紹介文

名島城はもともとは立花山城の出城として築かれた城ですが、豊臣秀吉が九州平定を果たした後にこの地は小早川隆景に与えられ、隆景は名島城を大改修して居城としました。三方を海に囲まれた海城で、隆景が築いた三原城と同様、水軍の根拠地としての性格の強い城でした。文禄・慶長の役の際には秀吉は淀殿を伴って、この城に立ち寄り宿泊しています。「関ケ原の合戦」後に筑前を与えられた黒田長政によって廃城とされました(資材は福岡城に流用)。現在城址は名島城址公園や名島神社として整備され、天守台の一部が残っています。また城門のひとつが「名島門」の名で福岡城近辺に移築され現存しています。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
名島城は「金箔瓦」のバッジに登録されています。

  • 金箔瓦

名島城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

名島城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 名島神社の境内に駐車。料金500円の貼り紙ありますが参拝者、お城見学者からはとらないそうです。9時にならないと公園の門が開きません。付近住民で管理しているそうです。なぜ鍵をかけるのか聞いてみたところ寝泊まりどころか住み着いてしまう輩がいるからだそうです。名島神社は御朱印いただけます。(2019/06/10)
  • 崇福寺にて唐門を見学(2019/04/20)
  • 名島城の遺構は少ないが、三方を海に囲まれた丘陵に築かれ、水軍の拠点として機能していた雰囲気がよくわかる立地でした。(2019/05/13)
  • 名島運動公園駐車場を利用して公園を散策しつつ攻城しました。(2019/05/03)
  • 西鉄バス名島運動場前から徒歩で約5分。 周りが住宅街の小高い丘にあるが、遺構はほとんどありません。(2019/01/21)
  • 崇福寺(黒田家墓所)で福岡城本丸表門(崇福寺山門)と名島城唐門を見学した後、名島駅から徒歩。公園を散策し、石碑、櫓台跡などを確認。よく整備されていた。(2019/01/04)
  • 西鉄名島駅から徒歩で攻城。早朝だったので本丸公園には入れず。名島神社周辺を散策するが、海に面した切り立った丘の上にあり、高い防御性が感じられました。(2018/12/12)
  • 名島神社に駐車して城跡見学後、崇福寺へ(2018/07/10)
  • 10年ぶりくらいの2攻目。めっきり整備され、眺望が良いので立地のすばらしさを実感できる。説明版も充実していた。主郭の南側は神社や神社のような寺、多数の祠が祀られる独特な雰囲気が楽しい。城域の大半が開発され、周囲が埋め立てで内陸化しているものの、帰宅後地図などを確認するとおおまかな地形は古絵図に描かれ……
すべてを表示(19コメント)

名島城について

名島城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態海城平山城
標高(比高)26 m( 26 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主立花鑑載
築城開始・完了年着工 天文年間(1532年〜1555年)
廃城年1602年(慶長7年)頃
主な改修者小早川隆景
主な城主小早川隆景、小早川秀秋、黒田長政
遺構土塁、天守台跡、城門3棟(福岡城、崇福寺、宗生寺に移築現存)
指定文化財
復元状況

更新日:2019/08/22 02:24:12

名島城の城メモ

名島城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

名島城の観光情報

名島城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

名島城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(22日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    25.51
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    25.23
  • 09時
    Clouds / broken clouds
    27.97
  • 12時
    Clouds / few clouds
    30.45
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    30.10
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    28.25
  • 21時
    Rain / light rain
    26.65
  • 00時
    Rain / light rain
    26.29

明日以降の天気(正午時点)

  • 23日
    Clear / clear sky
    28.25
  • 24日
    Clouds / overcast clouds
    27.32
  • 25日
    Clouds / overcast clouds
    25.47
  • 26日
    Clouds / scattered clouds
    27.86

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

名島城の地図

地図アプリで見る

福岡県福岡市東区名島

名島城へのアクセス

名島城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 西鉄貝塚線・名島駅から徒歩17分
アクセス(クルマ)
  • 福岡都市高速1号香椎線・名島ICから3分
駐車場

名島神社参拝者用駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    名島城周辺の宿・ホテル

      ベッセルホテル福岡貝塚

      ◆全室Wi-Fiと有線LAN接続可能。朝食は無料で朝6時から!◆駐車場スペースは140台収容の平面駐車場で普通車は無料!◆夕食はホテル敷地内にある定食屋さん・天ぷら屋さんでどうぞ!(評価:4.5、参考料金:2,700円〜)

      照葉スパリゾート

      ☆九州最大級の総合温浴施設 照葉スパリゾート☆7種類の岩盤浴と多彩なお風呂などをご堪能いただけます!(評価:3.9、参考料金:4,000円〜)

      福岡リーセントホテル

      ■博多駅より地下鉄で12分・福岡空港より17分・中洲・天神の繁華街へもアクセスも良好!■全室禁煙ルーム■駐車場1泊300円■Wi-Fi接続無料■加湿空気清浄器完備■宿泊者専用の浴場あり(評価:3.8、参考料金:3,000円〜)

      博多サンヒルズホテル

      ビジネスマンからご家族連れのお客様までゆっくりとくつろげるお部屋をご用意しております。博多や天神への交通の便もよく、観光拠点としても最適です。(評価:4.4、参考料金:4,600円〜)

      Residence Hotel Hakata 5

      お部屋の鍵の受け取りは博多駅すぐ、《レジデンスホテル総合受付》にお越しください♪当日何時からでもお手続きが可能です!ホテル内には受付を用意しておりません、ご了承下さい。(評価:3.9、参考料金:1,250円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    名島城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 福岡城
      • 福岡城
        • 平均評価:★★★☆☆(122位)
        • 見学時間:1時間17分(64位)
        • 攻城人数:975人(61位)
        • 城までの距離:約7km
      • 大野城
      • 大野城
        • 平均評価:★★★☆☆(185位)
        • 見学時間:1時間14分(78位)
        • 攻城人数:457人(143位)
        • 城までの距離:約15km
    • より多くの
      城を見る

    筑前の著名な城

    福岡県の著名な城

    名島城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    名島城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    名城の地図帳―47都道府県別名城・城跡1217城を美麗写真と地図 (COSMIC MOOK)

    地図上に城址がプロットされているので攻城しやすいです。

    傾奇御免さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る