紹介文

広島城は毛利輝元によって築かれた城です。聚楽第を手本にしたといわれ、築城の際には黒田官兵衛がサポートしたそうです。完成当初は当時の大坂城に匹敵する規模の城だったといわれており、大坂城や岡山城らとともに初期近世城郭の代表的な城として知られています。戦争で倒壊した天守は1958年(昭和33年)の「広島復興大博覧会」開催にあわせて再建されました。二の丸の平櫓・多聞櫓・太鼓櫓および表御門も1989年(平成元年)から行われた改修の際に再建されており、内部を見学することができます。水堀越しに見る天守の美しさは格別です。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
広島城は「日本100名城」「日本三大平城」「旧国宝24城」「五大老」「広島県三名城」「築城名人・黒田官兵衛」「金箔瓦」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 日本三大平城
  • 旧国宝24城
  • 五大老
  • 広島県三名城
  • 築城名人・黒田官兵衛
  • 金箔瓦

城主の攻城メモ

広島城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 本丸南側の護国神社前まで車で入ることができ、数は少ないですが駐車スペースもあります。(2022/08/15訪問)
  • JR広島駅から「めいぷるーぷ」という観光バスのレモンルートに乗るとお城の一番近くまで行けます。通常の路線バスは乗り場が南口ですが、反対側の北口になります。(2022/07/10訪問)
  • 敷地内は砂地が多く、雨の日にはぬかみも多く見られるので、サンダル等はご注意を!(2022/06/25訪問)
  • 敷地に1番近い駐車場はグリーンアリーナです。大きい通りを挟んでますが地下道があり、アクセスし易いです。ただ近隣の商業施設用の駐車場と入り口が同じなため、週末はグリーンアリーナ用駐車場がガラガラでも駐車場に入るのにかなり並びます。そして敷地に入ってから天守までけっこう歩きます。(2022/03/26訪問)
  • 外観復元された下見板張りの天守が見事。現在の入口である二の丸の復元櫓群が気分を盛り上げてくれます。木造復元を目指す方針が打ち出されているが、小天守共々復元されれば西の松本城とも言うべき存在になるのでは。(2021/12/26訪問)
  • 毛利輝元展は書状が中心です。12月12日まで。 常設展示では、刀剣の解説が勉強になりますね。(2021/11/28訪問)
  • 通常年末年始休館ですが、コロナ感染拡大防止の為、12月12日から1月3日まで天守閣ならびに二の丸が休館となってます。ただし堀から城跡に入る門はすべて空いていて、天守閣、櫓は外側からすべて見学できます。同じ敷地内にある護国神社は普通にお参りすることができました。(2020/12/19訪問)
  • 堀と石垣をゆっくり見に攻城。 天気も良く、城域全般を満喫。 東北堀隅からは、風がなければ逆さ城が綺麗に撮れます。(2020/10/24訪問)
  • 広い外水堀や表御門の石垣など見応えあり。広島市中央駐車場利用で割引のサービス券、天守閣内でもらえます。広島城側に渡るのに、地下通路を利用。(地上の横断歩道が少ないので注意)(2020/10/10訪問)
  • 駐車場は近くに地下の市民駐車場がありますが、少し歩きます。(2020/09/17訪問)
すべてを表示(80コメント)

広島城について

広島城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成輪郭式
縄張形態平城
標高(比高)11.5 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式複合連結式望楼型
天守の階数5重5階
天守の種類復元(外観復元)天守
天守の高さ26.6 m
天守台石垣の高さ12.4 m
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1598年(慶長3年)頃に完成したとされる、高さ32.7mを誇る5重5階の連結式望楼型天守は1945年(昭和20年)8月6日に投下された原子爆弾の爆風によって吹き飛ばされてしまった。その後、1951年(昭和26年)に広島国体にあわせて木造仮設天守閣が作られるが、国体終了後に解体された。現在の復元天守はコンクリートで再建されたもので、1957年(昭和32年)10月20日に着工し、1958年(昭和33年)3月26日に竣工した(総事業費、約3600万円)。
築城主毛利輝元
築城開始・完了年着工 1589年(天正17年) 〜 竣工 1599年(慶長4年)
廃城年1874年(明治7年)
主な改修者福島正則
主な城主毛利氏(112万石)、福島氏(49万石)、浅野氏(42万石)
遺構石垣、堀
指定文化財国史跡
復元状況大天守、平櫓、多聞櫓、太鼓櫓、表御門

更新日:2022/09/26 14:23:40

攻城団グッズ

広島城には「攻城団チラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。

  • 広島城 攻城団チラシ

広島城の観光情報

広島城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:18:00(3月1日~11月30日)
  • 閉城時間:17:00(12月1日~2月末日)
  • 最終入城時間:閉城時間の30分前
  • 春休みなどの期間では開館時間延長の場合あり
料金(入城料・見学料)
  • 大人:370円
  • 高校生:180円
  • 中学生以下:無料
  • 団体割引あり(30人以上)
  • 高校生および15歳以上で18歳に達する日以後の最初の3月31日までにある方は、従来の小人料金(180円)が必要
休み(休城日・休館日)
  • 年末年始(12月29日〜1月2日)
  • 臨時休館の場合あり
トイレ
  • 天守内にはなし
  • 本丸(天守前)に公衆トイレがある
コインロッカー
写真撮影
  • 天守内は撮影不可
バリアフリー

広島城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(26日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    18.65
  • 06時
    Clouds / broken clouds
    18.48
  • 09時
    Clouds / broken clouds
    23.48
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    27.05
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    27.59
  • 18時
    Clouds / few clouds
    23.07
  • 21時
    Clouds / few clouds
    21.38
  • 00時
    Clouds / few clouds
    20.77

明日以降の天気(正午時点)

  • 27日
    Rain / light rain
    20.50
  • 28日
    Clouds / scattered clouds
    24.48
  • 29日
    Clouds / broken clouds
    25.46
  • 30日
    Clear / clear sky
    26.67

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

広島城の地図

広島城へのアクセス

広島城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR山陽新幹線/山陽本線/呉線/可部線/芸備線・広島駅から城南通りを通り、徒歩20分
  • JR広島駅から路面電車(広島電鉄)に乗り、「紙屋町東」電停または「紙屋町西」電停から徒歩15分
  • 紙屋町バス停・紙屋町県庁前バス停・広島バスセンターから徒歩約15分
アクセス(クルマ)
  • 山陽自動車道・広島IC
駐車場
  • 近隣の一般駐車場(有料)を利用

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

広島城周辺の宿・ホテル

    リーガロイヤルホテル広島

    秋が旬の「栗&ぶどう」を使ったスイーツビュッフェ付、食欲の秋にぴったりのシュラスコ&ビュッフェ付宿泊プランほか、秋の夜長にピッタリのナイトミュージアム鑑賞券付宿泊プランなどございます♪(評価:4.2、参考料金:3,000円〜)

    広島パシフィックホテル

    大型の高温ドライサウナと水風呂天井に広がる水の波紋日々の疲れた体やストレス洗い流し、極上の癒しのひと時を※「サウナ亀の家」は男性専用入浴施設です※(評価:4.3、参考料金:2,750円〜)

    ホテルスイート広島 白島

    「暮らすように過ごせるホテル/客室は全3タイプ」30平米~最大50平米の客室をご用意しております。ご滞在のシーンにあわせて最適なお部屋をご利用くださいませ。(評価:4.8、参考料金:2,805円〜)

    ホテル メルパルク広島

    原爆ドーム徒歩1分。空港からリムジンバスご利用の方は発着のバスセンターと3階連絡通路直結で非常に便利!そごう広島店隣/エディオン本店向かいビジネスに観光にも最適です。客室はWiFi/有線LAN接続無料 (評価:3.9、参考料金:2,070円〜)

    アーバイン広島セントラル

    みなさまのご愛顧のおかげで9周年♪市内電車「八丁堀駅」より徒歩3分!平和記念公園・広島城など観光へのアクセスに便利です★グリーンアリーナも徒歩圏内!ライブ・コンサート使いにも◎!(評価:4.1、参考料金:2,375円〜)
  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

広島城の過去のイベント・ニュース

広島城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

周辺にあるお城など

    • 岩国城
    • 岩国城
      • 平均評価:★★★☆☆(76位)
      • 見学時間:1時間15分(49位)
      • 攻城人数:1576人(73位)
      • 城までの距離:約36km
    • 吉田郡山城
    • 吉田郡山城
      • 平均評価:★★★★☆(--位)
      • 見学時間:1時間42分(--位)
      • 攻城人数:904人(146位)
      • 城までの距離:約37km
  • より多くの
    城を見る

安芸の著名な城

広島県の著名な城

広島城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

広島城を本城にしている団員

以下のみなさんが広島城を本城として登録しています。

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

図説 近世城郭の作事 天守編

江戸城天守を再建する会の特別顧問をされている三浦正幸先生が書かれた著書で三浦先生のお話は講演会等でよくお聞きしているので、お城の構造について勉強したく手に取りました。前半は天守の外壁、窓、狭間、石落、そして基本的構造について詳細に解説されており、外壁の仕上げ、屋根、破風の形に格式の上下があることを知り、今後天守の見方が変わるように思えました。後半は現存12天守、失われた天守の詳細説明がされています。熊本城の宇土櫓が第一期普請で建てられた初代天守であることを初めて知りました。この一冊で天守の構造に付いてほぼ網羅していると思いますので、天守の構造について詳しく知りたい人にはお勧めです。なお、続編として「櫓・城門編」もあるようですのでそちらも読んでみようかと思います。

まーちゃんさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る