紹介文

新高山城は小早川隆景によって築かれた城で、1596年(慶長元年)に三原城へ移るまでの45年間、小早川氏の本拠として使われました。三原城の築城および修築の際に石垣などを持ち去ったため、遺構はわずかに残るのみですが、本丸、中の丸、西の丸、北の丸、釣井の段、鐘の段などの櫓跡が残存しています。また、本丸からの眺望は良好で、沼田川対岸にある高山城跡を眺めることもできます。建築物の遺構としては、市内にある宗光寺山門が新高山城の大手門を移築したものと伝えられています(異説あり)。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
新高山城は「続日本100名城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城

新高山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

新高山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • JR本郷駅から本郷生涯学習センター(徒歩4分)で100名城スタンプを押印後、徒歩15分位で登山口に到着。 そこから登り20分、頂上の遺構で20分、下山15〜20分、合計約1時間。(2020/01/05)
  • 駐車場があり、そこから登城口まですぐです。中腹の鐘の段は複数の曲輪と立派な堀切があり、楽しめます。本丸周辺の釣井の段は、石垣の遺構と、何と6つもの井戸が山上にあります。水が溜まる理由を知りたい思いました。本丸からの眺めは絶景です。(2019/10/13)
  • T字型の尾根上をくまなく加工してあり、大規模な城です。各所に石積も見られます。(2007/12/06)
  • 久々の山城登城で体力がついて行かず。急坂の山道でもあり行きは40分、帰りは20分かかった。山頂に音声説明機がありベンチに座ってゆっくり聞けて良かった。(2019/09/16)
  • 本郷生涯学習センターで新高山城への行き方を聞いて行きましたが、橋を渡ってからすぐ右折してから左右に分かれる道路がありそこを左へ行ってください。不覚にも右へ行ってしまい引き返してしまいました。左の道をまっすぐに行き、工場の前を通りしばらく走ると、駐車場に到着。降りて少し戻ると民家横に大手道入口がありま……(2019/05/01)
  • 登山口から往復一時間くらいです(2019/08/13)
  • 登城口から本丸迄は約30分ですが、郭が多い様ですので、全部見るとなるとやはり1時間は見た方がいいかも知れません。 ただ、本郷駅迄の帰りの体力を温存する必要も…(2019/08/11)
  • 写真を撮りながら色々な曲輪を回っていたら3時間もたってしまいました。高山城にも行く予定でしたが、次回にします。(2019/05/18)
  • 午後から天候が回復したので予定変更でこちらを攻城しました。資料やスタンプのある生涯学習センターから車で5分 駐車場や登城路もわかりやすく良く整備されていました。(2019/04/30)
  • 本郷生涯学習センターでスタンプゲット、持ち帰り可能なパンフレットも沢山種類があり大満足。車で5分ほど移動したところに登山口駐車場。GWでしたが山頂まで途中で会ったのは3組くらい。道は綺麗に手入れ、案内板も設置されており歩きやすいです。山頂の本丸、さらに詰の丸で眺望を見たら満足して帰ってしまいそうにな……(2019/04/28)
すべてを表示(73コメント)

新高山城について

新高山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)197.6 m( 186 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主小早川隆景
築城開始・完了年着工 1552年(天文21年)
廃城年1596年(慶長元年)
主な改修者
主な城主小早川隆景
遺構石垣、堀、土塁
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2020/01/18 02:32:52

新高山城の城メモ

新高山城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

新高山城の観光情報

新高山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影

バリアフリー

新高山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(18日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    1.84
  • 06時
    Clouds / scattered clouds
    0.32
  • 09時
    Clouds / few clouds
    3.44
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    7.52
  • 15時
    Clouds / scattered clouds
    7.72
  • 18時
    Clouds / few clouds
    2.77
  • 21時
    Clouds / few clouds
    0.99
  • 00時
    Clear / clear sky
    0.21

明日以降の天気(正午時点)

  • 19日
    Clouds / broken clouds
    7.23
  • 20日
    Clouds / overcast clouds
    8.29
  • 21日
    Clear / clear sky
    8.08
  • 22日
    Clouds / overcast clouds
    8.52

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

新高山城の地図

地図アプリで見る

広島県三原市本郷町本郷塔の岡口

新高山城へのアクセス

新高山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR山陽本線・本郷駅
アクセス(クルマ)
  • 山陽自動車道・本郷IC
駐車場

あり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    新高山城周辺の宿・ホテル

      広島エアポートホテル

      空港隣接で早朝フライトや夜遅い到着に便利|朝食6時OPEN|レンタカー,バス停すぐ|駐車場7日間無料|周辺にはゴルフ場,日本庭園,サイクリング施設|広島市内,三原,竹原の観光やビジネスの拠点に最適(評価:4.5、参考料金:4,000円〜)

      グリーンスカイホテル竹原

      ”うさぎ島 ”こと「大久野島」観光へのアクセス至便♪ ノスタルジックな安芸の小京都「たけはら町並み保存地区」は徒歩圏内!広島空港から30分!宿泊者駐車無料。2014年開業の綺麗なホテルです♪(評価:4.7、参考料金:4,750円〜)

      ホテル 白竜湖リゾート

      ここでは静かにゆっくりと時が流れます。居心地良い非日常の空間を当館でごゆるりとお過ごしください。広島空港より車で約20分、山陽道ICより約25分。2019年12月より全客室、禁煙となります。(評価:4.3、参考料金:5,150円〜)

      フォレストヒルズガーデン

      広島市内から空港リムジンバスで48分!森の中に点在する全棟戸建てタイプのコテージ!アクティビティやレストランも充実!食材持込OK!わんちゃんルームあり!(評価:不明、参考料金:1,465円〜)

      NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町

      日本酒、塩、瀬戸内に導かれ、新たな美食の世界へ。地元の人に長年愛されてきた地酒、日本中から集めた上質な塩、瀬戸内が誇る豊かな食材の数々が生み出すハーモニーが、新たな美食体験を約束します。(評価:不明、参考料金:16,940円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    新高山城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 三原城
      • 三原城
        • 平均評価:★★★☆☆(246位)
        • 見学時間:42分(244位)
        • 攻城人数:467人(156位)
        • 城までの距離:約10km
      • 能島城
      • 能島城
        • 平均評価:★★★☆☆(150位)
        • 見学時間:1時間(153位)
        • 攻城人数:254人(236位)
        • 城までの距離:約28km
    • より多くの
      城を見る

    安芸の著名な城

    広島県の著名な城

    新高山城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    新高山城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    ビジュアル・ワイド 日本名城百選

    日本100名城の選定は、お城巡りを楽しむ人の裾野をずいぶん広げたと思う。また、山城の魅力も認知されてきている。しかし、それより以前に城の機能に特化して、独自に100の名城を選定した先進性 は、現在でも色褪せていない。朝鮮倭城の記述があるのも面白い。
    個人的に一番面白かったのは、各都道府県から5城を選び、100城を絞っていく過程が書いてある巻末ですね。
    日本100名城や続日本100名城に選定されている城と比較してみるのも興味深いです。
    読んだことない方は、図書館などで一読されることをおすすめします。

    散歩者さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る