紹介文

河村氏の居城として知られています。戦国時代には関東管領上杉氏、大森氏の持城となった時期を経て、最終的には北条氏が甲斐の武田氏に備えた支城として重要視されましたが、1590年(天正18年)、豊臣秀吉の小田原攻めの際落城し、廃城になったと考えられています。現在は「河村城址歴史公園」として整備されており、調査では障子堀が見つかっています。

河村城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

河村城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 北条氏の山城です。 案内板や階段等、よく整備されてます(2024/04/07訪問)
  • 車だと、確かに駐車場への246号線からの入り口が分かりづらいです。駐車場は10台ほど駐車可能です。きれいに整備されていて、案内版も分かりやすく攻城はしやすいです。夏は急な坂道、日陰が少ないので冬がお勧めです。トイレは2ヶ所ありますが、上のトイレが、使用できず現在は、駐車場の1ヶ所のみ使用できます。(2023/12/22訪問)
  • 山城の堅牢さが感じられます。(2023/11/03訪問)
  • 傾斜がキツイ階段が続きますが登った先には障子堀や空堀があります。展望台からは相模湾が一望出来ます。(2023/10/21訪問)
  • 障子堀が有名ですが、堀切のサイズ自体もかなりの大きさで見応えがありました。駅からのアクセスもよくオススメです。(2023/06/24訪問)
  • 山北駅から15分程で本城に着きます。国土地理院地図を見ると北側斜面にいくつか登城路が書いてありますが、盛翁寺側の道しかなさそうでした。(2022/10/01訪問)
  • 国道246から南下して八幡神社を過ぎて右折(河村城の標識あり)。攻城団アクセスにあるYouTubeで下見すれば心強い。整備された山城ではあるが夏は短パンでは虫や雑草から肌を防げない。(2022/09/14訪問)
  • 盛翁寺の近くにある河村城址 駐車場を利用しました。こちらのルートは最初に少し急坂がありますが、雰囲気はとても良かったです。(2022/04/19訪問)
すべてを表示(41コメント)

河村城について

河村城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

山城

標高(比高)

225 m( 130 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

河村秀高

築城開始・完了年

着工 平安時代末期

廃城年

1590年(天正18年)

主な改修者

主な城主

河村氏、上杉憲実、足利持氏、大森憲頼、北条氏

遺構

曲輪、堀切、畝堀、土塁

指定文化財

県史跡

復元状況

河村城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)225 m( 130 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主河村秀高
築城開始・完了年着工 平安時代末期
廃城年1590年(天正18年)
主な改修者
主な城主河村氏、上杉憲実、足利持氏、大森憲頼、北条氏
遺構曲輪、堀切、畝堀、土塁
指定文化財県史跡
復元状況

登録日:2020/09/29 20:52:27

更新日:2024/07/22 03:32:05

河村城の観光情報

河村城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

河村城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

河村城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(22日)の天気

  • 03時
    Clouds / scattered clouds
    25.04
  • 06時
    Clouds / few clouds
    26.05
  • 09時
    Clouds / few clouds
    31.06
  • 12時
    Clear / clear sky
    33.57
  • 15時
    Rain / light rain
    32.90
  • 18時
    Rain / light rain
    30.01
  • 21時
    Rain / light rain
    27.13
  • 00時
    Rain / light rain
    25.81

明日以降の天気(正午時点)

  • 23日
    Rain / light rain
    32.94
  • 24日
    Clouds / overcast clouds
    32.58
  • 25日
    Clouds / overcast clouds
    31.24
  • 26日
    Clouds / overcast clouds
    31.92

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

河村城の地図

河村城へのアクセス

河村城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR御殿場線・山北駅から徒歩10分

アクセス(クルマ)

  • 東名高速道路・大井松田ICから10分

駐車場

あり

河村城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR御殿場線・山北駅から徒歩10分
アクセス(クルマ)
  • 東名高速道路・大井松田ICから10分
駐車場

あり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

河村城周辺のスポット

河村城周辺の宿・ホテル

あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

    ホテルとざんコンフォート大雄山

    【全室Wi-Fi利用可能!】静かな場所にありながらビジネスにも観光にも便利なホテル。【小田原アリーナ】でのイベントにも便利。【富士スピードウェイ】までお車で約40分!(評価:3.9、参考料金:6,700円〜)

    おんりーゆー

    お部屋に露天風呂付き(和室のみ)の贅沢。閑静な森の中に佇む3,000坪の敷地内に自家源泉を有する温浴施設。お泊りのお客様用に5室だけの宿泊室。効能豊かな温泉を満喫し、ゆったり寛ぐ隠れ湯宿。(評価:4.6、参考料金:14,300円〜)

    ホテルとざんコンフォート開成

    2021年10月、内装一新『ホテルとざんコンフォート開成』へ。東名大井松田ICより車で10分、小田急線小田原駅から開成駅まで10分。開成駅より徒歩5分の閑静な場所にございます。無料駐車場あり。(評価:4.3、参考料金:5,750円〜)

    落合館

    【本格手打ち蕎麦が自慢!】足柄・丹沢湖畔散策に!丹沢水だけにこだわり、店主が作り上げた「手打ち蕎麦」が人気!食事処「太平楽」併設◇ランチ営業有!一部客室からは丹沢湖や四季感じる山々など景観有(評価:4.5、参考料金:5,000円〜)

    中川温泉 かくれ湯の里 信玄館

    都内から車で90分の当館は肌触りなめらかなPH10超えの泉質自慢。3種の貸切風呂や開放感抜群の展望露天風呂で時を忘れて湯あみをお楽しみください。季節の山の幸や川魚を盛り込んだ料理もご好評です。(評価:4.5、参考料金:8,250円〜)
  • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

河村城の過去のイベント・ニュース

河村城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

周辺にあるお城など

    • 小田原城
    • 小田原城
      • 平均評価:★★★★☆(21位)
      • 見学時間:1時間32分(18位)
      • 攻城人数:4844人(8位)
      • 城までの距離:約13km
    • 石垣山城
    • 石垣山城
      • 平均評価:★★★★☆(29位)
      • 見学時間:1時間(73位)
      • 攻城人数:2059人(71位)
      • 城までの距離:約14km
  • より多くの
    城を見る

相模の著名な城

神奈川県の著名な城

河村城といっしょに旅行するのにオススメの城

河村城を本城にしている団員

以下のみなさんが河村城を本城として登録しています。

このページを紹介する

ブログパーツ

  • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
  • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

サンプルを表示する

SNSやメールで紹介

このページのURLとタイトルをコピーする

最近表示したお城

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

「東国の城」の進化と歴史

これまでは枡形や横矢掛り、馬出といったパーツの機能は知っていても、縄張全体の意図を理解できていなかったのだと、この本を読んでよくわかった。
その城だけを取り出してもあまり意味はなく、特定の立地条件の中に置いたときに初めてその機能がわかる。近世の名古屋城のような城でも、立地とのかかわりが濃いことはブラタモリなどでも紹介されているが、戦国時代の城では築城者の戦略との密接な連関が必ずあり、それを読み取ることは私たちの理解を深め、攻城の楽しみを増してくれる。
関東の土の城に興味をお持ちの方には一読を薦めたい。

CLADさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る