紹介文

足利氏館は鑁阿寺(ばんなじ)といい、真言宗大日派の本山です。もともとは足利尊氏の先祖にあたる義兼が築いた館であり、国の史跡や日本100名城に選ばれています。現在でも寺の境内の周囲には土塁と堀がめぐっており、一般的に「方形居館」と呼ばれる鎌倉時代前後の武士の館の面影が残されています。また、館の南方には「坂東の大学」と呼ばれた日本最古の学校である足利学校があります。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に攻めるお城の参考にしてください。
足利氏館は「日本100名城」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城

城主の攻城メモ

足利氏館を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。質問はこちらからどうぞ。

  • しげしげ 中世方形館の基本形ですね。鑁阿寺となっていますが、あまり幅の無い水堀と土塁が防御施設になっているのがよくわかります。 城の建物ではありませんが、沢山の歴史的建造物があって楽しい城跡でした。(2017/10/08)
  • 昌官忠 鉢形城の攻城後、2時間30分かけて足形氏館(鑁阿寺)にやってきました。お城という感じではなく、館という感じです。館を囲む水掘と土塁は遺構といっていいのかわかりませんが、建物は国宝や重要文化財、県文化財のてんこ盛りでした。(2018/04/14)
  • たにグッチ お城って感じは、全くありません。 でも、建物は国宝です。 御朱印400円でした。 ちょっとお高めですね。(2018/04/08)
  • Tiger ホテル高雄(2011/07/23)
  • Tiger 会津若松ワシントンホテル(2010/03/22)
  • ダグ・アルっち 太田金山城へ行った後に、足利氏館へ向かった。金山城から車で40分くらいで行けたと思う。足利学校の向かいに「太平記館」という観光案内所があり、ここに車を止めた。城の中にお寺があるという作りになっている。すぐ近くに国指定史跡の足利学校があり、車であればあしかがフラワーパークや唐沢山城へも行けるので、合わ……(2011/09/30)
  • ほむほむ 着いたのが夕方で日も暮れていたので諦めて行ったら、門がライトアップされていて綺麗だったです。(2016/09/24)
すべてを表示(98コメント)

フォトギャラリー

足利氏館の構造

足利氏館に関するデータ (更新日:2017/04/08)
項目 データ
曲輪構成
縄張形態 方形居館
標高(比高) 33.9 m( -- )
城郭規模 内郭:--  外郭:--
築城主
築城開始・完了年 着工 1196年(建久7年)
廃城年
主な改修者
主な城主
遺構
指定文化財 国の重要文化財(本堂、鐘楼、経堂、金銅鑁字御正体ほか)、国史跡(足利氏宅跡)、県文化財(御霊屋、多宝塔、木造大日如来像、木造足利歴代将軍坐像ほか)
復元状況

足利氏館の城メモ

足利氏館の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

足利氏館の城メモ

足利氏館の見所や歴史などを紹介します。読みたいカードをクリックしてください。

まだ城メモがありません(情報募集中

足利氏館の観光情報

足利氏館の見学情報・施設案内 (更新日:2017/04/08)
項目 データ
営業時間
料金(入城料・見学料)

400円

休み(休城日・休館日)

年中無休

トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

足利氏館の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(25日)の天気

  • 03時
    Rain / moderate rain
    13.22
  • 06時
    Rain / moderate rain
    13.65
  • 09時
    Rain / light rain
    15.14
  • 12時
    Rain / light rain
    16.23
  • 15時
    Rain / light rain
    19.13
  • 18時
    Rain / light rain
    16.46
  • 21時
    Rain / light rain
    11.10
  • 00時
    Rain / light rain
    8.14

明日以降の天気(正午時点)

  • 26日
    Clear / clear sky
    15.25
  • 27日
    Rain / light rain
    14.14
  • 28日
    Clear / clear sky
    14.45

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

足利氏館の地図

地図アプリで見る

栃木県足利市家富町2220

足利氏館へのアクセス

足利氏館へのアクセス情報
項目 データ
アクセス(電車)
  • JR両毛線・足利駅から徒歩10分
  • 足利駅より市生活路線バス「せせらぎ号」で「大日西門」バス下車すぐ
  • 東武鉄道東武伊勢崎線・足利市駅から徒歩15分
アクセス(クルマ)
  • 北関東自動車道・太田桐生IC
駐車場

-

足利氏館周辺の宿・ホテル

  • 広告 ホテル わかさ

    『東の小京都』と呼ばれる足利市の情緒あふれる環境に囲まれたホテル。 朝食は無料サービスで和食も洋食もあり。駐車場無料。全室Wifi、温水洗浄付トイレ、温度調節機能付エアコンに対応致しました。(評価:4.0、参考料金:4,050円〜)

    全室Wifi利用可!観光名所『鑁阿寺』や『足利学校』は目の前!(評価:4.0、参考料金:4,050円〜)

  • 広告 足利タウンホテル

    チェックアウト11時。足利学校、ばん阿寺等徒歩10分以内。商工会議所は斜め前。ビジネス観光に便利。最上階にある大浴場からは足利の市街が一望できる。(評価:4.0、参考料金:2,990円〜)

    足利の中心地にある ビジネス観光にアクセス便利 展望大浴場有(評価:4.0、参考料金:2,990円〜)

  • 広告 ホテルルートイン足利駅前

    人工ラジウム温泉大浴場・無料LAN回線・無料バイキング朝食・地デジ対応26型液晶TVをご用意しております。駐車場は立体を普通車専用・平面をハイルーフ車専用にて無料でご用意しております。(評価:4.0、参考料金:4,425円〜)

    口コミ高評価♪足利・太田・桐生・館林のお泊りに最適!(評価:4.0、参考料金:4,425円〜)

  • 地図で周辺の宿・ホテルを表示する

足利氏館のモデルコース

足利氏館をルートに含んだモデルコースです。旅行する際の参考にしてください。

まだモデルコースがありません(情報募集中

城たび(日本全国の名城ツアーガイド)

足利氏館の関連リンク

足利氏館についてのコメント

足利氏館について、みんなで情報交換しましょう

足利氏館を訪問したことのある方は、付近にあるオススメのお店や宿、見どころや撮影スポットなど観光の際のポイントなどを教えてください。また、足利氏館の訪問を計画している方からの質問もお待ちしてますので、お気軽に書き込んでください(わかる範囲で答えてもらえるでしょう)。

なお、ここに投稿された情報や写真は城メモやブログなどで利用させていただくことがあります。攻城団のデータの充実にぜひご協力ください!

攻城団のアカウントでログインすることができます ログイン

足利氏館の過去のイベント・ニュース

まだトピックがありません(情報募集中

周辺にあるお城など

    • 金山城
    • 45 金山城
      • 平均評価:★★★★☆(42位)
      • 見学時間:1時間33分(56位)
      • 攻城人数:524人(65位)
      • 城までの距離:約7km
    • 唐沢山城
    • 286 唐沢山城
      • 平均評価:★★★★☆(80位)
      • 見学時間:1時間24分(80位)
      • 攻城人数:202人(145位)
      • 城までの距離:約13km
  • より多くの
    城を見る
    • 足利城
    • 484 足利城
      • 平均評価:★★★☆☆(--位)
      • 見学時間:1時間29分(--位)
      • 攻城人数:22人(--位)
      • 城までの距離:約1km
    • 金山城
    • 45 金山城
      • 平均評価:★★★★☆(42位)
      • 見学時間:1時間33分(56位)
      • 攻城人数:524人(65位)
      • 城までの距離:約7km
  • より多くの
    城を見る

下野の著名な城

栃木県の著名な城

足利氏館といっしょに旅行するのにオススメの城

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(480〜600くらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

足利氏館を本城にしている団員

まだ本城登録している団員がいません

最近表示したお城

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る