紹介文

菅谷館(菅谷城)は山内上杉家の家臣である太田資康が扇谷上杉家の拠点である河越城に対するおさえとして城主をつとめました。もともとは鎌倉幕府の有力御家人として知られる畠山重忠の館跡と考えられています。現地には土塁が良好に保存されており、曲輪の配置も確認することができます。なかでも鎌倉時代における菅谷館の中心部分と考えられる本郭(本丸)部分は中世館跡の遺構例としては稀少な遺跡で、国の史跡に指定されています。また、三の郭跡に埼玉県立嵐山史跡の博物館が建てられています。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
菅谷館は「続日本100名城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城

菅谷館をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

菅谷館を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • お祭り時に火縄銃演武と甲冑流鏑馬も見学しました。(2017/11/05)
  • 畠山重忠が三浦氏と血縁関係があるのを初めて知りました。(2019/09/19)
  • パンフレット見てから見学すればよかった。(2019/09/15)
  • 隣の史跡博物館のジュース自販機が百円以下で良心的です。(2019/09/15)
  • 博物館が大変充実していた一方、館内は草とクモの巣だらけで、もう少し手入れをしていただければ、と感じました。 以前訪れた浪岡城を思い出しました。(2019/09/10)
  • あちらこちらに空堀が張り巡らせており、見所はありますが、案内板等がほとんどなく、縄張りがどうなっているのか分かり難い印象を受けました。(2019/08/08)
  • まずは資料館へ。外の暑さなぞ何のその。めちゃ涼しい。館内でVTRを視聴し、小休憩したのちに攻城。(2019/08/07)
  • 隣接の嵐山史跡博物館で事前情報確認できます。 曲輪、堀、土塁がしっかり残っています。 館跡なので高低差もなく案内看板もたくさんあるので見学しやすいです。(2019/08/04)
  • 菅谷館に攻城団チラシが置かれると聞いて早速行って参りましたが、流石に早すぎたようでまだ入荷してませんでした。※資料館で伺ったら係りの方に確認までしていただきました。折角なのでチラシと同じ構図で写真を撮って帰ります。(2019/06/20)
  • 杉山城とセットで攻城しました。しかし、まわりにはたくさんの城跡があり、何度も訪れたい地域です。(2019/04/28)
すべてを表示(120コメント)

菅谷館について

菅谷館に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成輪郭式
縄張形態平城
標高(比高)57.5 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主畠山重忠か
築城開始・完了年着工 鎌倉時代か
廃城年
主な改修者太田資康
主な城主畠山氏、太田資康
遺構曲輪、土塁、空堀、泥田堀、虎口
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2019/10/20 02:50:44

菅谷館の城メモ

菅谷館の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

菅谷館の観光情報

菅谷館の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

菅谷館の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(21日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    12.91
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    12.03
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    15.86
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    17.50
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    17.18
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    13.92
  • 21時
    Rain / light rain
    13.92
  • 00時
    Rain / light rain
    13.24

明日以降の天気(正午時点)

  • 22日
    Rain / moderate rain
    11.96
  • 23日
    Clouds / overcast clouds
    20.65
  • 24日
    Rain / light rain
    15.67

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

菅谷館の地図

地図アプリで見る

埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷757

菅谷館へのアクセス

菅谷館へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 東武東上線・武蔵嵐山駅西口から徒歩約13分
アクセス(クルマ)
  • 関越自動車道・東松山ICから約10分
  • 関越自動車道・嵐山小川ICから約10分
駐車場

県立嵐山史跡の博物館駐車場(27台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    菅谷館周辺の宿・ホテル

      国立女性教育会館

      池袋から電車で60分歴史と豊かな自然に恵まれた嵐山町でご宿泊・研修いただけます!川遊び、ハイキングの方にも便利に気軽にご利用いただけます♪(評価:4.0、参考料金:3,127円〜)

      四季の湯温泉 ヘリテイジリゾート 首都圏最大級の混浴露天温泉

      ◆ 7月12日からビーチプールがOPEN!◆ 都心から60分。まるで別世界のように埼玉武蔵丘陵の深い森に包まれた静かな天然温泉リゾートホテル。■本館全室Wi-Fi (評価:3.6、参考料金:10,450円〜)

      ガーデンホテル紫雲閣

      入り口のゲートを抜けた先に聞こえる心地良い水の音。木々のぬくもりに寄り添うように佇む庭園のあるホテル、ガーデンホテル紫雲閣。都会の喧噪から離れて、ひとときのくつろぎを楽しい宴とともに。(評価:3.8、参考料金:4,800円〜)

      ニューサンピア埼玉おごせ

      自然に囲まれ、充実した運動施設やレジャープールとともにゆったりとしたひとときをお過ごしください。(評価:3.7、参考料金:6,050円〜)

      BIO‐RESORT HOTEL&SPA OPark OGOSE(旧ゆうパークおごせ)

      キャンプ、BBQ、スパ、露天風呂、プールのような水着風呂晴れでも雨でも楽しめる総合レジャー施設ファミリーもカップルにも、キャンプ女子にも!あなたのキャンプシーンに合う施設が見つかります!(評価:4.7、参考料金:13,420円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    菅谷館の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 杉山城
      • 杉山城
        • 平均評価:★★★★☆(45位)
        • 見学時間:1時間2分(141位)
        • 攻城人数:500人(140位)
        • 城までの距離:約3km
      • 鉢形城
      • 鉢形城
        • 平均評価:★★★☆☆(96位)
        • 見学時間:1時間18分(59位)
        • 攻城人数:1027人(60位)
        • 城までの距離:約13km
    • より多くの
      城を見る

    武蔵の著名な城

    埼玉県の著名な城

    菅谷館といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    菅谷館を本城にしている団員

    以下のみなさんが菅谷館を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    斗星、北天にあり (文芸書)

    たぶんこれしかないのではないでしょうか?安東愛季(ちかすえ)を主人公に据えた歴史小説は。内容はまさに愛季一代記です。合戦描写はあっさりしていますが、どのような政治を行おうとしたかがメインになっています。
    余談ですが、作中で整備される港湾内で、このたび北前船の錨(か?)が発見されたとのニュースがありました。因果を感じたので追記します。
    さらに余談、同時期を扱っているので「天を衝く」の一部秋田側から見た描写があったりするので思わずニヤリとしてしまいます。
    愛季死後、安東家はさらに激動の時代に突入する訳ですが、そんな続編是非ともお願いしたいです。

    まーPさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る