全国の緊急事態宣言は解除されましたが、観光については当面「県内のみ」となっています。県をまたいでの観光は6月19日から段階的に緩和され、全面的な解禁は8月1日(予定)ですので、自分の住んでるところや訪問先の状況を踏まえた上で、出かけるかどうかの判断をしてください。

紹介文

八王子城は北条氏康の三男である氏照によって築城されました。築城の際には、織田信長の安土城を参考にしたともいわれています。小田原城の支城であり、北条氏最大の支城でした。豊臣秀吉の小田原征伐の一環として豊臣方の上杉景勝・前田利家・真田昌幸らに攻められ、落城しました。その後、徳川家康によって廃城となりました。国の史跡や日本100名城に選ばれ、発掘調査や整備も進み、御主殿跡付近の石垣、虎口、曳橋などが復元されています。駐車場のそばに八王子城ガイダンス施設が建てられています。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
八王子城は「日本100名城」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城

八王子城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

八王子城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 心源院からのルートは整備されている割に攻城者が少なく快適(2020/06/21訪問)
  • 毎年6月いっぱいくらいまでの週末、野鳥観察の方が多く訪れるため、駐車場は大変混みます。(2020/06/21訪問)
  • 2016年冬に、大天守・富士見台(富士山見えました)・熊笹山手前の沢筋・ご主殿跡へ2時間半で抜けましたが、山慣れしていない方には薦められません。かなりの悪路です。富士見台から引き返すのが良いかもしれません。(2016/12/24訪問)
  • 冬場は空気が澄んでいて登りやすく、スカイツリーや横浜方面が見えるほど眺めが良い。(2020/01/02訪問)
  • 台風により御主殿側に崖崩れがあり、散策路も水流でかなり削れていた。本丸に向かうルートも閉鎖されていた。(2019/11/01訪問)
  • ガイダンス施設は3月15日まで臨時休館、ボランティアガイドさんもお休みです。駐車場は開いていました。(2020/03/07訪問)
  • 御主殿→四段石垣→柵門経路は立入禁止になっていました。本丸跡から詰の城区画までは20分程。伝大天守に散乱する石が往時を想像させます(2020/02/23訪問)
  • ガイダンス施設と御主殿跡あたりを回って1時間。次回は本丸を目指したいです。(2020/02/27訪問)
  • 御主殿と御主殿の滝はガイダンス施設より直ぐであるため本丸を目指さなくても直ぐに行けます。本丸に登る道は旧道と新道がありますが、旧道は倒木が何ヵ所かあり道もあまり良くないので新道から本丸を目指しましょう。縄張り図はガイダンス施設入り口にあるので登城する前に利用しましょう。八王子城の成立から落城に至る背……(2020/02/05訪問)
  • 本丸方面を探索するなら最低でもトレッキングブーツは用意した方が良いです、足場が悪く踏み外すと転げ落ちるような箇所を上り下りするので「動きやすい格好」程度では危険です。(2020/01/30訪問)
すべてを表示(319コメント)

八王子城について

八王子城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)445 m( 240 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守メモ山頂に天守跡と伝わる場所があるが、それらしき建物が建っていた痕跡はない。
築城主北条氏照
築城開始・完了年着工 1587年(天正15年)頃
廃城年1590年(天正18年)
主な改修者
主な城主北条氏照
遺構石垣、曲輪、御主殿跡
指定文化財国史跡
復元状況石垣、虎口、引き橋

更新日:2020/07/11 02:31:42

八王子城の観光情報

八王子城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)

無料

休み(休城日・休館日)

年中無休

トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

八王子城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(11日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    21.30
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    22.64
  • 09時
    Rain / light rain
    26.88
  • 12時
    Clouds / scattered clouds
    30.66
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    28.40
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    26.00
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    23.74
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    23.24

明日以降の天気(正午時点)

  • 12日
    Clouds / overcast clouds
    28.49
  • 13日
    Rain / moderate rain
    18.48
  • 14日
    Rain / light rain
    17.60
  • 15日
    Rain / light rain
    17.95

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

八王子城の地図

八王子城へのアクセス

八王子城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR中央線・高尾駅、北口1番バス停より、西東京バス「高尾の森わくわくビレッジ」「宝生寺団地」「恩方車庫」「大久保」「陣馬高原下」「グリーンタウン高尾」「美山町」行きで、バス停「霊園前」下車、徒歩約15分
  • JR中央線・高尾駅、北口1番バス停より、西東京バス「八王子城跡」行きで終点まで ※土日休日のみ運行
アクセス(クルマ)
  • 圏央道・八王子西IC
  • 中央自動車道・八王子IC
駐車場

無料(8:30〜17:00)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    八王子城周辺の宿・ホテル

      八王子スカイホテル

      駐車場のご利用は必ずフロントへお申し出ください。地面の跳ね板が上がるタイプのコインパーキングとなります。ご一泊¥500にて入出庫自由、チェックアウトまでのご利用となります。(評価:3.7、参考料金:3,750円〜)

      マロウドイン八王子

      本館WI-FI接続インターネット無料。TVは地デジ対応の液晶テレビ。(評価:3.4、参考料金:4,000円〜)

      アパホテル<八王子駅西>

      新宿や横浜へ乗り換え無しでアクセスが可能、「高尾山」へも車で約15分の立地。全室45型以上液晶テレビ設置、携帯・スマホの充電に便利な枕元の電源、USBポート。朝食付きプラン:焼きたてパンが人気!!(評価:3.6、参考料金:2,400円〜)

      東横イン東京八王子駅北口

      安心・快適・清潔なお部屋をリーズナブルな料金でご利用頂けます(評価:3.7、参考料金:3,800円〜)

      サンホテル八王子

      コロナウィルス感染拡大防止のため、当面の期間朝食は休止しております。(評価:4.0、参考料金:4,200円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    八王子城の過去のイベント・ニュース

    八王子城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 滝山城
      • 滝山城
        • 平均評価:★★★★☆(40位)
        • 見学時間:1時間30分(19位)
        • 攻城人数:723人(122位)
        • 城までの距離:約8km
      • 小机城
      • 小机城
        • 平均評価:★★★☆☆(95位)
        • 見学時間:53分(104位)
        • 攻城人数:755人(118位)
        • 城までの距離:約34km
    • より多くの
      城を見る

    武蔵の著名な城

    東京都の著名な城

    八王子城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    八王子城を本城にしている団員

    以下のみなさんが八王子城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版

    この本でしか見られないような貴重な写真がたくさん掲載されています。こういうのを見ると写真で記録することの価値の大きさを実感しますね。

    こうの)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る