築現存櫓(名古屋城)、土塁
指定文化財
復元状況模擬天守

更新日:2022/05/17 12:54:27

攻城団グッズ

清洲城には「攻城団チラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。

  • 清洲城 攻城団チラシ

清洲城の城メモ

清洲城の見所や歴史などを紹介します。


清洲城の石垣

  • 見所
清洲城の前にある大手橋をわたったところに、復元石垣が展示されています。 つづきを読む

清洲城の天守

  • 見所
かつて織田信長が居城としていた清州城には現在、模擬天守が建てられています。 つづきを読む

大手橋

  • 撮影ポイント
清洲城の前に流れる五条川には真っ赤な大手橋がかけられています。 つづきを読む

清洲古城跡の石碑

  • 石碑・案内板
現在の清洲城がある場所から五条川を挟んだ対岸に古城跡の石碑があります。 つづきを読む

桶狭間古戦場公園

  • 周辺案内
桶狭間古戦場公園は「桶狭間の戦い」の推定値のひとつです。 つづきを読む

長福寺

  • 周辺案内
名古屋市緑区にある長福寺には今川義元と松井宗信の木造が安置されています。 つづきを読む

清州城の歴代城主

  • 歴史・うんちく
清洲城は織田信長や豊臣秀次、福島正則らが城主となった城です。 つづきを読む

熱田神宮(信長塀)

  • 周辺案内
熱田神宮には織田信長が桶狭間の戦いの際に奉納した「信長塀」が現存しています。 つづきを読む

桶狭間古戦場伝説地

  • 周辺案内
豊明市にある桶狭間古戦場伝説地は「桶狭間の戦い」の推定値のひとつです。 つづきを読む

清洲城の歴史

  • 歴史・うんちく
織田信長の居城として、あるいは「清洲会議」の舞台として知られる清洲城の歴史を時系列でまとめています。 つづきを読む

清洲城の御城印

  • おみやげ
清洲城では8種類の御城印が販売されています(販売終了も含む)。 つづきを読む

清洲城の観光情報

清洲城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 清洲城天主閣 
    • 9:00~16:30
  • 芸能文化館 
    • 9:00~17:00
  • 清洲城公園広場内の多目的広場 
    • 日の出~21:00(ただし11月~3月迄は、日の出から日没まで)
料金(入城料・見学料)
  • 大人 300円
  • 小人 150円 ※小中学生
  • 団体割引あり(30名以上)
休み(休城日・休館日)
  • 月曜日 ※祝日・振替休日の場合は、翌平日
  • 年末(12月29日~31日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

清洲城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(17日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    15.88
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    15.77
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    16.95
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    19.08
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    20.46
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    19.55
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    17.20
  • 00時
    Clouds / broken clouds
    15.63

明日以降の天気(正午時点)

  • 18日
    Clouds / overcast clouds
    23.93
  • 19日
    Clouds / overcast clouds
    24.61
  • 20日
    Clouds / overcast clouds
    23.54
  • 21日
    Clouds / overcast clouds
    25.11

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

清洲城の地図

清洲城へのアクセス

清洲城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR東海道本線・清洲駅
アクセス(クルマ)
  • 名古屋高速道路・清洲東IC
駐車場

清洲公園駐車場(無料、113台、9:00~17:00)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    清洲城周辺の宿・ホテル

    清洲城の過去のイベント・ニュース

    清洲城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    • 年末年始の営業について(12/29~12/31は休業)

    周辺にあるお城など

      • 名古屋城
      • 名古屋城
        • 平均評価:★★★★☆(30位)
        • 見学時間:1時間38分(15位)
        • 攻城人数:4312人(4位)
        • 城までの距離:約6km
      • 小牧山城
      • 小牧山城
        • 平均評価:★★★★☆(63位)
        • 見学時間:1時間7分(60位)
        • 攻城人数:1958人(44位)
        • 城までの距離:約10km
    • より多くの
      城を見る

    尾張の著名な城

    愛知県の著名な城

    清洲城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    清洲城を本城にしている団員

    以下のみなさんが清洲城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    ナンバー2の日本史 (MdN新書)

    ナンバー1になりたくてなれなかった人、あえてナンバー2を選んだ人、ナンバー1でありナンバー2でもある人…いろいろですが、何故かナンバー2の方が面白く感じてしまうのは私だけではないハズ。各時代の政治を廻していたのは多くはナンバー2だったことを考えれば、魅力ある人物が並ぶのは当然と言えば当然ですね。本当に大勢のナンバー2について書かれていて分厚いですが、本を読むのが若い頃に比べて格段に遅くなってきた私でもサクッと読めました。中でも朝倉宗滴(←スミマセン全く知りませんでした…)、とても興味深く読みました。

    黒まめさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る