紹介文

金山城(新田金山城)は東西3.1km、南北3.8kmという国内でも最大規模の縄張りを持つ城で、関東七名城のひとつに数えられています。上杉謙信も五度ほどこの城を攻めましたが落とすことができず、難攻不落の名城と謳われました。現在はいくつかの遺構をもとに公園として整備されており、本丸跡には新田神社があります。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
金山城は「日本100名城」「関東七名城」「群馬県三名城」のバッジに登録されています。

  • 日本100名城
  • 関東七名城
  • 群馬県三名城

金山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

金山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • ガイダンス施設で販売している「新田金山城ガイドブック」(¥200)は、攻守の目線での解説などがあり、山城初心者にはとても有り難い資料です。お勧めです。(2021/10/22訪問)
  • 駐車場からしばらく行くと案内板がありますが、初め、駐車場の案内板と勘違いしてしまい、こどもの国のほうに行きそうになりました。 行きは山道、帰りは管理道路を通りましたが、山道は歩くのがそれなりに気を使うので、帰りは管理道路を通って正解でした。(2021/03/27訪問)
  • 太田駅からタクシーで2000円弱で西城の駐車場まで。今回は本丸にある現存石垣と大手道の石積、桜の井戸跡など前回見なかった遺構を見学。やっぱり素晴らしいお城でした。(2021/03/26訪問)
  • 駐車場のトイレの上が展望台になっている。 駐車場からの道は整備されていて歩きやすい。 周りは森だか林になってるが、杉が少なめのようなので花粉症の人でも春登山が辛くなさそう。(2021/02/13訪問)
  • 時短の方は一番上の駐車場(モータープール)へ。そこから徒歩で10分~15分です。(2021/02/13訪問)
  • 山の下にある市営駐車場からハイキングコースを登りましたが、城跡だけを見たいのならば、ガイダンス施設か展望台の駐車場を利用すると良いでしょう。 はじめに、現存石垣の場所を予習してから行くのを勧めます。(2021/01/21訪問)
  • 駅から結構歩きます。ガイダンス施設経由で行く場合は途中、歩道が途切れて車道端を歩く時が危険ですので注意。(2020/11/04訪問)
  • 頂上付近の駐車場からで十分に城の全般的な雰囲気は堪能できます。ただし、スタンプ帳を購入する場合には(本丸近くの無人休憩所にはないので)麓のガイダンス施設にて。(2021/01/07訪問)
  • 大手虎口の石垣はずっと見てられます。笑 ほかにも日ノ池や物見台からの眺めなど見どころたくさんです!(2020/11/01訪問)
  • 登るのには結構体力がいるけど、それに見合うだけの城郭が美しい山城。 麓にレンタサイクルを停めて、往復1時間半ほど。(2020/11/02訪問)
すべてを表示(75コメント)

金山城について

金山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態山城
標高(比高)235.8 m( 180 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主岩松家純
築城開始・完了年着工 1469年(文明元年)
廃城年1590年(天正18年)
主な改修者北条氏
主な城主岩松氏、由良氏、高山定重、宇津木氏久
遺構石垣、土塁、堀、馬出し、井戸
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2021/10/24 03:49:15

金山城の観光情報

金山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)

入城無料

休み(休城日・休館日)
トイレ

あり

コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

金山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(24日)の天気

  • 03時
    Clear / clear sky
    8.36
  • 06時
    Clear / clear sky
    7.94
  • 09時
    Clear / clear sky
    12.91
  • 12時
    Clear / clear sky
    16.72
  • 15時
    Clear / clear sky
    17.17
  • 18時
    Clouds / scattered clouds
    14.43
  • 21時
    Clouds / scattered clouds
    13.17
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    12.19

明日以降の天気(正午時点)

  • 25日
    Clouds / overcast clouds
    16.59
  • 26日
    Clouds / overcast clouds
    15.15
  • 27日
    Clouds / broken clouds
    17.85
  • 28日
    Clouds / scattered clouds
    20.30

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

金山城の地図

金山城へのアクセス

金山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 東武伊勢崎線・太田駅から徒歩約80分
  • 東武伊勢崎線・太田駅(南口)から広域公共バス「あおぞら」太田新田線「新田暁高校前行き」に乗り、「大門入口」バス停下車、徒歩60分
アクセス(クルマ)
  • 北関東自動車道・太田桐生ICから10分
駐車場
  • 無料
  • 駐車場から山頂までは徒歩約15分

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    金山城周辺の宿・ホテル

      太田グランドホテル Ohta Grand Hotel

      無料駐車場◆大浴場17:30~24・25:00男性のみ営業、女性は不定期◆朝食ビュッフェスタイル(消毒液、ポリ手袋をお願いしてます)◆無料wifiリニューアル◆シモンズベッド◆全室加湿空気清浄機設置(評価:4.0、参考料金:4,300円〜)

      パールホテル太田

      大浴場・サウナは閉館いたしました。駐車場完備(大型車は要予約)御宿泊のお客様、無料でご利用いただけます。(評価:3.9、参考料金:3,450円〜)

      ホテルルートインGrand太田駅前

      ◆駐車場:34台先着順〔有料:500円/1泊〕◆バイキング朝食〔有料:1,200円/大人〕◆活性石人工温泉大浴場〔完備〕◆露天風呂・サウナ〔あり〕◆全客室Wi-Fiご利用可能◆全客室LAN回線完備(評価:4.2、参考料金:4,150円〜)

      ホテルモンテローザ太田

      チェックアウトはお昼の12:00 ◇ 太田駅南口徒歩2分 ◇ 無料のホテル駐車場と提携駐車場あり ◇ フロント24時間対応 ◇ お支払いは各種クレジットカード・電子マネー・ORコード決済が利用可能です。(評価:4.3、参考料金:3,750円〜)

      太田ナウリゾートホテル

      ★軽朝食無料サービス(3種のパンセット・野菜ジュース・有機コーヒー等)★平日限定で夕食無料サービス実施中(素泊まりプランは除く)★本館はシモンズ/サータ社ベッド導入★太田駅南口より歩5分(評価:4.0、参考料金:3,300円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    金山城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 足利氏館
      • 足利氏館
        • 平均評価:★★★☆☆(97位)
        • 見学時間:43分(108位)
        • 攻城人数:1401人(73位)
        • 城までの距離:約7km
      • 唐沢山城
      • 唐沢山城
        • 平均評価:★★★★☆(42位)
        • 見学時間:1時間9分(51位)
        • 攻城人数:899人(128位)
        • 城までの距離:約20km
    • より多くの
      城を見る

    上野の著名な城

    群馬県の著名な城

    金山城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    金山城を本城にしている団員

    以下のみなさんが金山城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    天地雷動 (角川文庫)

    「長篠の合戦」を武田信玄の死から書き起こし克明に描く。勝頼は信玄の遺産である宿老たちを掌握できず苛立ち、家康は武田の圧力に対抗するため信長との同盟に神経をすり減らし、秀吉は信長の戦略を実現するために知恵を振り絞り奔走する。「鉄砲の三段撃ち」は武田軍が突撃してこなければ成り立たない。なぜ勝頼はそうしたのか、そこにいたる過程を様々な視点から描いていて見事だ。宮下帯刀ら戦の最前線に立つ地侍や足軽の戦いの様子も描かれている。また、長篠城、高天神城をはじめ数多くの城が登場し築城や攻城戦の様子が描かれている。

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る