忍城
忍城

[埼玉県][武蔵] 埼玉県行田市本丸17-23


  • 平均評価:★★★☆☆ 3.19(112位)
  • 見学時間:51分(112位)
  • 攻城人数:1213(61位)

忍城を舞台にした作品

忍城は以下の作品の舞台になっています。

のぼうの城

『のぼうの城』は2007年に発表された、和田竜さんの小説家デビュー作となる歴史小説です。石田三成が水攻めをしようとしたもののけっきょく落城させることができなかった「忍城の戦い」を扱っています。

書籍の表紙イラストは漫画家であるオノ・ナツメさんが担当しています。

電子書籍(Kindle)版もあります。

映画版

「のぼうの城」は映画化されています。
犬童一心監督と樋口真嗣監督による共同監督で制作され、2012年11月2日に公開されました。主演は野村萬斎さんでした。

漫画版

2008年(平成20年)には『美味しんぼ』の作画者で知られる花咲アキラさんの作画により、コミカライズされた同名作品が、『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)に連載されました。
現在コミックスで読むことができます。

こちらも電子書籍(Kindle)版があります。

水の城―いまだ落城せず

風野真知雄さんによる忍城攻防戦を描いた小説です。こちらの作品では成田長親だけでなく、甲斐姫も主要人物として描かれています。

こちらも電子書籍(Kindle)版があります。

   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

忍城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

信長: 「歴史的人間」とは何か

この本の内容を題材に雑談したら、さまざまな視点が集まるだろうなぁ。戦国時代がなぜ収束したか、を信長を題材に、鎌倉幕府、室町幕府を例にしながら書いてあります。国文学ではないので、心理推察描写はありません。氏の考える国の構造に関する講義を受けている感じに近いかな。

コースケ)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る