紹介文

足利氏館は鑁阿寺(ばんなじ)といい、真言宗大日派の本山です。もともとは足利尊氏の先祖にあたる義兼が築いた館であり、国の史跡や日本100名城に選ばれています。現在でも寺の境内の周囲には土塁と堀がめぐっており、一般的に「方形居館」と呼ばれる鎌倉時代前後の武士の館の面影が残されています。また、館の南方には「坂東の大学」と呼ばれた日本最古の学校である足利学校があります。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
足利氏館は「日本100名城」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城

城主の攻城メモ

足利氏館を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。質問はこちらからどうぞ。

  • おとな休日倶楽部日帰り(2013/01/31)
  • おとな休日倶楽部日帰り(2013/01/31)
  • 城と言うよりお寺だね。金剛山鑁阿寺、ご本尊は大日如来。(2019/01/20)
  • 鑁阿寺と周辺を見学しました。(2017/05/28)
  • JR両毛線足利駅から0.7キロ(徒歩10分)歩く。太平記館、足利氏城館 (鑁阿寺)を見学。東武伊勢崎線足利市駅まで1.0キロ(徒歩15分)あるく(2016/01/09)
  • 足利学校の後に攻城。遺構としては土塁と水堀だけで、守るのが大変そう。直ぐに城を移したのも納得しました。(2018/11/17)
  • 土塁と堀がなければお寺ですね。勝瑞城や大内氏館に比べると大きいような気もします。(2018/12/24)
  • お寺でした。(2018/12/23)
  • 鑁阿寺の本堂があり、周りに土塁と水堀。という鑁阿寺の本堂の紋章に 天皇家の紋と五七の桐、足利家の家紋が使われていました。 足利市は見所が多そうなのでまた行きたいと思います。(2018/12/09)
  • 車のトラブルで到着が16時半過ぎに・・。100名城スタンプは片付けられていましたが、お寺のスタッフのご厚意で無事いただけました。大変ありがとうございました。満足度★5です‼(2018/11/25)
すべてを表示(133コメント)

フォトギャラリー

足利氏館の構造

足利氏館に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態方形居館
標高(比高)33.9 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主
築城開始・完了年着工 1196年(建久7年)
廃城年
主な改修者
主な城主
遺構
指定文化財国の重要文化財(本堂、鐘楼、経堂、金銅鑁字御正体ほか)、国史跡(足利氏宅跡)、県文化財(御霊屋、多宝塔、木造大日如来像、木造足利歴代将軍坐像ほか)
復元状況

足利氏館の城メモ

足利氏館の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

足利氏館の城メモ

足利氏館の見所や歴史などを紹介します。読みたいカードをクリックしてください。

まだ城メモがありません(情報募集中

足利氏館の観光情報

足利氏館の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)

400円

休み(休城日・休館日)

年中無休

トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

足利氏館の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(23日)の天気

  • 03時
    Clear / clear sky
    -7.67
  • 06時
    Clear / clear sky
    -10.72
  • 09時
    Clear / clear sky
    -1.29
  • 12時
    Clear / clear sky
    6.06
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    6.75
  • 18時
    Clear / clear sky
    4.78
  • 21時
    Snow / light snow
    3.99
  • 00時
    Rain / light rain
    0.02

明日以降の天気(正午時点)

  • 24日
    Snow / light snow
    0.40
  • 25日
    Snow / light snow
    2.18
  • 26日
    Clear / clear sky
    1.52

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

足利氏館の地図

地図アプリで見る

栃木県足利市家富町2220

足利氏館へのアクセス

足利氏館へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR両毛線・足利駅から徒歩10分
  • 足利駅より市生活路線バス「せせらぎ号」で「大日西門」バス下車すぐ
  • 東武鉄道東武伊勢崎線・足利市駅から徒歩15分
アクセス(クルマ)
  • 北関東自動車道・太田桐生IC
駐車場

-

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    足利氏館周辺の宿・ホテル

    • ホテル わかさ

      『東の小京都』と呼ばれる足利市の情緒あふれる環境に囲まれたホテル。 朝食は無料サービスで和食も洋食もあり。駐車場無料。全室Wifi、温水洗浄付トイレ、温度調節機能付エアコンに対応致しました。(評価:4.1、参考料金:4,050円〜)

      全室Wifi利用可!観光名所『鑁阿寺』や『足利学校』は目の前!(評価:4.1、参考料金:4,050円〜)

    • 足利タウンホテル

      チェックアウト11時。足利学校、ばん阿寺等徒歩10分以内。商工会議所は斜め前。ビジネス観光に便利。最上階にある大浴場からは足利の市街が一望できる。(評価:3.9、参考料金:2,990円〜)

      足利の中心地にある ビジネス観光にアクセス便利 展望大浴場有(評価:3.9、参考料金:2,990円〜)

    • ホテルルートイン足利駅前

      人工ラジウム温泉大浴場・無料LAN回線・無料バイキング朝食・地デジ対応26型液晶TVをご用意しております。駐車場は立体を普通車専用・平面をハイルーフ車専用にて無料でご用意しております。(評価:3.8、参考料金:4,425円〜)

      ◆全客室でWOWOW無料視聴可 ◆全客室でWi-Fi接続可(評価:3.8、参考料金:4,425円〜)

    • ホテル高雄

      JR足利駅・足利学校へ徒歩3分・コンビニ徒歩2分。駐車場無料。ミニバン・大型車(要予約)も駐車可能。1Fにレストラン有り。公園側で静か。ビジネスに観光に最適。シングルとツインルームに液晶テレビ  (評価:3.9、参考料金:3,500円〜)

      ☆足利☆人気の格安で静かな環境のレトロなビジネスホテル(評価:3.9、参考料金:3,500円〜)

    • 東横イン栃木足利駅北口

      充実した設備と心温まる笑顔で、スタッフ一同お待ちしております。ズボンプレッサー貸出あり(各階にフロアに準備)、インターネット接続無料、ロビー無線LAN等ビジネスマンに嬉しい設備充実のホテル(評価:3.9、参考料金:2,350円〜)

      JR両毛線「足利駅」北口より徒歩で 1分! 健康朝食無料サービス(評価:3.9、参考料金:2,350円〜)

    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    足利氏館のモデルコース

    足利氏館をルートに含んだモデルコースです。旅行する際の参考にしてください。

    まだモデルコースがありません(情報募集中

    城たび(日本全国の名城ツアーガイド)

    足利氏館の関連リンク

    足利氏館の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 金山城
      • 45 金山城
        • 平均評価:★★★★☆(39位)
        • 見学時間:1時間31分(56位)
        • 攻城人数:720人(68位)
        • 城までの距離:約7km
      • 唐沢山城
      • 286 唐沢山城
        • 平均評価:★★★★☆(71位)
        • 見学時間:1時間18分(97位)
        • 攻城人数:370人(134位)
        • 城までの距離:約13km
    • より多くの
      城を見る

    下野の著名な城

    栃木県の著名な城

    足利氏館といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    足利氏館を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る