紹介文

忍城は成田氏の居城として知られています。関東七名城のひとつでもあります。忍城を舞台にした石田三成による水攻めは日本三大水攻めのひとつに数えられており、映画にもなった小説『のぼうの城』などで紹介されています。江戸時代には老中・阿部忠秋などが城主を務めました。現在、城跡には行田市郷土博物館が建てられており、御三階櫓が外観復興されています。また、毎年11月の第二日曜日に「行田商工祭・忍城時代祭り」が行われています。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に攻めるお城の参考にしてください。
忍城は「続日本100名城」「関東七名城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城
  • 関東七名城

城主の攻城メモ

忍城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。質問はこちらからどうぞ。

  • まるの 行田市郷土博物館で忍の歴史が学べます。復興された三階櫓は江戸時代から明治、現在までの資料を展示していました。(2017/11/23)
  • ほり~ 城内の遺構はおろか、街中も城下町の風情がありません(2017/10/18)
  • ねこら バスターミナルでTBSドラマ『陸王』の撮影があり、エキストラに参加してきました!(2017/11/08)
  • 豊後守 近くの市役所付近で、「陸王」のロケをしてました。足袋の町として、日本遺産に今年登録されました。(2017/11/08)
  • ようくん 行田市郷土博物館で始めてマンホールカードを頂きました!(2017/10/26)
  • 北条 氏邦 忍城の博物館(御三階櫓)は三の丸にあった櫓を復元した物です。 子供のころは博物館は本丸球場で何もなく、ほとんどが復元です。 道路向かいに忍諏訪神社があり、そちらは諏訪郭跡で、手つかずの現存土塁が残っています!(2013/03/12)
  • ましゃえもん 三成の水攻めに耐えた。頑張った。あっパラだ。地元の人も熱心。すごい。(2016/12/04)
  • 長閑亭日常 吹上から炎天下歩きました。父方の祖母の父親が忍城のラストサムライと言う事は聞いてましたが博物館に調練姿の写真がありました。ビックリ! 渡邊竹三郎です。(2017/06/18)
  • 播磨藩姫路城主 早朝で博物館は開いて無い。 静かな佇まい良いです!(2017/09/26)
  • ぷかぷぅ 前日に映画「のぼうの城」を見ていきました。三成が陣を張った古墳も近いのでいってきました。(2013/05/04)
  • やっちゃん のぼうの城を観たあとに娘と行きました。武将隊の演舞に娘がはまり、名刺もらったりしていた。(2014/05/04)
  • ゆってぃとさちこ 資料館は城だけでなく地元産業なども紹介されており、じっくり見学できました。訪れた日は武将隊によるイベントもあったため、入口付近は夏休み中の子ども達で混んでいました。資料館受付では、マンホールカードも配布していますよ(集めている方にはおすすめです。忍城の絵柄です)(2017/08/12)
  • 三河のやっちゃん 石田光成公の水攻めで有名な忍城です。(2017/08/20)
  • ロイ 石田三成のレポート作成の為に登城
  • なま お盆期間中ということで、のぼうの城を題材にしたイベント、ショーが行田市の観光PR課の方によって、開催してました。公務員の方なのに、お盆の中、お仕事、ご苦労様です(笑)。この城あと、観光資源を大切に思っていることが伝わってくるショーでした。 御三階櫓、いいですね~。何枚も写真を撮ってしまいました。(2017/08/12)
  • kan2525 御三階櫓と水堀が青空に映えて見事な絵になっていました。石田堤や古墳群を見ることができたのも良かった。印象に残る城巡りでした。(2016/10/23)
  • 孔明 古墳など見どころが多いです。(2012/04/29)
  • tamo 2回目の訪問は、忍城史跡めぐり。最初に訪れたのは、加須市総願寺。ここにある「黒門」は、忍城の北谷門を移築したもので、忍城現存建造物としては、高麗門(本丸跡)とこの黒門(総願寺)のみという貴重なものです。そして、忍城水攻めのために築かれた「石田堤」。全長28㎞に及ぶ堤ですが、現在残っているのはごく一部で、埼玉古墳にある「丸墓山」は、石田三成が陣を置いたことで知られています。(2010/06/15)
  • tamo 攻城を本格的に始めて、最初に訪れたお城。躑躅の花が印象的でした。(2008/05/05)
  • tamo 雨上がりの忍城。夜空(夜明けの空)がとても綺麗です。(2014/12/07)
  • tamo 霧の忍城。早朝の幻想的な雰囲気がとても印象的。(2014/11/30)
  • みつくん 大宮駅~吹上駅~バス停・忍城。 静かな佇まいの中に気品を感じる。時間が無いので博物館はパスして鉢形城に向かう。(2017/07/19)
  • tamo 台風一過の忍城。秋空の下を蜻蛉が気持ち良さそうに飛んでいました。(2014/10/06)
  • tamo 桜と忍城。散りゆく花と春色の空がとても印象的。(2015/04/06)
  • ムラチョ 御三階櫓は大きく感じました。(2017/07/06)
  • きゃみさん 博物館が休みの月曜日に登城、城址、水城公園、さきたま古墳公園と回りました。(2016/10/24)
  • うんぱぱ 駐車場は無料だが小さいので 土日は満車になりやすい。 のぼうの 城の映画をみてからの方が資料館を見ていて愛着がわくと思う。 決められた時間になると おもてなしたい が演舞をしてくれて 楽しい。
  • ただお 郷土博物館は時間外で入ることが出来なかったが、遺構である本丸跡の土塁や鐘、模擬の御三階櫓や東門など堪能しました。(2017/06/11)
  • 太巻き のぼうの城で有名になりました。小さな櫓しかありませんが、キレイに整備されています。(2015/11/18)
  • 尾張の親方 鉢形城登城後 電車にて移動 石田堤も確認。(2013/04/16)
  • ぷいちりん 資料館になってます。お庭含めてそれほど見学時間はかからないと思う。
  • zenko 朝早く行ったので博物館内部は見れなかった。丸墓山より御三階櫓を見ながら映画のシーンを思いだした。その後石田堤を見学(2017/04/22)
  • カゲの三忠義 藩校サミットで訪問 二度目のため各藩のお殿様方にお話し出来て最高
  • ねこら のぼうの城フェスティバルin行田(2012/03/18)
  • ねこら マンホールカードを貰いに行田市へ(2016/12/17)
  • いまなお 石田堤も見て下さい(2013/07/28)
  • りょuto 三階櫓が、大きくてすごかった。(2017/04/07)
  • ナンコロ 遺構は余りなくその点はがっかり。博物館は結構楽しめました。当時、のぼうの城が公開された後で、その効果が観客が多く驚きました。(2013/02/13)
  • syama1957 桜満開には3日ほど早かったかもしれませんが、お天気に恵まれたので良しとします。(2017/04/03)
  • 崇源院 丸墓山古墳と合わせていってきました。(2017/02/03)
  • ゆうちゃん GDB(2017/02/01)
  • フロ おもてなし隊の皆さまが楽しませて下さいました。丸墓古墳からのお城は遠く本当にこの距離を水攻めしたのかと驚きました。(2016/04/16)
  • 赤い☆稲妻 堀、土塁、天守台…。 本丸はどれも模擬建築の観光地です。 櫓内の展示も行田市が力を入れているのはよくわかります。 少し距離がありますが、石田堤史跡公園も一緒に回りました。(2017/03/12)
  • Kutsuna 鉢形城に行った帰りに寄りました。夕方だったので郷土博物館は時間切れで、さくっと城址を散策。今度は時間があるときに石田堤にも足をのばしてみたい。(2017/03/07)
  • 佐藤 和貴 遺構:模擬櫓・城門・堀(2012/08/29)
  • sirou 中は博物館でした!近くに古墳があるらしく、発掘した展示物もありました。(2017/02/25)
  • こまでん 郷土資料館です。映画のイメージは無いです。お濠の南側で蚊に刺された。(2016/10/16)
  • ほむほむ 忍城⇒水城公園⇒丸墓山古墳⇒石田堤史跡公園⇒石田堤歴史の広場の順にまわりました。おもてなし甲冑隊の方達に映画『のぼうの城』のチラシをもらいました。石田堤が公園化してるのを知らず、歴史の広場近くの空き地に駐車し、見て回りました。こういった遺構が残っていると嬉しいですね。石田堤史跡公園の堤の上の手摺に鍵が掛かっていて歩くことが出来なかったのが唯一の心残りです。(2016/12/24)
  • 耶麻咲 観光気分での訪問ならいい所です。おもてなし甲冑隊の方達にはとてもいい応対をして貰いました。(2016/12/03)
  • さかな 堀や沼地がほとんどなくなってしまったのが残念。(2016/11/27)
  • てつ さきたま古墳公園経由で攻城。丸墓山古墳上の三成本陣から御三階櫓を眺め、名物・行田フライとゼリーフライを食してから、資料館へ。帰りは皿尾城址・騎西城址・油井城址・花崎城址を攻めてから帰宅しました。とても満足の1日でした!(2016/10/29)
  • 流浪の相模守 関東を代表する水城と言う事で、夏休みを利用して登城。宅地化の影響で、広大だった水堀も僅かしか残っておらず残念ではありますが、それでも端々にかつての水城の痕跡を見つけると実に面白い城郭ですね✨
  • KAITO ぶらっとぎょうだ でレンタサイクルを借り、忍城➡古墳群➡古代蓮の里を巡った。(2016/09/11)
  • のり 博物館が臨時休館日でしたー、残念(2016/09/05)
  • 三井 水攻めに耐えた不落の浮き城。行田市観光の際に見学しました。模擬御三階櫓はとても立派で見栄え抜群でした♪(2016/08/26)
  • ゆゆこ おもてなし隊の演舞とおもてなしを堪能しました。 暑い中、ご苦労様です。(2016/07/03)
  • トーダイ 行田市郷土博物館駐車場を利用、博物館の内容も良かったが、建物の外観と庭が周りと一体化しており、小規模ながら素晴らしかった。(2016/07/20)
  • じろべえ 2回目は博物館と水城公園を探索。石田堤を感じた方が価値がありそう。丸墓山に行くべきか?どこにある !?(2016/07/17)
  • じろべえ のぼうの城で有名になったお城、水攻めにあった所の状況を確認したかった。が、あまり高低差は感じられず。
  • きゃっする・うぉーかー 映画「のぼうの城」の舞台となった城
  • かぷっちょ 4時半頃着いたら、もう資料館が閉まってました。(2016/06/18)
  • 桝田道也 太田金山城を見た帰りに寄りました。ついでだったので時間も城址公園をひと回りした程度で、評価もやっぱり……。 石田堤まで回ったり宅地に残る地形なども見て回れば、もっと評価も上がるんでしょうが。ゼリーフライは好きな食べ物だと思いました。(2011/08/05)
  • よしあき 映画「のぼうの城」を見た後、稲荷山古墳とセットで周る(2014/08/16)
  • うめさぶろう のぼうの城に引っ張られて攻め込みました。近くの公園の池がおもかげ???(2016/05/07)
  • ゆゆこ 映画のイメージが強かったので、少し残念でした。当時の資料など、もう少しジックリ見たかったです。(2016/02/21)
  • 豊後守 おもてなし部隊が演舞してました。甲斐姫♥(2016/02/11)
  • ひろしげ コンパクトなお城です!見どころは御三階櫓ですが、内部は期待外れでした!(2016/02/16)
  • sightseeing のぼうの城(2015/11/21)
  • S 映画版のぼうの城を観てから訪問するときちんと整備された城内や立派な櫓に少し違和感を覚えるかもしれません。往時はこの辺りは湿地帯で現在建てられているような建物はなかったはずですから…。
  • UMA1001 行田市駅から歩いて行きました。観光案内所がどこだかわからなかった。城は大したことないけど、博物館がまずまず良かったです。そのあと無料のレンタサイクルを借りて、古墳から出てきた国宝の刀を見て、石田堤まで行きました。疲れた。(2015/10/17)
  • さえもんのすけ のぼうの城が映画化されるというのを聞いて訪問。 ゼリーフライがB級グルメとして有名。
  • 梵天丸 映画『のぼうの城』を見たのでぜひ自分の足で巡りたいと思い,レンタサイクルを借りた。おもかげ探しマップをもらい行田市郷土博物館だけでなく、周辺に残る土塁跡や大手門跡や持田口・大宮口・佐間口,高源寺などをめぐる。平地なので自転車だと楽チンでした。その後,丸墓山古墳(さきたま古墳公園),石田堤も巡ったので3時間はかかったと思う。(2014/01/10)
  • りょうべぇ のぼうの城。(2015/04/30)
  • ゆきめ☆城ガール 三層櫓はクーラー無し(2015/08/07)
  • tunasige 映画「のぼうの城」で影響され行ったのはよいがコンクリートの模擬天守が少し残念です。
  • n1951 水攻めの石田堤、三成本陣跡(丸墓山古墳)も必見。(2014/08/13)
  • Sets ご存知、のぼうの城、忍の浮き城です。三大水攻めの城の一つです。 近くにあるさきたま古墳群も見所です。 登城する前にB級グルメの行田フライとゼリーフライを食べました。 (2014/07/19)
  • のん レンタサイクルおすすめです。石田堤と丸墓山セットで。

フォトギャラリー

忍城の構造

忍城に関するデータ (更新日:2016/08/20)
項目 データ
曲輪構成
縄張形態 水城
標高(比高) 21.2 m( -- )
城郭規模 内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式 独立式層塔型
天守の階数 3重3階
天守の種類 復興
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ 老中・阿部正武が1701年(元禄14年)に入城し、御三階櫓が築かれた。1871年(明治4年)になり、忍城は新政府によって破却され、この御三階櫓は当時100円で落札された。1988年(昭和63年)に再建された御三階櫓は実物より大きく外観も異なっている。
築城主 成田親泰
築城開始・完了年 着工 1490年(延徳2年)
廃城年 1871年(明治4年)
主な改修者
主な城主 成田氏、松平氏ほか
遺構 土塁、堀、移築門
指定文化財
復元状況 櫓、模擬門

忍城の城メモ

忍城の見所や歴史などを紹介します。

  • 御三階櫓(行田市郷土博物館) 見所

    現在忍城の本丸跡には御三階櫓(模擬櫓)が再建されています。
    忍城には江戸時代、天守に相当する御三階櫓が築かれていましたが、明治時代に破却されました。1988年(昭和63年)、本丸跡に行田市郷土博物館が建てられ、その一部として御三階櫓が再建されています。 ただし(……つづきを読む)

  • 石田堤 周辺案内

    石田堤とは、石田三成が忍城を水攻めするために築いた堤(堤防)のことです。
    石田堤(いしだづつみ)とは、石田三成が忍城を水攻めするために築いた堤(堤防)のことです。 三成は近辺の農民などに米や金銭を与えて突貫工事をおこない、わずか5日で全長28kmにもおよぶ石田堤を築きました(……つづきを読む)

  • 丸墓山古墳 周辺案内

    丸墓山古墳は「忍城の戦い」で石田三成が本陣をおいた場所です。
    丸墓山古墳は「忍城の戦い」で石田三成が本陣をおいた場所です。埼玉県行田市には「埼玉古墳群(さきたまこふんぐん)」と呼ばれる、9基の大型古墳からなる古墳群がありますが、そのひとつです。直径105メートル(……つづきを読む)

  • 時鐘 見所

    忍城の数少ない遺構である時鐘は江戸時代に松平忠雅によって鋳造されたものです。
    忍城の数少ない遺構として、時鐘(じしょう)があります。この鐘は、1717年(享保2年)に伊勢桑名藩主・松平忠雅によって鋳造され、1823年(文政6年)に松平氏が桑名藩から忍藩へ移封されるのにともなって(……つづきを読む)

  • 忍城の歴史 歴史・うんちく

    戦国時代は成田氏が居城とし、江戸時代は譜代や親藩の大名が城主をつとめました。
    戦国時代初期の1478年(文明10年)頃、行田周辺の武蔵武士の中から、現在の熊谷市上之を本拠地とする豪族・成田氏の成田正等・顕泰父子がこの地を支配していた扇谷上杉家に属する忍一族を滅ぼし、忍城を築城し(……つづきを読む)

  • 忍城櫓の石垣 石碑・案内板

    行田市郷土博物館の中庭に、かつて櫓に使用されていた石垣の石が置いてあります。
    行田市郷土博物館の中庭に、かつて櫓に使用されていた石垣の石が置いてあります。 忍城櫓の石垣 城内にあった櫓に使用された石垣。 元禄十五年(一七〇二)に三階櫓一棟、二階櫓二棟が建てられたが、明治六年(一(……つづきを読む)

すべて見る

忍城の城メモ

忍城の見所や歴史などを紹介します。読みたいカードをクリックしてください。

御三階櫓(行田市郷土博物館)
見所

御三階櫓(行田市郷土博物館)

現在忍城の本丸跡には御三階櫓(模擬櫓)が再建されています。
石田堤
周辺案内

石田堤

石田堤とは、石田三成が忍城を水攻めするために築いた堤(堤防)のことです。
丸墓山古墳
周辺案内

丸墓山古墳

丸墓山古墳は「忍城の戦い」で石田三成が本陣をおいた場所です。
時鐘
見所

時鐘

忍城の数少ない遺構である時鐘は江戸時代に松平忠雅によって鋳造されたものです。
忍城の歴史
歴史・うんちく

忍城の歴史

戦国時代は成田氏が居城とし、江戸時代は譜代や親藩の大名が城主をつとめました。
忍城櫓の石垣
石碑・案内板

忍城櫓の石垣

行田市郷土博物館の中庭に、かつて櫓に使用されていた石垣の石が置いてあります。
行田ゼリーフライ
B級グルメ

行田ゼリーフライ

行田ゼリーフライは、埼玉県行田市のB級グルメとして知られています。
行田市のマンホールのふた
城下町風景

行田市のマンホールのふた

行田市内の消火栓のマンホールのふたには忍城の御三階櫓が描かれています。
忍城を舞台にした作品
関連メディア

忍城を舞台にした作品

忍城を舞台にした作品に『のぼうの城』があります。   

忍城の観光情報

忍城の見学情報・施設案内 (更新日:2016/08/20)
項目 データ
営業時間
  • 行田市郷土博物館
    • 9:00~16:30
    • 最終入館は16:00まで
料金(入城料・見学料)
  • 行田市郷土博物館
    • 大人:200円
    • 高大生:100円
    • 小中生:50円
    • 団体割引あり(20名以上)
休み(休城日・休館日)
  • 行田市郷土博物館
    • 月曜日(祝日休日は開館)
    • 祝日の翌日(土日は開館)
    • 毎月第4金曜日(テーマ展企画展開催中は開館)
    • 年末年始
トイレ

行田市郷土博物館にあり

コインロッカー
写真撮影

行田市郷土博物館の展示室は不可

バリアフリー

忍城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日の天気

  • 00時
    Clear / clear sky
    -0.88

明日以降の天気(正午時点)

  • 25日
    Clear / clear sky
    12.73
  • 26日
    Clouds / few clouds
    12.09
  • 27日
    Clouds / scattered clouds
    9.04
  • 28日
    Clear / clear sky
    10.78

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

忍城の地図

地図アプリで見る

埼玉県行田市本丸17-23

忍城へのアクセス

忍城へのアクセス情報
項目 データ
アクセス(電車)
  • JR高崎線・吹上駅からあさひバス「行田折り返し場行き」に乗り「忍城」バス停下車すぐ
  • JR高崎線・行田駅から市内循環バス「西循環コース右回り」に乗り「忍城址郷土博物館前」バス停下車すぐ
  • 秩父鉄道・行田市駅から徒歩15分
アクセス(クルマ)
  • 東北自動車道・羽生ICから約30分
  • 東北自動車道・加須ICから約30分
駐車場

行田市郷土博物館駐車場

忍城周辺の宿・ホテル

  • 広告 サンルートホテルガーデンパレス

    四季の移ろいをお楽しみいただける埼玉県北最大三千坪の日本庭園で豊かなひとときを。全室Wi-Fi接続可能。加湿機能付空気清浄機完備!◆熊谷駅~ホテル間無料シャトル便にて送迎あり(評価:3.9、参考料金:3,800円〜)

    熊谷唯一!三千坪の贅沢な日本庭園と共に寛ぎのステイを(評価:3.9、参考料金:3,800円〜)

  • 広告 ホテルルートイン鴻巣

    朝食バイキング無料サービス/大浴場『旅人の湯』/平面無料駐車場136台完備/全室 Wi-Fi・LAN無料接続可能/加湿機能付き空気清浄機 全室完備◆◆国道17号線沿い、熊谷へもお車で約20分の立地!(評価:4.3、参考料金:6,450円〜)

    埼玉県、グループ6店舗目!12月11日ホテルルートイン鴻巣OPEN!(評価:4.3、参考料金:6,450円〜)

  • 広告 マロウドイン熊谷

    眺めの良いレストランでの朝食は、一日のスタートを切るにはもってこい★館内には、その他大小宴会場や中華料理レストランがございます。(評価:3.3、参考料金:4,200円〜)

    熊谷駅徒歩10分。国道17号沿いでお車でも分かりやすい立地です。(評価:3.3、参考料金:4,200円〜)

  • 地図で周辺の宿・ホテルを表示する

忍城のモデルコース

忍城をルートに含んだモデルコースです。旅行する際の参考にしてください。

まだモデルコースがありません(情報募集中

城たび(日本全国の名城ツアーガイド)

忍城についてのコメント

忍城について、みんなで情報交換しましょう

忍城を訪問したことのある方は、付近にあるオススメのお店や宿、見どころや撮影スポットなど観光の際のポイントなどを教えてください。また、忍城の訪問を計画している方からの質問もお待ちしてますので、お気軽に書き込んでください(わかる範囲で答えてもらえるでしょう)。

なお、ここに投稿された情報や写真は城メモやブログなどで利用させていただくことがあります。攻城団のデータの充実にぜひご協力ください!

攻城団のアカウントでログインすることができます ログイン

忍城の過去のイベント・ニュース

忍城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

  • 第31回企画展「阿部正武と徳川綱吉」開催(行田市郷土博物館)

周辺にあるお城など

    • 杉山城
    • 465 杉山城
      • 平均評価:★★★★☆(12位)
      • 見学時間:1時間14分(122位)
      • 攻城人数:98人(196位)
      • 城までの距離:約15km
    • 菅谷館
    • 423 菅谷館
      • 平均評価:★★★☆☆(157位)
      • 見学時間:1時間6分(179位)
      • 攻城人数:120人(177位)
      • 城までの距離:約16km
  • より多くの
    城を見る
    • 皿尾城
    • 1144 皿尾城
      • 平均評価:★★☆☆☆(--位)
      • 見学時間:19分(--位)
      • 攻城人数:14人(--位)
      • 城までの距離:約1km
    • 成田氏館
    • 1335 成田氏館
      • 平均評価:★☆☆☆☆(--位)
      • 見学時間:15分(--位)
      • 攻城人数:11人(--位)
      • 城までの距離:約4km
  • より多くの
    城を見る

武蔵の著名な城

埼玉県の著名な城

忍城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(480〜600くらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

忍城を本城にしている団員

以下のみなさんが忍城を本城として登録していますので、コメント欄で質問すれば助けてくれるかもしれません。

最近表示したお城

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る