紹介文

唐沢山城は佐野氏の居城として知られており、関東七名城のひとつに数えられる城です。関東地方の古城には珍しく高い石垣が築かれているのが特徴です。立地的に相模の北条氏、越後の上杉氏の二大勢力に挟まれていたため、たびたび戦場となりました。当初は上杉謙信と結んでいた佐野氏ですが、のちに関係が悪化したため、唐沢山城は謙信により10度にわたって攻められることになりました。しかし謙信を何度も撤退させたため、関東一の山城と賞賛されました。江戸時代に入り、山麓に佐野城が築かれたため唐沢山城は廃城となりました。本丸跡には唐沢山神社が建立されており、春は桜、秋は紅葉の景色を楽しめます。また、唐沢山城跡内にある天狗岩からは関東平野を一望でき、天気が良ければ富士山や東京スカイツリーも見れます。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
唐沢山城は「続日本100名城」「関東七名城」「栃木県三名城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城
  • 関東七名城
  • 栃木県三名城

唐沢山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

唐沢山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 唐沢山神社の参道沿いに石垣を見ながら散策できます。(2020/08/14訪問)
  • 本丸の高石垣が素晴らしいです。他にも堀切や土塁等の遺構も見られ充分に楽しめます。猫の楽園です。(2020/06/29訪問)
  • 唐沢山神社の手洗舎に、色とりどりのアジサイが浮かんでいて、この時期しか見れないのだろう。綺麗だった。(2020/06/20訪問)
  • 猫がたくさん居ましたね。 紫陽花の季節と云うことでとても綺麗なので御城印の他に御朱印も頂きました。(2020/06/20訪問)
  • 結構高い山上に大きな石垣があり、広さもあった。駐車場と売店もあるので車で行くと楽。眺めはとても良かった。(2019/02/11訪問)
  • 佐野駅からタクシー(2300円)で登城。当初レンタサイクルも考えていたが、坂のキツさを見て、タクシーにして良かったと思いました。(2020/03/13訪問)
  • レストハウス前駐車場より攻城、いましたネコが!見易いパンフレットがあります。天狗岩は先人のオススメどうり見晴らしが良かったです。(2020/03/11訪問)
  • ちょうど紅葉のシーズンに訪城。ネコさんがいる城跡としても有名だとか(2019/12/07訪問)
  • 田沼駅からは登城口(麓の駐車場)までは30分程度です。そこから車道を登ること20分ちょっとでレストハウスのある駐車場に着きます。鋪装されているのでスニーカーでも大丈夫です。神社に参拝後、北城までゆっくり回りました。3月半ばまでまで一部の通路が通れなくなっています。(2020/02/11訪問)
  • 山の麓に数台の駐車場とトイレあり。ここからハイキングコースがありますが、山の上にもレストハウスと大きめの駐車場あり。(2020/02/02訪問)
すべてを表示(194コメント)

唐沢山城について

唐沢山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態山城
標高(比高)247 m( 180 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主
築城開始・完了年
廃城年1602年(慶長7年)
主な改修者佐野昌綱
主な城主佐野氏(3万5千石)
遺構
指定文化財
復元状況

更新日:2020/09/26 03:47:15

攻城団グッズ

唐沢山城には「攻城団チラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。

  • 唐沢山城 攻城団チラシ

唐沢山城の観光情報

唐沢山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ

あり

コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

唐沢山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(26日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    21.23
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    21.05
  • 09時
    Rain / light rain
    20.96
  • 12時
    Rain / light rain
    23.61
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    25.36
  • 18時
    Rain / light rain
    23.91
  • 21時
    Rain / light rain
    22.45
  • 00時
    Rain / light rain
    21.74

明日以降の天気(正午時点)

  • 27日
    Rain / light rain
    23.57
  • 28日
    Clear / clear sky
    26.65
  • 29日
    Clouds / broken clouds
    24.74
  • 30日
    Clouds / broken clouds
    23.95

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

唐沢山城の地図

唐沢山城へのアクセス

唐沢山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 東武佐野線・田沼駅から登山口まで徒歩40分、登山口から山頂まで徒歩30分
アクセス(クルマ)
  • 北関東自動車道・佐野田沼ICから10分
  • 東北自動車道・佐野藤岡ICから20分
駐車場

あり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

唐沢山城周辺の宿・ホテル

    HOTEL R9 The Yard 佐野天神

    東北自動車道 佐野スマートICより車で15分 / JR佐野駅から徒歩10分。斬新な外観とコンパクトで快適な客室を備えた新型コンテナホテルHOTEL R9 The Yard(ホテルアールナイン ザ・ヤード)誕生。(評価:4.2、参考料金:3,000円〜)

    ホテル三吉野別館

    ラジウムにより水当たりが軟らかく、肌に潤いを与える人工温泉のお風呂5箇所を、貸切で楽しめる宿。同じ敷地内にレストラン・プチボヌールがあり、石窯料理をお楽しみ頂けます。全部屋有線無線LAN完備。(評価:4.2、参考料金:3,450円〜)

    ホテルセレクトイン佐野駅前

    JR東武線「佐野駅」徒歩3分の好立地 駐車場無料。全室無料WiFi利用可。(評価:3.6、参考料金:3,060円〜)

    HOTEL R9 SANOFUJIOKA

    洗練されたスタイリッシュな外観に、シモンズベッド&Wifiなど設備が揃った、ロードサイド型ホテルR9。ビジネス・ショッピング・観光でご利用ください!(評価:3.8、参考料金:3,700円〜)

    ホテル一乃館

    日本名水百選に選ばれている弁天池に隣接した大正9年創業の老舗旅館。アンティークなインテリアや小物が館内各所に展示され、大正ロマンの空間を彩る。三千坪の庭園と栃木名物料理をご堪能ください。(評価:4.7、参考料金:8,800円〜)
  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

唐沢山城の過去のイベント・ニュース

まだトピックがありません(情報募集中

周辺にあるお城など

    • 足利氏館
    • 足利氏館
      • 平均評価:★★★☆☆(121位)
      • 見学時間:44分(127位)
      • 攻城人数:1166人(72位)
      • 城までの距離:約13km
    • 金山城
    • 金山城
      • 平均評価:★★★★☆(19位)
      • 見学時間:1時間25分(27位)
      • 攻城人数:1146人(76位)
      • 城までの距離:約20km
  • より多くの
    城を見る

下野の著名な城

栃木県の著名な城

唐沢山城といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

唐沢山城を本城にしている団員

以下のみなさんが唐沢山城を本城として登録しています。

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

古写真に探る 熊本城と城下町増補・改訂版

熊本城の古写真が豊富で感動します。私はこの本を見て、天守まで入城できないとわかりつつも震災後の熊本城を攻城してしまいました。
現在は絶版で、なかなかお目にかかれない本ですが、インターネットで1500〜2000円程で入手できるようです。

たなとすさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る