紹介文

岩櫃城は真田幸隆真田昌幸が城主をつとめた城として知られています。築城時期および築城者については諸説ありますが、1405年(応永12年)に斎藤憲行が築いたとする説や真田氏による築城だとする説もあります。沼田城が真田氏に攻略したのちは、その支城として扱われました。織田信長による甲州征伐の際、昌幸は武田勝頼新府城からこの城に逃るよう勧めたものの、勝頼が小山田信茂岩殿城へ逃げることを選んだため武田氏は滅亡しました。その後、真田氏は豊臣秀吉徳川家康に従属して大名として生き延び、岩櫃城も存続しましたが、幕府よる一国一城令により廃城となりました。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
岩櫃城は「続日本100名城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城

城主の攻城メモ

岩櫃城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 真田三名城シャトルバスにて攻城。ガイドさんが待っていてくださり、ガイドさんの案内で本丸~本格的に岩櫃山のはいる手前で下りて、約1h程でした。5月なのに雪が残りまくってる2000m旧の山々が見えて、びっくりでした。(2019/05/05)
  • 平沢登山口の観光案内所は有り難い。攻城ルートもよく教えてくれる。出浦渕を通り標識に従い本丸尾根筋を目指した。二の丸を経由して登城。素人目にも竪堀が確認できた。道は整備されている。登山口まで下りたが、中城への道があるのでトライした。すぐに着いた。ハイキングを楽しんだ感じ。(2019/05/09)
  • 攻城ついでに岩櫃山(標高802.6m)も登頂しました。鎖場が何ヶ所かあって普段、登山をしない方には少し危険かも知れませんので真似しないでください。(2019/05/11)
  • 時間が無く天狗丸しか行っていません。この次は是非本丸まで登りたい。続日本百名城スタンプを案内所で押していたら、案内所の方が「サービス」といってボールペンを下さいました。赤ぞなえのかっこいい写真のついたビニール袋も「お一人一枚どうぞ」と書いてあり、いただいてきました。(2019/05/12)
  • 真田紐の熊鈴が壊れてしまったので、また買いに来ました。相変わらず攻城団のご当地限定バッチは他のバッチと一緒のガチャですが、出る確率は以前より高くなってました。(2019/05/11)
  • 思ったよりも登城しやすかったです。遺構は見所アリ。登山口にある「熊出没注意」の看板にビビリました。(2019/05/05)
  • 真田三名城周遊バスを利用させていただきました。ありがとうございます。案内していただきましたが歩くのが早くて本丸までも息切れして汗かきました。井戸や池はなく沢の水を利用していたとか。(2019/05/05)
  • ほぼ登山でした。 城を攻めるつもりで登ってもふらふら(2019/04/28)
  • 山頂ではなく中腹の尾根に造られていますが、空堀を多用した堅固な城であることが縄張り図からも感じられます。 連れがいたので本丸周辺しか散策しませんでしたが、この辺りはよく整備されており見学しやすいです。真田幸隆はどうやってこの堅城を攻略したのだろうか・・(2019/04/23)
  • シーズンで登山者が多かった。天狗丸駐車場から本丸まではサクっと登れる。(2016/09/10)
すべてを表示(97コメント)

岩櫃城について

岩櫃城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)594 m( 80 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主斉藤氏
築城開始・完了年着工 1405年(応永12年)
廃城年1614年(慶長19年)
主な改修者
主な城主真田幸隆、真田昌幸
遺構曲輪、土塁、空堀
指定文化財
復元状況

岩櫃城の観光情報

岩櫃城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

岩櫃城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(24日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    4.70
  • 06時
    Clear / clear sky
    8.33
  • 09時
    Clear / clear sky
    16.85
  • 12時
    Clouds / scattered clouds
    20.05
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    19.45
  • 18時
    Clouds / broken clouds
    14.99
  • 21時
    Clouds / scattered clouds
    9.05
  • 00時
    Clear / clear sky
    7.30

明日以降の天気(正午時点)

  • 25日
    Clear / clear sky
    26.01
  • 26日
    Clouds / broken clouds
    28.45
  • 27日
    Clear / clear sky
    26.65
  • 28日
    Clear / clear sky
    20.31

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

岩櫃城の地図

地図アプリで見る

群馬県吾妻郡東吾妻町

岩櫃城へのアクセス

岩櫃城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR吾妻線・郷原駅から徒歩30分
  • JR吾妻線・群馬原町駅から徒歩30分
アクセス(クルマ)
  • 関越自動車道・渋川伊香保ICから40分
駐車場

岩櫃城駐車場(無料)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    岩櫃城周辺の宿・ホテル

      フォレストリゾート コニファーいわびつ

      コニファーの森で楽しい思い出を☆本館和室・洋室だけでなく、ペット利用可能なログハウス・体育館・グラウンド・テニスコート・キャンプ場・会議室等完備。(評価:4.3、参考料金:7,830円〜)

      榛名湖温泉ゆうすげ

      四季それぞれの美しい表情を映し出す榛名湖が一望の宿♪豊富な湯量を誇る榛名湖温泉は滑らかな緑色の濁り湯♪パワースポット「榛名神社」もすぐ!お料理は群馬県が推奨する地産地消推進店に認定されてます。(評価:3.9、参考料金:7,920円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    周辺にあるお城など

      • 名胡桃城
      • 名胡桃城
        • 平均評価:★★★☆☆(148位)
        • 見学時間:46分(274位)
        • 攻城人数:442人(133位)
        • 城までの距離:約20km
      • 箕輪城
      • 箕輪城
        • 平均評価:★★★★☆(78位)
        • 見学時間:1時間9分(113位)
        • 攻城人数:754人(79位)
        • 城までの距離:約21km
    • より多くの
      城を見る

    上野の著名な城

    群馬県の著名な城

    岩櫃城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    岩櫃城を本城にしている団員

    以下のみなさんが岩櫃城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る