紹介文

滝山城は北条氏康の三男・北条氏照の居城として知られており、多摩川や秋川を堀に利用した天然の要害で、関東随一の規模を誇ったそうです。木曽義仲の末裔である大石定重が1521年(永正18年)に築いたといわれますが、築城年については諸説があります。1569年(永禄12年)には小田原攻撃に向かう武田信玄の軍勢に攻められ、落城寸前にまで追い込まれたため、八王子城を築城し移転することになりました。現在も遺構として本丸・中の丸・千畳敷跡空堀などが残っており、国の史跡に指定されています。また、城址の大部分が東京都立公園「滝山自然公園」となり、春には桜の名所となっています。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
滝山城は「続日本100名城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城

滝山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

滝山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 「滝山城・城攻めガイド」というイベントに参加しました。見落としがちなエリアに行けたり、市街地になっているところで遺構の推定地を教えてもらえるなどお得情報満載です。NPO法人 滝山城跡群・自然と歴史を守る会のホームページにイベントの情報が記載されているので参考にしてください。(2019/10/06)
  • 曲輪や堀切、馬出などの遺構が公園としてよく整備されており、散策道に従って歩くと主な遺構は網羅できます。 途中にいくつか獣道のような道があり、その先にも曲輪跡などがありそうでしたが、蜘蛛の巣が多かったこととマムシ注意の案内があったことから、脇道の探索は断念しました。(2019/09/24)
  • 滝山城址下バス停から攻略。最初こそ急な坂道ですが、段々と視界が開けてきます。八王子城とセットで攻略するとお得。(2019/09/14)
  • ※注意事項※ 運動公園側から登る道は道を草が覆い尽くしており、かつ大きい毛虫がいたるところにいます。 あと、全体的にクモの巣と蚊だらけです。対策必須です。(2019/09/11)
  • 運動公園側に車を停めて行きました。 足元湿っていると滑りやすいので注意したほうがいいです。 蚊が多いので対策必要。(2019/08/31)
  • 八王子城とセットで攻城。中の丸旧国民宿舎にてスタンプゲット。高低差はあまりないとはいえ、やはり山城ではあるのである程度の装備はあったほうが良いでしょう。(2019/08/24)
  • 駐車場は8時開門。11月~2月は16時閉門、それ以外は18時閉門。ARアプリを駆使してポイントポイントで説明を聞ける。すごく工夫されている。滝山城をもって、関東の続百名城を完訪。(2019/08/17)
  • 都心からも行きやすく散策好きにはたまらない雰囲気です。各季節に訪れてみようと思います。(2019/06/16)
  • ザ・土の城ですね。八王子駅から西東京バスで約20分、滝山城址下バス停着、すぐ、案内板がある大手登城口、都立の自然公園となっている城跡を、三の丸・二の丸・千畳敷、中の丸、引橋、本丸と約1時間、散策しました。とにかく、深い空堀、土塁、切岸、堀切、馬出など見所満載でした。(2019/06/21)
  • 曲輪も広いし、多摩川側の景色が良い(2019/01/04)
すべてを表示(141コメント)

滝山城について

滝山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態山城
標高(比高)160 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主大石定重
築城開始・完了年着工 1521年(大永元年)
廃城年1569年(永禄12年)〜1572年(元亀3年)頃
主な改修者北条氏照
主な城主大石定重、大石定久、北条氏照
遺構土塁、堀、井戸
指定文化財
復元状況

更新日:2019/10/17 02:29:54

滝山城の城メモ

滝山城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

滝山城の観光情報

滝山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影

バリアフリー

滝山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(17日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    17.78
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    18.13
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    18.74
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    19.85
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    19.91
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    20.11
  • 21時
    Rain / light rain
    18.90
  • 00時
    Rain / moderate rain
    17.31

明日以降の天気(正午時点)

  • 18日
    Rain / light rain
    16.59
  • 19日
    Rain / moderate rain
    19.19
  • 20日
    Clouds / overcast clouds
    23.08
  • 21日
    Clear / clear sky
    22.06

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

滝山城の地図

地図アプリで見る

東京都八王子市高月町

滝山城へのアクセス

滝山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR・八高線/青梅線/西武拝島線・拝島駅
  • 京王・八王子駅またはJR・八王子駅北口から戸吹行き・杏林大学行きバスで「滝山城址下」下車、徒歩約15分
アクセス(クルマ)
  • 中央道・八王子ICから国道16号を拝島方面へ、左入交差点を左折し国道411号(滝山街道)へ約15分
駐車場
  • 滝山観光駐車場(無料、29台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    滝山城周辺の宿・ホテル

      八王子スカイホテル

      駐車場のご利用は必ずフロントへお申し出ください。地面の跳ね板が上がるタイプのコインパーキングとなります。ご一泊¥500にて入出庫自由、チェックアウトまでのご利用となります。(評価:3.9、参考料金:3,750円〜)

      マロウドイン八王子

      本館WI-FI接続インターネット無料。TVは地デジ対応の液晶テレビ。朝食は約15種類からお選びいただける和・洋食のバイキングです!(評価:3.6、参考料金:7,920円〜)

      ホテルS&Sモリタウン

      JR青梅線「昭島駅」北口徒歩1分。立川駅より4駅9分の好立地。近隣にはショッピングモール「モリタウン」もあり。全室無料WiFi。ご宿泊様へ朝食無料サービス AM6:45~9:00 元気に営業中!(評価:3.7、参考料金:4,900円〜)

      フォレスト・イン昭和館(オークラホテルズ&リゾーツ)

      オークラグループの心地よいサービスでゆとりのステイ★大浴場:宿泊者無料 15~24時/6~9時利用可能★庭園を眺める朝食ブッフェ★チェックアウト12時★昭島駅から楽々送迎★癒しの森を眺める客室(評価:4.7、参考料金:5,900円〜)

      八王子ホテルニューグランド

      駐車場無料でヒ゛シ゛ネス・レシ゛ャーに最適。広々とした客室で快適なお時間を。(評価:4.1、参考料金:4,800円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    滝山城の過去のイベント・ニュース

    滝山城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 八王子城
      • 八王子城
        • 平均評価:★★★★☆(53位)
        • 見学時間:1時間59分(4位)
        • 攻城人数:1069人(57位)
        • 城までの距離:約8km
      • 川越城
      • 川越城
        • 平均評価:★★★☆☆(200位)
        • 見学時間:52分(201位)
        • 攻城人数:1332人(33位)
        • 城までの距離:約28km
    • より多くの
      城を見る

    武蔵の著名な城

    東京都の著名な城

    滝山城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    滝山城を本城にしている団員

    以下のみなさんが滝山城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    戦国時代は裏から読むとおもしろい!―「敗者」から見たもうひとつの戦国合戦史 (青春文庫)

    いわゆる通説ではなくて、「異説」「もう1つの説」を戦国史を通して書かれています。深掘りしてあるわけじゃないので、気軽に読むのにおススメです。

    コースケ)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る