紹介文

萩城は「関ケ原の戦い」で敗れた毛利氏が、広島城に代わる新たな居城として築いた城です。三角州に築城されたため、三方を海に囲まれています。山麓に本丸などの曲輪があり、山頂に詰の城という中世山城を模した構造になっているため、平山城ではなく平城と山城であるとする見解があります。また、海に突出しているため、海城と見ることもできる、分類がむずかしい城です。現在は指月公園として整備され、石垣のほか、二の丸入口近く武家屋敷である旧厚狭毛利家萩屋敷長屋が現存しています。松下村塾とともに萩市の観光名所となっています。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
萩城は「日本100名城」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城

城主の攻城メモ

萩城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。質問はこちらからどうぞ。

  • 短い時間でしたが思いのほか広い城内、堀の姿を堪能しました 日本100名城スタンプは大手門入り口の入場券売り場にあります(2019/01/19)
  • かなりの広さがあり、驚きました。 街並みにも当時の雰囲気が残っています。(2018/11/07)
  • 萩本陣に宿泊し、明治維新150年を体感。海と山を背後の守りとした水堀で区切られた見事な跡(2019/01/13)
  • 娘達との山口旅行中に攻城。平日の夕方ということもあって人も少なく、ゆっくり見ることが出来ました。天守台周辺だけでなく、少し裏に入ったところや指月山頂など、至るところに石垣が残っています。ライトアップされてるとのことなので夜にも行ってみたのですが、天守台のみ明るくてそこまでの公園内は真っ暗。街灯くらい……(2018/11/26)
  • 2019年初遠征。まずは萩城。前回は時間がとれず、天守台を中心に本丸付近だけだったので、今回、指月山頂の詰丸と二の丸の銃眼土塀をしっかりとみました。詰丸は標高約140mの山頂までの山登り、新年早々かなりハードでしたが、登りきったところで見えてきた石垣と土塀には感動しました。(2019/01/08)
  • 指月山に登った。いい詰城だと思った。木が茂ってなければ萩市内が美晴せように。残念!麓の居館跡はうまく残されている。松陰の墓近くの陶芸の村公園に展望台あり。そこからは阿武川の三角州がよく見える。(2017/11/17)
  • 当時は整備されていなかったけど、今はどうかな。
  • 本丸入口のチケット売り場でスタンプを押して、天守台などを散策。天守台からはお堀を見渡すことができた。また天守閣の礎石が多く残されていて、その在りし日の姿を偲ばせてくれる。指月山にある要害(櫓)までは行けなかった。次回来ることがあったら、是非挑戦したい‼️(2018/11/27)
  • 2度目の攻城。初めて要害跡(指月山)まで行きました。山頂にも立派な石垣や矢穴が掘られた巨石があり、期待以上でした。波の音を聴きながら眺める銃眼土塀も最高です!(2018/11/30)
  • 東萩駅前のロイヤルインテリジェントホテルはコスパ超抜群でした。市内観光と合わせてなら、レンタルサイクルが非常に◎です。(2018/10/28)
すべてを表示(108コメント)

フォトギャラリー

萩城の構造

萩城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態平城、山城指月山
標高(比高)143 m( -- )
城郭規模内郭:39 ha  外郭:--
天守縄張、天守形式複合式望楼型
天守の階数5重5階
天守の種類非現存天守
天守の高さ21 m
天守台石垣の高さ11 m
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1608年(慶長13年)頃に完成したとされる天守の特長としては、一階が天守台より貼り出す構造になっているほか、白漆喰総塗籠を採用している。1768年(明和5年)の修理の際に赤瓦を採用して、より優美な姿に生まれ変わったが、1874年(明治7年)に取り壊された。
築城主毛利輝元
築城開始・完了年着工 1604年(慶長9年) 〜 竣工 1608年(慶長13年)
廃城年1874年(明治7年)
主な改修者
主な城主毛利氏
遺構長屋、石垣、堀
指定文化財国の重要文化財(厚狭毛利家長屋)、国史跡
復元状況土塀

萩城の城メモ

萩城の見所や歴史などを紹介します。

  • 天守台石垣 見所

    萩城の天守は破却されたため、現在は天守台の石垣だけが残されています。
    萩城の 天守 は1874年(明治7年)に廃城令により破却されたため、現在は天守台の石垣だけが残されています。 この天守台は東西約20.0m、南北約14.5mの規模となっています。天守台から内堀に沿って(……つづきを読む)

  • 萩城の天守 歴史・うんちく

    萩城の天守は5重5階、高さ約21mの複合式望楼型天守でした。
    萩城の天守は5重5階の複合式望楼型天守でした。天守の北側には付櫓を接続した複合式の縄張りと2重2階の入母屋造の基部に3重3階の望楼を載せた構造で、高さは約21mありました。これは 姫路城 の31.5m(……つづきを読む)

  • 萩城要害跡(詰丸) 見所

    萩城は背後にある指月山山頂にいわゆる「詰めの城」を備えていました。
    萩城は徳川幕府との緊張状態にあったこともあり、江戸時代に築かれた城としては珍しく、いわゆる「詰めの城」を備えていました。 本丸背後に立つ、指月山の山頂に設けられており、案内板には「萩城要害跡」とも表記(……つづきを読む)

  • 毛利輝元の銅像 見所

    萩城二の丸南門跡付近に建てられている毛利輝元の銅像です。
    萩城二の丸南門跡のところに毛利輝元の銅像が建てられています。 毛利輝元  毛利輝元は、天文22年(1553)毛利隆元の長男として安芸国吉田郡山城(現在、広島県安芸高田市)に生まれた。戦国時代中国地方の(……つづきを読む)

  • 志都岐山神社 見所

    志都岐山神社は毛利元就、隆元、輝元、敬親、元徳を祭神とする神社です。
    志都岐山神社は萩城跡、指月公園内にある神社です。毛利元就、隆元、輝元、敬親、元徳を5柱として、初代から12代まで萩藩歴代藩主が祀られています。 あちこちに毛利家の家紋がありますね。 案内板の内容です。(……つづきを読む)

  • 楫取素彦寄進の井戸 見所

    万歳橋の右手には楫取素彦(小田村伊之助)が寄進した井戸が残されています。
    万歳橋 の右手には 楫取素彦 ( 小田村伊之助 )が寄進した井戸が残されています。1879年(明治12年)に寄進されたものだそうです。 楫取素彦寄進の井戸(かとりもとひこきしんのいど)  楫取素彦は文(……つづきを読む)

すべて見る

萩城の城メモ

萩城の見所や歴史などを紹介します。読みたいカードをクリックしてください。


天守台石垣

  • 見所
萩城の天守は破却されたため、現在は天守台の石垣だけが残されています。 つづきを読む

萩城の天守

  • 歴史・うんちく
萩城の天守は5重5階、高さ約21mの複合式望楼型天守でした。 つづきを読む

萩城要害跡(詰丸)

  • 見所
萩城は背後にある指月山山頂にいわゆる「詰めの城」を備えていました。 つづきを読む

毛利輝元の銅像

  • 見所
萩城二の丸南門跡付近に建てられている毛利輝元の銅像です。 つづきを読む

志都岐山神社

  • 見所
志都岐山神社は毛利元就、隆元、輝元、敬親、元徳を祭神とする神社です。 つづきを読む

楫取素彦寄進の井戸

  • 見所
万歳橋の右手には楫取素彦(小田村伊之助)が寄進した井戸が残されています。 つづきを読む

万歳橋

  • 見所
万歳橋は、萩城本丸跡にある指月公園内の志都岐山神社前の庭池に架かる石橋です。 つづきを読む

志都岐山神社のミドリヨシノ

  • 歴史・うんちく
志都岐山神社に植えられているミドリヨシノは萩市でしか見られない、珍しい桜です。 つづきを読む

花江茶亭

  • 移築
花江茶亭は13代藩主・毛利敬親が花江御殿内に増築した茶室です。 つづきを読む

旧厚狭毛利家萩屋敷長屋

  • 周辺案内
厚狭毛利家の武家屋敷「旧厚狭毛利家萩屋敷長屋」は国の重要文化財です。 つづきを読む

松陰記念館

  • 周辺案内
松陰記念館は吉田松陰と松下村塾に関する資料を展示した施設です。 つづきを読む

萩史料館

  • 周辺案内
萩史料館には藩政時代から明治初期までの歴史資料が収蔵・展示されています。 つづきを読む

萩市指月第一駐車場

  • 駐車場
萩城址周辺には有料、無料あわせていくつかの駐車場があります。 つづきを読む

萩城の100名城スタンプ

  • スタンプ
萩城の100名城スタンプは本丸入口のチケット売り場に置いてあります。 つづきを読む

萩城の観光情報

萩城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:8:00(11月〜3月:8:30)
  • 閉城時間:18:30(11月〜2月:16:30、3月:18:00)
料金(入城料・見学料)
  • 大人:210円
  • 高校生:210円
  • 小中学生:100円
  • その他:旧厚狭毛利家萩屋敷長屋と共通券あり
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

萩城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(23日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    3.71
  • 06時
    Clouds / broken clouds
    5.73
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    7.76
  • 12時
    Clouds / few clouds
    9.91
  • 15時
    Clear / clear sky
    9.85
  • 18時
    Clear / clear sky
    7.18
  • 21時
    Clear / clear sky
    6.44
  • 00時
    Clear / clear sky
    6.02

明日以降の天気(正午時点)

  • 24日
    Clear / clear sky
    9.72
  • 25日
    Clouds / broken clouds
    10.03
  • 26日
    Rain / light rain
    3.25

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

萩城の地図

地図アプリで見る

山口県萩市堀内字旧城1-1

萩城へのアクセス

萩城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR山陰本線・玉江駅から徒歩20分
  • JR山陰本線・東荻駅
  • 萩バスセンターから萩循環まぁーるバスに乗り約6分、「萩博物館前」バス停下車、徒歩すぐ
アクセス(クルマ)
  • 中国自動車道・山口IC
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

  • 萩市指月第一駐車場 駐車場

    萩城址周辺には有料、無料あわせていくつかの駐車場があります。
    萩城址周辺にはいくつか駐車場があります。 萩史料館の前にある「萩市指月第一駐車場」は有料ですが、その向かいにあるお土産物屋(観光センター花の江)の駐車場は無料で利用できます。(……つづきを読む)

萩城周辺の宿・ホテル

  • 萩ロイヤルインテリジェントホテル

    スタイリッシュで機能性に富んだ客室で皆様をお迎え致します。東萩駅から徒歩1分◎出張ビジネスやレジャーの拠点に最適♪全室フリーWI-FI完備◇全室VOD設置◇空気清浄機◇大浴場◇120台無料駐車場!(評価:4.1、参考料金:3,900円〜)

    萩の玄関口JR東萩駅横の都市型ホテル 大浴場や岩盤浴などあり(評価:4.1、参考料金:3,900円〜)

  • 萩城三ノ丸 北門屋敷

    世界遺産の歴史的景観の中で過ごす、価値のある贅沢。◆四季折々に萩の美味しさと、和・洋二つの庭園を愉しむ。◆庭園を囲むように個性的な4棟の建物が建ち、大切な休日を優雅にお過ごしいただけます。(評価:4.4、参考料金:8,640円〜)

    世界遺産・萩城下町の中、毛利家屋敷跡の三千坪の敷地に建つ。.(評価:4.4、参考料金:8,640円〜)

  • 宵待ちの宿 萩一輪 ~女性に支持される癒しの空間へ~

    ■萩眺望スポット菊ヶ浜の海景色や夕陽散歩に会話もはずむ♪■女性の癒しルームや料理長拘りの料理に女子会トークも盛り上がる♪■男女入替の湯めぐり・貸切風呂・露天風呂付客室・足湯・岩盤浴も人気♪(評価:4.2、参考料金:5,400円〜)

    ◆最大10,000円クーポン配布中◆6年連続じゃらんアワード受賞の宿(評価:4.2、参考料金:5,400円〜)

  • 海が奏でる癒しの宿 リゾートホテル美萩

    ★美しい海景色が広がる露天風呂&展望大浴場が魅力♪★萩城跡・城下町まで徒歩圏内の好立地!朝の武家観光バスも人気!★遊び・癒し・湯ったり施設でEnjoy★全室加湿空気清浄機設置&無料Wi-Fi(評価:4.4、参考料金:5,000円〜)

    8月露天風呂OPEN!★夕陽百選・絶景の宿★夕食口コミ評価4.6♪(評価:4.4、参考料金:5,000円〜)

  • ビジネスホテル長谷川

    萩の中心街に位置しバスセンター(観光に便利なバス有)、近くにコンビニ、コインランドリー、大型スーパー、飲食店、アーケード街、美術館、城下町等、すべて歩いて行ける範囲にあるビジネスホテルです。(評価:4.0、参考料金:4,500円〜)

    萩バスセンター徒歩1分の好立地♪インターネット全室利用OK!(評価:4.0、参考料金:4,500円〜)

  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

萩城のモデルコース

萩城をルートに含んだモデルコースです。旅行する際の参考にしてください。

まだモデルコースがありません(情報募集中

城たび(日本全国の名城ツアーガイド)

萩城の関連リンク

萩城の過去のイベント・ニュース

まだトピックがありません(情報募集中

周辺にあるお城など

    • 大内氏館
    • 994 大内氏館
      • 平均評価:★★★☆☆(493位)
      • 見学時間:40分(480位)
      • 攻城人数:147人(242位)
      • 城までの距離:約27km
    • 津和野城
    • 80 津和野城
      • 平均評価:★★★★☆(60位)
      • 見学時間:1時間28分(66位)
      • 攻城人数:371人(133位)
      • 城までの距離:約35km
  • より多くの
    城を見る

長門の著名な城

山口県の著名な城

萩城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

萩城を本城にしている団員

以下のみなさんが萩城を本城として登録していますので、コメント欄で質問すれば助けてくれるかもしれません。

最近表示したお城

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る