紹介文

石垣山城は豊臣秀吉小田原征伐の際に築いた陣城です。小田原城に籠城する北条方の戦意を喪失させるために、一夜にして築城されたかのように見せて驚かせたことから「一夜城」とも呼ばれますが、じっさいには80日かけて築かれた本格的な近世城郭です。また、関東で最初の総石垣の城でもありました。秀吉は、この城に淀君ら側室や千利休、能役者を呼び茶会を開いたり、天皇の勅使を迎えたりしました。現在は石垣山一夜城歴史公園として整備されており、天守台跡や井戸曲輪の石垣を見ることができます。また、本丸跡の展望台からは小田原城を眺めることができます。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
石垣山城は「続日本100名城」「豊臣秀吉ゆかりの城めぐり」「神奈川県三名城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城
  • 豊臣秀吉ゆかりの城めぐり
  • 神奈川県三名城

石垣山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

石垣山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 車で二の丸付近までスムーズに上がれ、広い駐車場もあり登城しやすい山城。公園としても城址としてもしっかり整備されており、本丸から小田原城と湘南の海を眺めると圧巻の光景(2022/08/27訪問)
  • JR早川駅から徒歩で30分弱でした。あちこちに案内が出ている為迷う心配は無いと思います。駐車場もあるので車でも本丸跡近くまで行けます。 靴は出来るだけ登山用の靴で更に登山用杖もあると良いと思います。 本丸跡からは小田原城、相模湾も綺麗に見えます。(2021/12/04訪問)
  • のっけからダイナミックな石垣が迫ってくる。時間の許す限り隈なく歩きまわりたくなるので、一夜城ファームのスィーツを先に済ませても。(2021/11/29訪問)
  • 入生田駅から徒歩で攻城しました。途中の関白沢石切丁場の見学を含めて、所要1時間40分くらい。帰りは早川の駅まで徒歩40分くらいでした。(2021/11/15訪問)
  • 早川駅から出世道(石垣山農道)の登り坂、距離は2キロちょっとですが登りなので徒歩だと1時間ほどかかります。道々に石垣山に参陣した武将のパネル(説明板)が設置してあるので休み休み眺めながら歩くのも良いと思います。(2021/07/16訪問)
  • 歩いて上られる方へ 飲み物の自動販売機が、早川駅周辺と城付近にしかありません。 特に夏場は熱中症が予想されますので、駅周辺でご準備を(2021/02/11訪問)
  • バスで行きましたが、乗客が私しかいなかったので、普段頼まない無料ガイドさんに案内してもらいました。お城に対する愛が感じられて、嬉しい気持ちになりました。(2020/12/27訪問)
  • 駐車場から本丸まで道は整備されていますが、登りづらいところもあるので運動靴のほうがいいです。(2020/12/25訪問)
  • 土日は小田原駅から回遊バス「うめまる号」が便利。現地ボランティアガイドさんの案内はおススメです。(2020/09/21訪問)
  • スタンプと、以前見学できなかった井戸曲輪を主目的に再訪。井戸曲輪はすばらしい遺構です。天気もよく小田原城もよく見え、相模湾の眺望も最高でした。(2020/10/24訪問)
すべてを表示(110コメント)

石垣山城について

石垣山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態山城
標高(比高)261.5 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式望楼型
天守の階数
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ15 m
天守の広さ(延床面積)
天守メモ北条氏滅亡後、関東に入封した徳川家康より家臣の大久保忠世に与えられるが詳細は不明。
築城主豊臣秀吉
築城開始・完了年着工 1590年(天正18年)
廃城年1590年(天正18年)
主な改修者
主な城主豊臣氏
遺構石垣、曲輪、堀切、井戸
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2022/09/26 20:06:45

攻城団グッズ

石垣山城には「攻城団チラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。

  • 石垣山城 攻城団チラシ

石垣山城の観光情報

石垣山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間

見学自由

料金(入城料・見学料)

無料

休み(休城日・休館日)

年中無休

トイレ

あり

コインロッカー
写真撮影

バリアフリー

石垣山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(26日)の天気

  • 03時
    Clouds / few clouds
    20.19
  • 06時
    Clear / clear sky
    19.90
  • 09時
    Clear / clear sky
    23.16
  • 12時
    Clear / clear sky
    25.25
  • 15時
    Clouds / few clouds
    24.98
  • 18時
    Clear / clear sky
    22.91
  • 21時
    Clear / clear sky
    22.27
  • 00時
    Clear / clear sky
    21.51

明日以降の天気(正午時点)

  • 27日
    Clouds / few clouds
    25.73
  • 28日
    Clear / clear sky
    24.37
  • 29日
    Rain / light rain
    19.86
  • 30日
    Rain / light rain
    22.87

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

石垣山城の地図

石垣山城へのアクセス

石垣山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR東海道本線・早川駅からタクシーで10分
  • JR東海道本線・早川駅から関白農道を経て徒歩約40分
アクセス(クルマ)
  • 小田原厚木道路・小田原西IC
  • 西湘バイパス・小田原IC
駐車場

無料(50台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    石垣山城周辺の宿・ホテル

      箱根湯本温泉 ホテル河鹿荘

      【人気5つ星の宿】自家源泉9本から湧き出るアルカリ性の温泉は美肌の湯、ご夕食は月替わりの会席料理、そして旅館としての細やかなサービスの心安らぐ宿(評価:4.3、参考料金:9,500円〜)

      箱根湯本温泉 天成園

      箱根の山々に囲まれた絶景屋上露天風呂で癒しの湯浴み。お食事なしの日帰り旅行も大歓迎!人気のライブキッチンや朝食の海鮮丼はそのまま、その他のビュッフェメニューは、できるだけ、個々小皿でご提供◎(評価:4.3、参考料金:12,900円〜)

      東横INN小田原駅東口

      箱根・箱根湯本や熱海や湯河原や湘南方面へのアクセスも良く、観光でもビジネスでも便利♪安心・快適・清潔なお部屋をリーズナブルな料金でご利用いただけます。(評価:4.0、参考料金:4,950円〜)

      ホテルクニミ小田原

      小田原駅東口より約徒歩5分。ビジネスやレジャーのベースとして幅広いニーズにお応えします。無料バイキング朝食は朝6時30分~8時30分迄。同市内に2店舗ございます。ご予約はお間違いないようお願いします。(評価:3.7、参考料金:5,900円〜)

      ホテルとざんコンフォート小田原

      元気に営業中です!■■■スタイリッシュで落ち着いた雰囲気■■■主要ターミナル小田原駅東口徒歩2分。ビジネスとレジャーの中心地、箱根の玄関口。◆女性にも人気のホテル◆ ◆Wi-Fi環境完備!◆(評価:3.9、参考料金:5,800円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    石垣山城の過去のイベント・ニュース

    石垣山城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 小田原城
      • 小田原城
        • 平均評価:★★★★☆(21位)
        • 見学時間:1時間39分(14位)
        • 攻城人数:3749人(8位)
        • 城までの距離:約2km
      • 山中城
      • 山中城
        • 平均評価:★★★★☆(12位)
        • 見学時間:1時間17分(44位)
        • 攻城人数:2063人(43位)
        • 城までの距離:約15km
    • より多くの
      城を見る

    相模の著名な城

    神奈川県の著名な城

    石垣山城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    石垣山城を本城にしている団員

    以下のみなさんが石垣山城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    図説 近世城郭の作事 天守編

    江戸城天守を再建する会の特別顧問をされている三浦正幸先生が書かれた著書で三浦先生のお話は講演会等でよくお聞きしているので、お城の構造について勉強したく手に取りました。前半は天守の外壁、窓、狭間、石落、そして基本的構造について詳細に解説されており、外壁の仕上げ、屋根、破風の形に格式の上下があることを知り、今後天守の見方が変わるように思えました。後半は現存12天守、失われた天守の詳細説明がされています。熊本城の宇土櫓が第一期普請で建てられた初代天守であることを初めて知りました。この一冊で天守の構造に付いてほぼ網羅していると思いますので、天守の構造について詳しく知りたい人にはお勧めです。なお、続編として「櫓・城門編」もあるようですのでそちらも読んでみようかと思います。

    まーちゃんさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る