紹介文

小机城は「永享の乱」の頃に関東管領上杉氏によって築城されたとされています。太田道灌によって攻められた記録も残っています。一度は廃城となるものの、北条氏綱の手により修復され、家臣の笠原信為が城主として配置され、小机衆が組織されました。1590年(天正18年)の豊臣秀吉による小田原征伐の際には、無傷のまま落城し、徳川家康の関東入府にともなって二度目の廃城となりました。現在は小机城址市民の森として、本丸、二の丸跡など城の遺構が整備されています。毎年春には小机城址まつりが開催されます。

攻城団編集部

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
小机城は「続日本100名城」「神奈川県三名城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城
  • 神奈川県三名城

小机城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

小机城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • アクセスが分かりづらかったが何とか到着。スタンプの場所も城址も駐車場がなく車で行くには工夫が必要私は近所の方の助言で農道に駐車して城廻をしてきました。今日は30度くらいの中、半袖、半ズボンで出かけたが蚊に数か所攻撃されました。遺構としては空堀が印象的でした。(2019/07/03)
  • 空堀がすごい。本当にアップダウンのある小幡城だった。高速道路が分断してるのが残念。良く整備されてるけど、本来の城道とは違うところに道を作ったり、柵で城跡が見られなくなっているところがあって残念です。あと駐車場が欲しい。(2019/06/27)
  • 小机駅南口から右手にすぐ、城郷小机地区センターで続100名城スタンプとガイドマップをゲット、地図と随所にある案内に沿って徒歩10分、小机城址市民の森入口(登城口)へ、よく整備された竹林の中を、西郭(本丸)、東郭(二の丸)の広場と囲うように残る空堀、土塁、櫓台、井楼跡を確認、散策し攻城しました。地元の……(2019/06/22)
  • 空掘は良く残っている感じでした。 グーグルマップに「目的地小机城」と入力したら、まあ城郭跡の横ではあるけれどこの崖はよじ登れないでしょうというところに出ました。「小机城址市民の森」にしないと登り口に行かないです。(2019/06/16)
  • 山の中は竹林となっており、山道は竹のチップ?が敷き詰めてあるので、歩きやすい道でした(2019/05/24)
  • 竹林をはじめ、他も非常に手入れされています。 空堀がよかったです。(2019/06/01)
  • 自宅から車で20分程度の場所なのに初めて行きました。(2019/06/02)
  • 美しい竹林。空堀、土塁、土橋がよく残っている。それでいて、主郭が少年野球の練習場になっていることに、少し忸怩たる思いが…(2019/06/01)
  • 帰省のタイミングで登城を決定。いつも帰省の度に前を通り過ぎてばかりいましたが、翌日に某城に悲願の登城が決定した為に、その前哨戦として登城を決意。小机駅の改札出口から街中に至るまで案内標識も実に親切で、中世山城としての遺構の保全状況も申し分無い内容でした。都市部における理想的な中世城郭として、改めてお……(2019/05/27)
  • 去年攻城済みでしたが、日付が不明で、記録していませんでした。当日は、日産スタジアムで、コンサートがあったようで、小机駅には、多くの女性客の方がいました。そうした女性客の方の流れとは反対側にむかって徒歩で約15分くらいで、住宅街の中にありました。竹林が広がった中に土塁、空堀、各郭がきちんと整備された形……(2018/06/17)
すべてを表示(163コメント)

小机城について

小机城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態平山城
標高(比高)38.7 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主上杉氏か
築城開始・完了年着工 永享年間(1429年〜1441年)か
廃城年1590年(天正18年)
主な改修者長尾氏、北条氏
主な城主上杉氏、長尾氏、笠原氏、北条氏
遺構堀、土塁
指定文化財
復元状況

小机城の観光情報

小机城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ

あり

コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

小机城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(16日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    21.08
  • 06時
    Rain / light rain
    20.70
  • 09時
    Rain / light rain
    22.05
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    24.72
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    26.09
  • 18時
    Rain / light rain
    23.85
  • 21時
    Rain / light rain
    23.01
  • 00時
    Rain / light rain
    22.58

明日以降の天気(正午時点)

  • 17日
    Clouds / few clouds
    29.34
  • 18日
    Rain / light rain
    29.55
  • 19日
    Clouds / overcast clouds
    32.46
  • 20日
    Clouds / overcast clouds
    30.22

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

小机城の地図

地図アプリで見る

神奈川県横浜市港北区小机町

小机城へのアクセス

小机城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR横浜線・小机駅から徒歩15分
アクセス(クルマ)
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    小机城周辺の宿・ホテル

      コートホテル新横浜

      ★英国王室御用達の栄誉を受けた、スランバーランド社製の高級ベッドを採用。★新横浜駅より徒歩5分。★無線Wi-Fiは全室にホテル専用アクセスポイントを設置!全室加湿空気清浄器完備!(評価:3.7、参考料金:2,465円〜)

      プラザイン新横浜

      日産スタジアム・横浜アリーナ、ラーメン博物館、スケートセンター等が徒歩園内!横浜・中華街・羽田空港にもアクセス抜群です!ビジネスや観光の拠点にぜひご利用ください。(評価:3.9、参考料金:3,780円〜)

      新横浜SKホテル

      新横浜駅から徒歩5分 ホテル前には24Hのコンビニエンスストアーも! ◎横浜アリーナ迄徒歩約13分◎日産スタジアム迄徒歩約10分♪ビジネスと観光の拠点にご利用下さいませ。(評価:4.0、参考料金:3,100円〜)

      ラグナスイート新横浜

      都会の喧騒を忘れさせるアーバンリゾートホテル~新横浜駅から徒歩5分~接客サービスポイント驚異の4.5!極上のおもてなしを追求し日々精進中!『世界一幸せな花嫁を作る』ホテルでお寛ぎ下さいませ。(評価:4.3、参考料金:3,600円〜)

      東横イン新横浜駅前本館

      新横浜駅から徒歩4分。横浜アリーナ、日産スタジアムまで徒歩圏内。みなとみらい、渋谷など横浜・東京スポットへも便利な新横浜! ビジネス、観光、コンサート など色々なご用途に便利です 0454741045(評価:3.9、参考料金:6,950円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    小机城の過去のイベント・ニュース

    小机城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 品川台場
      • 品川台場
        • 平均評価:★★★☆☆(289位)
        • 見学時間:53分(223位)
        • 攻城人数:502人(127位)
        • 城までの距離:約21km
      • 江戸城
      • 江戸城
        • 平均評価:★★★★☆(35位)
        • 見学時間:1時間34分(28位)
        • 攻城人数:1929人(9位)
        • 城までの距離:約24km
    • より多くの
      城を見る

    武蔵の著名な城

    神奈川県の著名な城

    小机城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    小机城を本城にしている団員

    以下のみなさんが小机城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    戦国の堅城―築城から読み解く戦略と戦術 (歴史群像シリーズ)

    雑誌「歴史群像」で紹介された戦国時代の城に城郭研究者の解説を加えて再構成したムック。(2004年発行)勃興期、隆盛期、完成期に分けて16の城を解説。どのような状況でその城が作られ、何を意図した縄張りだったのか、図や写真で詳細に解説されている。香川元太郎さんの鳥瞰復元イラストは一目でどんな城だったのかわかりやすくて良い。。

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る